築地 まぐろ屋 3代目

築地市場場内のまぐろ屋さんです
 ◆本日の仕入れ
 ◆築地ならではのお得な情報
ご提供しております。

なんとか凌いでます・・・(^^;)

2014-11-28 10:47:45 | Weblog
今日もマグロがありませーん!
近海の天然物は津軽海峡の物と後は
九州や太平洋岸の定置網に1・2本入る程度。
相場はもういわずと知れて・・・と言う感じです。

となると代わりは国産養殖の本マグロか近海のメバチマグロ!
ちょっと前まで出ていました東沖のメバチとはまた違うのですが、



今日のは千葉県(房州)勝浦の延縄漁のメバチです!
純粋に脂と味で言うと東沖のメバチには適いませんが、
東沖に多いサシも無く、なんといっても鮮度がバツグン!!
腹はさすがに大トロが無いメバチですから
『本マグロの代わり』
は厳しいですが、背側でしたら十分!

今はコイツで何とかかんとか・・・凌いでます(^^;;)

あともう一つ、脂はマカジキもおススメしていたのですが、
そのマカジキが〜今日で完売してしまいました〜(><)

そして今日はゼロ!明日も無い可能性が大!ということで・・・


どーしましょ〜(T0T)


季節は冬になってきておりますが、
マグロ屋のダンベの中身もお寒い内容になってきちゃいますね〜(><)


海が時化ているようですが、明日も少なそうですね〜〜(大泣)
コメント (2)

出ましたよ〜(^^)

2014-11-27 10:44:48 | Weblog
昨日ご紹介させていただきました銚子産の
引き縄漁(チャンキ)のマカジキ!
1日置いて色も脂も!ググッと出てきましたよ〜♪

昨日はコレだったのが・・・


今日はコレッ!!


しかし!まだ縮れ気味(^^;)
色は出てますが、脂はもう1日置いてさらに!!
といった感じでしょうかね(^^)
とにかくここまで数も無く、物もいいものが無かったマカジキ!
気温が下がっていくにつれ本領発揮!!ですかね(^0^)


そして相変わらずバカ高相場の近海天然本マグロ。。
大西洋が切れてしまっている今、天然の本マグロは近海のみとなっていますからね。
こんなことなら、地中海も養殖せずに天然で持ってくりゃいいのに・・・
とおもってしまうのは私だけ!?でしょうか・・・(^^;;)

ということで、どうしても近海のメバチと
国産養殖に頼るしかなくなってしまった今現在。。
養殖は毎年、水温や気温、塩の流れなんかもあるのだとは思いますが、
同じ産地でも魚の出来かたがちがってくるんですよね。。
で、今年の国産養殖で「変わったなぁ〜」と一番思えたのが
奄美大島の養殖本マグロ。
奄美の養殖はどちらかと言うと昨年までは
『養殖らしい養殖』
のガッツリあぶら系。。
それが今年の魚は・・・



赤身もすっきりで脂もさほど多くなく、少なくなく・・・
ちょうど良い感じの脂で、パッと見て養殖とは思えないほど(^^;)
いや〜去年までの魚とは別物ですね!!
味も美味しいですよ〜

『養殖』に対する固定観念を捨ててしまえば
ぜんぜんイケる魚だと思います(^^)

生産者の研究、努力と自然の条件がマッチしないと
なかなかこうはならないでしょうね〜(^^;;)


相変わらず高い近海(特に津軽海峡)ですが、
ホント、どうにかならないですかね〜〜???(T0T)
コメント

ひさびさ!に良い〜マカジキです(^^)

2014-11-26 10:04:12 | Weblog
本日、雨の水曜日・・・
いつもであれば営業どころかセリ場の雰囲気も
なんとなく「のーんびり」している感じなのですが・・・
いよいよ北大西洋の天然本マグロが切れてしまい、天然物の
相場がものすごーく高くなってしまっていている今の状況では
さすがにのんびり感は全くなく、天然の本マグロに関しましては
相変わらずの高値相場(><)

特に40〜50キロ台のあまり大きくない所(むしろ小さい!?)
が魚の格にして高いですね〜〜〜。。

物がそれなりで値が高いのであれば、まぁ・・それは理解もできますが(^^;)


ということで、今日は昨日の予告通りにマカジキで勝負〜



千葉県銚子産の引き縄漁(チャンキ)の71.6キロ!
久しぶりの大きめのマカジキ!!
そして久しぶり!?のいいマカジキ!!!





まだ鮮度が良すぎて縮れております(^^;)
これから縮れがなおってくればもっと脂があがってくるはずです(^^)

これから、もっと寒くなってくればもっと良くなり、美味しくなってくる
近海のマカジキ!!!

いよいよコイツのシーズンかな!?(^^)


しかし、マグロはマグロで必要(><;)
今の相場でバカバカしくてあまり買いたくは無いのですが、、、
買わなきゃなぁ〜〜〜(;;)

コメント (2)

遂に〜

2014-11-25 10:02:04 | Weblog
遂にこの日がきてしまいました〜(T0T)
連休明けの本日、北大西洋の天然本マグロ(ジャンボ)が・・・
ゼロ〜!!
明日もゼロ〜〜(><)

まぁまだ完全に終わったわけではないと思いますが、
も〜あっても1本、2本づつでしょうね〜。。
当然値段も高くなりますし、品物も落ちてきてしまうのは否めないかと。。
相手は自然!毎年の事とはいえ・・困りますね(;;)

で、天然の本マグロが近海しか無くなった今日・・・
『大西洋が切れたから』という理由ではないと思いますが、
近海天然本マグロの相場がすごいことになってます(T0T)

「ある程度高くても買おう!仕方ない!!」

と思って望みましたが、その「ある程度」をはるかに超える
メチャクチャ高い相場(><;)
さすがに手が出ません(大泣)
も〜本当に参りました!
脂の方は国産養殖で、背の方はなんとかマカジキで凌ごう!!
と思っても、国産養殖はありますが、近海のマカジキはゼロ〜。。

で結局休み前と同じく千葉県勝浦産の引き縄漁(チャンキ)による
近海の質の良いメバチマグロで凌ぐことに・・・




まっ、品物は良いです・・・間違いなく(^^;)
鮮度が素晴らしくて、身の質もネットリ!美味しそうです♪

しかーし、いくら上質なメバチと言えど
天然本マグロの代役には限界が(^^;)
とにかく今の相場ではどうにもなりませんが、何とかしなきゃなぁ〜〜


とりあえず、銚子にマカジキが揚がっているとか!?いないとか??

明日はマカジキでいっちゃいますかね〜〜〜!!!






コメント

本マグロが無いんで〜(><)

2014-11-22 12:22:40 | Weblog
というタイトルの通り、今日も天然の本マグロ・・・
数はありません!!
無いと言うよりは少ない!高い!!
今日も大西洋はカナダ産が1本。。
今日のマグロの荷主さんのところでは、今日のカナダ産が
今期の最終便となるそうです。。
あとはボストン産とカナダ産の延縄がどれくらいあるか??
まぁいっぺんにたくさん!はもうないでしょうね。。。

近海の津軽海峡は相変わらずの相場!
相変わらずというか・・・超えてます(T0T)
今年の津軽海峡は小マグロが格にして、特に高いですね〜
小マグロってなかなか・・・扱いずらいんですが(;;)

養殖の本マグロも天然物が少ない割にはあまり数は出してきませんね。。
なんで養殖も普段より高めでした。

で、マカジキも無い!そんな中、近海のメバチマグロだけは
そこそこ・・・といっても極端に多かったわけではありませんが
幾らか数はでてましたね。
そんなわけで、今日は赤めの背側のお客様にはメバチをおススメ!!



千葉県の勝浦産!延縄の近海メバチです(^^)
とにかく鮮度が素晴らしかったですよ〜
腹は真っ白で身もネットリ♪
メバチの美味さが堪能できるような!!そんな感じの魚でした〜


今日から市場も連休に入りますが、休み明け・・・
どうでしょうかね〜??(^^;;)
コメント

3連休前!高けぇぇぇぇ〜(><)

2014-11-21 11:39:01 | Weblog
世間一般は明日より3連休!
市場は日月の連休!!を控えた本日金曜日。
お世辞にも本数は多かったとは言えませんね〜

しかし、いくら不景気とはいえ師走前の3連休前!!
需要はそれなりに増えますようで・・・(^^;;)

そうです!今日の相場・・・すごかったっす(><)
北大西洋の天然本マグロは5本あり、全て今までの倍以上!!
高値は津軽海峡の天然本マグロにも匹敵するようなお値段。。
もちろん近海の津軽海峡も昨日当店が仕入れました40キロ台の
小マグロがこれまた倍近く!!!
メバチも高かったようですね。。
唯一、普段より「チョイ高い」で済んだ養殖本マグロも
周りのものが高すぎただけで決して安いとは言えず、
今日は生マグロ類は全般に高値であんていしておりましたね。。

そんな中、自分でも
『よく買えたなぁ〜^^;;』
と思えた長崎県産の定置網の天然本マグロ!!



脂もほどほどに赤身の色もしっかり(^^)
今日の相場で近海天然本マグロのコイツは価値があります!!(^0^)

明日も聞いた話では大西洋はカナダ産が1本、
他はわかりませんが、あしたも多くはなさそうですね〜(ToT)
明日も争奪戦になっちまいますかね〜??(;;)


今年はマカジキも少ないですね〜〜〜
コメント

避けては通れません・・・ね。。

2014-11-20 11:34:51 | Weblog
水曜休市明けの3連休を控えた木曜日。
ある程度は予想してはいましたが、
今日の生マグロの相場、全体的にハンパないです(T0T)
北大西洋はカナダ産がたった1本。
値段も今までの倍近くしてますね(><)
養殖の本マグロも近海、南方系のバチも高かったですが、
何といっても一番バカバカしい!?と感じるのがこの



40キロ台の津軽海峡の小マグロ(^^;)
『バカバカしい』という言い方はよろしくないかもしれませんが、
でも小マグロですからね〜いくらブランド!?の津軽海峡だとしても・・


まぁ・・・質はたしかに良いですけどね(^^)でも〜
正直な所、純粋に魚の価値という点では今の値段には見合っていない!!
そう感じます。。
半分はブランド料ですね(−−)

ちなみに津軽海峡の100キロサイズは確かに!!
物の価値としてはあるでしょうね。。
ただ、値段はやっぱり「ハンパ」ではありませんが・・・


で、きっと皆さん気になっていることでしょう!
太平洋クロマグロが絶滅危惧種に指定された問題。。
太平洋クロマグロ・・・そうです!まさしくこの津軽海峡のマグロも
もちろん規制が入れば対象となります。。

ちょっとテレビでニュースをみましたが、もうまさに
『これからマグロが食べられなくなる!!』
ような騒ぎ!
ほれ原因がなんだ、かんだと・・・
そのなかで「養殖の為に稚魚(幼魚)を獲っているの事も大きな原因」
とやっていましたが、これ・・間違いです!!
マグロの養殖は幼魚から成魚に育てるような、そんな悠長なことはしていません。
成魚を網にいれ、半年から1年程度ですかね?エサをやって脂をのせて
網上げをし流通されております。
なので2〜3キロのメジをいけすに・・・これはないですね。。
では原因は何なのか???
私のブログを長く読んでいただいている方ならもうお分かりだと思いますが、
春先の九州・韓国船、いや今はもう1年中日本近海どこででもですね・・
資源の枯渇などお構いなしに捕られている20キロに満たないメジマグロ!!
原因はこれ以外にはないでしょうね。。
とくに春先の九州辺りでのまき網漁。
1日に多いときで200トン!少ないときでもトン単位で2〜3キロの
ホント、幼魚のマグロの赤ちゃんが獲られています。
(もう何度も書いてますが・・・^^;;)

『漁師にも生活がある』
だとか
「韓国船が獲っちゃうから・・・」
なんてもういってられませんよね??

春先に九州で獲れるのはメジだけじゃないはずです!
韓国船が獲っててもそれを消費しているのはどこの国???
彼らも売れない魚なんかは獲りませんよね。

個人的には今回の絶滅危惧種入りはともかく
太平平クロマグロの漁獲規制は必要であると、思っております。
現にサイズの小さいマグロを獲ることは全面的に禁止されている
北大西洋ではマグロがたった数年で増えていており、今年より漁獲枠が
増えているのはすでに報道でも伝えられているとおもいます。
太平洋のマグロも、クロマグロというよりメジマグロ、関西で言う「ヨコワ」
の規制(というか全面禁止でもいいと思います)は必須ですね。。


今回の騒動で
『マグロを食べることがいけないこと』
みたいになることが一番怖いことだと個人的には思います。
いくら日本人がマグロ好きだからといっても、世界中の海の
全てのマグロを日本人が食べつくすことなんか不可能だと・・思います(^^;)
必要なのは正しい情報!!

『メジマグロを売っている、使っている』
ことが資源保護の一番の敵!!
そんな空気に世の中がなっていってくれれば、太平洋の本マグロは
この先も尽きることのない半永久的な資源として
日本人の大好物であってくれるでしょうね(^^)

そうなってくれることを・・・願います!!


明日も魚は・・・少なそうですね〜(T0T)
コメント (2)

八方塞がり!?

2014-11-18 11:25:05 | Weblog
今日は北大西洋の天然本マグロはボストン産が3本!
メバチも少なく、養殖本マグロも僅か。。
近海の天然本マグロのみ津軽海峡の物が少なめではありますが、
今日の中では幾らか・・・ですが、値段の方がハンパありません。。
さらに追い討ちでマカジキも無い状態(T0T)

まさに八方塞がり!!いったい何を売ればいいのか・・・(^^;;)
かろうじて昨日仕入れてあります大西洋の天然本マグロと
長崎県の定置網の天然本マグロで凌ぐ一日でした。。。

その長崎県産定置網の天然本マグロです(^^)



一瞬『脱走か??』とも思いましたが、この赤身の感じ・・・
特に背の方は赤身はスッキリしていて脂は若干薄め。。
となると、こいつは間違いなく天然だな・・・と(^^)

しかし腹の方はさすがに近海本マ!
しっかりと脂がでておりますね(^^)

そんな状況でしたが、今日はなんとか大西洋3本のうちの1本
208キロ(無頭)の本マグロ、仕入れております。
若干赤身がヤケっぽい感じもしますが・・・
まぁ許容範囲内ですかね(^^;)

年末、12月を前に毎年恒例!ういよいよ魚が減ってまいりました(><)
一番需要が多くなるこれからの時期に、いままで多かったマグロが
一気に減ってしまうんですよね〜

明日は水曜休市日となっておりますが、(第3週の水曜日ですが
休市となっております。大変ご迷惑をおかけいたしますが
どうかご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします!)
休み明け、無いと大変だなぁ〜(><;;)
コメント

代打ホームラン!!

2014-11-17 11:44:59 | Weblog
土曜日はお休みをいただいてしまい大変申し訳ございませんでした!
そのお休みの私に代わって、土曜日の仕入れをしてくれた
当店若衆のK澤くん!!
見事な代打ホームランをかっ飛ばしてくれました〜♪



無頭210キロの北大西洋ボストン産天然本マグロ!
聞けば土曜日の相場は非常に高かったとか・・・(^^;)
そんな中、よくこれだけの良い魚がかえたものだと。。

いや〜恐れ入りました!
しかーし、そんな私も負けちゃーいられません。
今日は20本近くありましたかね??大西洋天然本マグロ!
その中から198キロのなかなかおもしろいマグロ、
買ってきましたよ〜(^^)

今日は写真はありませんが、とりあえずは面目躍如!?
といったところでしょうか・・・(^^;;)

他にも長崎県定置網の天然本マグロや
物が良いメバチも仕入れてます♪


近海の津軽海峡ものは相変わらず・・・高いですね〜(T0T)



そしてカナダ産のほうがいよいよ、今度こそ本当に
数的に減ってきてしまうようですね〜。。

『もう減るよ、終わるよ』
と数週間前から聞いておりましたが、今度こそ・・・
本当のようです(T0T)
ボストン産はまだ少しあるようですが、
大西洋はもうすでに下り(大西洋を北上して下りてくる魚)ですから、
漁場も沖合いになり(ちなみに上りの魚は割りと岸よりを通るそうです)
鮮度的にも若干落ちてくるでしょうね〜(ToT)


明日も数は少ないようです。。
近海物が数も揚がり、
安くなってきてくれれば良いんですけどね〜(><)
コメント

お詫び申し上げます・・・

2014-11-15 21:50:30 | Weblog
夜分の更新、申し訳ございません。
本日、私事にて1日お休みをいただいてしまい
現場におりませんでした。
誠に申し訳ございません。
今日はやはり昨日の情報どうりに大西洋の天然本マグロが
18本ほどあったようで、うち202キロ(無頭)の
でーっかいマグロを当店の若衆が買っておいてくれたようです!

どんなマグロなのか、楽しみです♪
では、失礼いたします!!!
コメント

金曜日・・・なのに〜

2014-11-14 11:22:49 | Weblog
今日は週末金曜日!!
なのにマグロが本数、ありませーん(T0T)

北大西洋のジャンボはゼロ!
津軽海峡の近海天然本マグロは幾らかはありましたけど
お値段、全くお話にならず・・・
で、こうなると行き着く先は養殖しかなくなるのですが
そんな状況はみんな一緒??

今日はとにかく養殖物の高い金曜日でした〜

でも買いました・・・仕方なく(T0T)



大分県の国産養殖本マグロ!
品物はさすがに良いですね!!
とにかく見栄えでは当店ダンベ内でも癸院福亜亜─
人の手が入って、こうして色も脂もあるマグロに仕上げられる
技術の高さに恐れ入ります(^^)

味も、今の養殖は美味しいんですけどね〜
ただ『養殖』という概念を取り除く・・・
そこが養殖マグロに課せられた今後の課題ですかね〜


なんでもかんでも
『天然がいい』
なんでもかんでも
『大間がいい』

これ、間違ってます(^^;;)


明日は幾らか大西洋のジャンボがあるそうですが、
そこまでまとまった本数にはならないでしょうね〜


大西洋のジャンボが切れると、いよいよ・・・
生マグロ屋の試練!?が訪れますね〜(><)
コメント

買ってみました〜(^^)

2014-11-13 10:49:14 | Weblog
『そろそろ青森どうなの〜??』
というお得意様の声にお答えして、夏以来ですかね〜??
青森県津軽海峡、三厩産の天然本マグロ!仕入れてみました!!



皆さまの評価はどうでしょうかね〜??
私個人の評価で言わせていただきますと、やっぱり脂が
もの足りないかなぁ〜???
相変わらず値は安くないのですが、
その割には魚が付いてきてないな・・・と。。
正直そんな感想です。
しかし、産地に価値を見出す方ももちろんいらっしゃるわけで・・・
そういう方には価値のある、イイマグロではないかと思います。

まっ、色と身の照り具合はさすが近海天然本マグロ!
といった感じ(^^)
写真の腹上(大トロ)部は価値がありますね!近海は(^^)


その津軽海峡をはじめ、今日は近海の天然本マグロが
壱岐勝本、塩釜延縄、銚子に青森定置とそこそこ出ていました!!
値の方は、相場が高いと言うより、浜値が高い!?
実際、競りで売る側の希望の値が出ず競り残っている魚が
けっこうあるのですが、
「浜値が幾ら幾らで・・・」
となりなかなか値は下げないんですよね〜
生ものですから、最終的には悪くなってしまう前に大手量販に
それなりの値段で売るのでしょうが、築地の仲買の目も
節穴じゃーないですからね。。
結局残る魚はそれなり・・ってことなんで、値段で買わないと
おもしろくないんですよね。。。


大西洋の天然本マグロは今日は15本位でしたかね?
今日の大西洋の相場は高かったですよ〜(><)
ここ最近は数も以前のようにいっぺんにたくさんは出てこないので
平均高いは高かったのですが、そんな最近のなかでも一番じゃなかったのでは??
と思えるほどでした(T0T)

メバチは今日は少なめでしたね。。
近海バチも最近、若干高めです!


明日はまだ何も聞いてませんが、どうですかね〜???
コメント

ブリブリ〜(^^;)

2014-11-11 10:48:59 | Weblog
昨日に比べ、セリ場の本数はイ〜ッキに減!!
近海の津軽海峡なんかは幾らかありましたが、
お世辞にも多いとはいえない本数。。
大西洋のジャンボはたったの2本!
さらに近海、外国物のメバチ、養殖本マグロまで少なく、
相場としては近海の天然本マグロは相変わらずめちゃ高ですが、
他の物も今日は若干高かったと感じました。

と、そんな状況でしたが近海の天然本マグロが欲しかった私(^^;)
なんとかかんとか・・・和歌山県の定置網の本マグロをゲット!!




しかし!買えたはいいものの鮮度が良すぎて身がブリブリ〜!!
正直、今日食べてもあまり味もしない、身がゴリゴリで美味しくもない??
そんな感じでした〜(><)
この魚、あと2〜3日置いた方が、いや置かないとダメですね。。
2日ぐらい置けば味も脂も出て、身もシットリしてきて
美味しくなってくると思います(^^)
マグロの場合、
『鮮度良すぎ』
はダメなんです。。
まぁこれはマグロに限ったことではないんですがね〜

でもテレビなんかでは
「築地だから鮮度が良い〜」
ってやってますね(^^;)

『新鮮=美味しい』

これ、一概には言えません(^^;)

どのタイミングで
「お客様に提供する魚」
にするかはその板前さん、料理人としての腕の見せ所!!
だと個人的には思ってます(^^)
難しいんですよね〜きっと。。
(私はマグロしかわかりませんが・・・)

毎度大変ご迷惑をおかけいたしますが、明日の水曜日は
築地市場、水曜休市日となっております。
どうかご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

休み明けは大西洋!出てきますかね〜??
今年は津軽海峡のマグロ、高いです!!今のところ・・・
コメント

最後の一山??

2014-11-10 10:19:24 | Weblog
『もうそろそろ枠がいっぱいだよ〜』
なんて聞いておりました北大西洋のカナダ産天然本マグロ!
「最後の一山?」
とも思える本日の本数の多さ!
ボストン産も含めざっと40本近くでしょうかね〜??

ただその割りに!相場は安くなく、いや・・・高く!!
思いのほか競り合わされる羽目になってしまいました(><)

これでいよいよカナダ産は本当に枠がかなり
イッパイになってきましたようで、
今後まだ完全に切れてしまうということはないみたいですが、
いっぺんにたくさん!!というのはないそうです。。

ボストン産のほうには若干まだ、枠があるのかな??




本日の178キロ(無頭)のカナダ産延縄本マグロ!
コイツが無くなってしまうといよいよ天然は
近海物のみということになりますね〜

その近海物は青森県に北海道、南は長崎県壱岐勝本と
幾らか数もありましたね〜
ただやっぱり近海の天然物は高ーい!!!
品物も徐々に良くはなってきているようですが、
とにかく値が!浜値が高すぎます(T0T)

ちょっと『庶民的』な値段じゃありませんね。。。
もうちょっと・・・下げてくれると買えるのですが・・・


でも、味なら大西洋の天然本マグロも負けてはいませんからね(^^)
近海とはまた違った旨みですが、個人的には大好き♪な
大西洋の天然本マグロ!!


食べ収めはいつになりますかね〜〜(^^;;)


そしたらマカジキかなぁ〜???
コメント

脂がのってまいりました〜♪

2014-11-08 11:24:30 | Weblog
今日は全体的に本数は少なめでしたね〜

近海の天然物は津軽海峡の天然本マグロが
型の大きいところを中心に幾らかありましたが、
大西洋の天然本マグロは無頭の260キロのデカイのが
たったの1本のみ・・・
近海のメバチは相変わらずありましたが、本マグロに関しましては
寂しい感じのセリ場でした(><)

そんなときはマカジキを(^^)

この魚は本日の仕入れではございませんが、宮城県は塩釜産!
仕入れたときは脂薄めで色の良い感じの魚でしたが、
数日寝かせていい脂、出てきましたよ〜♪
これがいわゆる『熟成』というやつですね(^^)

今日、卸してみた感じまさに
「食べ頃(^^)」
です♪
一般ウケのしないマカジキですが、味か本当にうまいんですよね〜
背の脂の部分が・・・たまりません!!!

休み明けにはとりあえず大西洋のジャンボがあるようです(^^)
在庫無いから、、よかったー
コメント