築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

1週間ぶり?くらいの入荷!!

2017-01-20 12:37:54 | Weblog
今日も相変わらず近海物の天然本マグロは九州の物くらいしか見かけませんでしたが、
メバチやキハダといった所は伊豆七島の島回りのものが入ってきたため
数はまぁそこそこ!?出ておりましたね!
ただ今まで切れていてみなさん手持ちが無いのと、今日からまた時化てしまいそう
という気象状況でこの後、また切れてしまいそうなので今日も相場の方は
メバチもキハダも非常に高いままになっておりますね。。
先週から本当に、バチキハダ類はとってもお高くなってしまっておりますね。。
この比較的「安価」とされているメバチやキハダが高いというのは
販売する側からしては非常に厳しい状況ですね~

いくら相場が高いからと言ってもだからといって高値を頂けるわけでもありませんし、
頂くわけにもいきませんし・・・しかし「品物無い」ともなかなか言い難いものですしね~
ホント、「踏んだり蹴ったり(><)」です。。

輸入の天然本マグロはアメリカノースカロライナ産がたったの3本のみ。。
先日は3本でも買うことができましたが、今日はさすがに高かった・・・(涙)

というわけで、今日も魚の非常に良い伊根産に頼っておりますが、その伊根産も
今月いっぱいとか、来週で終わる??とか・・・
そうなると本当に困っちゃいますね~~~(><)

どうしたらよいものかと・・・


マカジキをマグロの代わりに使っていただけろお客様にはそのことも
徐々にお伝えしていきますが、とにかく品薄な昨今・・・


今日は本当に久しぶりにマカジキをやっと入荷出来ました(^^;;)
おそらく1週間は切らしていたかとおもうのですが・・・
数的には決して多いわけでもなく、相場も非常に高いですが
とにかく在庫が無かったので(汗)仕入れちゃいました!




もうすでに残りの在庫も僅かとなってしまいましたが、品物は良かったですよ~~

「冬は冬の魚がい一番うまい!!」

ということで、やっぱりマカジキ、おススメです!!

今日のこの雪をもたらす低気圧が今後どのように漁に影響してくるか!?ですが・・・
明日も多くはないでしょうね~~~(>0<)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと食べ頃??

2017-01-19 09:36:50 | Weblog
もう本当に、毎回毎回こう書くのも忍びないのですが、
今日も品物・・・非常に少なくです。。
私の贔屓の卸会社はセリ番「1番」から国産養殖(T0T)
これがどういうことかと言いますと、並び順てきに天然が最初。
という事は、今日はそこの卸は天然本マグロはゼロ!!ということです(泣)

5社ある中でも近海物は津軽海峡と日本海を比較的集める会社なんですが、
今日はゼロでしたね。。
その隣の卸会社は天然物では九州を集める会社。
そこには長崎県に壱岐勝本に今日は
「長崎県・定置網」
と表示された100キロオーバーの大きいところと、20キロ台の小マグロ、
という両極端の天然本マグロ、全部で20ほんくらいですかね~
並んでおりました。
まぎれて大間も2本くらいあったかな??

普段ですとあまり高値などつかない長崎県の定置網マグロも
こう品物が少ないとすぐに1万円オーバー!!
こういうの見ると、ホント「マグロの値段なんてあってないようなもの」
という師匠のお言葉、思い出します(^^;;)


値段があってないようなものといえば今のメバチ・・・
もう、本当にですね、、高いんです。普段から比べて(T0T)
いま、魚の格にしたらメバチが一番高いでしょうね~~


そんなこんなでいやいやメバチも仕入れておりますが、こういう時に限って
やたらとメバチの注文ばっかりだったりもします(泣)



ところで、先日しれました「鮮度が良すぎた」大西洋ノースカロライナ産の
ジャンボ!な天然本マグロ!
やっと今日あたりにして身がしっとりしはじめてきましたよ~~



流石に無頭235キロとデカいので身もしっかりしておりますので
しっかり熟成させればいい味になるでしょうね~(^^)



明日も品薄っぽいですね(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつまで続くの!?品薄!!

2017-01-17 08:25:03 | Weblog
今日も変わらず~
魚、ありません!!
マグロだけでなく小物類も少なく、海の物全体的に無いみたいですね。。
さすがは「今シーズン最強!!」と謳われた寒波・・・
なんて感心している場合ではないですね(><;;)

まぁ上物に関しましては売れ口も悪いというのもありますが、
最初から無いことはわかっているので、皆さんそんなに慌てていないというか、
もうあきらめているというか・・・??(汗)

まだこういう売れ口の悪い時でも比較的需要の多い安価なメバチなどは
なかなか「海が荒れているから無い!」という事が理解してもらえないのと、
大手などは年間契約のところもありますので品物はそろえなきゃならない・・・

しかし今年は南方系、東南アジアのメバチが日本に入ってくる量が少なく、
近海物もこうなってしまうと時化で捕れなくなってしまうという・・・
こうなるともう「安価」なんかじゃとてもなくなってしまうようなお値段。。
今日もメバチ、しかも10キロ台なんかもビックリするような値段で
競られておりましたよ(^^;;)
あの値段じゃ・・・合わないでしょうね~~(T0T)

まー私は天然本マグロも近海と大西洋!養殖も伊根とメキシコと
在庫持っておりましたので今日は「余裕~~」でセリ場見学!?
ただ他店同様、メバチやキハダ、マカジキといったところは在庫ゼロなので
『買えればいいなぁ~』
と若衆君に託しましたが・・・まぁ今日は仕方ないです。
あの値段では正直、いりません。。


お得意様には状況を説明し、冷凍で代替していただける型にはそうしていただき・・・
「自然の物だからしょうがないよね」
といってご納得してくださるお得意様には本当に感謝です!




ごらんのとおり、ダンべの奥はガラガラでーす(泣)


マカジキも無いですね~

この品薄、いつまで続くのか??といった感じですが、
また今秋木曜日~金曜日辺りは雨や雪の予報が!?!?

寒いのも勘弁ですが、ホント「魚が無い」の・・・勘弁です。。


明日の水曜日は休市日となっております!
毎度大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、
どうかご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少ない割には(^^)

2017-01-16 08:37:55 | Weblog
週末、寒かったですね~
日本海側にとどまらず、太平洋岸でも雪が降った週末。
もちろん近海の海は大時化のようで、この週末の漁は見込めず・・・
それでも近海物は数本の本マグロとメバチ。。
まったくゼロという訳ではありませんが、まぁ品物は極端に少ないですね。

近海物はそんな状況ですので、ここは輸入物で凌ぎたいところですが
輸入物も台湾と南方系のバチが僅かと、本マグロは大西洋ノースカロライナ産3本と
地中海スペイン産の小マグロが2本。。
国産養殖本マグロも場所によっては時化で網揚げ出来ない程だったようで、
全体的に見ても品物は非常に少ないです。
ついでに言うと海の物すべて、冷凍物以外は非常に品薄のようです(T0T)

とそんな状況なんですが、当店はメバチ、キハダ、マカジキこそ在庫持ってませんが
本マグロに関しましてはなぜか??良い魚、たくさん??持ってます♪
長崎県壱岐勝本産の釣りの本マグロが腹上1つに、休み前に仕入れておいた
鹿児島定置に今日3本しかなかった大西洋のノースカロライナ産も!!
ノースカロライナ産は無頭の235キロ!!
まだまだ鮮度が良すぎて身がブリブリのバリバリ縮れ!!
今日食べても・・・まだ味が出ておらず美味しくはないでしょうね~
最低でもあと2~3日は置かないと・・・ですね(^^;;)


今日、明日で美味しいのは鹿児島低地網の天然本マグロ!!



目方は40キロ台の小さめですが、脂はバッチリ出ております(^^)
また、定置網ってのは味がイイんですよね~

この時期、この時化!
この近海天然本マグロは貴重でっせ~~(笑)


今日まではこの「最強寒波」居座るとの予報ですが・・・
そろそろご退場願いたいところです(><;;)

天然の本マグロに関しましては今日のノースカロライナで
明日は結構安心できますが、メバチなど赤身の安価なところがほぼ在庫ゼロ・・・
マカジキも欲しい~~~!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売るものがありませーん(泣)

2017-01-14 10:07:50 | Weblog
最強寒波襲来!!
ということで日本近海、日本海も太平洋岸もほぼほぼ全滅です(T0T)
セリ場にはわずかな近海、長崎県の定置網と勝本の釣り、
鹿児島県の定置網など九州の物が数本と京都の定置が小マグロが
2本だけありましたが、サイズの小さいものばかりで正直
あまり本数に数えたくない魚ばかり(^^;;)

まぁメバチも非常に少なく、キハダは無かったよな・・・??
そんな状況です。
まぁ養殖本マグロだけはあまり多くな出ておりませんでしたが、
国産、メキシコ産と変わらず出ておりましたね(^^)

ということでこんな感じです(汗)



今日来ていただいたお客様にはご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳なく思いますが、
これも自然の恵み・・・相手が自然なもので、どうかご理解を(^^;;)

マカジキもゼロ・・・うちの在庫もゼロになりました(泣)


船が出れるのは週明けくらいからですかね~~??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セリ場にゃ何にもありませんが(><;)

2017-01-13 09:51:35 | Weblog
今シーズン最強寒波が襲来中の日本列島!
近海の海は当然大時化でマグロだけなく小物類も非常に品薄。
ウニなんかは10倍以上!だそうです(^^;;)

マグロも天然物は近海は本マグロが数本と僅かなメバチ、キハダも数本のみ。
輸入物もスペイン産の天然本マグロ、小さい小マグロサイズがでておりましたが、
たったの2本。。
もちろん、当然のようにビックリするほど高いです。。。
売れ口は悪いのに(大泣)

唯一、目立っているのは国産やメキシコ産の養殖本マグロのみですが、
こういう状況になればなるほど??天然物の付加価値が付くのか!?
養殖物だけは人気なくセリ残りも出ておりますね。

今の養殖本マグロ!特に国産、その中でも京都伊根産の養殖本マグロなどは
品物もよく、味もすごく美味しんですけどね~~

みなさん、どこかで必ず1度は口にしているはずなんですが、
実際、ここで売るとなると「養殖」というと
『なんだぁ…』
といわれてしまうんですよね。。

なかなかイメージというのは簡単には変わらないものなのですね。。


そんな天然物が究極に少ない状況ですが、私!!
長崎県壱岐勝本産の釣りの天然本マグロ!持ってます(^^)




目方は50キロ台とそれほど大きいサイズではありませんが、
今の状況での天然本マグロ・・・非常に価値がありますね(^^)


あしたも状況に変化はなさそうです。
今週末は海の物・・・全滅ですね(><)
これも自然相手の海の物・・仕方ありませんね。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初荷以上!?

2017-01-12 07:57:57 | Weblog
今日、セリ場に行くと黒山の人だかり!
昨日中に話には聞いておりましたが、セリ人に
『小池さん?』
と聞くと、その人だかりの中心にトレードマークの緑色のジャンバー姿の都知事が!
セリ場の奥に目をやると初荷以上の報道陣の数が!!

さすが小池さん!初荷の7000万円の本マグロより人気があるようです(^^;;)

まぁ、昨年の年末をここでやらせていただいたことには本当に感謝しております。
移転1カ月であの年末を迎えていたかと思うと・・・いまだにゾッとします(><)

今日、今の築地の市場をご覧になって、確かに老朽化はひどいと思われたと思います。
働いている私共もそう思っているのですから・・・
ではなんで新しい豊洲の市場には行きたくないか!?
たぶん大多数の仲買さんが『狭く使い勝手が悪いから』だと思います。
都が最初に約束していた1店舗の広さは『3メートル』
ですが建物ができて実際に割り当てられるのは1店舗当たり
「1.5メートル」

半分です。。
なんの通告もなくいきなり半分に削られて、
「決まったことなのでしたがって下さい」と。。。

しかも店舗は2階で車両で上るスロープは急カいーブ、渋滞必死です。
どうなるか、目に見えているんですよね。
建物作った建築関係者、設計した都側には想像できていないんだと思いますが、
実際に働く私たちには想像できちゃうんですよ!どうなるかが・・・

なのであの市場では「仕事」ができない!!と。。。
まぁ東京都側はそこで商売をする私たちに意見は全く聞かず、耳を傾けずに
あの建物を作ってしまいましたから・・・
だからこうなった!!と私は思っております。

確かに土壌汚染も重要な問題ですが、都が最初の約束を守り1店舗3メートル、
売り場ももっと使いやすくしていれば、今反対している仲買も
ここまで『移転反対!』と声を大にしてはいなかったと思いますね!
まぁそこは東京都側の失態!!だと私は思っております。

とまぁ移転にかんしてはこの辺にして(^^;;)

今日も品物が非常に少ないです!!
養殖の本マグロを除いたら、かなり悲惨な状況だと思います。
特に赤身系の安価なところが極端に品薄で高値。。
魚の価値と値段が完全につり合ってません(汗)

まー品物無いですからね~
自然の物・・・仕方ないといえば仕方ないのですが・・・
ウニなんかも昨日より高く、もうどうしょうもないみたいです。
お寿司屋さん、そうとう参ってますね(><;;)


まー
『無い時は無いなり』
に冷凍なり、養殖物なりで何とかしていただくしかない!!
正直なところです(;;)





ダンべの中は養殖本マグロとマカジキのみ・・・

最強寒波!!今週末までやっつけられちゃいそうですね(大泣)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すっかりいつもの水曜日(T0T)

2017-01-11 08:01:44 | Weblog
年明けて初荷の日から1週間もたたず・・・しかも営業日で数えればまだ6日目。。
すっかりいつもの『冬の水曜日』になってしまいました(泣)
海は大しけでマグロだけでなく近海の魚全体が品薄。。
マグロは時期的に輸入物が少なく、しかも水曜日は養殖物も少なめ。。
ということで今日の生マグロのセリ場はガラガラもイイとこ(大汗)

唯一、そんな少ない中に391キロという巨大な大間の本マグロが!!
ですが「大きすぎ」はマグロやさんはあまり好まないんですよね。
味は大味になってしまい、スジは太く、強くなりますからね。
そして扱いずらい・・・
メディア的にはウケが良いと思いますが、実際初荷のときの7000万円以上のマグロも
魚的には他の卸会社にあった100キロ台の大間の方が品物は全然良かったですからね!!

ただ、今日の391キロが初荷にあったら・・・今年の高値はこれでしたでしょうね~

ということで、本マグロ、メバチ、キハダと少ない本数ずつであるにはありますが
まぁ『ある』とはいいがたい本数・・・・

壊滅的!?です(><)





さっきお得意のお寿司屋さんがおっしゃられておりましたが、今日はウニが1箱で
1万円を超えているのだとか・・・・(::)

マグロ以外もめちゃくちゃですね~


時化はしばらく続きそうです。。。


いくら売れ口悪いからと言っても・・・品物無さすぎ~~~(泣)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長い冬の始まりです(T0T)

2017-01-10 07:17:18 | Weblog
成人式の祭日が今のような第2週の日曜日とくっつけられる前から
年が明けて成人式まではガタガタとしているのが築地の市場の風習!
でしたが、成人式がお正月に近づき、所によってはお正月中の帰省中に
成人式を済ましてしまう地方もあるようで・・・

なんでもかんでも連休を増やせば消費が増えるというものでもないんですけどね。。
政治家の先生方はそういう所、お分かりではないようで(汗)


『昔は正月の新年会と成人式、続けて1月は宴会入ったもんだけど、
成人式が15日じゃなくなってから1回になちゃったよ~』
とある地方のウナギ割烹店のオヤジさんの言葉です。
個人的には成人式は
「1月15日」
体育の日は
『10月10日』
他にもありましたっけ??
がよかったなぁ~なんて思う、そんな連休でした(^^;;)

ということで、そんな成人式も終わりいよいよマグロ屋さんにとっては
「魚無い、売れ口悪い、鍋物中心」
と踏んだり蹴ったりの本格的な真冬に突入(泣)

その初日、思いしらしてくれるかのような品物の少なさ。。
天然本マグロは海峡物少々、メバチ・・・少々。。
かろうじて伊豆下田のキハダ、めちゃ高(T0T)
その他は養殖物と長崎県の小マグロのみ。
全体的に本数が少ないので、売れ口悪くても相場は高めというなんとも困った状況。
特にメバチなど、安価なところの魚が非常に少なく、品物は安価でも
値段は安価とは言えないようなセリ値でして・・・ホント、困ってます。。

そんな状況なんですが、マカジキだけは幾らか漁があり品物も良いもの、仕入れております(^^)





ただ、マカジキはマグロの代わりにならず(T0T)ということで、
ご商売をやられている方にはなかなかお持ちになっていただけないのが実情。。

マグロとカジキの違いはあれど、食べたら今の大間の本マグロより美味しいと
個人的には思うんですけどね~(実際そういわれる方、プロに多いです)


この状況がいつまで続くかはわかりませんが、品物は増えてきそうにはないですね~


ここから2カ月!寒さに耐えながら、気温も上がり、天然物も増える
春を心待ちに・・・ですね(^^;;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの!ちゃんとした?近海(^^)

2017-01-07 20:45:20 | Weblog
またまた更新遅くてすみませんm(--)m

お正月休みが明けてすぐに3連休の初日。。
正直この休みの配置は私たちにとっては仕事、やりずらいです(泣)
連休前というのは魚の相場も上がってしまいますからね。。

しかもそこに時化が重なってしまった本日。
メバチの相場が物凄いことになってます(T0T)
昨日も触れましたが、特に需要の増える連休、そして成人式。
そんな日に時化で数が非常に少ない状況。
その上、代わりになれるキハダや本マグロも無しときたもんですから~
大変です(汗)

本マグロは思いのほか、数もそこそこでしたが、産地は海峡だけでなく
日本海佐渡島定置があったり、長崎県壱岐勝本の釣りに対馬の延縄と
多少、産地もレパートリーがでてきましたね(^^)
時期的には津軽海峡も今月イッパイ??
2月は一年で最も近海の天然本マグロが無くなる時期ではありますが・・・
今年は日本海とか!?出てくるのかな??
でもたまにでる京都舞鶴や佐渡島の定置網の本マグロは
ものすごい値段、付けるんですよね~~
まぁ品物も良いのですが・・・(^^;;)


と連休中?連休前??としては非常に寂しい内容のセリ場でしたが、
そんな状況下、近海の天然本マグロ!仕入れましたよ~




長崎県壱岐勝本産、1本釣りの天然本マグロ!!
小さめの「小マグロ」はちょこちょこ仕入れておりましたが、久しぶりの
50キロサイズの近海天然本マ!!
やっぱり50キロ以上あると、それなりに見れますよね~(^^)

見の質、赤身の照りはさすが近海本マグロ!!と言いたくなるような質感(笑)

単純に『質の良いマグロ』ですね!
流石です!!
気がかりだったヤケもなく、腹側は脂も(今の天然にしては)十二分!!


ひさびさに『近海の天然本マグロらしいマグロ!!』でした(^0^)

この連休中、太平洋上を通過していく南岸低気圧が非常に気がかりなところです。。
連休明けは少ないかもしれないですね~~(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの冬(><)

2017-01-06 11:32:24 | Weblog
年明け2日目の営業にして・・・いきなりいつもの冬に戻りました(汗)
とっても寒いです。。
セリ場もお寒いです(><)

やはり海もしけているんでしょうね~
今日は近海物、本マグロもキハダもメバチも極端に少なく、
特にメバチは需要に対して供給が足りていない状況。
連休前というのは比較的メバチの需要が増えるものなのですが、
それに対してメバチは漁が無いですね~
今日は非常に高い相場となっておりました。。

本マグロも近海物は長崎県の対馬産の小マグロが多少と
長崎県壱岐勝本の大きめが1本のみ。。
あとは輸入物で大西洋ノースカロライナ産がありましたが、
ジャンボ(ノースカロライナ)はやっぱり値が高いですよね~
どうしてもこう天然物が少ないと
『天然』
というだけで値が出やすくなってしまいますから、今日のノースのように
尻尾がある程度『見れる』魚だとどうしても高値は避けられませんね。。

あとは国産とメキシコ産養殖本マグロとなりますが、
養殖物も明日は土曜日という事で数もへるので
「買うなら今日」
ということでやっぱり考えることは皆さん一緒(^^;)
結局高いんですよね。。。

世間は明日から3連休ですが、この3連休が終わるまでは
この状況が続いてしまいそうですね。。。


やっぱり頼れるのはこいつということになりますか・・・




京都伊根産
評判良いですよ~

『やっぱ伊根はイイね!!』
皆さん「シャレ」にならない『シャレ!?』
おっしゃってます(大汗)

伊根とマカジキ!!
あしたのおススメはこの2点ですね~~~(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます!

2017-01-05 13:18:38 | Weblog
新年あけましておめでとうございます。
昨年中は「松井水産」をご愛顧いただき誠にありがとうございました。
本年もどうかよろしくお願いいたします。

ということで市場も始まりました!2017年!!
初セリです(^^)

注目の!?最高値はもうすでにテレビなどで報道されていると思いますので
敢えて触れませんが、まぁあの値段は魚の価値ではなくて
「宣伝効果」
の方が大きいので・・・・とまぁ、そういうことです。。
純粋に魚の価値でいったら高く見積もっても500万円位なんじゃないですかね?
そのあたりが妥当だと思います。それでも十分高いですけどね(汗)
後は宣伝費という事ですね。それでも一日中テレビやインターネットでニュースとして
流れますし、7000万円払ってでも宣伝効果は絶大なのではないですかね~
これで競り落とした某有名店が、一年中
「いつも大間を使っている」
と結構な人に思われるのをみても、十二分に効果あり!!ですよね(^^^;;)


とまぁこの話はこの辺で(笑)
今日は年末~お正月中の漁もあり、浜に止まっていた魚も含めて本数的には
大小合わせてそこそこな本数がありました!
ただ相場は決して安くはなく、「手が届けば・・・」と思っていた海峡の本マグロも
残念ながら撃沈。。
他に長崎県の本マグロもあまり大きくはないもののありましたが、狙っていたものは
ゲットならずでした(泣)
結局天然物は地中海のギリシャ天然、養殖は京都伊根と高知県産を仕入れました!
年末から予定していた宇和島産がダメになり急遽、京都伊根産にシフトしましたが、
やはり伊根産は良いですね~
今年の魚も抜群でした(^^)
ということで、今年の冬も伊根にお世話になりそうですね・・・多分に(^^;;)



生マグロのセリも今日が終われば一気に落ち着き、ここから真冬モードに・・・(><)
明日からはすっかり数も減りそうです。
冬の間に一回くらいは「本物の海峡」仕入れたいですね~







年に1度?の競り台でのセリ(笑)
今年も1年、皆様にとって良い年でありますように(^0^)


本年もどうかよろしくお願いいたします。


(ブログ作成中に寝落ちしてしまいました・・・
のっけから更新遅くなってしまい大変申し訳ございません。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生史上、最長、最短!!やっと終わった(^^)

2016-12-30 18:30:48 | Weblog
2日間もブログ更新できず大変申し訳ございませんでした!
実に72時間目の市場!!なんとか2016年の松井水産の
『暮れ』
が終わりました。。やっと御用納めです(^^)
ここ2日間での睡眠時間、なんと1時間半。
私の人生市場、最も最長で市場におり、睡眠時間は最も最短(汗)
少々「生も根も尽きてますが、最後のお力を振り絞ってガンバリマス。
ただなにせ72時間ほぼ起きっぱなし!?
3日前の記憶がもうすでに遠い過去のような気が・・いたします。。

ただ多少の養殖数の変化はあれど。状況的にはそれまでともあまり変化も無かった感じ。
結局今年は最後まで海峡は高いままででしたね~
残念ながら今年は海峡の天然本マグロ、買えませんでした~(泣)
しかしそれに負けず劣らず、京都伊根の(半)養殖本マグロが物がよかったですよ~

と言っても、魚の写真は無いのですが・・・(大汗)
おかげさまで忙しくさせていただき、写真を撮る暇もなくお仕事させていただきました!
やっぱりうれしいですね!
『昨年が最後』
だと思っていた築地の市場でまた年末を迎えることができたのは(^^)
聞けばここ2日間の来場者数は昨年の1.5倍だとか!?
昨年も「最後だから」となり多くの方がいらしたと思いますが、さらのその上を
いっていたんですね~
どうりで混んでいたわけですね(^^;;)
私共もおかげさまを持ちまして、存分に
「築地の年末」
を満喫させていただくことができました(^^)
この場をお借りいたしまして厚く御礼をさせていただきます。
また購入できずご迷惑をおかけしてしまいました方々には
心よりお詫び申し上げます。


さぁ気になる?来年の初セリですが・・・
どうなんでしょうね?今年のセリ後には競り負けた方が
『次はやらない』
と言っていた記憶がありますが、片や
「それなりの値でないと宣伝効果も無い」
ということですから、是が非でも来てほしい所でしょうね~
まっ、私も楽しみにしておきます(^^)う

最後の最後で写真も無く、しかも打ちながら落ちること週10回(><)
何とか必死にキーボード、叩いてます!!


築地市場にとっては本当にターニングポイント!?だった2016年も終わり!
来年はどうなっているのか?市場の行く末はわかりませんが、
とりあえず?来年の年明けもここに入れます(^^)

最後になりましたが、今年末に本当にたくさんのご注文をインターネットで、
またご来店いただきありがとうございました!!

私、まだまだ未熟者ではございますが、これからも精一杯!
みなさまが笑顔になれるマグロを探すべく精進していく所存でございます。

それでは、2017年が皆様にとってより良い年になりますよう願いつつ、
失礼させて頂きます!!

本年も「松井水産」をごひいきいただき誠にありがとうございました。
どうか来年もよろしくお願いいたします。




2016年12月30日。
松井水産、従業員一同



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊根!い~ね~(^^;)

2016-12-27 19:59:01 | Weblog
ハイ、この題名・・・昨年も付けたような(大汗)

27日にしてやっと仕事終わりも遅くなり、いよいよ年末らしくなってきました(^^)
ただ今年は例年になく品薄状態が続き、天然物は時化も重なり、メキシコ養殖は現地で
想定外の出来事があったとかで少なめ。
かろうじて国産養殖は愛媛宇和島以外でいつもの数くらい出ておりますが、
もともと本数的に数は多くはない国産養殖ですので・・・

今日も近海の天然本マグロは相場、めちゃくちゃ(爆)
とくに津軽海峡はほとんどがニマンエン超え(><)
30キロ台ですらゼロ4つですからね。。
本当に高いです。。
つられて!?ヤケの怖い長崎県壱岐勝本や今日、2本だけあった青森県の定置網小マグロも
サイズにつり合わないお値段で撃沈。。。

まぁそこは価値観ですが、私はその値段出して津軽海峡のマグロ食べるなら
銚子や波崎のマカジキのほうがいいですね(^^)
海峡マグロより美味しいし、安いし(^^;;)

そうそう!昨日自宅にてマカジキの腹の身をお刺身で食べていたのですが、
ちょうど鍋だったのでついつい出来心?でマカジキの刺身を軽く鍋に通してしゃぶしゃぶ!!
これ、最高にウマいです!
いままでカジキのハラモではやっておりましたが、腹の身はまたハラモとは違った旨みがあり、
また刺身とも違った旨みがありで最高でした!!
個人的にはブリしゃぶより「カジキしゃぶ」(^^)
ぜひ、お試しあれ!!!


でマグロですが、今年は私は京都産伊根本マグロでいかせていただきます!
今やすっかり「ブランド化」に成功した伊根産半養殖本マグロ!
もともと予定しておりました愛媛宇和島産が想定外の出来事により入荷できなくなってしまいましたが、
『養殖ナンバー1!』
の呼び声も高い伊根の本マグロ・・・流石です(^^)




では何が他の国産養殖と違うのか?というと、何といっても赤身の色が
ホント、天然なんですよね(^^)
正直、そうとう見慣れていないと天然物と区別つかないでしょうね・・・

ホント、クオリティー高いですよ(^^)

さぁ、明日から3日間が勝負です!!
頑張るぞ~~~(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はマカジキの年!かな!?(^^;;)

2016-12-26 12:42:25 | Weblog
例年ならセリ開始時刻が30分早くなるクリスマス開け26日!
今年からは27日からだそうで、まぁこれも時代の流れですかね??
もともとなぜ早めるかというと、昔は年末にセリ場に並ぶマグロの本数が非常に多く
通常時間に開始してはセリが終わるのが遅くなってしまうというのがもともとの理由。
ですが最近では魚も需要も減ってしまい、すっかり30分早める意味も全くなくなっているという・・・
悲しい現状(T0T)

でも30分早くなると
『あぁ、今年も年末が来たか~!!』と気持ちも入るものなんですよね(^^;;)

ですが今日は早めてもしょうがないくらいの本数で、いつもの時間で正解かな??
近海も天然本マグロもセリ場には数得るほど。。。
値段も1にゼロ四つなら安い方ですかね!?
あくまでもセリの「キロ単価」ですので、ここから頭取り、骨取り、血合い取りしたら
かなりの単価になってしまうんですよね~~
まぁ~それでも『欲しい!!』って方はいらっしゃるのですから・・・
世の中の持ってる人は持っているもんなんですね~~(汗)


ということで近海物天然本マグロはものすごい品薄。
輸入物の地中海天然はわずかながらありましたが、これも数本。
おなじく相場はかなりの高値。。。

もう天然本マグロに関しましては「それなり」の値を覚悟していただくしか
無さそうですよね。。
メバチも今日はさほど多くはなく、相場に関してはメバチは毎年の如く
この時期は高くなるんですよね~~
しかし明日からは近海バチ、幾らか数は増えるんじゃないでしょうかね~
というのも、マカジキの水揚げが今日、銚子や茨城波崎であったようなので、
マカジキの船はメバチも狙っておりますので、バチもあったのかな??と。。

本マグロをはじめ、メバチ、キハダと今年は養殖以外のマグロ類が少ない中、
マカジキだけは比較的水揚げがありますね~~

しかも品物もかなり良くなってきております(^^)



なかなか一般受けしない、マイナーな魚なんですが、
本当にウマいマカジキを知ったら・・・虜になりますよ~(笑)

本マグロのようなガッツリとした脂ではありませんが、非常に上品な
「魚通」が好みそうな深さのある旨みですね。
所謂『コク』というやつでしょうか(^^;;)

刺身だけでなく、筋の強いところは煮ても焼いても美味しいマカジキ!!
おススメですよ~~~


明日も本マグロは高そうです~~

明日からセリ、早いんだ!
という事は起きるのも早いという・・・・
朝の30分は、大きいですね~~~(^^;;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加