築地 まぐろ屋 3代目

築地市場場内のまぐろ屋さんです
 ◆本日の仕入れ
 ◆築地ならではのお得な情報
ご提供しております。

特上!銚子マカジキ!!

2016-02-12 10:47:47 | Weblog
祭日が明けての本日金曜日。
なんでも週末は嵐になるとか・・・
で明日以降、時化で品物が減ることも予想され
今日も平均相場は高めでしたね〜

特に今日はメキシコ産養殖本マグロの高さが目立ってましたね。

天然物の本マグロは大きめのところでは紀州勝浦(那智勝浦)と
五島列島壱岐勝本が数本。
紀州の大きめのところ、最近続いてますね。数はありませんが・・・
ちっこいのは勝本や対馬の釣り物。
あとは石川県や鳥取の定置網も出てき始めました。
目方は20キロ台が中心で、中に30キロ台が少し混じっている程度。。
まー言ってみれば『大メジ?』ですかね??

小さいですが物は良いです(^^)
しっかり「天然の酸味」あります♪

値段がもう少し安くなればなぁ〜とは思うのですが・・・(汗)
か、サイズがあと20キロくらいあれば!ですね。。
小さいと卸してみて目方が切れるんですよね〜想像以上に(涙)
結果、セリ値から結構高いものに付いちゃうんですよね〜


メバチの方もあまり数はありませんが、まぁこっちは少なくも無い感じ。
相場はですね〜わかりません(大汗)
今日はメバチの在庫、手持ちがあったので見てませんでした〜
見ちゃうと買いたくなってしまう・・・マグロ仲買人の共通の「病?」です(^^;;)

買わない時は見ない!!
これ、鉄則です(汗)

とマグロに関してはそんな状況です。
マカジキは今日はたいしたの無かったんですが、休み前に仕入れて鮮度が良かったので
今日まで氷漬けで止めておいた銚子産の大目網!



2日経って脂がバッチリ出てきました〜(^^)
色もありますが、なんといってもこのキメの細かい脂が素晴らしいです!
いうなれば全盛期のケープタウンの冷凍インド
(わかる人にしかわからないたとえでスミマセン)
のような濃い〜脂!!
さすがにこのマカジキはセリ値もそれなりにいたしましたが、
やっぱり物がイイと多少高くても納得できますね(^^)

久しぶりにそう思わせてくれる、特上マカジキでした〜〜


すでに小物類は今日から非常に品薄だったようですが、
マグロ類も明日は少なそうですね〜

そろそろ花粉も飛びそうな感じだとか・・・?
まだまだ寒いですが、春は確実に近づいてますね(^^)

ただ魚少ないのは困るなぁ〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休み前!だけど水曜日。。

2016-02-10 10:36:28 | Weblog
明日は建国記念日で祭日!
という事で今日は普段なら荷の少ない水曜日ですが、
休み前という事でいつもよりはあるだろうなぁ〜と思いきや・・

やはり水曜日は強敵です(大汗)

まぁ天然物が獲れていないのもありますが、やはり今のセリ場
養殖物が数出てないとこんなものか!?と。。


天然の本マグロは長崎県壱岐勝本が大きめ2本(かな?)
あと宮崎県油津のマグロが1本ありましたね。
D社のセリ場はちょっと見なかったのでわかりませんが、
壱岐の小マグロも今日はいくらもありませんでしたね。

養殖物もメキシコ産が大きめがいったんお休みらしく、
100キロ以上は対馬産が1本のみ。
あとは愛媛と三重の国産養殖が全部で足して5本・・・ありましたかね〜??
といった程度。
その中から愛媛の養殖、仕入れてみました!
芭蕉は愛媛は宇和島でやっている養殖らしいのですが、
なんでも潮の流れの速いところだとかで身が締まってて物が良いと
セリ人が一生懸命プレゼン?しておりました(^^;)
ただ今日は在庫が足りていたので愛媛は休み明けの金曜日に卸してみます!

ちょっと楽しみ♪





そんなわけでとても静かな場内。。
寒い北風が吹き根けております(><)


昨日の『マカジキ腹』限定セール、おかげさまを持ちまして早々に完売いただきました!
この場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げさせていただきます。
ありがとうございました!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腹側限定!マカジキセール!!

2016-02-09 09:43:33 | Weblog
普段水曜日の休みが多い市場ですが、今週は木曜日が祭日でお休み。
ということで今日が水曜日的な感じなのでしょうかね〜!?
めっきり人がまばらです(><)
お見えになったお得意様も
『今日は人、歩いてないね〜』
と。。

その状況はセリ場にも。。
今日はめっきりと減って、天然も養殖も少なめ。
しかも魚体の大きいところが全然なかったという状況。
天然本マグロは長崎県壱岐勝本は大きいのが1本だったか2本だったか??
あとは紀州の勝浦が1本。これはさほど大きくはありませんでしたね。
あとは対馬とか壱岐だとかの五島列島の小マグロが少々。
養殖物もメキシコ産も大きいところは姿を消し、一番大きいのでも60キロが1本。
あとはほとんど40キロ台ばかりでしたね〜
国産養殖も大きいのは対馬産のだけ。
90キロ、80キロ、70キロの3本のみ・・・

今日は大きいのがどうしても必要だった私、セリ前は非常に悩みましたが、
なんとか対馬産の一番でかい96キロをゲット!!
事なきを得ました(^^;;)

ご注文を頂き、どうしても買わなければならない時に今日のようにセリ場に品物が少ないと
本当に悩むというか、不安になるというか・・・
このプレッシャー、何年たっても嫌なものです(><)
買えた時の安堵感もなんとお言えないんですけどね〜


メバチも今日も高いです。高いというか・・・
今日はセリが高いというよりは浜値に届かずセリ残っている魚を多く見かけました。
が、売れているときならばそういう魚も比較的早めに話がつくのですが、
今日は全然残っていましたね。
まー売れ口の悪い仲買さんにとっては今日の浜値は少々高すぎたのかな??
という感じです。

という事でマグロ類は相変わらず。
マカジキも少ないのですが、マグロがそんな状況なのでマカジキの背ばかり
在庫が無くなっていく状況。。

正直、ダンべの中は腹だらけ〜!?
ということで!!!

明日限定で腹側の500グラムの20セット限定となりますが・・・



千葉銚子産の近海マカジキ
腹側500グラムで通常2880円のところを・・・

特別価格  1700円(税込)

でご提供させていただきます。(なくなり次第終了となります)
お取り置きも承りますが、セール品はあくまでも明日おつくりするお品物でという事を
ご了承のうえ、宜しくお願い致します。

入荷量が数が少なく、ご提供できる量も少ないので大変申し訳ございませんが
是非、この機会に時季のマカジキをお賞味くださいませ!!

宜しくお願い致します(^^)



明日も入荷はたいしたことなさそうな雰囲気ですね〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び!対馬の養殖本マグロ〜

2016-02-08 10:40:27 | Weblog
徐々に近海の天然物が出始めてきているこの頃。
今日の伊豆下田に400キロのマグロなんかもありました〜
魚はパッと見ですが細くてあまり良さそうに見えませんでしたけどね〜

他にも紀州の天然物が数本と長崎県の壱岐勝本の大きいところも徐々にですが
少しずつ増えてきている感じですね〜
小さめの20〜30キロ台は結構数出てます!
ただお得意様もおっしゃられてますが、やっぱり小さいんですよね〜
もうちょっと大きければ〜となりますが、大きいところはセリも高くなってしまうので・・・
そこらへん、ジレンマですね(><)

で大きめが欲しかった私、やっぱり養殖物しかないとなりメキシコ産を買いたかったのですが
今日に限ってメキシコ産の大きいところ、少なくて相場が高い〜〜(泣)
結局買えず、仕方なく?まぁあと大きいところは対馬の短期養殖しかなく、
メキシコの代替えで対馬の養殖、仕入れました。

先週、先々週より出始めの対馬産を数本仕入れて色の持ちに若干の不安があり
それ以来、ちょっと二の足を踏んでいた対馬の養殖ですが、
仕方なく?仕入れた今日の対馬産は鮮度も良く、

『この魚なら色も持つだろう!』
と自信を持てるほどのポテンシャルがありました!!



まぁ本当のところはあと2〜3日しないとわかりませんが、
今日の魚は大丈夫でしょう(^^)
身の質もねっとりとしていて味はもともとおいしいですからね(^^)

同じ対馬でもやっぱり
『魚によりけり』
だったのかな??
ということは・・・私の下付け不足??ってことになっちゃいますね(大汗)

いや!ここはここ数日で魚が変わったんだと信じましょう(^^;;)

ということで、天然物が増えてくるのもあとちょっとかな?
まだまだ寒いですが、季節は確実に進んでますね(^^)


はやくあったかくならないかなぁ〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月です(;;)

2016-02-06 13:58:21 | Weblog
まさに『The2月!!』といえるダンべの中・・・



相変わらず品薄といいますか、状況に変化がございません(><)
ここには写っておりませんが、長崎県五島列島壱岐の釣りの小マグロは仕入れております(^^)
ただ、ちょっと小さいですよね〜(T0T)
もうあと10キロ、20キロ大きいと良いのですが、そうなると値段がですね〜(泣)
今日も勝本産で大きめのところ数本出ておりましたが、良いものは高いですね。
長崎以外でも紀州の勝浦や銚子なんかもほんの数本ですがありましたね。
近海の天然本マグロ、先月末に比べればぽつりぽつりですが出てき始めてますね。
輸入物は大西洋のニューヨーク産!といっても魚はノースカロライナ産っぽかったですけどね〜
5本位ありましたかね??
まぁどっちにしても時期的には完全に外れてしまっているマグロですのでね〜(−−)
バリ島なんかの天然インドも今日は2本だけ、セリ場にあったのですが、こちらも時期ハズレ!
やっぱり時季の外れた魚って見た目良くても味が良くないんですよね〜。。
まぁ魚だけでなく、野菜にも果物にも言えますが、時季の物が一番おいしいですよね!!

メバチも少なく黄肌も物は良さそうですが、浜が高すぎる〜(><)
養殖本マグロも今日は数少なめでした。
あったのはマカジキだけ!?ってことになっちゃいますかね。。


とりあえずあと1カ月くらい。
なんとか小マグロでしのぐしかなさそうです(^^;;)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さいけれど〜天然!

2016-02-05 10:12:46 | Weblog
今日も状況は変わらず〜
ボチボチの日本海定置と長崎県の五島列島壱岐対馬の釣り。
壱岐対馬はサイズは30キロ以下の小マグロがほとんどでした。
大きめサイズは2〜3本、あったかな?
天然本マグロはそんなもんでした。
メバチもあるにはあるのですが、本数はさほど多くはなくやっぱり値段が高い。。。

魚体の大きさと値段が合わないとずーっと見送っていた
五島列島の小マグロですが、ここまでメバチが高いとなると
相場的には小マグロの方が面白いか??と思い・・・

できるだけ大きいところ!?



30.4キロの壱岐勝本産を買ってみました〜♪
まぁ小さいですが、品物はイイ魚ですね(^^)
ただやっぱりメジに毛が生えた程度の大メジサイズ。
色持ちがどうなんでしょうかね〜???
鮮度は良いので30キロの大きさであればまぁ大丈夫かなぁ〜と(^^;;)

少なくとも小物屋さんで売っているメジよりは持つと思います。
大物でくる魚は内臓も抜いてありますしね!

しかし品物が少ないですね〜
パッと見は本数並んでいるように見えるのですが、半分は養殖物ですからね〜

まぁもともと数が少ないこの季節!
仕方ないかな??

で、時期といえばマカジキ!!
今日はけっこうありましたね(^^)
物が良くて安い!!!

やっぱり『時季の魚』が一番ですね♪

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

成り上がり!?

2016-02-04 11:00:54 | Weblog
水曜休市明けての木曜日!
今日はいまいちパッとしないセリ場・・・
マグロが無いわけではないんですよね〜
今日も本マグロは長崎県の五島列島、壱岐対馬の釣りと
山口県萩、仙崎の定置網の小さい小マグロはけっこう本数も出ておりますし、
メバチも近海物がこちらは決して多くはないですがありました。
和歌山県那智勝浦のキハダなんかも今日は数本ですがありましたね。
ただですね〜値が高いと言いますか、品物に対しての「値」が面白くない!!
といいますか・・・
小マグロは色持ちも悪いみたいですね〜
まぁ・・20キロ台の魚に色持ちを求める方が間違っているのかもしれませんが、
品物に対してのセリ値!?セリ値というか、20キロ台のマグロを今のセリ値で買った時の
卸身にした時の賞味の値段ですね。。ちょっと物と値段があっておらず
お得意様におススメできるものではないと思い、あえて仕入れておりません。
この外食産業不景気の中、お得意様も品物に「色持ち」を求められておりますので、
そうした中で、天然といえど持ちの悪い魚をおススメすることはできませんからね〜
近海メバチも高いし、黄肌などはさらにその上!!いってます(><;)

となるとやっぱり本マグロは養殖物しかないんですよね〜
色も持ちますし、脂は無難にありますし(^^;;)
色もキレイ!!
なんか、本当に今の時代にマッチした、当たり障りのない!?マグロ!!

今の時代には無くてはならない!そんな存在に上り詰めましたね(^^;)


まさに!『成り上がり??』


マカジキも少ないです。。
明日は対馬の釣り物がおいと聞いておりますが、やっぱりサイズは小さいんでしょうね〜


どーも小マグロは気がのらないと言いますか・・・
まー値段が合うようでしたら買いたいと思いまーす!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極上!脂マカジキ〜(^^)

2016-02-02 09:26:49 | Weblog
今日はですね〜なかなかすごいセリ場でしたよ〜
卸が5社あるうちの1社は天然、養殖問わず本マグロ、ゼロ〜
なんとセリ1番からメバチ。。
そして他のもう1社はメバチがゼロ〜〜
他の会社も非常に少なく、本当に品薄のセリ場でした。
その原因?が養殖物の少なさ。
天然物はそのバチのなかった会社に小さめ(20キロ台)の
壱岐勝本がいくらか数多く出ておりましたが、いままで中心だった養殖物が今日、
一気に減ってしまったため、今日の悲惨と思えるほどの数の少なさになっていますね。。
そう考えると、やはり今の時代・・・養殖本マグロ無しでは
特にこの天然物の少ない真冬は生は考えられない?ほどになりましたね!

天然本マグロは勝本のほかに山口県仙崎の50キロ台?くらいの定置網も
5本くらいでておりましたが、値段の方はやっぱり高いですよね〜
今日、唯一の100キロオーバーの勝本は・・・××、000円出てました。
数が無いというのは・・・恐ろしい(><;)

メバチもものすごく高かったですよ!
こうなると天然物が欲しい人はメバチしかないですからね。
しかも品薄。。

こういう時は臨機応変?に、マカジキをお使いになっていただけるのがベストかと・・
今日はカツオも出ていたみたいですが、当店のお得意様がカツオを食べたらしいのですが
感想一言・・・『うまくねぇ』と。。
時期じゃないですからね〜カツオ。
やっぱり時季の魚は物が良いです(^^)



この脂のノリ具合!!キメの細やかさ♪
目方も80キロとマカジキとしては結構大きめ!
銚子の延縄マカジキ!最高ですよ(^0^)


2月はマグロ屋さんにとってはいろんな意味でまさに
『真冬』
一年で日数は一番少ない月ですが、一年で一番長く感じる1カ月です(><)


明日は第1週目の水曜日なんですが、市場は水曜休市日となっております!!
毎度、大変なご迷惑をおかけいたしておりますが、どうかご理解ご協力の程
宜しくお願い致します。

はやく3月にならないかなぁ〜(^^;;)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

上!デカメキ!!

2016-02-01 11:15:00 | Weblog
最近、週末っていうと時化てますが、今日もその影響は大きいですね。。
やっぱり近海の天然物は少ないです。
本マグロは大間を1本見かけましたが、あとは長崎県定置ってのが
7〜8本くらいありました。サイズのそこそこ大きめ!ですが
どうも長崎県定置というと養殖の脱走のイメージが強く、また定置網ということで
やはり気になるのはヤケの有無。
尻尾見た感じではものすごくいい魚で天然っぽくも見えましたが、逆にこの時期に
九州でこんなにいい天然の本マグロが揚がるか〜!?という思いも。。
養殖も網から逃げてしばらく泳いでれば天然っぽくなってくるようですし、
まぁ・・・これがホントの「半養殖」。。
そんなんでも値段の方は普通に天然本マグロの値段出てましたし、
あくまでも天然は天然ですからね(^^;;)

あとは「魚のみぞ知る??」ってことですね。

他にはバリ島とニュージーランドの天然インドが数本ありましたが、
こちらは正直いいまして品物が・・・悪すぎです(><)


そんなわけで、メバチも近海は少なくあったのはオーストラリア産が中心。
今、夏のオーストラリア・・・やっぱり「夏のマグロ」でした。。
色はキレイですけどね!


でやっぱりあとは国産とメキシコ産の養殖本マグロ!!
セリ場の大半を占めております!!

今日はその中からサイズのでっかいメキシコ産の本マグロを(^^)




魚体は100キロジャスト!!
物が良すぎてちょっとビックリ!?

脂のりは対馬などの国産養殖のほうがいいですが、赤身と脂のバランス!
鮮度も良く、腹が厚くて型が良かったですね〜
ちょっと見ただけではおそらく天然物と見分けられませんよ!この魚(汗)

さすがに100キロサイズは見栄えしますね〜〜(^0^)


明日も状況、変わらないかな???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまにはメキシコ(^^)

2016-01-30 11:16:56 | Weblog
特に取り上げることもなかったのですが、年末や年が明けてからの
魚が少ない時でもある程度、平均してセリ場に並んでくれました
メキシコ産の養殖本マグロ!



ホント、これが無かったらと思うと今のように天然物が少なく、
また今シーズンのように国産養殖も品薄の状態ですのでどうなっていたことやら(汗)
しかも値段のまぁ例外もありますがほぼ安定し、また品も多少のいい悪いはございますが
写真の物のように十分なマグロ!
産地が『メキシコ』といだけで勝手に「良くないのでは?」と思われ
敬遠されてしまうこともしばしばありますが、お値段と品物を考えても
『値ごろ感』
という意味では断トツナンバーワンなのではないでしょうかね!?
本当に、この魚が無い時期に・・・救われてます(^^;;)

そんなメキシコ産は今日も出ておりました。
後は対馬の養殖と他の国産養殖が少々。。
対馬は伊根に比べると、若干色持ちが悪いかも?ですね〜
味は良いのですが・・・
やはり水温の違いと海流でしょうかね?
おなじ日本の海でも・・・難しいですね。。

天然物は今日は何もないと思いきや、鹿児島やや山口県萩などの定置網の本マグロ
数は少ないですが出ておりましたね。
あとは五島列島勝本の釣りが大小。
珍しく輸入物でノースカロライナ産も2本あったみたいです。
私、遠目でスペインの養殖だと思い込んでおり魚、全く見ませんでした(^^;;)
ただ天然物はメバチも含め、やっぱり高かったみたいですね〜


で、養殖物など存在しないマカジキ!
今日も形のいいところ、仕入れてますよ(^^)
最も大きいサイズは91キロ!!
週明けは少なそうですので、そのまま冷蔵庫にしまっちゃいました!
延縄のマカジキは鮮度も抜群!!
今日卸してもまだ使えませんからね(^^;)
それくらい鮮度良いです!!!


週明けはどうなんでしょうかね〜??
3週連続の週末の南岸低気圧の時化の影響、必ずどこかで出るとは思いますが・・・


しかし、雪積もってなくてよかった〜〜(^0^)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マカジキばっかり〜(^^)

2016-01-29 10:30:46 | Weblog
今日も魚、少ないっす(><)
天然物は本マグロもメバチも非常に少なく、セリ場にあるのは養殖本マグロばかり!
その中でも国産養殖は今年は少ないので、
今日はセリ場の70%以上はメキシコ養殖だったようね(^^;)
天然物はですね、本マグロは大きいのは那智勝浦産の1本だけ。
あとは長崎県の対馬の釣りが小さめというかほぼメジのサイズで10本もありましたかね〜?
近海メバチは銚子や那智勝浦ですが、本数はとにかく少なかったです。

とうぜん相場も高く、まー小さかろうがメバチだろが・・・
赤いものは値段、出ますよね〜
そこにくるとやっぱりマカジキの相場ってのは・・
一時期よりは本数も少ないのでだいぶ高くはなりましたが、それでも
つまらない(と言っちゃ失礼かな!?)本マグロやちょっとしたメバチの値段に比べると
買いやすいお値段ですよね〜
しかも物がイイ!!

この『物がイイ』ってのが一番の売り!
やはりなんでもそうですが、最盛期の魚ってのは味も良いですし色も持ちます。
身の質なんかもすばらしいですよね〜
身が包丁にべったりくっつきます(^^;)


という事で今日のダンべ・・・



マカジキばっかりです(^^;;)
まーマグロ類はセリ場に入荷が無いですから・・・
もうこうなると、出ているものでどうにかやる以外、
私たちにはどうにもできません(大汗)


また明日以降、東京も週末雪の予報です。
たとえ雪は降らなくても海は時化てしまうでしょうね〜
影響は避けられそうにありません。。


ついこないだまでは
『温暖化!!』
って随分言っていたんですけどね〜〜(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふとした疑問・・

2016-01-28 09:27:33 | Weblog
先週末の低気圧による影響、今日が一番大きかったかもしれませんね〜
火曜日も少なくひどかった(汗)ですが、まだなんとか止め物やらなんらありましたが、
今日のセリ場はほとんどが養殖物の本マグロ。。
天然物の本マグロはほとんどなく、メバチもほんと少しだけ。
おかげで?伊根の代わりに出てきている長崎県五島列島対馬対馬の養殖本マグロが
普段より随分と!?高かったような・・・

しかし養殖物が中心の今時期、1つ困ったことが・・・
それはトロと赤身のバランス?最近特に感じますが、赤身の需要が多くて
「脂いらないから赤身だけちょうだい」
というご注文の多いのなんのって・・・
で、赤身だけ取ってしまう只でさえ赤身の需要が多い今、トロだけが本当に売れません!!
なのでお客様に「トロが付いているのと同じ値段をいただけるのなら・・・」
と言っても「それでもいいから赤身だけくれ!!」といわれ、なおかつトロだけを
『赤身のないトロだけで赤身付きと同じ値段でどうですか?』
とおススメしても
「お得だとは思うけど、赤身欲しいから赤身ついてるやつちょうだい」
といわれ、結果売りそびれてしまうと損になってしまうという・・・

で最近のそんな状況を踏まえてふとした疑問!!

マグロって、よくよく考えてみれば赤身の方が中トロより少ないのに
なんで赤身の方が安いんだ??



ごらんのようにマグロは卸すと三角形になりまして、赤身は約その上半分。
(ちなみにここ魚は本日仕入れました対馬の養殖です!!)
特に養殖などは脂はほとんどありますので、そうなると赤身は比率的に3分の1程度もないくらい。
さらには血合いも入り込んでおりますので取れる目方はさらにマイナス!!

いままで当たり前のように、なんの疑いも無く
「中トロ>赤身」
で値段を考えておりましたが、
「希少部位=高級」
なんだとすると、マグロでいちばん多く取れる部位というのは
『中トロ』
ってことになりますよね。

まー養殖の無い25年前などでは結局脂のあるマグロ自体が貴重というのがありましたので
脂部位が貴重だったのかもしれませんが、これだけ養殖本マグロが出回っている今、
赤身と中トロの価値が逆転する日がくるかもしれませんね。

それが良いことなのか、そうでないのかは私にはわかりませんが・・・(^^;;)


しかしいままで漠然と扱っておりましたが、よくよく考えてみれば
マグロは赤身の方が少ないんですもんね〜

なんで赤身の方が安いんだ???


ということで、よくいう『全身トロ』のマグロなんてなちゃったら
いったい赤身の価値ってどれくらいになっちゃうんでしょうね??
そうなったら今度は
「全身赤身のマグロ」
を求めるのかな???

人間は無いものねだりですからね〜〜(大汗)


明日も品物、少なそうですよ〜〜〜(^^;)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

対馬の短期養殖!続き!!

2016-01-26 13:05:46 | Weblog
猛烈な南岸低気圧の影響、遅ればせながら??マグロにも大きく出てき始めました!
一見そこそこの本数に見えるセリ場の数も養殖物を除けばかなり悲惨と思える本数。。
そう考えると今の養殖物のありがたさと言いますか・・・
今のマグロの需要に与える影響の大きさもお分かりになっていただけるかと。。

その分、以前はこのような生マグロの無い時期に需要があった冷凍物が
今ではかなりの「煽り?」をうけている??そんな気がいたしております。

しかし今ではすっかり「なくてはならないもの」になった養殖物!
昨日仕入れました長崎県五島列島対馬の短期養殖本マグロ!!
昨日はカマの写真でしたが・・・




今日はちゃんとした部位(^^;;)で・・
物は良いですね〜
この魚は伊根に比べ若干脂が強めのような気がいたしますが、
まぁそこは魚によっても変わってくるでしょうね〜
ただ全体的には伊根よりも脂が強め系であるという事は言えると思います。

しかし天然の本マグロがほとんど無いこの時期にこのレベルの生マグロ・・・
十分すぎますし、ほんと助かりますね!!
マグロは回遊魚!
一年中近海で良い生マグロが獲れるはずもないのですが、
今はそれを求められている時代。
昔は冬はマグロが無い、もしくは少ないことは皆さん知っていたみたいですので
『冬はマカジキ!!』
があたりまえだったようですが・・・

果物なんかだと、例えば夏にケーキのイチゴが美味しくなくても
「まー夏だからね〜」
となるのでしょうけどね〜(^^;;)

そのために誕生したといっても過言ではない養殖物!!
ポテンシャル、本当に高いですよ〜〜


明日は市場、水曜休市日となっております。
大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、どうかご理解、ご協力の程
宜しくお願い致します。
木曜日も魚、少なそうですよ〜〜(><)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEW!対馬の短期養殖!!

2016-01-25 09:49:34 | Weblog
暖冬、暖冬と言っていたと思えば、なんと沖縄や台湾でも雪が、霙が、
観測されたという昨日、日曜日!!
ホント、寒かったですね〜
風が強いくらいで特に天候の荒れは感じなかった東京では全く実感もありませんでしたが、
ニュース見ると本当に物凄い寒気だったんですね〜

という事でやっぱり海は大時化のようで・・・特に九州はすごそうですね。
ただあれだけ風が吹いてしまうと日本の近海はほぼ全域で時化でしょうね〜
大きい縄船は場所によっては出れたようですが、釣りなどの小型船では・・・
品物的には天然は近海は大きめの天然本マグロは津軽も含めて何本かありましたが
もうこれは言うまでもなく万単位の競り値。
小さめの小マグロも数は少ないですね。
値段のこともありますが、やっぱり小マグロはどうしても・・・
個人的には魅力を感じられないんですよね(><)
これも春先の時季になれば日本海定置も良いんですが。。

養殖物は伊根は先週でオシマイ。。
代わりに出ている長崎県五島列島対馬産!伊根の代わりに初めて仕入れてみました!



腹だけ卸して残ったのがカマだけなのですが(^^;)卸して中を見た感じでは
伊根よりも若干脂が強めかなぁ〜といった感想。
ただ、同じ境港の旋網マグロで、おそらくは伊根と同じやり方で養殖をしているのでしょうから
味は美味しかったですね!養殖特有の味もほとんどしませんでした。
あとは色の持ちがどうでしょうかね〜??
伊根はとにかく色持ちも素晴らしかったですからね。
同じマグロで同じやり方でも、京都若狭湾と五島列島対馬では水温は間違いなく違うでしょうから・・
その違いが魚にどう影響してくるのか!?
これからちょっと『実験』してみようと思います(^^;;)

どれくらい色持ちするのかを把握しておくことはお客様におススメする上でも
本当に必要なことになってきますからね〜

ホント、伊根くらい色が持ってくれることを祈るのみです(汗)


マカジキはほぼゼロと言っていいくらいの2本のみ。
近海メバチは多くはないですが、思っていたよりはあったほうですかね?

この寒気、まだまだ威力を発揮しそうですね(泣)
明日もなさそうだなぁ〜



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラスト、伊根!!

2016-01-23 10:44:39 | Weblog
昨日より「10年に一度の最強寒波!!」と天気予報でしきりにやっておりますが、
もうこうなったら魚も無いですよね〜
マグロだけでなく、小物類もなんでも高いようですがこの絶対的な数の少なさでは・・・
まー仕方ないかな?とも思います。
天然物は長崎県壱岐勝本産のみ大小あわせてもそこそこの数は出ておりましたが、
小マグロの方が多かったですね。
ただまるで「大メジ」のようなサイズがほとんどで、色持ち考えると
あまり買いたくなるような魚ではないですね〜。。

養殖物も今日はメキシコ産はかなり数が無く、国産も小型がほとんど。
唯一大きいのは伊根に代わって今週より出始めました長崎県の対馬の養殖。

こちらも伊根と同じ会社が伊根と同じ方式で今期より養殖を始めたようですが、
尻尾を見る限りでは物は良さそうですね。
ただ、日本海の京都と五島列島対馬では水温が違うでしょうから、
そこらへんが魚にどう影響してくるか?でしょうね〜

で、例年より1カ月も早く終わってしまいました伊根の短期養殖本マグロ!



今シーズン最後の1本です。
ほんと、最後の1本まで
『まさに天然!!』
のような見栄えのマグロでした(^^;;)
味も良いですし、ホント「スバらしい〜〜」

この1本が終わりましたら対馬、買ってみまーす!
色持ちと身の質ですよね〜
伊根と同レベルであればよいのですが・・・


いちおう今日もまだ多少の近海メバチはでてましたが、週明けの月曜日は少なそうです。
ちなみにマカジキは今日は網の魚が1本のみ。。
水揚げは木曜日辺りまでは厳しいですかね〜〜??

多い時に買っておいた鮮度抜群の延縄マカジキも
まだもうちょっと止めておきたかったんですけど、物が無いので出す羽目に(><)
もちろんご注文があるからこそ在庫を出してくるわけで、そこは非常にありがたいのですが、
もうちょっと寝かせておきたい気持ちと、在庫が足りるかなぁ〜という不安、
それと需要をいただけるうれしさと・・・

なんとも複雑です(^^;;)

まー天候には、自然には勝てませんので、
『なるようになりますか??』ね!!


月曜日は寒そう〜〜〜
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加