築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

2月末・・・

2017-02-28 07:12:27 | Weblog
ついこの間お正月を迎えたと思ったら、あっという間に2月末~
2月は早いっす(^;;)

月末という事で「敢えて」明日に荷を持ってくる荷主さんも多いと思います。
ただ近海の天然本マグロに関しましては単純に捕れていない??んでしょうね(^^;;)
今日も小マグロが中心で型の良い100キロサイズは2~3本?かな
とにかくですね、浜の入札の時点でキロ単価で2万円を超えている魚も多いわけですから・・
そりゃ~安くなんかなるわけないですよね。。
本当に年々高くなっているように感じますが、単価で2万円を超えると、
どんなに品物が良くても仲買は利益どころかよっぽど上手くハマって
『元』にするのが精いっぱいと聞きます。
いつまでもそんな商売やってたら、築地のマグロやみんなつぶれますね(汗)

まぁそれでも買う仲買がいるのもまた事実。。。

まっ、私にとっては違う世界の話!?です(大汗)


そんな近海物を尻目に、今日も輸入物の天然本マグロは地中海、北大西洋と
昨日よりは少ないですがきてましたよ~
正直、今日は私も「月末」ということで仕入れは見送りましたのでセリ開始まで
セリ場にいなかったのですが、相場の方は意外と?しっかりはしていたんじゃないでしょうかね?

といっても、一時期よりは輸入物が増えてきてくれたことで天然本マグロは
『かなり』お買い求め安くはなりましたね~

先々週までは「万単位」出さないと天然物、買えませんでしたからね(><;;)





やっぱり月末~
ということで久しぶり?に今日はのんびり(;;)

余計に寒さが身に染みます・・・(><)

明日は月初めですので水曜日ですがやっておりまーす!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も輸入物!!

2017-02-27 12:34:57 | Weblog
近海の天然本マグロも魚体の小さめの小マグロは幾らか見かけましたが
型の良い魚は何本も無く、佐渡島定置網などは結構なお値段(^^;;)

それに引き換え輸入物の天然本マグロ!
今日も出ておりますよ(^^)
今日は地中海よりも北大西洋のノースカロライナ産の方が多かったですね。
夏場~秋口が最盛期の「ボストン・カナダ」の系の
アメリカノースカロライナ産のいわゆる『ジャンボ』
この近海天然本マグロが非常に少ない時期に出てきてくれると
ものすっごく助かりますね!!
しかも以前のノースカロライナ産は魚が遅れてて(時間がたっているという事です)
鮮度もイマイチなものが多く、あまり「物が良い」というイメージが
無かったのですが、最近のノースカロライナ産は鮮度が良いですね~
他の産地もそうですが、やっと最近は
「鮮度が良い方が日本では値が出る」
という事がわかってきてくれたみたいですね。
以前では船に魚がイッパイになるまで漁から戻らず、漁の最初の方に捕れていた
魚はスッカリ古くなっている・・・という事が少ないそうです。

船内で冷凍してしまう冷凍船には関係ありませんが、生で送ってくる以上!
やっぱり「鮮度が命」ですよね(^^)





という事で外国物とは思えない鮮度の良さ!!!
地中海ギリシャもアメリカノースカロライナも鮮度バツグン!
地球がだんだん小さくなっている??ようです(^^;;)


マカジキも若干ありました!
明日も同じ感じですかね~~??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スッキリ!地中海天然本マグロ!!

2017-02-25 07:21:28 | Weblog
相変わらず近海の天然本マグロもメバチ。キハダといったところも
数は本当に少ないのですが、今日も外国物の天然本マグロ!
地中海ギリシャ産に北大西洋ノースカロライナ産と幾らかありました~

ここにきて、輸入物ではありますが品物が良い天然の本マグロ、
やっと、やっとで増えてきましたね(^^)
今日も地中海の良い所、仕入れてますよ~



今日のギリシャ産は色目がスッキリの鮮度バツグン!!
こういうマグロは料亭さんなどに非常に好まれますね。
写真撮ったときはまだ切ったばかりなので、もちろんここからさらに
脂ももっと上がってくる(出てくる)かと思います(笑)
こういう魚は扱っていても非常に安心感がありますね!
脂の強い、色のボケ気味の魚も食べては美味しいのですが、やはり
ご商売で、お店でお使いになられるとなるとやっぱり
『色の良い』マグロ!!という事にどうしてもなりますからね~

家でオカズで食べるぶんには私は色なんかまったく重視せず
味の良さ!だけで選んでおりますが・・・(^^;)

まぁ~近海はやっと今日あたりは漁に出られたのかな??
とにかく今月は特に品薄!!
こんなにも少ないことも珍しいんじゃないでしょうかね?

そんな状況で、この地中海、そして北大西洋ノースカロライナ産があってくれるというのは
本当に、非常にありがたいことです(^^)


近海物は、まずは日本海の定置網からという事になるかと思いますが
まだまだ先の話ですかね~~


休み明け、とりあえず輸入物は入荷見込めそうです♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兆し??

2017-02-24 12:21:35 | Weblog
相変わらず風が強いですね~
という事は当然?海は荒れてますからね。。品物は少ないままです。。
特に近海天然本マグロは今日も数えられるほどの本数。。
メバチも全然数ありませんね。
そんな状況ではありますが、昨日に引き続き輸入物、地中海のギリシャ産に
今日は北大西洋ノースカロライナ産も数本♪
数も昨日より若干多い感じくらいですかね?
地中海であれ大西洋であれ、天然本マグロには変わりません(^^)
この壊滅的に少なかったここ数日・・・本当に助かってます(^0^)
品物も以前の地中海天然とは比べ物にならない程鮮度も良く、色も持ちます!!
こういう所は現代の移動手段と申しますか、飛行機などの移動時間の短縮の恩恵!
ということですね(^0^)
それ以外でも、現地での扱い、手当などが格段によくなったおかげだと思います。
『手当をちゃんとすれば高く売れる』
古くから生魚を食してきた私たち日本人なら当たり前に知っているようなことですが、
じっさいに生で食べない現地の人たちには
「なんでこんなに金掛けてまで氷が必要なんだ??」
と思い、氷をケチったりして来ていましたからね。。
そういう所も進んでます(^^)

ということで久しぶり?にお得意様には
「天然本マグロ」
の中で品定めをしていただいております(笑)
もちろん国産養殖もあります!!




天然も良いですが、国産養殖も高知県産!!物が良いですよ(^0^)

近海物・・・マカジキも切れちゃいましたが、明日も地中海があるとか?ないとか???


明日も「天然本マグロ」でいけるかな??(^-^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デッカイ地中海天然!!

2017-02-23 09:15:13 | Weblog
南だったり、北だったり・・・
最近は強風に晒されっぱなしの日本列島!?
これだけ風が吹いてしまっていては海は落ち着かないですよね~~
やっぱり今日も近海の物は数が無く、天然本マグロは小マグロ含め数本。
メバチもキハダもたいしたことはありません。。
マカジキは止め物??ばかり・・・


そんな中、地中海の天然本マグロが今日はそこそこの本数!
まぁ輸入物の中でも型が悪かったり、下身が柔らかい等の欠点はございますが(汗)
近年来る地中海天然本マグロは色も結構良く出ますし、脂もあるものはしっかり出ますね(^^)
ただそれに伴い値段の方も高くなってしまっておりますが・・・(><;;)

そんな状況ですので狙うは地中海天然!できるだけ良いものを安く!!
そして魚体の大きめのところを!!
と思うのですが、今日の地中海、小さめばかり~(泣)
その中でひときわ目立った162キロ!!!
でっかくて!ケツ(尻尾)が細い(^^;;)

それでも買うならこれしかないかなぁ~と思い、買っちゃいました(笑)

今、これだけのでっかい天然本マグロで脂がしっかり出ている魚、ありませんからね!





中身はしっかり出ているので一安心!ですが!?
下身が柔らかいからどうかなぁ~~???
とりあえず今日は上身のみ、卸しました!

同じように出てくれることを祈るにのみ・・・です(^^;;)


しっかし魚が全体的に少ないみたいですね~~
何とかかんとか!?凌いでますが、この状況・・・いつまで続くのでしょうか(T0T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売るもの無いんで・・・(T0T)

2017-02-21 09:09:14 | Weblog
今日も生マグロはますます壊滅的!!
メバチは幾らか数あるように見えましたが、
それも本マグロが少なすぎるからだったりして・・・(大汗)

本マグロに関しましては天然はもちろん!養殖までも
「数えるほど」
の本数。。
そして値段も・・・ありえないくらい高いです。
いくら売れ口悪いと言ってもさすがにあの本数では
「取り合い」になってしまうのは致し方が無いことかと。。

本マグロがそんななんで、メバチもやっぱり高いんですよね。
そして「ある」と聞いていたマカジキも全然本数が無く、
いったい何を売ればいいの??かと(><;;)


ということでして今日はダンべの中が空になりかねないので仕方なく??
めったにやらないんですが、冷凍物を解凍して並べました!!


品物は良いんですよね~冷凍物も(^^)

まずは昨日「数年ぶり??」に買ったGG(丸)の冷凍本マグロ!アイルランド産です!!



以前は冷凍本マグロといえば「アイルランド」だったのですが、一時期相場が高くなりすぎ?て
地中海の四分の1でくる「ロイン」に冷凍本マグロは切り替えていたのですが・・・・
先日、セリ人より
「アイルランド、高くなりすぎてお客さんが離れてしまって相場下がってます。見てください」
と言われすぐに冷凍担当に報告し試しに1本!本当に数年ぶりにアイルランド産の冷マ、仕入れました!!
久しぶりのアイル!やっぱり物が良いんですよね~
そしてウマい(^^)
魚自体は北大西洋の「大西洋クロマグロ」なんですが、おなじ大西洋の
ボストン・カナダ産とも、また近海の天然本マグロともまた違った
冷凍アイルランド特有の美味しさがあるんですよね~

朝、ちょっと食べちゃいましたが(仕事ですので^^;)美味しかった~~~


そしてもう一つ、こちらは最近特に好評の冷凍インド(ミナミ)マグロ




インドは脂が白い!!そして味が濃いです(^^)
個人的見解ですが、インドは生よりも冷凍の方が美味しいと思うんですよね~~
もともと水気の少ない身質なので冷凍には向いていると思います!!

『生が無い時は冷凍インドで・・・』
というお得意様、増えてます。


よく『生は冷凍より劣る』と世間では思われがちのようですが、
それはあくまでも品物次第・・・
物によっては「冷凍の方が美味しい」マグロもある!!って事、知っていただければ
よりいっそう1年中オイシイマグロをお楽しみいただけるのではないか?と思います(笑)


生はしばらくダメっぽいですね~
養殖物も含めて(泣)


明日の水曜日は市場、休市日となっております。
毎度大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、どうかご理解ご協力の程
宜しくお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギャップ・・・その2(汗)

2017-02-20 14:04:55 | Weblog
先日、
「マグロとマカジキのギャップがすごい」
との題名を付けましたが、今日新たなギャップ!発見??
それは・・・

「セリ場と売り場のギャップが・・・すごい」(^^;;)

朝、セリ場では品物も少なく仲買さん同士、マグロの取り合い状態。
セリも高けりゃ浜値も高い!!
今までと同じ、いや、むしろ少し品質の落ちるマグロをどうやったら倍の値段で売れるの??
まさにそんな感じになっちゃってます。。
こんな状況も数日でしたらなんとか耐え忍ぶこともできますが、
こう何日も続いてもらっては・・・本当に死活問題です(><)

そしていくら高いとはいえ
「売るものありません!」ってわけにもいかないですので・・・
高いマグロをいやいや仕入れお店(売り場)に戻ると~、、これまた人もまばらで
売れ口サイアク(大泣)

ハッキリ言って豊洲への移転問題より今のこの状況と、この不景気の方が
よっぽど「先に何とかしてもらたい・・・」
そんな気がいたします(^^;;)


とにかく近海の天然本マグロも養殖マグロも、メバチもキハダも
本当に本当になんでも高すぎます(T0T)
こういう時、冷凍物やマカジキで代用できる方は強いですね~~


「こだわり」も良いですが
『臨機応変』大切だと思います(^0^)


まぁそれでもやっぱり『生がイイ!!』
という方に・・・・今日は地中海の天然本マグロを仕入れました。





やっぱり天然は『天然らしい』ですね(^^)
銚子産延縄の良いマカジキも仕入れてまーす!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だめだこりゃ・・・(ToT)

2017-02-18 06:01:30 | Weblog
今日もひっどい?状況。。
本マグロなんかは天然物3本。うち小マグロ2本。。
養殖物もメキシコ、国産合わせても20本も無かったんじゃないでしょうかね~
メバチは本マグロよりは近海、輸入で数ありましたが、
それでも量的には全然少ない感じ。。で相場は・・・めちゃくちゃです(ToT)
期待のマカジキも今日は本数も少なく、物もイマイチ、いや!イマ2くらい??

全く何を仕入れて何を売っていいものか(大泣)
とりあえず昨日ご紹介した奄美大島の155キロの養殖物と
高いながらも、「いやいや??」買った(汗)近海、甲浦のメバチ、
そしてマカジキはまだ在庫も持ってますので千葉銚子、茨城波崎といったところ!!
でなんとか・・・ですね(^^;)
あとはこうなると冷凍しかありません。
まぁ冷凍物のマグロが決して品物が悪いという訳ではなく、
こうなるとあまりにも生が高すぎて面白みも無いので、それだったら
値段と品物が合っている冷凍のインドや本マグロの方が得策だと考え、おススメしてます。
あとはやっぱりマカジキですかね~

この赤いもの、メバチやキハダのこの相場で、マカジキで代用できるお客様は
そうとう助かっている??みたいですよ!!

生に拘るのもイイとは思いますが、そこは自然が相手!
ある程度のリスクも覚悟!!!ということですね。
個人的には「臨機応変」とてもいい事だと思いますが・・・・





ということで今日はこんな状況です。
これからメバチ、卸しますが・・・・・


『ダメだ、こりゃ~』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奄美の養殖!

2017-02-17 12:41:14 | Weblog
ハイ!今日も異常です・・・(ToT)
ホント、天然物、本マグロもメバチもキハダも
(バチとキハダには養殖はありませんが・・・)
非常に少なく、値段はバカ高!!

その影響?なのか、養殖物の本マグロも先に量販に数を抑えられてしまうため
数自体は非常に少なめ。。

マカジキだけは相変わらず今日もあり、今日も普段カジキのセリ場では見かけない
マグロ屋さんがマカジキ買いにけっこう来てましたね。
日に日にマグロ屋さん、増えてきているような気がいまします(^^;;)
まぁ赤いもの・・・高すぎますからね。。


そんな状況ですので天然物の本マグロなんてとてもとても(><)
養殖も相場が非常に上がってはおりますが、そんな中
何とか仕入れた155キロとデッカイ奄美大島産の国産養殖本マグロ!




奄美の養殖は愛媛県宇和島産や京都伊根産などよりは脂は強めの養殖!
国産養殖の中では比較的歴史のある産地なのですが、品質的にも
昔と変わらず?と言ったら失礼?ですが、最近のような
『これ天然か?』
というようなマグロではなく、
『THE 養殖マグロ』
という感じですね。
まぁこういう魚が悪いという訳ではなく、むしろこちらを好む方もいらっしゃいますし、
魚自体は良いものですので、そこは選択枠が広がったととらえて、
これはこれでありではないかと思います(^0^)


しかし本当に魚が少ないです(大泣)
この状況、いつまで続くことやら・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マグロとマカジキのギャップが・・・すごい(^^;;)

2017-02-16 09:24:13 | Weblog
水曜休市日明けての木曜日!
今日もマグロ類は少ないですよ~~(泣)
天然物は本マグロ、メバチももちろん、キハダは数本だけ。
ついでに養殖本マグロまで減ってしまい(こちらは量販店の注文が入った為と思われます)
とにかく赤いもの全般、なんでも高いのなんのって(T0T)

もう本当に、年末とはまた違った意味での「異常な?」状態。。
あの値段で私たち仲買に利益が出るとも思えませんので、このままだとマグロ屋さん
「つぶれちゃうぞ~~(大泣)」
と言いたくもなってきます。
そして市場で値段が出るものですから浜値も高くなる一方!
浜値が高い→その値段でも他に無ければ買わざるを得ない→さらに浜値が上がる(泣)
という悪循環!!!

もう本当に、二進も三進もいかない!?そんな状況になってます。


それに引き換え、マカジキは今日は数出ましたよ~~
千葉県、銚子・勝浦のみでしたが、活け縄あり、
大目網ありで値も安く品物もイイんです(^0^)


今日はあんまりにもマグロが高いので、マカジキの競り台に
マグロ屋さんの姿も多かったですね~~
マグロに比べれば天と地との差!!です(汗)


片や
『品物高くて物が良くない』
片や
『値も安くて品物がイイ』

このギャップが・・・すごいです(^^;;)



「なんでこんなに良くて安い魚、使わないんだろね~」
とある魚屋さん、談!!です(^^)





あしたもマカジキはあるようですよ~~
マグロは~無いみたいです(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相場が異常!?

2017-02-14 13:21:17 | Weblog
連日、『品薄!』とお伝えしておりますが、例外なく本日も・・・品薄です。
ただ今日は全く何もないという訳でもなく、日本海の定置網の小マグロや
輸入物で地中海のキプロス産などがあるのはあったのですが・・・・
とにかく相場が『ものすごく!!』異常なほどに高すぎです(泣)
まぁあまり詳しくは書けませんが、普段?通常??だったら考えられないような
高値でも魚はたいして脂も見えず??みたいな。。。
地中海も高かったですね~

見た感じ、高値の方はとても仲買が利益を出せる値段とは思えず、良くて元?
おそらくマイナスも覚悟なのだろうと思えるような値段ですので
この高値がずーっと続くとは思えないんですが・・・ちょっと異常ですね。。

メバチなんかもつられて?という訳ではないと思いますが引き続き高く、
とにかく赤いもの全般!大物の分類でないメジマグロも今日はかなり高かったようです。
まぁ今日はマグロだけでなく、魚類全般、なんでも高かったようですね。。

ということで今日は金曜日にご紹介した高知県の160キロの養殖本マグロ!
あの縮れがその後どうなっているかを・・・(笑)




5日経ってようやく?こんな感じに脂あがっております(^^)
金曜日の写真



とおなじ魚には見えないですよね~(^^;;)
これが所謂『熟成』というやつです!!


この状況はいつまで続くんですかね~


明日の水曜日は市場、休市日となっております。
毎度、大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、
どうかご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デカジキ~!

2017-02-13 09:27:21 | Weblog
連休明け!
金曜、土曜、日曜日(はお休みかな?)の3日分の水揚げを期待しつつ
セリ場に入ると・・・『THE 閑散。。』

あんまり暇なんで、セリ場にある天然本マグロの本数、数えちゃいました~
その数、小マグロ含め全体で12本。
さすがに先日の「1本」よりは11本も??多いですが(汗)
日本で最も荷が集まるであろう築地の市場で「たった12本」では・・・

しかも魚体の大きい魚が非常に少ないですね。
メバチは本マグロほど悲惨ではないですが、状況的にはそれに毛が生えた程度。。
とにかく本マグロ、バチキハダを含め、赤いものの相場が・・・高いです(泣)


今日、養殖本マグロを除いてみれば相当
『何もない』
セリ場になっていたのではないかと思います。


こうなるとやっぱり「赤くない」という理由で売れない?認知度の低い
近海物のマカジキ!!
とはいってもこちらもセリ場に4本だけ。。
ただマカジキはマグロの代わりにならず??で相場は本数の割に、高くなりませんでした!

今、もっとも物が良くて値段的に面白い魚だと思うんですけどね~





マグロの方はでかいの買えませんでしたが、マカジキはでっかいの!!仕入れました(笑)
70キロもあれば「大きい」と言われるマカジキで83キロの目方!!
型も良く、脂ものってます(^^)
しかも日持ちする延縄の魚!!
今週、マカジキも少ないと聞いているので大切に売りますかね~~


とにかく今年の冬は魚全体に「品薄!!」

もちろん自然には勝てませんが、理由は果たして『自然』だけなんですかね~??
ある国の『乱獲』大いに影響大だと思うのは私だけでしょうか????
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリンプリンのブリンブリン(^^::)

2017-02-10 19:54:09 | Weblog
更新遅くなりました~スミマセンm(--)m
今日は世間的には当たり前?なのですが、河岸で働く私たちにとっては
非常に珍しい『土日連休』の前日、連休前!
なんか日月連休と違って・・・新鮮です(^^;;)

そんな本日、連休前という事で売れ口も見込めましたが、
それよりも「売る魚が無い??」そんな状態(泣)
天然本マグロは日本海、京都舞鶴の定置網が小マグロばかり20本ほど。
あと見かけたのは対馬の20キロ台の小マグロが数本。
あとは他の会社を見ていないのでわかりませんが、本数も大したことが無く
メジに毛が生えた程度の小マグロばかりではないかと思います。
唯一、天然物で大きかったのはノースカロライナ産の大西洋マグロがたったの1本。
大西洋はたったの1本ではお話にもならず、近海物の小マグロもちょっと
「いいな~」
と思う目立つものはもちろん、それ以外でも結構なお値段。。
セリ後、「今日の小マグロ、高いね~」とセリ人が言うくらいですから(汗)

そんな状況は養殖物以外なくなるのですが、1月で伊根産が終わってしまって以来
国産養殖は魚体もさほど大きくないものが中心。。
その中でひときわ目立っていた160キロの国産養殖!!



産地は高知県!
昨日のお昼前に釣り上げられたというでっかい国産養殖!
身は縮れていて鮮度バリバリ!まだ脂も色も出ていません。
卸してみると身が「プリンプリン」まだまだ繊維が活きている?ので切った部位から
さらに縮れてきてブリンブリン(^^;;)
正直、今日食べても味も素っ気も無いかもしれません(汗)
しかし!!1、2~3日置けば身もしっとりとして脂もグッと上がってくること間違いなし!!

国産養殖で鮮度の良いものはかなり見てきましたが、
ここまでの鮮度にはお目にかかったことはありません(^^;)


買うものが無くて?仕方なく??仕入れた高知県の養殖本マグロ!
思わぬ『怪我の功名??』でした~

来週も品物少なそうですね~(T0T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さむい~~~(ToT)

2017-02-09 09:26:26 | Weblog
築地場内名物??の底冷えガンガンの本日!
セリ場の方もやっぱり少ないんですよね~
今日は長崎県の定置網数本と日本海定置網数本。
長崎県壱岐勝本の釣りも2,3本でしたかね。。
あとは宮崎県油津のでっかいマグロ!
浜値を聞いてびっくりのお値段・・・
セリ見ていませんでしたが、あの魚、幾らいったんだろ~??
見た感じ、そんなにいい魚には見えませんでしたが。。

とうぜん海が時化ておりますのでメバチにキハダ、マカジキも少なく
養殖本マグロを除いたら~・・なんて考えてみたら本数的には
本当に「何もない」そんな状態ですね。。




そんな状況ではございますが、マカジキにメバチ、本マグロも
買い置きしており在庫はなんとかかんとか・・・
まぁつらいところではありますが(>0<)

明日もあまり期待はできないでしょうね~

連休前なんですが・・・物がなさそうです(T0T)


困ったなぁ~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然本マグロは・・・1本!?

2017-02-08 13:58:15 | Weblog
まず初めに、
『マカジキセール』
大盛況いただきました~
本当に本当に、誠にありがとうございます。
私も少し試食いたしましたが、とにかく美味しいカジキでした(^^)
ぜひぜひ、ご堪能ください!!



ここで一つ、アドバイス??を!
私も職人さんに聞いたのですが、マカジキは
『薄く切る』
のが美味しくいただくコツ!!
もともと身が締まり、筋目も多少強い長物の魚。
薄く切っても食感は十分にあり、また薄いことでその食べやすさから
パクパクいけてしまいます(^^;;)
今回は500グラムのみとさせていただきましたが、私などは
マグロの脂のところは200グラムもとても食べられませんが、
マカジキだと気が付くと300グラムくらい余裕で食べてるとき・・・あります(^^;;)

意外と500グラムくらいでしたら・・・2人居れば余裕??だったりして(汗)


そして本日のセリ場の状況ですが・・・・・
なんと天然本マグロが卸全体でもたったの1本のみという悲惨さ(T0T)
1社のみ、1番が天然本マグロで後の4社は1番から養殖だったり、メバチだったり。。

さらにメバチやキハダも少ない。。

聞けば小物類も今日は非常に少ないようで・・・
お得意の魚屋さん、この状況で唯一?物があるマカジキを見て
「マカジキ、さまさまだよ~」
とおっしゃられておりました(^^;;)
ここの魚屋さん、先週よりほぼ毎日1本ずつお買い上げいただいております!
毎日60~80キロのマカジキをお使いになってしまう魚屋さん・・・
恐るべし!!です(^0^)

なかなか町の魚屋さんでマカジキは売っていませんけどね~
それでも
『自分たちは魚のプロ!他人が知らないようなウマい魚を提供するのが仕事!!』
というプロ意識、信念が素晴らしいといつも感心してしまいます(^^)

ご存知の方はご存知かと思いますが、直営の居酒屋さんもある
『魚バカ』
を謳っている、あの魚屋さんです(^0^)
個人的にも大ファンのお店ですね!!


明日はいよいよ関東でも『雪』??だとか(><)
海も時化るでしょうね~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加