築地 まぐろ屋 3代目

築地市場場内のまぐろ屋さんです
 ◆本日の仕入れ
 ◆築地ならではのお得な情報
ご提供しております。

閑・散・・・

2016-08-31 06:50:30 | Weblog
台風一過!お天気です(^^)
天気は良いですが、市場の中は閑散としてます(泣)

月末の水曜日、しかも台風の影響で海は大時化で品薄。。

すべての条件がそろってます。

人もまばらならセリ場のマグロもまばら・・・
今日、見学でセリ場に入っていた方ははっきり言って
「大外れ!?」
私はいつも、訳あってとある1社のセリ場はまったく見ませんが、
他の4社で近海の天然本マグロは大間が1本のみ。
後は北大西洋ボストン・カナダのジャンボが8本。
天然物の本マグロはそれくらいしかなかったんじゃないでしょうかね?
後は国産養殖が数本と小さめのメバチが15本くらい。。
3社合わせてそれくらいしかありませんでした~

まぁ・・・しょうがないですね。
お得意様の売れ口も昨日の台風で結構影響を受けているようで
そこに今日は月末と水曜日が重なり売れ口もサイアク(大泣)
この時間(午前7時)にして遊んじゃってます(T0T)

ということで、今日は完全い諦めモード。。
やることないから事務仕事、片付けちゃいますかね(^^;;)
また明日以降に・・・期待です!


期待といえば!昨日のニュースでほとんどの方がご存知かと思いますが
市場の豊洲への移転が延期になりそうですね。
まだ「正式」には発表されてはおりませんが、とりあえずは今年の年末も
こっち(築地)でやれそうなことは。本当に良かったと思ってます。
しかし報道ってのは、あまのじゃくと言いますか・・・どうなんでしょうね?

いままで「移転は延期すべきだ」的な空気の報道がかなり多かったように思いますが、
いざ「移転延期」が現実的となると、
『豊洲市場の維持費が1日700万円かかる』
だとか
「リース契約の延滞料を都が保証する」
だとか・・・
はたまた「環状2号線の道路工事が間に合わない」
だとか。

まぁ現実問題、まだ稼働もしていない市場の維持費が
1日700万円も掛かるのかも疑問ですし、引っ越し費用も負担してくれない都が
リース代を保証するとは思えませんし、リースの契約だって延滞金が取れるのかという事も・・・
疑問です。
ちなみに・・・豊洲の店舗にステップやはしごの工事をするのですが、
都推奨の2社以外で申請出すとまずなんだかんだと難癖付けて認可しないという話も聞きました。
で、その都側推奨の1社が豊洲に市場の建設を上負った建設会社の関連(グループ?)会社。
まーいろいろ問題起きてしまうと嫌なんで会社名は伏せておきますが
週刊誌に書いてある記事ですと、あの「都議会のドン」が絡んでいる会社だとか。

そのステップ・・・推奨2社以外で見積もりを取ると25万円程度でできるとか(聞いた話ですが)
が、私共も仕方なくそこで頼んで”しまいました”が、その見積もりがなんと100万円!!
この75万円の差は・・・なんなんでしょうかね~
これが何百店舗とあるわけですから。。
ちなみにステップにかかわらず、他の物も都が推奨している業者以外で工事の申請を出すと
なにかと難癖付けて許可がもらえず、しまいには業者が
『もう無理です。他に頼んでください』
と音をを上げるのだとか??

まぁすべて「聞いた話」ですので、その真意の程は皆様のご想像におまかせいたしますが(汗)

環状2号線の道路もですね~
4年どころかもう先数十年は間違いなくないであろう、
しかも半月くらいの開催時期のイベントの為に本当に必要な道路なんですかね~
オリンピックが終わってしまえばただの道路。
しかも都心部から臨海部に行く交通量って・・・そんなに多いですかね?
オリンピック時期はわかりませんが、通常であれば現状ある道路で十分に足りていると思いますし、
オリンピックの『数週間』くらいなら、多少渋滞しても良いんじゃないか?って
個人的には思ってしまいます。
高い建設費をかけて新しい道路を大規模に作る必要って・・・あります??

まーそこにも例の方の「利権」が絡んでいるとかいないとか??
これもあくまでも週刊誌の情報ですが。。


と、やることないんで長々と(大汗)



明日も大西洋は幾らかあるみたいですね。
相場はわかりませんが・・・



明日からは売れますよーに!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボストンの腹~!

2016-08-30 08:27:25 | Weblog
津軽海峡に台風の影響が出始めているのかはわかりませんが、
今日のセリ場は近海物も少なめでした。
さらには輸入物も大西洋ジャンボは7本に天然インドはゼロ!
と」さみしい限り。。

夏の間、ずーっと品薄だった近海メバチが最近になりちょっとづつ出始めておりますが、
今日は小さめの物が数本のみでしたかね?
あとはやはり同じく小さめの近海キハダが数本。
キハダは値は安いですが、脂はほとんど期待できませんね~

今日は養殖物も少なく、セリ場全体的にごく少なめ。
まぁいろいろな要素が考えられますが、台風で海が時化ているのと
台風による売れ口の悪さ、そしてもともと?の景気の悪さ・・・(泣)

それでも近海物に脂が期待できず、天然インドも無いとなると
天然で『脂』となると大西洋のジャンボしかなくなりますよね~
ということで7本中6本ははっきり言って高いです(^^;;)
そして残りの1本は・・・・私が買いました(汗)
そうです・・・セリ残りを付き合ってあげました。。

脂はあるんですけどね~
赤身がちょっと!?(だといいんですが)ヤケているかなといった感じ。
しかし尻尾でまともなもの見れば高くなってしまいますし、
仕入れ値が高くなればお客様にお安く提供することも出来なくなってしまいます。

正直!私は他店よりお安く販売させていただいている自信はあります(汗)
でも品物が『常に完璧か?』と言われてしまうと答えは「NO」です。
やっぱり「常に完璧」なもの見るとどうしても高くなってしまいますからね~
でも「完璧」ではなくても、こういった本マグロの『腹』をお出しさせていただくこと



できます!
昨日仕入れたボストン産の腹2番です。
赤身がちょっと跳ねられておりますが・・・そうです!焼けてました(汗)
しかしそんなもの!跳ねてしまえば問題なし(笑)
なんてたってこの腹!この大トロです!!

でもマグロって「高いもの」と世間では認識されておりますよね?
不思議と安くすると「品物が悪い」と思われてしまうんですよね~

『高かろう、良かろう』

個人的にはあまり信じておりません(^^;;)

しかし・・・ただいま午前9時現在。。
築地は非常に穏やかです。人もまばらで・・・(泣)
今日の台風を懸念して仕入れに来なかったり、お店を休みにされているお得意様も多いですが、
台風って、どこ??

明日は水曜日ですが営業しておりまーす(^^)
ヒマそうだな~(大泣)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボストン・カナダ!

2016-08-29 09:09:44 | Weblog
またまた台風接近の日本列島(T0T)
予報では今日直撃ぽかったですが、明日に
しかも予想より北に進路を取り、東北付近に上陸の予報ですね。
となるとやっぱり被害も気になりますし、漁業にも影響は大・・・

しかしあれだけ南海上をウロウロとしていたものですから
もうすでに今日は小物類はかなり品薄の模様。。
マグロに関しましては、時期的に南の物は少ないのでまださしたる影響は
ございませんが、明日より明後日から明々後日にかけては近海物はかなり
減ってくることが予想されますね。
輸入物は現地の海の状態と飛行機のフライト状況でですが、
今日は久しぶりに15本以上の大西洋、ボストン・カナダ産と
50本近いニュージーランドとオーストラリアの天然インド!
輸入物で数はまとまりました(^^)

もう「時期が外れてる」と再三書かせていただいている天然インドも
今日の物は比較的良さそうなものが多いように思いましたね。
特にニュージーランドの物よりもオーストラリア産のほうが鮮度も良く
色もキレイでいいですね!
ニュージーランド産は脂はあっても色が「危なそう」なものが多め。。
今日はオーストラリア産が中心だったからよかったのかな??
その天然インドも下付けはしていたのですが、今日はその前で
アメリカ東海岸ボストン産とカナダ産の大西洋本マグロ(ジャンボ)を2本
仕入れることができましたので、インドの競りは傍観者(^^;;)
どうしてもインドというマグロは使われる方々によって好き嫌いが激しく、
また「ハズレ」のリスクも大きいですから・・・できるだけ「大西洋ジャンボ」で(^^)

ということでボストンとカナダ産、バランスよく1本ずつ

ボストン産



カナダ産


ボストンの方が脂はありますが、カナダ産の方が赤身がスッキリ♪
相場的にはけっして安くはなかったのですが、先週のように
「ものすごく高値」
ということもありませんでした。
まぁ・・・なんとか買える感じですかね(^^;;)
でも、品物がバッチリ出ているので・・・『よかった』(^^)


近海物は相変わらず脂が薄いか、脂のあるものはヤケが多いとか??
でも、脂が見えるとたっかいですよ~
あれでヤケてて大丈夫なのかなぁ~と、他人事ながら気になります(汗)
だって・・・うちの脂薄めですら、うっすらヤケているんですから(大汗)


明日はまだ、マグロに関しましては大丈夫なんじゃないですかね~??
小物類は・・・ダメでしょうね(泣)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

代役(^^;;)

2016-08-27 10:52:17 | Weblog
相変わらず品薄状態、続いております。。

昨日、
「明日は大西洋(ジャンボ)、ちょっとあるかもよ」
と聞いていたのですが、実際ふたを開けてみれば3本のみ。
うち、1本は脂がとっても薄く(泣)ほぼ赤身。。
なんで実際は2本みたいなものですかね~

『どうして?』
と聞いたところ
「物が良くないのばっかりで、加工と地方市場に回った」
とのこと。。
ヤケもひどくヤケているものが多いようですね。
今日も高かったですが、この高値ですから多少のヤケでしたら
間違いなく「もっとも高値が見込める」築地のセリ場に持ってくるでしょうからね~

今日は天然のインドも小さいものばかり15本くらいですかね?
そのうち使えそうなのは今日は半分もあったかな~~??
もちろん、『目ん玉飛び出る?』くらい高かったですよ(爆)
参考までにいえば私がセリ前に「この辺までかな~」とつける
下付けの値段のほとんど倍くらい。。。

そりゃ~買えませんよね(泣)

まぁなんとなくセリ前にそんな空気も感じていたので、
メバチ担当の若衆君に

『今日はバチでいこう!なんとかうまいとこ見てくれ!!』

と一言。。

私、任せた以上メバチは下付けせずまかせっきりにしております。
もちろん私が見てもよいのですが、若手の『目』を鍛えるという意味で・・・

任せた以上は見ないようにしております。
だって・・・任せられているのに、上司の私が下付けしていたら
部下としてはやりずらいですもんね~

で、期待に応えて!!やってくれました、若衆君(^^)




メバチが少ない現状で、塩釜産の脂ののった近海メバチ!!

脂もの・・・天然本マグロが大西洋とインドがものが無く、近海は脂が無く。。
という状況の中、養殖NGの脂をお求めのお客様に「代役」としてハマりました!!

よかった~~(^^;;)

休みあけも多少の本数は入荷予定らしいですが・・・
『品物の品質』
が肝ですね。。
多少のやけなら覚悟しますが・・・ヤケてても高そうだな~(大泣)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今のところ・・・大西洋、不漁。。

2016-08-26 09:14:26 | Weblog
今日も生マグロの本数、とっても少ないですね。。
「本数」というか、正確にいうと『使える本数!?』が少ないというか・・・

この時期の頼みの綱である大西洋ジャンボ本マが今のところ今年は不漁(泣)
ニュージーランドやオーストラリアといったところの天然インドマグロは
もう時期的にかなり終わりに近づいてきており、品質の落ちは否めないところ。

今日は大西洋マグロ、ボストンとカナダが1本ずつの合わせて2本のみ。
天然インドはオーストラリアばかりで少しだけありましたが、
今お伝えした通り、「使える」品物がごく僅か。
なんで目立つものはどうしても高くなりますよね~
時季のインドですとしっぽがボケてても中は割としっかり出てくれるんですけど、
今のインドは尻尾がダメなものは中もダメでしょうね~
おっかなくて冒険できません(汗)
その考えはおそらく皆さん同じ・・・ゆえに高いんですよね。。

という事で今日もやっぱり近海物の津軽海峡が中心の生マグロの状況。
良いんだか、悪いんだか・・・??
昨日もちょっと触れましたが、品物的には例年よりもいい身の物がこの時期にしては
多くありますが、それでもやっぱり脂は薄いんですよね~
味は良いのですが。。


今の時代、なかなか
「脂が薄くても味が良い(だけ)のマグロ」
って売りにくくなりましたね~

養殖の需要がどんどん増えていくわけですね(^^;)


まーそんなわけでして、大西洋はたった2本では高くてどうすることもできず、
インドもダメ!!残るは津軽海峡のみという事で・・・

今日は大間と三厩、津軽海峡の2本を仕入れております!
卸すのは明日ですが・・・(^^;;)



大西洋は明日も無いでしょうね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色持ち抜群!!

2016-08-25 08:41:47 | Weblog
水曜休市日が明けての本日木曜日!
まっ、本数が少ないことは覚悟はしておりましたが、
「幾らかあれば輸入物か??」
と思っていた私・・・完全に予想が外されました(^^;;)
比較的本数があったのは時化てないと思っていた津軽海峡の近海物!
あと噴火湾の定置網の小さいところとなぜかこの時期に?
日本海京都舞鶴の定置網のデカいのも1本見かけました。
大間も例年の「夏の海峡マグロ」よりは脂も若干あり
いつもの「脂全くなしの身が水っぽくてあっという間に色が変わる」
という魚ではないんですが、この8月下中にきていくらか身が水っぽくなってきましたね。
ただ例年の夏の海峡の本マグロに比べるとけっこう物はしっかりしてるのではないかと
思っております。
ただ今日、尻尾を見た何本かはみんな身が水っぽく、他に物はなかったんですが
いまいち買う気になれませんでしたね~
まー「どうしても」必要なら『仕方なく』仕入れる・・・そんな感じの品物でした。

もちろん競り番が早い方の物が特に良いものはしっかり値は出ておりますが、
それでも品物はやはり夏に時期の魚なんですよね。
まーこの夏の時季に「完璧な」近海物を望むのはナンセンス??
そこは自然が作り出しているものですから、仕方ないですね。。

となるとやっぱりこの時期に脂の品物が良いのは大西洋の天然本マグロか
まれにでる南半球の天然インド。
ニュージーランドの天然インドは今日は幾らか数はありましたが良いものは数本。
私は20本弱あって下付けで付いたのは1本だけ(><)
そんな状況では高くなって当たり前??ですよね!?
大西洋も6本しかなくどれも高く・・・今日の相場はけっこう高かったですよ~

そんなわけで今日の仕入れはメキシコ養殖本マグロ、1本ののみ・・・

ただ在庫はインドに大西洋に大間と持っていましたので
そんなに焦りはなかったですが・・・


で、その中から先日もご紹介させていただきました天然インド!
月曜日に仕入れまして今日で4日目・・・



全く色が変わっておりません(^^)
色持ち、バツグンです!!
脂もしっかり出ておりますし、身も熟成してきてますね(^^)
このインドはこの写真の尻尾のみしか残りが無いのですが、この時期に
こういうインドを当てるのはなかなか至難の業(汗)
正直言って私も・・・『たまたま』です(秘)

なんせインドは尻尾だけではなかなか判断できませんからね~
ホント『ラッキー』でした(^^;;)

今年は今のところ、まだ大西洋「ジャンボ」少ないですが、
明日も少ないようです。
この時期にジャンボが少ないのは厳しいですな~~(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高いけど・・・しょうがない!

2016-08-23 08:20:37 | Weblog
昨日の台風には参りました!!
各地で被害も出てしまい、犠牲になられた方もいらっしゃいまして
本当に自然というのは人間に生活に恵みもくれますが、同時に恐ろしさも
持ち合わせていると改めて思い知らさせてくれますね。
犠牲になった方々のご冥福を、お祈りいたします。。

そんな自然相手の私たちの商売。
今は近海や天然物だけでなく輸入物や養殖物と多種多様にいろいろある時代ですが
やっぱり台風の影響というのは大きく受けてしまいます。
とくに小物類はお盆休み明けよりずーっと品薄状態が続いているままのようですね。
ただそんな状況の中、カツオだけはあったとか??

マグロの方はというとやはり近海物は台風前に港に戻ってきたであろう
津軽海峡の本マグロがちょっとありましたが、あとは輸入物のみ・・・
といっても大西洋のボストン・カナダ産が10本位あっただけで天然インドは
今日はほとんど見かけませんでしたね。数本だけ?あったみたいですが・・

メバチもキハダも非常に少なく、キハダは近海物ですが脂全く無さそう(T0T)
メバチは近海物はほとんどなく、南半球の輸入物ばかりでしたね。
値も高いです。

が、高いのはバチだけでなくもちろん本マグロも(泣)
特にこの時期は金顔の本マグロにはなかなか脂がのりませんから
「脂のある物」
となるとインドか大西洋。
今日はインドは無しとなると大西洋しかなくなります・・・
なんで、やっぱり高かったんですが~



買ってしまいました(大汗)
魚体は「あえて??」ちょっと小さめの86.4キロ
それでも頭無しの目方ですから頭があれば100キロサイズといったところでしょうか!?
この大きさで一番小さいサイズです。ゆえに通称『ジャンボ』(^^;;)
築地の魚河岸の中で「ジャンボ」といえばこの大西洋本マグロの事を言います(^^)
ちなみに・・・太平洋の本マグロはどんなに大きくても『ジャンボ』とは呼ばれませーん!
ちょっとしたマグロや豆知識でした(笑)


大西洋のマグロ、やっぱり脂あって「大西洋らしいおいしさ」です!
あきらかに近海物とは味は違いますが、その違いがまた
「マグロの面白さ」
でもあります(^^)

個人的には「秋の味覚」ナンバー1だと思っておりますが(^^;;)


またまた南海上に台風がありますが・・・影響少ないと良いですね。
三陸寄り北は今日も漁に出るのは厳しいでしょうね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ早いかな~??

2016-08-22 08:51:37 | Weblog
まだ8月だというのに、お盆辺りからすっかり秋の感じ。。
「今年は少ない」なんて言われておりました台風もここにきて連発!
私たち魚を取り扱う者にとってはもろに影響を受けております(><)


小物類もかなり無いようですが、マグロも今日は台風前に戻ってきた
津軽海峡の天然物がここ最近では比較的多めにきておりましたが、
今週の今後の漁もかなり期待はできないために
『買い置き』
も考えてだとは思いますが、どれも高かったですね~
その中でもセリ残る魚が数本出てくるんですが、そういったものは
脂が薄いか、身が良くないか・・・はたまた浜値がやたらと高いのか??
といった感じです。。
こうなると輸入の大西洋ボストン・カナダ産に期待したいところですが、
ボストンはたったの2本、カナダ産は何とゼロ!!

いや~ダメなときはこんなものですかね。。
天然インドは数は幾らかあるものの、相変わらず良くないものがほとんど。。
なかには目立ついいものもありますが、そういったものはやっぱり高くなりますよね。
とくに今のような状況になると。。。

で、今日は脂ものは土曜日のインドを持っていたのでそんな焦りも無かったのですが、
安価で赤身系のマグロが欲しくセリ場に行ったのですが
天然インドは脂はあるけど色がダメ!良いものは高すぎてダメ!!
本マグロも値が合わず(T0T)メバチはほぼ壊滅状態。
という事で・・・あまり気も進まなかったのですが、4本あったアイスランド産の
大西洋本マグロうちの赤身がキレイそうな1本を仕入れました!!





「赤身!」と思って買ったんですが、思ったより脂が出てました!
ただ・・・肝心の赤身の方がですね~
尻尾の方より若干ボケ気味(泣)
尻尾はしっかり良く出ているんですけどね~
ただ身の感じは良かったですし、味も美味しい!!

ですが、まぁこういうところを見てもまだ
「時期が早い」
という事が分かりますね。
アイスランドの時季は10月くらい。。
しかも良い時期というのは非常に短いんですが、その
「良い時期」
のアイスランド産はものすごく物が良いので、使ったことのあるお得意様などは
『時季』のアイスランド産を心待ちにしていらっしゃいますね。
ただ・・・時季になっちゃうと値も高い。。
その時にうまく大西洋ボストン・カナダ産と被るとチャンスも出てくるのですが・・

しかし台風の影響!!
特に北海道ですよね。
今日も今関東の近くにいる台風と別の台風が接近し、明日は今いる9号が北進するとかで、、
大きな被害等でなければよいのですが・・・


まぁこういう時は品物が無いのはしょうがないですからね。
どうか消費者の皆さま!
魚屋さんで魚が普段より高くても、理解してあげてください(><;)
なにせ相手は「自然」ですので・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年前と同じく・・・

2016-08-20 08:31:27 | Weblog
最近はフェイスブックなどのSNSでは
「●年前の投稿」
なんてのを教えてくれますが、さっきちょっと見たら
なんと今日、思っていた心境と全く同じでかなりビックリしました(@_@)

で、その内容というのは・・・
『仕方なく、インド』

まさしく今日の状況。。
時期が外れてきているリスクの大きい南半球の天然インド・・・
ここ数日も書かせていると思いますが、本音を言えば「怖い魚!」

まぁ「怖い」と言っても、別に食べてどうにかなるというものではないのですが、
この時期になると尻尾は良く出ていても赤身が虹色に光ってしまうものが多く、
その「赤身が虹色」に光ってしまうともうどうにも潰しの利かないものになってしまうため、
良くてぶつ切りか、最悪加熱用の切り身か・・・(泣)
そんな状況でも今日は他に何もない、もしくはあっても非常に高い状態。
今日も近海物は大間が幾らかと大西洋のカナダ産の釣りが5本。
今日は大間も1本を除いて!?値はしっかりしておりましたし、
大西洋なんかはもう本当に・・・高い。。
今日はセリ前は「もう値段出してでもしょうがない!カナダ買っちゃうか!!」
と意気込んでおりましたが、残念ながら昨日のように『惜しい』も全くなく
完全にあぶれた状態でただただ茫然と見ているしかできず。。

で、結果『もし買えなかったときの為』に念のため下付けしておいた
83キロとちょっと大きめのニュージーランド産天然インドを・・・
どうにかこうにかゲット(^^;;)
これもけっこう競り合った(私としては)んですが!下付けよりも高かったんですが!!



どうにか中はしっかりとよく出てくれました~
ホント・・・ヨカッタ(大汗)

ただ怖いのはインドというマグロは上身と下身が全く違って出てしまう
「おかめ」
という現象もありますので・・・本当に安心できるのは全部卸してからかな??
でも少なくとも、下身は良く出てくれたので、、良かったです(大汗)


あとはその例の、これだけ物がない日に何故か?セリ残っていた大間の天然本マグロ。。
卸会社からの「おっつけ」です(汗)
私もセリ前にこの魚、見たんですが身が他の大間のマグロよりも水っぽかったんですよね~
なんでヤケが怖いな!と。。

最後は今度、私が苦しい時には必ず助けてくれるとの約束で、
値段で折り合いも付け購入!!

幸い、焼けはいくらもなく、脂は薄手ですが近海の津軽海峡らしい
『質の良い』
天然本マグロでしたので、こちらも良かったです(^^)

しっかし品物が少ないですね~
相変わらず小物類も少ないようですし、また台風も来ちゃってますしね(T0T)

週明けもどうなっちゃうんでしょうかね~~
考えるだけでも・・・頭が痛い!!です(大泣)

相手は自然・・・致し方ないんですがね。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

品薄(泣)

2016-08-19 08:48:02 | Weblog
お盆休みが明けた今週水曜日か、近海物は台風の影響で
マグロに関しましては大西洋も時化てしまいずーっと品薄。。
小物類もますます無いようで、ウニなどは昨日は4万円!?さらに
今日は北海道産がなんと7万円!!!なんだとか・・・


マグロも無くなるととんでもない相場になりますが、ウニも負けず劣らずのようで(汗)

ウニの値段を聞いて「まだマグロの方がましか・・・」とは思いましたが、
それでも今日はやっぱり高かったですね~。売れ口は悪いにも関わらず・・・

近海物はやはり台風の影響でしょうが本数は僅か!
(型のいいところは5本も無かったような・・)
大西洋のボストン・カナダ産は10本くらい。
ニュージーランドとオーストラリアの天然インドはありましたが、
インドはどうなんですかね~??
何本かは見ましたが、どうにも良く出そうな雰囲気が感じられず、
どうしても仕入れる気になれないんですよね~

まぁ~リスクの大きい天然インドよりも、リスクの少ない大西洋ジャンボの方に
人気が集まってしまいます(><)
ということで何とか頑張ったんですが、買えませんでした!
ただですね~1本、私は「買えた!」と思っていたボストンマグロが
同ヤリで他店に落ちていたのがあったんですよね~
個人的には「もうちょっと」値出しても致し方ないという意気込みだったんですが、
顔が悪いのか?名前が悪いのか??、単に嫌われているのか???
ものすごーく残念でした。。どうしても欲しかったんですけどね~

普段、セリ人(卸会社)側が苦しい時とかに付き合いで買ってあげたりもしてるんですけど、
こっちが『欲しい!』というときにこういうことになると
「普段、いらない時でも付き合ってやっているのに・・・」
って思っちゃいますよね。人間ですから・・・(^^;;)

まぁそんなわけで今日は仕入れ無し(泣)
在庫の無くなってまいりました。。



明日は買わなきゃなりませんが、品物があるかどうか??
流石に無いものは買えませんからね~~(大汗)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだお盆休み!?

2016-08-18 07:31:44 | Weblog
休み明け2日目・・・
今日も市場の中、静かです(泣)
『あれ?まだお盆休み!?』
かと思うほどに(><)

買い出しに来られているお客様も少ないですが、魚も非常に少ないです。。
マグロに限らず小物類全般も本当に少ないみたいですね。

マグロはかろうじて近海物の津軽海峡大間が台風前の最終便でしょうね!?
幾らかあったのみで、大西洋ボストンは2本だけ。
天然インドもほとんどなく、メバチがちょろっと。。
真っ赤のキハダがあったか無かったか??
といったところ。。
本マグロに関しては近海物も大西洋ジャンボも明日も期待できないことから
比較的「買っておく」傾向が見られ、相場の方はやっぱり高いですね。
まぁ絶対的な「本数」が無いですからね。。
仕方ないといえば仕方ないんですが・・・

そんな天然物の状況につられ、養殖物も相場が上がってしまいました。。
この時期は各地養殖場も水温が上がるために品物も落ちてしまう物なのですが、
まぁこうなっては仕方なく!?高値を出してでも養殖でしのぐ(というのも変ですが)
しかなくなるんですよね~
一昔前でしたらこの時期は「冷凍物」の需要が多かったのですが、
養殖物が普及し、1年中生のマグロがある中で、冷凍のマグロというのは
『良くないもの』
と世間では認識されているのを最近では非常に強く感じますね。

冷凍物は別に「物が悪いから冷凍している」という訳ではないんですけどね~
冷凍船は、船に揚げてすぐに『冷凍』します。
なんで鮮度は下手な生よりも良いんですが、なかなか「冷凍」『解凍』という響きが!
どうも良くないみたいですね。。
とくに水気の少ないインドマグロなどは冷凍には向いていると、
個人的には思っているんですけどね~~


というわけで養殖物はメキシコ産、仕入れておりますが
天然物は今日は久しぶりに近海のメバチを



銚子産のバチ、なかなか脂ありますね~
この時期はどうしても南半球のオーストラリア産が中心となりますが
本当に久しぶりに近海バチ!!良く出てよかった^(^^)

天然本マグロに関しましては明日も厳しそうですね。。


そして今日は暇なんで(汗)移転についてちょっと・・・
昨日、まさに『これだろ!』って思う記事を見つけましたのでぜひ
このブログをお読みになっていただいている方々に知っていただき
世論の『声』として大きな波になってくれれば・・・と思います。


記事はYAHOOニュースで見つけました
【築地市場の豊洲移転】
「日程より”安心”を優先」小池百合子都知事

という池上正樹さんという方の記事。
この記事の中の特に終わり近くの

「都の隠してきたツケが明るみに」
というところ。
筆者と都の担当課長とのやり取りなんですが、まさにこれだと思います。
『悪い情報は上に上げない』
この記事で知りましたが、豊洲地区というのはなんといまだに
『汚染区域』
の指定を解除されていないんですよね。
しかも記事中の担当課長の
『基本的には(毒物は)出ないものだと思っている』
という言葉。
この言葉の『出ないものだと思う』根拠はどこにあるんでしょうか?
本当に・・・この担当課長も都の職員ですから2~3年すれば他の部署へ移動。
移動してしまえば自分は関係ない。。
保身を考えれば悪い情報は上に上げない方が得策・・・

確かにオリンピックは国家を上げての大切なイベントかもしれません!
が、オリンピックは一時期・・たかだか1カ月程度。
食は『一生』どころか、自分より後の子供たち、孫たちにかかわる大きな問題。
「数十年に一度のイベントのために、きちんと検査もせず
人体に有害な物質が蓄積する危険な場所」
にこの先何十年と、いや、人が生きていく上で切っても切れない
『食』
を軽視して良いものなんでしょうか?

本当に今、移転を推し進めようとしている人たちに言いたい!!

『あなたたちの子供、孫も口にする食品』
です。
本当にそれでいいんですか??

私は自分が働く市場で扱った魚を子供には食べさせられない・・・
そんな所で仕事はしたくありません。人として・・・

私は別にここにとどまりたいわけではありません。
築地には愛着はありますが、老朽化も確かに!です。
『ちゃんとした所』
であるならば喜んで移転します!したいです!!
でもおかしいから
『おかしい』
と言っているだけ。。



YAHOOで検索していただくと出てくると思います!
ぜひとも読んでいただきたいです。
これが現実です。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後半戦!大間からスタート(^^)

2016-08-17 08:53:27 | Weblog
暦の上ではもうすでに「下半期」ですが、
個人的にはお盆休みを挟んでが前半期と後半期!
そのお盆休みが明けての後半スタートの初日・・・



津軽海峡大間の1本釣りの本マグロからスタートです(^^)
ただ・・・本音を言ってしまうとですね、今日は大西洋のジャンボが欲しかったんですが
大西洋もなんでも時化ているらしく漁がほとんど無いとのこと。。
今日会ったのはたったの3本。
うち1本は無頭で240キロ以上のバカデカサイズで脂も薄め。。
後の2本は手が付けらないほどの高値。。
他に天然インドという選択肢もあったのですが、聞くところによると
成田に止まっていた魚らしく50本近くはあったと思いますが、その3分の2は
尻尾は変色していてとても使えるとは思えない魚。
まぁ中はどう出るかはわかりませんが、今の時期が外れている魚で
中が良く出るとはちょっと思えませんでしたので私はパス!!
もちろん良さそうな残り3分の1のインドは言うまでも無く
「とっても」
高かったですよ(大泣)
そんなインドでさえけっこうリスキーなんですよね、今のインドマグロは・・・


という事で、大間も『ヤケ』のリスクはありましたが、脂狙うより
『色1番』
で津軽海峡で勝負!!
幸いヤケも無く、身の質は下付け時点で水が出ない質であると確認済み(^^)
思いのほか脂もですね、腹上などは十分に出ており、写真の腹3番手でも
今(夏場)の津軽海峡と考えれば十二分!
これ、水っぽくなってしまう秋口になるとダメなのですが、まだこの時期は
赤身の照りも素晴らしいですね~
この辺は「さすが北の近海天然本マグロ!」と言えると思います。

今朝がた関東の沖合を通過していった台風は東北、北海道へ・・・
明日、明後日まではマグロも含め北の魚はちょっと厳しいかもしれませんね~
大西洋も無いようです。。
お盆休みが明けて皆さん手持ちがないところにきての近海と大西洋の時化(泣)
インドはダメだし・・・困ったなぁ~

とりあえず今日の大間が「貴重品」になっちゃいますかね~??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自宅でも(^^;)

2016-08-13 20:30:20 | Weblog
またまた遅くなってしまいました!
大変申し訳ございません!!

今日は市場の3連休前日~
朝、セリ場に入ると本数の少なさも手伝ってか!?もう仕事は終わったかのような
『年末最終日』
のような雰囲気。。
近海物も少なく5本もありましたかね~??(卸5社で^^;)
インドも数本で大西洋のボストンが1本だけ。
しかし今日の連休前に今年初のアイスランド産の大西洋が5本位でしょうか?
出てきておりました。
アイスランド産は時期的にはまだまだ早く、時期も短いマグロなのですが、
今日見た感じでは魚体が細いものが多く、あまりいい魚には見えませんでしたね~
中には良さそうなものもありましたが、全体的には「細い」感じですね。
ですが、今日の大西洋の相場は全体的に高かったようですね~
「ようですね~」というのは・・・私、特に用が無かったので魚だけ見て
セリ前にお店に戻ってきてしまいました~(汗)
まぁ私には昨日仕入れておいた大西洋ボストンのとっておきのジャンボを
冷蔵蔵から出してきておりましたからね~(^^)
連休前でなければ「安ければ・・・」とも思いましたが、そこはなにせ3日間。。
「残したくない」心理が大きかったです(^^;;)
取っておいたボストンも良く出ましたし、今日の相場が高かったなら
買っておいて「よかったーー」


本マグロのほかには近海キハダも少々ありましたが、黄肌はほぼ脂無し!!
赤身としては使えますが・・・正直「売りずらい」マグロです。。
まぁ・・・値は安いのですが。


そんなこんな?で今日はばたばたしているうちに写真撮れず(泣)
仕方ないので私の晩御飯のオカズを大公開~~



ハイ・・・マグロです(^^;;)
内容としては先日仕入れたオーストラリアの脂バチとボストンの大トロの半端。


仕事で食べ、自宅で食べ、、、どんだけマグロ好きなんだ(大汗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休前は縄!!

2016-08-12 09:03:23 | Weblog
市場関係者にとっては正直有難くない、新たな
『山の日』
なる祭日明けの金曜日!そして市場は日曜日よりお盆休み3連休。

「休み明けの3連休2日前・・・」
そりゃ~相場に影響は及ぼしますよね(><)

今日は近海物はかなり少なめでしたが、値が高かったのは1本だけ??
まぁ後はそれなりの魚という事なんでしょう・・・
正直買えない?買わないんであまり品物見ていません(汗)
その代わり仕入れたい大西洋はバッチリ下付けしてますよ~(^^)
数は15本も無かったかな??
ボストン釣りが中心でしたが、カナダ産も釣りと延縄が1本だけ混じっておりました。
品物はこの時期になって結構脂ものってきており良くなってきましたね~♪

天然インドもオーストラリア産にニュージーランド産とありますが、
個人的にはあまり気が進まず・・・
尻尾も良さげで方も良いのはありますがそういったものは大西洋ジャンボよりも高く
しかも変色、おかめのリスク付き(汗)
あとは時季のインドでしたら買えるんですが、この時期になってしまうと尻尾が
微妙な魚というのはまぁ~・・・全く良く出そうな雰囲気が感じられませんので。。
だったら「ちょっと無理してでも大西洋の上物!!」と思い、
また連休前という事も加味し、色持ちの特に良い今日唯一の延縄の大西洋カナダ産!!



仕入れました!
まぁそろそろ良い時期に入ってきているので釣りでも色持ちはするのですが、
釣りよりもさらに色持ちが良いのが延縄漁のマグロ!!
とにかく連休中にご商売をなされる方は3日間色を持たせなければなりませんからね~
そういった意味では連休前によく「1本しかなかった」延縄のカナダが買えたなぁ~と(^^;;)
しかも品物もばっちり♪
色はもちろんのこと(そこ重視して選びましたから^^;)脂もありますよ~~

後は釣りのボストンも1本仕入れてます(^^)
他のインドや近海物、そしてやたらと高い養殖本マグロ買うのであれば
今は大西洋ジャンボが『得策』かな!?(笑)

明日は3連休前日。。
ということで今日絞まってあるボストンでいけるかなぁ~??
連休前なんで余分は買えませーん!
売り切れ御免!!ですm(__)m


でも・・・都内のお得意様、お盆休み多いからまぁ~~
売り切れるのかぁ~(大汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり別格~噴火湾定置!!

2016-08-10 19:48:04 | Weblog
今日もなんだかバッタバタ(><)
という事で更新が遅くなってしまいました。。
どうもすみません!!

セリ場の方は今日もパッとせず(泣)
僅かな津軽海峡(大間、三厩、竜飛)に4本の大西洋ジャンボ。
あとは無いように乏しいニュージーランドとオーストラリアの天然インドマグロ。
近海キハダはほとんど脂無く真っ赤っかならメバチは魚自体がほぼ無し!
そしてお盆前に(私たちにとっては)有難くない、思い切り相場に影響を及ぼす
『山の日』
の祭日。。
もう高くなる条件、揃っちゃいましたよね~~

なわけですから、あまり良くない大西洋も、危なかっしいインドも
そりゃもう~高いのなんのって(^^;;)
まぁ根本的に本数が少ないですからね。。

そうなると特に必要でなければあえて
「いらないかぁ~」
という事で今日は買う物無しの仕入れ無し!
噴火湾定置に大西洋ボストンも色のしっかりしたところと脂の強いところ!
2本を片身ずつ在庫しておりますたので余裕ありました~

その中でも、一昨日仕入れました北海道噴火湾(内浦湾)の定置網
近海天然本マグロは別格の良さですね~(^^)
もちろん大西洋ボストンも品物的には素晴らしいのですが、なんて言いますかね~
物の良さの種類が違うといいますか、日本人が本来
「良い魚」
としてきたマグロですね~



今の夏場の脂の無い時期にさすがはニッポンの北の大地!?北の海!!
流石に冬場のマグロにはかないませんが、夏にしては十分な脂に
流石の身の質、赤身の照り!!
やっぱり違うんですよね~

この「サーモン」のお刺身が人気になってしまうような時代に、
『正統本格派』
的な日本人が昔から好んだ本当のマグロの味!!


魚の旨みというのは脂や身のやわらかさではなく、
身質と味!!
ということをわからせてくれますね(^^)

休み明けの金曜日・・・もう世間はほとんどお盆休みに突入なんですかね??
都内のお得意様はお休みのところも多いと思いますが、需要はそれなりにはありそう。。

相場、高くなっちゃうかな??
まー本数次第でしょうね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加