夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

キーウイを貰いに行く

2018年01月15日 | ジャム作り
昨年暮れサークル仲間のWさんから
「畑にキーウイがたくさん生ったから
 取りに来ない?」といってきた。
「年末は忙しいから年が明けてから
 行くね」と言っておいた。
Wさんの畑は車で30分ほどの所にあるので
今日「採りに行くよ」と電話すると
「もう採ってきてある。柔らかくなって
 きているから早く取りにきて」
ということで、急ぎ頂きに上がりました。
紙袋にいっぱい(10kgくらい)ありました。
「食べないの?」と聞いたら
「酸っぱいから食べない。貰ってくれて
 ありがとう」と礼を言われた。
こんなにたくさん、お礼を言うのはこちらです。

午後、今度は義姉から電話あり
「ちょっと小さめのキーウイあるけど
 取りにこない?」と言ってきた
「喜んで!」頂きに上がりました。
ジャムにするには小さくても味は変わりない。
こちらもたくさん頂きました。
ありがたいこっちゃです。
甘酸っぱいキーウイジャム作りで
父ちゃんしばらく忙しくなる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャム作りに忙しい

2017年12月26日 | ジャム作り
門松作りが終わっても、父ちゃんは忙しい。
暇なときはジャム作りです。先日はりんごジャム
今日はベリー類の入ったミックベリージャムを
作りました。ラベルは私がパソコンで作り
ラベルシールにプリントして瓶に貼り付ければ
出来上がりです。
 
お餅搗きに来た方にお土産として配ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安い果物でジャムを作る

2017年12月14日 | ジャム作り
キーウィフルーツは毎年兄のところから貰うのですが、
今年はまだ摘み取りをしていない。
今日「しょいか〜ご」へ行ったらキーウィが安く
売っていた。
「安いからこれでジャムを作るのいいんじゃない」と
お買い上げです。一袋の重さが500gある。

4袋買いました。未熟とあったので完熟するまで
少し置いておきます。

こちらは先日買い求めたイチゴ、不揃いなので
安かった。大ぶりで不揃いなのでホールとして
使えないので、ブレンダーで荒く微塵にしました。
最盛期のイチゴと違って少し味は落ちますが
香りはあります。
 
餅搗きに来た方へのお土産です。
あっという間に12月も中旬になりました。
これからますます忙しくなりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンゴの季節がやってきたのでリンゴジャムを作る

2017年11月06日 | ジャム作り
先日、ご近所さんから
「長野のお土産」と言ってリンゴを頂きました。

リンゴの季節がやってきた。という事で今日は
先日「しょいか〜ご」で買ってきたリンゴを使って
父ちゃんがジャム作りです。

2、5kgのリンゴ
「皮を剥くのに1時間かかった」と父ちゃん。
私は指が動かないので皮剥きはできません。
剥いたリンゴはブレンダーにかけ砂糖を入れて
アクを取りながら、煮込みます。

仕上げにシナモンパウダーを入れて出来上がり。
熱いうちに瓶に詰め逆さまにしておきます。
 
19瓶のリンゴジャムが出来上がりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンゴの季節になりジャム作りを始めた

2017年10月16日 | ジャム作り
今日で4日連続の雨模様で寒い日でした。
冬だったらストーブを焚いているくらいの寒さ。
といっても我が家はまだストーブを出していない。
なので、今日は火鉢に火を入れました。

外は雨なので庭仕事もできず、今日はジャム作りです。
リンゴも出始め、先日買ってきたリンゴ(サンつがる)
2kgでジャムを作りました。
皮をむいて、ブレンダーにかけ砂糖を入れて煮込む事
約30分、仕上げにシナモンパウダーを入れて
出来上がり。
 
16瓶ほど出来上がりました。

味見をしてみましたがサンつがるはちょっと酸味が
少ない。今シーズン初のリンゴジャム作りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たくさん届いたグラニュー糖

2017年10月09日 | ジャム作り
今麻、「ピンポ〜ン」と鳴って出てみると
「お届け物で〜す」と宅配便のお兄ちゃん。
ハンコを持って出てみると
「重たいですよ」とお兄ちゃん。
届いた物は・・・・・・グラニュー糖でした。

それも半端な量ではありません。
届けてくれたのは遊さんでした。
先日の私のブログで、ちまちまと砂糖を
買い求めている様子を見てドーンと送って
くれたのです。びっくり、驚きでした。
父ちゃん喜び
「しょいか〜ごにりんごでも買いに行くか」と
しょいか〜ごにいってみましたが、未だ
いいリンゴが売っていなかった。
信州(ペンションシュネー)では早くも
リンゴジャム作りが始まっている。
美味しいリンゴが出回り始めたら、我が家も
リンゴジャム作りが始まります。
それにはお砂糖が欠かせません。
遊さんが送ってくれたたくさんのグラニュー糖
ありがたいこっちゃです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度こそ最後のアンズジャム作り

2017年07月23日 | ジャム作り
先日、これが最後だろうと思って作ったアンズジャム
今日再度作りました。

数日前、駅傍のの八百屋に
「アンズがあったら取り寄せて」と頼んでおいた。
何も連絡ないので、もう入荷しないのでろうと
思っていたら昨日
「品物(アンズ)入ったよ」と電話があり
取りに行きました。
「これが最後のアンズだって」と八百屋の
オヤジさん。
「最後なので100円安かった」ということで
4パックのアンズ、今日ジャムにしました。
かなり大きめのアンズです。

2、2kgありました。砂糖を入れて30分ほど
煮込み、18瓶のアンズジャムが出来上がりました。
 
これで本当に今年のアンズジャム作りは終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後のアンズジャムを作る

2017年07月21日 | ジャム作り
先日、「しょいか〜ご」で1パック買ってきたアンズ
もうそろそろアンズの時期もお終いだろうと思い
ましたが、1パックではジャムにするにも少ない。
今日は朝からあちこちのスーパーにアンズを
探しに行きました。
まずは「しょいか〜ご」へ。残念、置いてなかった。
次に向かったスーパー、1パックありました。
買いました。スーパーのおじさんに
「アンズの在庫ありますか?」と聞いたら
「もうそれで最後です。入荷ありません」と言われた。

これで2パック確保。次に向かったスーパーには
5パックほどありましたがお値段が高かった。
でも、2パック買いました。
これで2kgのアンズが確保できました。

午後からジャムに加工です。アンズは洗って
二つに割って種を取ります。筋に沿って包丁の
刃をいれ、ひねると簡単に種が採れます。
種を抜いた実の量は2、5kgありました。
 
鍋に入れて包丁でザク切りにします。
砂糖を2kg入れ約40分煮込みます。
 
アクを取り除いたら出来上がりです。

20瓶ほどのジャムが出来上がりました。

アンズは出回る時期が短いので買いそびれると
あっという間になくなります。
今年はアンズの出まわりが遅かったようで
出始めは未だ高かった、ところが価格は
一向に下がらないままでした。
「そりゃ、毎年同じ価格とはいかないだろう」と
父ちゃん。その代わり総量が増えている。
なので、そう高くなったとは言えないか。
今年のアンズジャム作りは終わりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルバーブでジャムを作る

2017年07月10日 | ジャム作り
今日もアンズを探しに出かけました。
Y’sマートに売っていました。何グラム入りか
店のお姉さんに聞いたら
「測ってきますね」と店の奥で測ったくれた
「500gです」とお姉さん。
5パックかいました。
その後、「しょいか〜ご」へ寄りました。
「しょいか〜ご」でアンズを探したら
売っていましたが、かなり巨大。ここでも
計量してもらったら810gありました
が、すでに買ってしまっていたので
「しょいか〜ご」では買いませんでした。
その代わり新鮮なルバーブが売っていたので
3束買いました。全部で2kg弱。

早速、ざく切りにして砂糖を入れ
 
アクを取りながら30分ほど煮込んで出来上がり。
 
16瓶のルバーブジャムが出来上がりました。
プレゼント用にします。

ルバーブの効能(Wikipediaより)
 ルバーブに含まれるフィシオン(英語版)と
 呼ばれる色素は、アメリカ食品医薬品局が
 認可した6-ホスホグルコン酸デヒドロゲナーゼ
 (英語版、がん細胞の代謝に関与する酵素)の
 阻害物質2,000種のリストに含まれており、
 実験室レベルではヒトの白血病細胞を48時間で
 半減させた。またマウスモデルに移植された
 ほかの種類のがん細胞の成長を抑制することも
 示されている。さらに効力の高いS3と呼ばれる
 フィシオン誘導体は、マウスに移植された
 肺がん細胞の成長を11日間で1/3に減少させた。

といい事が書いてある。便秘にも効くそうです。
ヨーグルトと一緒に食べると腸の具合が良くなりそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年2回目のアンズジャムを作る

2017年07月09日 | ジャム作り
今年はアンズの出来が悪かったのか市場に
並ぶ数が少ない。とはいえジャム瓶が足りない
いつもジャム瓶を頼んでいる野沢温泉の
金森商店へ瓶の注文をして、先日届いたので
 
「アンズジャムでも作ろうか」と父ちゃん
が、あちこちスーパーへいってアンズを探し
回ったものの高かったり、売っていなかったりで
結局「しょいか〜ご」で4パック(約2kg)
買い求め作りました。大きめでいいアンズです。
 
アンズは種を取り除き砂糖をアンズの量の
8割入れ、アクを取り除きながら煮込みます。
 
ムース状のアクは捨てません。ヨーグルトに
入れて食べると美味しい。
16瓶のアンズジャムが出来上がりました。

アンズジャムは美味しいのでもう少し作りたい
のですが、時期を逃すとあっという間に
スーパーから消えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初めてのアンズジャムを作る

2017年07月01日 | ジャム作り
先日買ってきたアンズが熟成してきたので
今日はアンズジャムを作りました。
種を取り除いて1、8kgありました。
砂糖を入れて煮込む事30分。
 
熱いうちに瓶に詰め蓋をきっちり締めて
冷めるまで逆さまにしておきます。(真空殺菌)
14瓶のアンズジャムが出来上がりです。

アンズは生のままで食べるより加工(ジャム)
したほうが美味しい。アンズはあっという間に
シーズンが終わってしまいます。
あと少しアンズのジャムを作ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルバーブでジャムを作る

2017年06月26日 | ジャム作り
そろそろアンズの季節になったので
「アンズを探しに行ってみるか」と父ちゃん

スーパー6カ所回りましたが売っていたのは
「しょいか〜ご」「カスミ」「ヤオコー」
だけでした。まだ走りなのでお値段も安くない。
一番安かった「ヤオコー」で1パック700g入りの
アンズ3パック買いました。

まだ少し青いので数日熟成させます。

「しょいか〜ご」で買った物↓新鮮なルバーブです。

先月買った物より、茎がだいぶ赤い。2束買いました。
午後からジャム作りです。約1kgのルバーブを
ザクザク刻んで砂糖を入れ煮込むこと30分
ルバーブのジャムが8瓶出来上がりました。
 
今回(左)は茎の赤味が多かったので前回(右)より
赤味が付いています。

ルバーブのジャムは甘酸っぱくて美味しい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イチゴジャムを作る

2017年05月19日 | ジャム作り
夕方、駅傍の八百屋さんでイチゴが安く売っていた。
4月頃は一山(2パック)480円していた。
それが5月に入って380円となり、今日通り
かかったら300円になっていた。
こりゃ安い、買わないわけにいかなかった。
というわけで4山(8パック)買いました。
8パックで約2kgある。
「また買ってきたか」と父ちゃん呆れる。
傷まないうちに夕食後ジャム作りです。
小さくて形の良いものはホールのまま
他はブレンダーにかけて粗みじんに砕く。
鍋にホールのイチゴと粗みじんにしたイチゴに
砂糖を入れ、

アクを取りながら約30分ほど煮込みます。
 
17瓶のジャムが出来上がりです。
「瓶があと5個しかないので、安い果物が
 あっても買ってくるなよ」と父ちゃん。
そろそろアンズも出回り始めるので、瓶を
注文しなけらばなりません。

我が家のジャムやマーマレード作りは殆ど
プレゼント用になります。
先日は草取り作業の皆さんにマーマレードを
差し上げたらとても喜ばれたそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルバーブでジャムを作る

2017年05月16日 | ジャム作り
先日、「しょいか〜ご」で買ってきたルバーブを
使ってジャムを作りました。
ルバーブ(1kg)はザク切りして鍋に入れ

砂糖500gも入れ煮込みます。

煮込んでいくと溶けてきてジャム状になります。

1kgのルバーブで6瓶のジャムが出来上がりました。

ルバーブは茎が赤いとジャムも赤い色になります。
但し、赤い茎はお値段が少々高いそうです。

今回作ったルバーブはグリーン系の茎だったので
色があまりきれいではありませんが、味は甘酸っぱくて
美味しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八朔でマーマレードを作る。

2017年04月09日 | ジャム作り
先日、ご近所のTさんから頂いた八朔
マーマレードを作りました。
夏みかんと違って少し色が濃いめです。
2kgの八朔で16瓶のマーマレードが
出来上がり。
 
八朔を頂いたTさん宅に出来上がった
マーマレードを持って行ったら
「もっといりませんか?」と言われて
またまた頂いてきちゃいました。
父ちゃん、しばらくマーマレード作りが
続きます。マーマレードの作り方
コメント
この記事をはてなブックマークに追加