築地 まぐろ屋 3代目

築地市場場内のまぐろ屋さんです
 ◆本日の仕入れ
 ◆築地ならではのお得な情報
ご提供しております。

マルタ!天然!!本マグロ(^^)

2015-05-23 13:06:12 | Weblog
お天気の土曜日!ですが、今日も近海の定置網天然本マグロは
全体的に数はさほど多くはありませんでしたね。
海はそれほど時化てもいないと思いますので、単に捕れていないだけなのかな??
それでも 日本海の佐渡島の定置は魚体もそこそこ大きくしっかりしていて、
脂も三陸の定置よりはある感じですね。
やはり時期的には今は日本海、佐渡島の方が水温とエサがイイんだと思います。

しかし、脂でいえば今日出ていた地中海はマルタ島の延縄漁、
天然本マグロの方が上ですかね〜!?



さらに言えば地中海でもマルタは色持ちのいい延縄漁ですので、
その魚体の大きさも相まって魚自体の力がありますね〜
ちなみに写真のマグロは無頭の162キロ!!
脂の色合いも白く、濃さも売りです(^^)

今日はこのマルタ延縄が5本のほかにスペインの(たぶん)定置網が数本。
スペイン産はセリ番が重なっていたのでみれませんでしたが、幾らでたのかなぁ〜???
脂は写真のマルタより薄そうでしたが、見のあんばいは良さそうでしたね(^^)



まぁ目に見える脂は地中海のほうが出てますが、味では負けない近海の定置網マグロ!
時季の佐渡島は何といっても赤身がおいしそう♪



身もホント、ねっとりで純粋にいい魚です(^^)

その他にはオーストラリアの天然インドもありましたよ〜
こちらはスッキリキレイ系♪
天然インドは色持ちも良いですからね!
数の無いメバチの代わりとしても最適です!!


休み明けも近海の定置網はありそうな感じですが、明日のお天気も含め
海がどうでしょうかね〜???


余談ですが、今日はカツオが安いようですよ〜(ToT)
コメント

今年はハズレ年???

2015-05-22 09:35:20 | Weblog
今年は今のところですが、昨年のように日本海の佐渡島の定置が
ドカーンとくることもなく、また同じように昨年多かった
ニュージーランドの天然インドも全然少ないですね〜
ニュージーインドに限っては、きても品物が全然よくないことも
結構あり、やはり今年は海の状態が(水温、潮の流れ等)が
昨年とは違うんでしょうね〜
ただよく言われるのですが、ちょっと数が減ると
『乱獲のせいだ〜!』
となりますが、さすがに1年やそこいらでいきなりマグロがなくなる!?
なんてことはないと思います。
回遊するルートが例年と違っていたり、泳いでいる水深が違っていたり・・・
まぁ単純に捕れない、網に入らないだけなんだと思います。
ただ、やっぱり成魚になる前のメジを大量に捕っちゃうことは
絶対に影響あるでしょうね〜
個人的には水族館で飼育されるイルカが追い込み漁で捕られることよりも、
これから大人になる赤ちゃんマグロが大した値も付かずに
大量に消費されていることのほうがよっほど非難の対象になりうると考えますが・・

ニュージーランドの天然インドマグロも今年はイマイチですね〜
良い時と良くない時の差が激しすぎます(^^;)
良い時のものは高すぎて手が出せませんし、良くない時は逆に手が出せないし。。
そのニュージーに引き換え、昨日出たオーストラリアの天然インドは
色も脂もお値段も♪お手ごろ感でよかったですね〜(^^)



こういう魚、もっと欲しいです!!
ただオーストインドもあまり数はまとまりませんね〜


で、今日は輸入物はゼロ〜
前回素晴らしかった地中海スペイン産も今週は現地が風吹いて時化てしまい
網揚げできないんだとか・・・
インドもなく、近海の定置が昨日の半分くらいですかね〜
あとは沖縄の大きい延縄です。
こっちも昨日の半分くらいだったかな??

全体的に数は少なめでしたね。。
相場の方も、まぁ決して高くもないですが、安くもないといった感じ。。
落ち着いてますね(笑)


佐渡島の定置は相変わらず魚が良いですよ〜〜〜♪



コメント

質は良い・・・三陸!

2015-05-21 09:10:51 | Weblog
今日は昨日全く無かった日本海の佐渡島定置網の天然本マグロが
50本くらいでしょうか?そこそこまとまった数で出てきました!
とはいっても昨年の半分もないですね〜
ただ本数が少ない分??処理が早いので佐渡島に関しては
今のところは定置でもやけの心配はなく、鮮度も抜群!!
脂も佐渡と舞鶴の日本海が今の定置の中では一番あるんじゃないでしょうかね〜

ただヤケのリスクが少なく脂もあって鮮度も良いでは相場も・・・
数あった割にはちーっとも安くない!どころか、かなりしっかりとした相場(><)
今日の物はサイズの50〜90中心としっかりとしたサイズが多かったんで
なおさら!人気ありましたね〜


たいして三陸の岩手県大船渡産!
今日も小さめサイズ中心でしたが物はありました。



これは昨日仕入れた60キロ台の大船渡定置ですが、やっぱり日本海と比べると
脂の薄さは否めませんね〜(ToT)
ただ質は良いです!!
身がねっとりとして水分が少なく、赤身の照りもイイですね♪
いかにも、「美味しそうな赤身!!」です(^^)
個人的にはこういう魚、キライではありませんが・・・

あとは今日はニュージーランドではなく、オーストラリアの天然インドが
幾らかまとまって出てきました!
今時期のインドは人気ありますね〜
ちょっとした良いものは近海本マグロと変わらない値段もフツーに出ますね(汗)


明日も定置網の天然本マグロが中心のセリ場となるようです。
ただ、近海定置がこれだけあるってことは、当然メジもあるんだろうなぁ〜(T0T)
いま、一番格にして高いのはメバチってことになりますかね〜???
コメント

やっぱり水曜日〜(><)

2015-05-20 09:21:34 | Weblog
5月のゴールデンウイーク中の祭日だった水曜日を除けば
じつに4月1日ぶりとなります水曜日の営業日。
やっぱりですね〜たまの水曜日に市場開けてもお客様、
見えませんよね〜  そりゃ。。。

水曜日はほぼ休市とっすっかり根付いているよで
おそらく観光ツアーのコースからも水曜日は外れているんでしょうね。
いつもならうっとおしいくらいの外国人観光客ですら今日はまばら・・

ものすごーく静かな、築地の場内です(ToT)

しかし、朝のセリ場の雰囲気はなんか売れそうな感じ、するんですよね〜
全体の数は今日は最近の中では一番少ない日でしたが、
相場は割としっかりしていたように感じます。

やはり今日も中心は近海定置網の天然本マグロ!
ただ、日本海側は佐渡島が無く京都の舞鶴が5本のみ。
日本海は太平洋側の定置と同じように見えても身の質が良いんですよね〜
なんで相場がやっぱり・・・高いんです(泣)

対して太平洋岸は青森県尻労に岩手県大船渡の三陸。と、
三重県や高知県、高知須崎に土佐清水と西日本系がありましたが、
三陸も青森尻労と大船渡のサイズ(魚体)が50キロ以上のものは
そこそこしっかり値が出ているように感じました。
(とはいっても一時期よりはかなり買いやすくなってますが・・・)
大船渡の30キロサイズで脂の薄いものと西日本系のヤケっぽものは
値段、入りませんね〜

値は安いのでヤケなければ当たり!なのでしょうが・・・
結構なギャンブルになりますね〜
下手すると全く使えない、業界用語でいう
『すっカボチャ』
喰らいますからね〜(><)

ちなみにヤケは都と卸五社で行っている事故審査の対象にはなりませんので
やられたら完全に泣き寝入りです・・・

ヤケを考えると、多少高くても今は日本海か三陸の方が定置を買うなら
安心できますね〜

佐渡島は魚も良いですし♪



とっておきの佐渡島定置も今日で完売(^^;)
明日また、あるといいのですが・・・
コメント

腹はセーフ!!

2015-05-19 09:49:30 | Weblog
今日も中心は近海の定置網の天然本マグロ!
ですが、本数は決して多いとも言えませんね〜

今日は日本海は京都舞鶴が中心で佐渡島はわずか。
太平洋岸は三陸大船渡が中心でしたね。
京都の舞鶴は魚体もそこそこ大きく(といっても70キロ前後)
大船渡は小さめがほとんど。
大船渡の大きいの、1本だけありましたが皮目が白く
いかにもヤケていそうな魚。
あの魚は売れたのかなぁ〜〜〜???

京都の舞鶴は前回出たときは佐渡島よりも値が出ていませんでしたが、
今回は3本のみの佐渡島よりもすべて高値!
前回の魚が良く出ていたんでしょうね〜(^^)
その辺はすぐに相場に反映されますので・・・(^^;)

と、今日はそんな感じでしたが、ゴールデンウイークが終わっての給料前が影響!?
なのか、それとも明日も営業ということでなのか??市場の雰囲気は
全く忙しくなる感じが無く、市場もなんとなく静か・・・

全体的には今、マグロの相場は落ち着き気味といったところですね。


昨日ご紹介したスペイン産の天然定置網本マグロ!
『背側は物凄いヤマイ!!』とお伝えしましたが、腹側はなんとかセーフ(^^)
ヤマイさえ出ていなければとにかく品物は最高♪




定置ですが、色も脂もあり。鮮度も良いことから色も持ちそう!
身質も水っぽさが無く、まるでボストン・カナダの大西洋の時季の良い時の魚のよう!
一足先に大西洋(地中海)を堪能させていただきました〜(^^)

近海の定置ももちろんおいしいんですが、独特の味の濃さがありますね♪


明日はせっかくの水曜日の営業ですが、今のところは
『なんもない・・・』
そうです。。
佐渡島の「逆転ホームラン定置網」でもありませんかね〜???(^^;;)
コメント (2)

残骸・・・

2015-05-18 10:57:22 | Weblog
お天気の良かった週末!
さぞ「近海の定置網が多いだろうなぁ〜」と思いましたが、
いざ蓋を開けてみれば大したことはなく(><)逆に
予想していたよりも多めにあったのは地中海の天然本マグロ!
スペイン産は地中海、マルタ産は延縄漁。
脂がしっかり見えているのはスペインの定置。
色と身の質でいったらマルタの延縄。

個人的には正直マルタのような質の良いマグロの方が好みなんですが、
マルタはでかいのと(一番小さいサイズでも無頭の170キロ!)
やはりスペインの定置よりも値段が幾分高めというのがわかっていましたので・・・
ここはスペイン産の一番良い魚!!がねらい目と読みまして・・・・

130キロ(無頭)のスペイン産の一番最初のセリ版の魚!を
狙い通りにゲット!!そして魚が良かったのも狙い通り!!!




ったのですが・・・
なんとなんと、上身の背側に大ヤマイ発見(ToT)
これは皮目にもヤマイは出ておらず、セリ前の状態でも魚に
『ヤマイあり』
の表示は無し!
完全に卸して中を見ないとわからない、本当にどうしようもないヤマイでしたね。。
まぁ〜ツイていません。。。
とりあえず磨けるところはみがいて残骸がコレ・・・



無頭で130キロのマグロの背1丁から取れたのはこれだけです。
あとは廃棄処分となってしまいました(><)

しかし、ほんと魚が素晴らしかっただけに・・・
もったいなーい!!!


近海の定置網天然本マグロも相場はだいぶ落ち着いてきましたね!
近海定置もヤケてさえいなければ、いい魚!!ですよ(^^)

そういえば、ちょっとだけあったニュージーインドの天然インドが
高かったなぁ〜〜〜(;;)

明日は輸入物はあればニュージーインドかな?
近海定置は幾らかはあるでしょうね〜(^^)


時季です!!!
コメント

太平洋と日本海!

2015-05-16 10:55:07 | Weblog
最近すっかりメバチが少ないですが、
天然本マグロは今日も出ておりますよ(^^)
今日は輸入物は無し!
近海のものばかりで、延縄は沖縄と塩釜で数本ですが、
定置網はいろいろときております。
太平洋岸は三陸大船渡や釜石、あとは一気に下って三重県や高知県。
日本海側は新潟県の佐渡島が中心ですが、京都の舞鶴も何本か混じってました(^^)

真冬にはものすごーく高値が出る京都舞鶴も、
この時期ですと佐渡島産のものにかなり押され気味(^^;)
そして太平洋岸の定置網よりも日本海側の定置の方が評価は高い!
今日のセリ場はそんな感じでしたね〜
やはり当店でも仕入れましたが、前回の佐渡島の魚がかなり良かったので
その分の影響というのはかなりありますね。
この時期はどうしても太平洋岸より日本海!!
そのイメージは相当根強いんだと思います。。
そして佐渡島は舞鶴よりもやけのイメージも少ない。。
真冬でもたまにヤケが出る京都舞鶴は水温が上がっているこの時期に
買うのは正直私も怖いです。。

ということで今日は佐渡島!!


この魚、まだ鮮度が良すぎて身がブルブル(^^;;)
ちょっと今日は食べても味が出てないでしょうね〜
ここから2〜3日は寝かせないと味は出てこないと思います。
置けば脂ももっと出てきそうです♪


で、今日の食べごろはこっちかな??


こちらは三重県の定置網。
色も脂も出てますね〜
ただ定置網の難点としてはここからの色変りが延縄や釣りと比べても
ちょっと早いんですよね〜
ただ、味は定置網が一番おいしいと私は感じます!!

色持ちの延縄、味の定置・・・
『天は二物を与えず!!』
ですね。

でもこうして日本海と太平洋のおなじ定置網を見比べたりできるのも
今の時期ならでは!!ですね(^^)

日本の海は・・・すばらしい〜〜〜♪


休み明けも近海の定置はありそうですね。
地中海もあるとか??です(^^;;)
コメント

今日に出ちゃいました(ToT)台風の影響・・・

2015-05-15 09:45:03 | Weblog
おとといの未明にかけて日本付近を通過していった台風6号。。
その影響が昨日ではなく、今日出てしまいました。
本マグロもメバチも、近海のものは少なかったですね〜
定置網は釜石なんかの小さめのものは幾らかと三重の定置はありましたが、
台風が直接影響していない日本海でも風の影響で海はしけてしまった模様。
とはいえ、日本近海の台風も輸入物には影響はなく
(飛行機が着陸できないとなると別ですが・・・)

輸入物ではニュージーインドの天然インド、本マグロ、
地中海マルタの天然本マグロも少ないながら出ておりました。
地中海のマグロはもちろんデカいですが、ニュージーインド産も
魚体はそこそこ大きかったですね!
ニュージーインドの天然本マグロは近海のものと同じ
太平洋マグロですので、品物さえよければ近海の良いもの並みの
値がつくこともよくあります(^^)
意外と仲買には人気あるんですよね。ニュージー本マ!!

そして人気といえばニュージーインドの天然インドマグロ。
今日のニュージーインドは昨日のものとは違い、魚は良さそうでしたよ!
ただ、その分相場も高い・・・
近海の定置網本マグロよりも高かったです。
日によって、物によっては輸入物のマグロの方が高いこともあるんですよね。
(あたりまえです・・・)
何でもかんでも近海の天然本マグロが良いもの!!
テレビの番組なんかを見ているとそんな空気もありますが、
必ずしもそうではない!!!ということです(^^;;)
産地で魚が決まるわけではありませんからね。

ただ、時期の産地の魚は確かに良いものが多いです!
それは間違いない!!
マグロだけじゃなく、魚だけじゃなく、時期の食べ物というのは
おいしいものが多いですよね(^^)




明日は近海の定置、あるかな〜??
 

コメント

各種あります!天然物!!

2015-05-14 09:46:22 | Weblog
休み明けの台風明け!
太平洋岸はおそらく昨日、今日まで時化てしまったと思いますが、
日本海側はどうだったんでしょうかね??
風が強かったので直接台風は通過していなくても荒れたのでしょうか?
しかし、火曜日までは漁もできてたのかな!?
今日も近海の定置網、三陸大船渡や日本海は佐渡島中心ですが
単発で富山産なんかも見かけました。
ただ、本数的にはさほど多くもない数でしたが、相場はさほど
高くもない感じでしたね。特定の数本を除いてですが・・・(^^;)
相場が高くないというか、セリで値が入っていませんでしたね。
たいてい仲買さんはセリ前にセリ人にある程度
『いくら以下は売れません」
という値段を聞いているので、その値段で自分が
『欲しい!』
と思わなければたいてい手は出しませんね。。
なので「セリ残っているから安い」というわけでもなく、
やはりそこは最低の浜値での取引きということになります。
なんで、残っていても安くならないんですよね〜
安くなるときは浜値が下がったとき!!
ということになります。。

まぁ生ものですので浜の荷主もいつまでも高いからといって
持っているわけにもいきませんので、浜値に対し幾らで売るか!?
こちらはいくらで手を打つか??そこは駆け引きになりますね〜
相場が高く、需要が多いときは黙っていても値は出ますが、
供給が需要を超えてくる、また値に対し魚が伴っていないと
判断された場合なんかはお互い『投げ時と買い時』の駆け引き、
難しくなってきます(^^;;)
まーそんなのもマグロ屋のおもしろいところではありますが・・・

で、今日は近海の定置がそれほど値がでなかった理由としては
地中海のスペイン産天然本マグロとニュージーランドの天然インドも
出ていたということになりますかね〜??

特にスペイン産の天然本マグロは鮮度も良く、質も良く!!



良い魚でしたよ〜〜♪
魚体は無頭も106.6キロ!
だいたい頭、尻尾付いて120〜130キロといったところでしょうかね?
本マグロとしては一番扱いやすいサイズ(^^)
今の時期は近海定置も扱っていますので鮮度に関しては
ものすごくよくわかりますが、比べても近海物となんら変わらない鮮度の良さです!!
とても遠く地中海スペインで捕れたマグロの鮮度だとは・・思えませんね。

あとニュージーランドの天然インドですが、今日のニュージーインドは
地中海のスペインとは対照的に鮮度が悪いのもばかり。。
品物もイマイチで色がある物は脂が無く、脂のあるものは色が無い(悪い)
といった感じ。
とうぜん値もあまり出ませんが、安価な赤身系で買うのでしたら面白い??かな!?
ですがあくまで、早売りが条件です。。

明日はまた、近海の定置網があるのかな?
たぶんあるとは思いますが・・・

そういえば休み前にしいれた佐渡島定置網の本マグロ!
こちらも魚は良かったですよ〜〜〜
佐渡島、脂のってきましたね♪
コメント

定置デー!!ですが(^^;)

2015-05-12 08:55:45 | Weblog
今日は近海定置、特に日本海の佐渡島定置網の天然マグロが
まとまった数で出てきたのは今年初!!
それでもまだまだ昨年ほどには遠く及びませんが、
それでも久しぶりにセリ場が狭く!?感じれるほどの量はありました!!
当店でも68キロと佐渡の定置では大きめを1本仕入れましたが、
尻尾を見た感じでは魚は良さそう♪
休み明けの木曜日に卸してみる予定ですが、まだ魚体は縮れているので
色持ち的には全く問題ないと思います。

厳密にいえば真冬の時期に京都の舞鶴定置なんかを扱いましたので
『今年初!!』
ということはありませんが、この春の日本海定置シーズンとしては
「今年初」
となる佐渡島の定置網の本マグロ!
楽しみです(^^)
その他の産地では沖縄の延縄や同じ日本海の山口県仙崎、
それから三陸大船渡に三重県の定置とありましたが、数的のは
それぞれ1本とか2本づつとか・・・そんな感じです。
ニュージーランドの天然インドも今日は今日はゼロでした。
そのニュージーインド、昨日仕入れておりました魚がこれ!!



養殖を見慣れてしまった目ですとどうしても脂が薄めに見えてしまいますが
インド特有の脂の凝縮具合と、やっぱり天然は赤身がうまいっ!!
身の質のねっとり感ニュージーランドの天然インドは味がイイですね(^^)

味でいえば近海の定置網も♪
インドとはまた全くちがった旨さですが、こちらも時季の魚ですしおススメ!
今時期はカツオも随分出ているみたいですが、
いよいよマグロも天然物が相場も下がり、おいしくなってきましたよ〜(^^)


明日の水曜日は築地の市場(場内)、第2水曜日の休市日となっております。
大変ご迷惑おかけして申し訳ございませんが、どうかご理解、
ご協力の程よろしくお願いいたします。

休み明けも木曜日はどうでしょうかね〜??
近海物は台風次第ってことになりそうですが、
ニュージーランドの天然インドはあるのかなぁ??
コメント

シリヤ!!

2015-05-11 10:07:59 | Weblog
カタカナで書くとなんとなく日本の地名に見えないのは私だけでしょうか??(^^;)
土曜日に仕入れました青森県の尻屋産、定置網天然本マグロ!
本日、早々に卸しましたよ〜




やはり太平洋岸本州最北端!!
水も冷たいんでしょうね〜
その水の冷たさのおかげで!?ヤケもなく身の質もねっとり♪
脂も今の近海定置網にしては十二分にあります(^^)
味はやっぱり定置網はオイシイ〜

その定置網、今日も出てます!!
日本海佐渡島に太平洋岸は大船渡や三重県と和歌山県と・・・
今日は高知県は無かったかな??
さらに天然物は輸入物でスペインのデッカイ定置網の本マグロが
10本ちょっとですかね〜?
全回高かったスペインの天然、今回は前回ほどの値、出ませんね。
けっして品物が悪いわけではないのですが、まぁ近海定置やら
ニュージーランドの天然インドやら出てますので・・・

と、今触れましたが今日はニュージーランドの天然インドが久しぶりに
まとまった数で出てきました!!
身割れはありますが(><)やけの心配はない天然インド。
良いものは値段出ますね〜
ただ数さえ出れば中には確実にあります!!『面白い!?』穴の魚が・・・
良くも悪くも、天然インドは『化ける』のがありますので、
マグロ屋としては勝負のし甲斐がある面白いマグロですね。
個人的には味も大好きです!!
ねっとりとした水分の少ない身質と甘味のある味!!
赤身も脂も甘味が強いんですよね〜
インドをあまり好まない方の理由としてよく
『身が固い』
と聞きますが、そこは薄めに切って解決!?
まぁそれだけの理由というわけでもないと思いますが、
「インドは寿司屋向き!!」
なんて言いますね(^^)
味的にもインドの濃い目の味はお寿司のシャリとの相性も・・バッチリです!

とこれだけ天然マグロが出ていても、養殖本マグロの相場というのは
変わらず安定してますね。
もう天然に関係なく、『養殖本マグロ』という一つのジャンルが
確率されていますね。時代を感じます(^^;)


明日も何かしら、ありそうな雰囲気ですが・・・
明日、明後日の台風の影響が気になるところですね。。
コメント

カッコイイ!?腹上!!

2015-05-09 10:34:25 | Weblog
今日もデカめの延縄にお手頃サイズ〜小さ目の定置網と
近海の天然本マグロ、きてますよ〜(^^)
さらにニュージーランドの天然インドマグロもあり、
本当に久しぶりに天然物の本マグロ、インドが中心の
下付けしていて楽しい??セリ場でした♪

延縄は沖縄産がほとんどでしたが、高知県産も1本、あと塩釜もありましたね。
定置網は各地いろいろ・・・
日本海佐渡島に四国は高知産に同じ高知県の土佐清水、徳島、三重県に
青森県尻労、尻屋と・・・あとどっかありましたかね〜??
まぁざっとあげてもそんな感じでいよいよ近海定置網の季節になりましたかね(^^)
ただ、春の定置といえば気を付けなければいけないのがヤケ!!
そのやけを警戒してか、相場的にはニュージーランドの天然インドが
今日はやたらと高かった印象があります。
で、私も先日1本やられました高知県産のものは土佐も含め
『ヤケが多い』との評判が出ていますので結構セリ残っていましたね。
この「仲買同士の評判」は相場に結構な影響をおよぼしますので、
仲買さん同士での情報交換で悪い評判が流れると途端に相場に跳ね返ります。
ということで!?定置網でもやけの話は聞かない佐渡島産や
今日から出始めた青森県の尻労、尻屋産のマグロはそれなりに、
それなりの値段でしっかり売れておりました(^^)

私も今日は南の海を避け?北の青森県尻労の定置網を1本入荷!
昨日の宮崎県の油津延縄を在庫しておりましたので尻労は今日は
卸しませんでしたが、まぁ間違いなく品物は良いものだと思います!!

で、昨日の油津延縄!!!



腹上(腹1番)の大トロです♪
脂は定置ほどではありませんが、品物としては十分!!良いマグロ♪
さすがに130キロ以上の魚体がありますと、
腹上を切ると形が何とも様になると言いますか・・・カッコイイです(^^;)
『THE!大トロ!!』
といった感じですね(^^)
明日になればもっと色が出てきそうです!

休み明けは近海定置網はまだ聞いてませんが、
ニュージーランドの天然インドはとりあえず・・・あるそうです。
メバチが極端に少ないのも影響し、今日はとても高かった天然インドですが、
休み明けは落ち着きますかね〜??
定置網とバチの入荷量によりにけり!?
といったところでしょうかね???
コメント

ノーテン!

2015-05-08 09:53:14 | Weblog
今日も近海の天然本マグロ、出てきております(^^)
今日は高知県土佐清水と日本海佐渡島の定置網もありましたが、
沖縄や宮崎県油津、三陸塩釜に千葉銚子の延縄本マグロも
最近の中では結構数があったほうではないかと思います。
なかでも沖縄と油津のマグロは魚体が大きく、こちらはいわゆる
『台湾系』
の本マグロですね。間違いなく・・・
一昔前はこの時期、台湾産のでーっかい本マグロが築地の市場に
数多く並んだものですが、今では現地で使われてしまうらしく
すっかり「台湾」の産地表示のマグロは見かけられなくなってしまいましたね。
で、沖縄や宮崎(九州)といった所のマグロがその台湾系のマグロ。。
言ってみればそれも春の風物詩!?なので??今日は1本、油津の130キロの
天然本マグロ、仕入れました(^^)久しぶりの100キロオーバー!!
大西洋がある時期ですとこれくらいの目方のマグロは何とも思わないのですが
久しぶりとなるとやっぱりデカい(^^;;)
(腰をやらないようにしないと・・・汗)

肝心の魚の方は定置網に比べるとやはり脂は若干薄めですかね〜
延縄で魚体も大きいので色持ちは良いと思いますが、
魚の旨みという点ではやっぱり定置かな!?
ただ定置網は延縄に比べるとやけのリスクと色持ちが・・・
理想は両方あれば!ですが、どうやら神様はそれぞれに特徴を持たせたようですね(^^;)


で、この時期の楽しみといえば脳天(頭肉)!!
近海の天然本マグロで魚体も大きく、しっかりとした身が取れます(^^)
同じ大きいんでも大西洋のボストン産などは頭を現地で落としてきてしまうために
頭肉は取れないんですよね〜(T0T)
最近ではテレビなどでも紹介され、結構ご存知の方も多いかと思いますが
ほんの10年くらい前までは取れる漁も僅かですし、製品にはならないので
完全に仲買さんたちのおかずでした。が、いまではすっかり人気商品(^^;;)
私ども仲買からするときちんとした製品ではないのでお値段がなかなかいただきにくく
また取れる量も少量ですのであまりおススメの商品とはいえないのですが、
やっぱり美味さでいうとやはりおいしい♪



かなり筋の強い部分でもあり、お刺身にするには
切れる包丁と技量が必要ですが、正直・・・絶品です(^^;)


ただとにかく数(量)が取れないんですよね〜
(だったら紹介するな!!って話になってしまいますが・・・(><)ゴメンナサイ)


明日は定置網があると聞いてます!
おそらく四国のかな??
ヤケが・・・問題ですね〜〜〜(><)
コメント

ついに・・・出ちゃいました(ToT)

2015-05-07 11:10:38 | Weblog
世の中今日からゴールデンウイーク明け!
セリ場も今日から連休明け!?という感じで
今日は近海の天然本マグロ、幾らか出始めてきました!

延縄は相変わらず沖縄のデッカイ系と
塩釜の60〜90キロくらいのサイズで8本!?
定置網は高知県は須崎に土佐清水、三重県と長崎県はたぶん脱走(^^;)
後は昨日に引き続き日本海の佐渡島定置がやはり30キロ前後で幾らか。
延縄は相変わらずいい値段、してますね〜(ToT)
定置網は佐渡島が平均一番相場的には高く、佐渡島よりも魚体の大きめで脂のある
四国の定置網は佐渡島よりほど値が出ませんでしたね。
その理由・・・
なんとなく、いや!ちゃんとわかってはいたのですが今まで出ていなかった・・・
『ヤケ』のリスクの有無!!
太平洋岸、しかも南の四国はどうしても水温も高めでしょうし、
やはり毎年数の揚がる佐渡島の方々は網から揚げてからの処理が手馴れている・・
そのような理由なんですが、築地では定置といえば日本海の方が評価は高いですね。
で、ついに出ちゃいました。実際にわからされちゃいました(ToT)
高知県須崎に比較的大きな・・・『ヤケ』!!
赤身・・・ほぼ全滅です(大泣)



品物はこんな感じで非常にいい魚なのですが、助かった赤身はこの尻尾のみ。。
この尻尾からは想像もつかないと思いますが、この魚の真ん中〜網の赤身は
まっ茶いろ〜(><)でした。。(全然使えん・・・)

やけはトロ身は助かりますので赤身だけ跳ねてトロだけなんとかしましたが、
正直・・・・イタイ〜(>_<)

でも、仲間の仲買さんの話を聞くと、
今まで出てなかったのがツイてただけなのかもしれませんが。。。

明日からはさらに「気を付けて、慎重に」ならざるを得ませんね(;;)


で、今日は本マグロはいつもよりありましたが、メバチが輸入、国産と極端に少なく、
メバチの相場は物凄いことに・・・
私はかわりに赤身は沖縄のキハダですましましたが、
バチは今日は・・・高すぎでした!!

時化が無ければぼちぼち佐渡島・・・ですかね(^^)




コメント

やっぱり・・・連休中??

2015-05-06 09:26:22 | Weblog
私のゴールデンウイークはあっという間に終わってしまいましたが、
世の中はまだ、今日まで?ゴールデンウイーク!
だからいうことも無いと思いますが、連休明けでもセリ場は
思ったよりも本数は数が無く、実際場内のお客様の姿もまばら(T0T)

正直『今日、休みでよかたんじゃ・・・』

と思えるほどの人の少なさですが、
在庫も何もなかったので買わないわけにもいかず・・・(^^;)


ただ、全体的な本数が少ない割には天然の本マグロはそこそこ!?でしたが
魚体の小さい定置網が中心!
その中に真冬にちょっとあった以来!の日本海佐渡島産がありました。
ただなにせ魚体が20キロ〜30キロちょいくらいまでで
言ってみれば『大メジ』クラス。。
やっぱり最低でも40キロ以上は欲しいところです(><)

後の近海物は沖縄産の延縄が数本に高知県や徳島県の太平洋岸、四国の
定置網が本数にして10本くらいでしょうか?
魚は徳島定置の方がよさそうに見えましたが、値段も徳島産の方が高かったですね。
他には千葉県千倉と岩手県大船渡が1本ずつ。
徳島産が高すぎて買えなかったので大船渡の定置、買ってみました!
定置網の中で擦れちゃってたんでしょうね〜(T0T)
若干?背側に身割れしており色も幾分ボケぽかったですが、
こいうい定置網の本マグロほど、味が美味いんですよね〜
ただ、『味がいい』魚は今の時代、非常に売りずらく(><)
ご商売をなされているお得意様にはなかなか・・・
正直、こういう魚は家庭のおかず向きですね(^^;;)




写真手前に見えるのがその大船渡定置網の天然本マグロ!
あとは養殖オンパレード!!
メキシコ産に国産は奄美大島!養殖インドもございます(^^)

メバチ、キハダ類も数は多くはありませんでしたね。
とりあえず沖縄産のキハダマグロ、仕入れておりますが
脂は薄そうです。。。色はよさそうですが・・・
明日、卸してみまーす!!

そういえば、今日はちょー久しぶりの地中海、スペイン産天然本マグロの
魚体の大きいところが出ていました!
定置網と聞きましたので、たぶん冷凍のロインを作る前のさかなではないかと思います。
魚は良さそうでしたが、相場は高かったですね〜
定置網ですので色持ちがどうだか?ですが、中はよかったのかなぁ??

明日からが連休明け、本番ですかね〜!?
コメント