築地 まぐろ屋 3代目

築地市場場内のまぐろ屋さんです
 ◆本日の仕入れ
 ◆築地ならではのお得な情報
ご提供しております。

ケープインドとボストン本マ!

2016-07-28 11:31:17 | Weblog
水曜休み明けの木曜日!
今日もあまり変わりなく、近海の天然本マグロは津軽海峡と噴火湾定置。
大西洋はボストン本マグロ。インドはニュージーランド中心ですが僅かに
オーストラリアとケープタウンがまざっている感じでした。
本数的にはどれもあまり数はなく、メバチも少ないことからセリ場は
「ガラーン」とはしています。
今、小物扱い(箱物)の近海の旋網キハダがかなり安く出回っているようですが、
大物セリ場にも数本出ています。が脂は全くなし!色目は良いですけど、値段では
小物扱いの箱モノには全く歯が立たず、だいたいセリ残っていますね。
という訳で赤身系の物はマグロ屋さんも今全く売れません!!
みんな箱モノのキハダに持って行かれました(泣)
となると需要があるのはトロの脂もののみ・・・
なもんで今日も脂物のみ高いです!!
でやっぱりこの時期は近海物は厳しい!!ということで大西洋のボストン産か
インドの脂、色が良いところに買い手が集中(><)

まーこの状況・・・仕方ないですね。。
養殖物も曜日限定?で出ておりますが、やっぱり普段よりは高くなってます。
でもやっぱり天然物ですね~

しかし「高い高い」とも言ってられないので、大西洋のボストンと
今日はケープタウンの天然インド!買っております(^^)



こちらはケープの天然インド!まだ卸したてを写真に撮ったもので色が出きっておりませんが
脂はガッツリ!!なかなかのものですね~(^^)
この「濃い~脂」美味そうです♪



そしてこちらは大西洋ボストン産の天然本マグロ!
こちらはまさに「本命系??」
色も脂もありますが、出方がいかにも大西洋っぽいですね!
近海物とはまた違った「良さ」です!
大西洋もまた、味が良いんですよね~
大西洋はこれからが本番!!
時季になるともっと脂のってきますので、脂好きの方には最高なマグロだと思います(^^)
ただ「ジャンボ」というだけあってデカいのがタマニキズなのですが(^^;;)


明日の大西洋は数はさほど無いものの
「200キロオーバー」
ばかり!?だとか・・・(大汗)

マッサージ、予約しとくかなぁ~(笑)
全体的にも少なそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

分厚い腹!!

2016-07-26 09:45:58 | Weblog
昨日とうってかわり、今日は一気に激減~
昨日に100本以上あった天然インドはオーストラリア産と
南アフリカケープタウンが僅かに出ていた程度。
今日のケープはほぼ赤身。。脂無かったですね~
大西洋のボストンは5本のみとこちらも少なめ。。
近海物も津軽海峡の大間、三厩とこちらも数少なめながらありましたが、
ちょっとでも「良さそう」と思うと途端に大台に乗ってしまいますし、
少しでも気がないとなかなか浜値での買い手は付かないという感じ。。

でやっぱり脂ものが欲しい!!ということでボストンのデッカイの狙ったのですが
なんとセリ人にヤリを見落とされ私が出していた値段より安い値で他店に落とされてしまう始末(泣)
まぁあそこで読んで暮れていても少しは競り合う事になったと思いますが・・・
目方が230キロですからね!私もイタイ(欲しかった)ですが、荷主さんはもっと痛いでしょうね。
単価で100円高くても23000円!200円高ければ46000円!
約5万円も違うんですからね~~(><)
そんなこんなでボストン買えず、最終的にオーストラリア産の天然インドを仕入れ!
なにせ今のインドは卸して中を見てみるまで分からないギャンブル要素満載なので
ものすご~く怖かったのですが、幸い良く出てくれました(^^)
脂はもともとあったんで、色さえしっかり・・・だったのですが、助かりました(大汗)


とここまで書いといて、今日の写真撮ったのはボストンの腹1番(腹上)です(^^;;)



先日の229キロ・・・まだ全然色変り泣くこの状態!
そしてあまりの腹の厚みに思わず・・・マジックと背比べ!!
ギリギリ?ボストンの勝ち~~
あまりの迫力に思わず写真撮っちゃいました(汗)


明日の水曜日は市場休市のなっております!
毎度大変ご迷惑をおかけ致しておりますが、どうかご理解ご協力の程
宜しくお願いいたします!!

休み明けはどうでしょうかね~??
もうすぐ「丑の日」ですが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

229キロから2キロちょい~

2016-07-25 18:28:10 | Weblog
更新遅くなりました!すみません!!
ちょっとバタバタ(大汗)


早くも7月の最終週!
あっという間ですね~~
豊洲の移転まで今月終わればあと3カ月ってことになりますが、
本当に行けるんですかねー??
なんか問題山積のような気がいたしますが・・・

そんな話はさて置き、今日はオーストラリア、ニュージーランドと
南半球天然インドマグロの山!僅かですが、南アフリカケープタウンもありましたね。
「南アフリカ?」「ケープタウン??」と聞くとどうにも『良い魚』を想像できませんが、
インド洋ケープタウン沖といえば冷凍インドでは最上質の魚が獲れる漁場として有名!!
生の状態で持ってくるにはタイミングよくトランジットしないと鮮度的に難しいようですが、
鮮度も問題さえクリアできればニュージーやオーストよりも上質な魚と出会えます(^^)
ちなみにケープはバチも良い魚捕れますね~
もちろん鮮度が良ければ!という条件付きですが・・・(^^;;)

という事でインドも仕入れてます!
ちょっと赤めですが、色のいいところを欲しかったもので~(汗)

脂のあるところはやっぱり高いですね~
本数的にも、全体の本数から比較すれば「良いのも」は少なかったような~~

脂といえば大西洋!?ボストンが今日は7~8本ありましたね。
相場の方は変わらず・・・色も脂もあるものは高く、脂だけ、色だけの物は
あまり人気が無い感じですね。
近海物も津軽海峡を中心に噴火湾の小マグロなんかも出ておりましたが、
やっぱり脂は全体的に薄めのようで、津軽海峡の釣り物はすでにヤケも出始めているとか。。
まー私が先日仕入れた大間のマグロはヤケの前に
ヤマイでほとんど1本『パー』になりましたが(爆)
これで私の中に
「夏場の津軽海峡アレルギー」
が確実に刷り込まれたような気がいたします(泣)


まぁこの時期は大西洋の方が品物は良いので、大西洋のジャンボを中心に
仕入れしていこうかと思いますが・・・

そういえば!休み前の無頭229キロのボストン産の本マグロ!
今日全部卸して中落ちを取りましたが、頭無しで229キロのマグロから取れた数量は・・



2キロちょっと!!
さすが『ジャンボ』と言われるだけのマグロ!
獲れる中落ちの量もすごいですね(^^;;)
ちなみに・・・背びれの重さも2キロ以上ありました。。
1本の「目方」で仕入れる私たちからすると・・・
『たっけぇ~ごみ。。』(泣)

明日は全体的に減るみたいですよ~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でかすぎ・・・(^^;;)

2016-07-23 11:11:29 | Weblog
7月もあっという間に末に近づいてますが、いまだ梅雨明けしない東京。
今日も天気はいいですが涼しいです。なんか過ごしやすい・・・(汗)
そんな天候続いてますが、インドマグロも今日も続いてます(笑)
今日はニュージーランド産もありましたが、多かったのはオーストラリア産の方。
ただ品物的にはどっちも「あやしい?」魚が多いですね~
私、今日も60本以上のインドを見ましたが、値段を付けたのはその中のたった8本。
それ以外は「特別」あせってなければリスク冒してまで買わないなぁ~という物ばかり。
一見、ぱっと見は良さそうなんですが、よ~く見てみると赤身の芯が・・・
『怪しい。。』
当然、たった8本の下付けした魚はみんな見てますのでどうしても高くなってしまいます。。

近海の天然物は津軽海峡の釣り物と噴火湾の小マグロの定置網。
尻尾に脂見せているものは途端に値が「万単位」ですし、
それ以外は値段云々よりも脂が無いし・・・
となると頼みの綱は大西洋しかこの時期はないのですが、大西洋は今日は5本のみ。
サイズが手ごろで脂のある魚はもちろん高く、
「今日も無理かなぁ~」
と思った最後の1本・・・買えました!買えちゃいました!?
無頭(頭、尻尾無し)の229キロのボストン産!



めっちゃくちゃデカいです!デカすぎです。。

大西洋の最盛期でもなかなか手を出さないサイズですが、あまりに買えてなかったんで・・・
つい(><)

まー色めはしっかり出ていますし、あぶらもそこそこなんで、そこはかなり助かりましたが(^^;;)
ただやっぱりデカすぎ~~

背の真ん中、1丈(指4本)とって5キロ以上ありました。。
恐るべし、ジャンボ!!!

休み明けもなんだかんだ・・・あるみたいです。
とりあえずインドはあるようですが・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいしそうな(^^)大トロ!

2016-07-22 11:43:34 | Weblog
今日も南半球オーストラリアとニュージーランドの天然インドに
北大西洋のボストン・カナダ産の天然本マグロ!と
天然物で脂の見えるところはやっぱり高かったですね~
それだけではなくて、近海物に脂が見込めない今、
養殖物もサイズの大きくて品物がしっかりしている魚はやっぱり高いです。。
ということで脂の物は全体的に高いですね~

今日はインドはニュージーランドよりもオーストラリアの方が数はありましたが
相場はニュージーもオーストも変わりなく高い感じです。
もともと変色しやすい天然インド・・・
中にはけっこう「危ない??」と思うような魚もあるんですが、そんな魚でも
けっこう良い値段出るんですよね~
あれ、中は大丈夫なのかなぁ??
良くも悪くもインドはとにかく化けるので、ホント難しい魚です。。

たいする本マグロはそういう意味でいえば比較的(インドのような)化けは少ない魚。
それでも今のデッカイ大西洋などは
「買って中がダメだったら!!」
と思うとこわ~い魚。。
ただ魚体も大きく脂も強ので魅力はありますね。


とまぁ・・・結局今日も買えてないんですが(大泣)、とりあえず今日も
「代役」ということで脂ものはでっかいメキシコ養殖!!
今日もは109キロとメキシコ産のなかでもかなりでっかめ!
「ヤケが怖いなぁ~」
とは思っておりましたが、幸いヤケはありませんでした~
ただ値段がもうちょっと安ければなぁ~というのが正直な本音。。
メキシコの大きいところは本数も少ないし、明日は出ないでしょうから仕方ないかな??


こういう時があるんで、やっぱりマグロ屋はある程度は在庫持ってないといけないんですよね~
お得意様も小物類に関しては
『今日は無い』
となると「まぁしょうがないか・・・」となるみたいですが、
マグロに関しては「今日はない」が通用せず
『なんで無いの??』
なんて聞かれたりもします(汗)
まぁ~無いものは無いんですが・・・(自然の物なので)

ということで今日は在庫していたインドと噴火湾で天然物は何とかしのぎました!!



北海道噴火湾の腹の1番!腹上!!
大西洋に比べちゃうと脂は確かに薄いかもしれませんが、
本当に質の良いマグロですね~~

単純に「おいしそう」な大トロです(^^;;)


明日は大西洋、買えるかなぁ~???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も売ってもらえない・・・わたくし。。

2016-07-21 11:11:56 | Weblog
今日の近海の天然本マグロは噴火湾定置はなく、
見かけたのは津軽海峡の大間や三厩の釣り物。
魚体は大きいものから小さいものまでありましたが、脂はどうですかね~
私も大間の本マグロをセリ人より勧められて一応身質など下付けしてみましたが
やっぱりどうにも身が水っぽい・・・
しかも形はロケット?のように細く、どう見ても良く出そうなマグロでは
無かったですね~色は良さそうでしたが。。
大きさは100キロ近くあり良いサイズでしたが、ちょっと細すぎ。
もちろん、、、『パス』です。
で、やっぱり欲しいのは赤身系ではなく脂もの!
という事でとりあえずセリ番の早かったメキシコ産の養殖の大きいのをゲット!
そして隣の会社の大西洋ボストン産天然本マグロをと思いましたが、ちょうどよいサイズは
やっぱり高すぎて手が出ず・・・あとは今日は200キロサイズのデカいものばかり・・
今の売れ口の悪さでちょっとこのサイズは~手が出ません(泣)
あと50キロ小さければ買ったんですけどね~~

じゃあインド!と思ってもやっぱりこうなるとインドは当然高いんですよね。。
そんな中でも1本だけ、だれも手を出さない(値段を入れない)魚が!
たった一人、ヤリを付いていたのは私のみ・・・
『0000円以下は売れないよ!』
とあっけなくあしらわれ、そのインドをとばして次の競りに。。

「昨日のボストンに引き続き・・・・セリ場に出したなら値が入ったら売れ!!」

私たち仲買は尻尾や形で中身を判断いたしますが、実際はどう出るかなんて
卸して中を見てみるまで分かりません!
高い物かったて全く使えないなんてこともざらなんです。
マグロ買うのはギャンブル!
買う方もギャンブルなんですから、売る方もそれなりにリスクは負ってもらいたい!
というのは仲買のみんなの正直な気持ちですよね~
セリ場に並べた以上、いくらでも値が入った以上、売るべき!!だと思うんですが・・・
何人ものマグロの仲買が見て、誰も値段を入れないという事は、
唯一値を入れた私からしたらもうその時点で『ギャンブル!!』
それくらいの価値も無いと周りは判断したということですからね~


ということで今日は養殖本マグロしか買えず。。
まぁ天然物も在庫は持ってましたんで、多少余裕はありましたが・・・(笑)


昨日に「セリでは」売ってもらえなった大西洋ボストン・・・



良く出ましたよ~~(^0^)
まぁ~くれぐれも言っときますが(汗)ヤラレる魚ももちろんあります(T0T)
それがこの商売ですから。。。

おかげさまでこのボストンは早々にお買い上げいただきました~~
明日は『セリで?』売ってもらえるかな~~!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり今日は~・・・水曜日。。

2016-07-20 08:07:56 | Weblog
今日は水曜日!たまに営業しても誰もお見えにならない水曜日。。
なにせお得意様でも市場に合わせてお休みにされている方も多いですからね。
営業なされているお得意様も、基本水曜日には仕入れをしない計算で
仕入れをなされている方も多いですからね~。そりゃ~ヒマなわけです(泣)

とはいえ3連休明けての2日目、「火曜日」的感覚!?になると思いきや
やっぱり水曜日は水曜日ですね。。
ただ市場の中の歩いているお客様の人数は水曜日ですが、セリ場の
マグロの本数はなかなか水曜日「らしからぬ??」感じで
大西洋の天然本マグロがボストンばかり12本、天然インドは
ニュージーランドにオーストラリア産と本数は全体でけっこうありましたね~
近海も昨日よりはありましたが、こちらは本数的にはさほどたいしたことはなく
またここの所の高値の影響?で浜値も高く手が出ません。
といっても今日は昨日のような高値は値を聞いていただけですが
出てはいない感じでしたね。
まぁ~あの高値が何日も続くとは私は思ってはいませんでしたが。。
と、近海の「特」上物は若干下がりましたが、ボストンやインドの
脂ものは相変わらず高いですね。
やっぱり今、一番需要が多いのは所謂『中間所?』
値段も品も中間層ということなんでしょうね。
それに浜値も高く、買値も高いのにヤケのリスクがある近海物を買うより
今のインド、ボストンというのはそのようなリスクは少ないですから
そういった事も今のボストン、インドの相場には影響があるかもしれませんね!!

とはいえ、昨日もあぶれて今日も「ぼーっと」指加えてみている訳にもいかず
今日は脂の強いボストンと色のきれいなインドを仕入れましたよ~
ボストンはそのまま冷蔵庫行き!インドは店で卸しましたが狙い通り!
色目はバツグンにきれいでいい赤身でした(笑)


と生の上場はそんな感じですが、普段、私が生マグロを仕入れている関係で
どうしても生の話ばかりになってしまいますが、冷凍物もちゃんと仕入れてますよ(^^)

担当は当店の若衆なのですが、今日は地中海の本マグロの腹(ロイン)を仕入れたみたいです!



地中海のロインはとにかくデカいのばかりなのですが、この腹も
腹1丁で38キロ?というビックサイズ!!
一時期は非常に厳しい漁獲規制を敷いた地中海ですが、ここ数年はかなり魚影も濃く
数はもうすっかりもとに戻っているどころか増えすぎている?のだとか??

近海も本の数年、ちょっと我慢すればすぐ増えるとおもんですけどね~
こういった点は海外の方がはるかに進んでますね!!!



ま~今日のダンべはこんな感じという事で(^^;;)
また明日です!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさか?の噴火湾!?

2016-07-19 09:20:02 | Weblog
3連休明け~
ものすごく蒸し暑いのですが梅雨明けはまだなんですかね??

長らく続いた近海物の旋網本マグロ・・・
三陸塩釜は先々週に、そして日本海境港は先週末にて終了!のようで
今日は久しぶり?に本数的にも少なめ。
そしてそれに合わせるかのようにずーっと少なかったオーストラリアのメバチや
近海(三陸)のキハダのような赤身系のマグロが久しぶりに多かったですね!

脂ものはこの時期、夏の時季はやはり厳しいと言わざるを得ない状況で
大西洋ボストンの本マグロやニュージーランドの天然インド、、
あとは数少ない噴火湾の定置網の近海本マグロってことになりますかね??

かの有名な!?津軽海峡大間や三厩なども出始めてきてはおりますが、
この時期から真夏~秋口にかけてはもっとも脂も抜けて水っぽくヤケも多い!!
という・・・さらに味も美味しくはないという状況になり
やはり津軽海峡といえど!!その『時季』にならなければ物は良くなっては来ませんね。
まぁ今は「名前」でそこそこの値段が出てしまうのが実際のところなんですが・・(汗)


ということで連休明けという事もあり、さらに脂ものの少なさも相まって
脂のあるところは非常に相場は高かったですね~(泣)

大西洋もたった6本ではどうにも??できず傍観者!状態(T0T)
天然インドも全体的に高かったですが、脂のところはさらに高値!!
噴火湾の脂ものはもうとんでもなく~~セリ値で(大泣)

そんな状況なんですが、その中でも唯一引掛かってくれそうだった噴火湾定置が
どうにか上手い事?引っかかってくれました!!!



もうすっかり下の方しか残っておらず(良い魚は売れるのが早い^^;)
ちょっと脂無いように見えますが、腹はこの時期にしては十分なのではないでしょうか??
といった感じの近海天然本マグロ!!
いや~正直、ここのところの相場で噴火湾定置が買えるとは思っておりませんでした~

赤身の質と照りはやっぱり噴火湾!!さすがです(^^)

明日は大西洋の本マグロと南半球の天然インドがあるみたいですが数はどうですかね~?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

止め物ばっかり~のセリ場(^^;;)

2016-07-16 10:36:34 | Weblog
今日のセリ場は止め物ばかり!(汗)
まずは日本海境港の旋網本マグロ。
旋網は今日で終わりみたいですね~~
僅かに昨日水揚げもあったようですが、全体的にも脂は薄め。。
止め物で若干でも脂見せているものもありましたが、そういう感じの物は
すでに変色が始まっている感じもありますね。。
そして1社のみにでておりましたが、ニュージーランドのインドも
皮目は古くどうみても止め物。。

新しい?と言えそうなのは日本海青森の定置の小マグロと、
たった6本の大西洋ボストンの天然本マグロでしょうかね??

ということでボストン産が高いかな??と思いきや、高いのは
しっかり物が出ている魚のみ。。
2本、やや「微妙??」魚も面白そうだったので、値段で!!と思ったのですが
私が出した値段では荷主さんは売ってくれませんでしたね~
相対品じゃないんですけどね・・・
まー今やすべての魚が相対品のようなもの。。
セリ場に出して、正式に「相対申請」していない限りは幾らであっても
値が入れば売らなければならないのが本来の競りなんですが・・・

そんなことで今日は買えず?売ってもらえず??仕入なし!!
じゃなかった(汗)境港の旋網、最後だという事で新しめなとこ2本、
冷蔵庫に氷漬けでしまっちゃいました。

で今日は昨日のボストンを(^^)



この時期のボストンはまだ赤身が
『赤身らしい』
マグロですね(^^)あと1カ月もすれば赤身も脂刺してくると思いますが・・


ニュージーランドは時化ているようですね。
連休明け、大西洋はいくらかあるんじゃないか??という話ですが
まだちゃんとしたところはわからないみたいです。
近海物は定置がどうでしょうかね~~??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早い者勝ち!!

2016-07-15 12:46:12 | Weblog
あれだけ(どれだけ??)あった天然インドも今日はかなりの少なさ。
昨日高かったのもうなずけます。。
で、今日もメバチは少なく、近海の天然本マグロは僅かに北海道噴火湾定置網と
日本海境港旋網の浜止めの物のみ。
大西洋はボストン産が10本くらいでしたね~

境港の旋網は各社に並んでおりましたが、品物はあまり良くはなかったです。。

となると使える?のは大西洋本マグロとオーストラリアのインド!
ということになります(^^;;)
なので「連休前でこの本数」という事で今日は全体的には相場は高めでした~
なかでも脂もの、脂の見せている魚というのは買い手がどうしても集中しちゃいますね。

たいして旋網は売れ残りも多く、値段も出ませんね。。
まぁその境港旋網も明日が最後のようですので、
『今年もたくさんお世話になりました!』
ということで(^^;;)


そんな状況の中、なんとか大西洋のボストンの天然本マグロはゲット♪
80キロ台とボストンにしては小さめ?ですが、それでも一応
『ジャンボ』
です(大汗)

魚体は小さくても良かったですよ~~
もちろん脂もありますが、どちらかというと赤身もキレイな
「本命系」のマグロ!!

最盛期の大西洋は赤身までがっつり脂がのりますが
この時期のボストンは比較的赤身はキレイなスッキリ系(^^)

料亭さんなどは今のボストンの方が向いているかもしれませんね(^0^)


他にインドマグロも欲しかったのですが、正直今日の相場には
ちょっと付いていけませんでした。。
明日は買えると良いのですが・・・




明日から「3連休」の方も多いかと思いますが、築地の市場はもちろん
通常の土曜日!いつも通りに営業しております。
そんな3連休初日!の為に(^^)明日販売用の本マグロ、インドマグロの中落ちを
ご用意しておきました。
量はあまり多くはないのですが、早いもの勝ち!!の売り切れ御免!ですm(__)m

この連休はお天気が気になりますが、いよいよ本格的に
『夏』
ですね~~~(^0^)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドも良いぞ!!(^^)

2016-07-14 09:46:10 | Weblog
今日もマグロとインドがイッパイ!!
たいしてメバチやキハダといったところは非常に少なく
本マグロ、インドマグロの相場に対して面白みが全くないですね。。

ってなわけで本マグロ・・・
今日も北海道噴火湾の定置網に日本海境港旋網、、あとは
津軽海峡大間と三厩の釣りのマグロも出はじめてきましたね~
近海物は全体的には脂は薄めですが、北海道噴火湾定置はかろうじて?
物によっては脂も見せているようです。
脂でいうと本マグロではやっぱり大西洋ボストン産!
通称「ジャンボ!!」と言われるくらい、基本魚体は大きいのですが
近海の太平洋マグロとは腹の形の違い、市場では同じ
「本マグロ」に分類されておりますが、厳密には大西洋マグロは違う種類に
なるんじゃないでしょうかね~??
だから?なのか脂の乗り方も近海とは違い、天然なのに『ガッツリ系』の脂!!
ですがまだ時期的には早いので、ガッツリを求めない方には今が一番良い感じ?
でしょうかね~(^^;;)
これから8月に入ってくると俄然!脂が強くなってきて、ぱっと見
『養殖??』
と見間違えるような脂になります!!
そうなると赤身にも脂が差して赤身が美味しいんですよね~♪

そして今時期はその大西洋ボストンよりも脂が「濃いかも??」と思える
今が冬の南半球のニュージーランドとオーストラリアの天然インド!
まだ続いてますね~
今日も一番数の多かったインドですが、今日の相場はかなり高め!!
やっぱり連休前で脂ものが欲しいみたいですね(^^)



私は火曜日に買っておいたのがあったのでヨカッタ~
しかも良く出て良かった~~~(^0^)


明日は連休前の金曜日なので相場的にどうですかね~??
あくまでもセリ場の数しだいだとは思いますが、インドは数減るようですね。。
境港の旋網はもう枠がイッパイのようなので、残りが今週でて終わりのようですね~

残るは大西洋ですね~~(^^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たった2本のボストン!

2016-07-12 10:36:01 | Weblog
今日も大量にあったのはニュージーランド産の天然インド~
オーストラリア産もありましたが、数はニュージーランド産の方が圧倒的!!
本マグロは昨日の止め物(と聞いてます)が幾らかありましたが、
近海物は全体的には少なめでした。
大西洋はわずかに2本のみ。。
1本は脂もあり「こりゃ高そうだなぁ~。。」
もう1本は色はキレイですが脂は若干薄め。
「まだ時季の早いボストン」
といった感じのマグロでしたが、鮮度は抜群によく色持ちはしそう(^^)

セリ番はボストンから1番2番。。
1番の競りが始まり周りで出しているヤリを見るといきなり撃沈!
しかしセリはそこから競り合ってどこまで伸びるやら~~~
で、出ちゃいました!大西洋としては20年ぶりの高値だそうです。。
まぁ今の時期はインドには脂はありますが、本マグロの脂となると
近海物は厳しいですからね~~
まっ、冬場の大間並の値段だったということだけ・・・お伝えしておきます(汗)
そして2番!!
いきなり20年ぶりの高値なんて出た後の番号ってのはやりにくいんですけど・・・
セリ前にセリ人と話していた値段でヤリを付いたら誰もおらず(大汗)
すんなりと私に競り落とされました(^^;;)

目方は155キロ(無頭)
頭、尻尾入れたら先日の170キロの境港より大きいと思いますが、
扱ってみるとやっぱり大西洋の方が大きさは感じないんですよね~

これは大西洋のマグロは丸っこくて高さがあり、近海の本マグロは
高さではなく長さがあるという事でそう感じるんでしょうけど、
重いものはやっぱり『重い!!!』
でもこれからはもっと脂ものってきて良くなってくるはずなんで~

「コシが!!!」
なんて言ってられませんね(大汗)


で、今日のボストンはこれです




色は間違いなくキレイですし、味も美味しいです(^^)
が一見脂があるように見えるトロも、本来の大西洋マグロにはまだちょっと・・・
ほど遠いですかね??

と魚の状況はこんな感じです(^^)


話は変わって・・・
昨日ネットのニュースを見ていたらこんな記事を見つけました。
また日を改めて、書かせていただこうかと思っておりますが、一人でも多くの方に
こういった現状、実情をしっていただきたく、ご興味のある方は読んでみてください!!

www.nikkan-gendai.com
『また致命的欠陥 豊洲新市場は圧倒的「氷」不足で魚が腐る』

社会欄にあります。

今回の都知事選でも論じてもらいたいですね!!!


明日は水曜休市日となります。
毎度大変なご迷惑をおかけいたしておりますが、どうかご理解ご協力の程
よろしくお願いいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魚体は良いけど~(^^)

2016-07-11 09:11:43 | Weblog
今日もマグロはいっぱいありましたよ~
津軽海峡三厩に噴火湾定置、日本海境港旋網に大西洋ボストン。
インドもニュージーランドにオーストラリアと盛り沢山!!
相変わらず少ない(無い??)メバチを除いて、本マグロ、インド系は
この時期はやっぱりなんだかんだとありますね。
近海の本マグロはやはり脂は薄めの物が多いですが、今日見た(下付けで)
北海道噴火湾定置網の大きい目方の物は物が良さそうでしたね。
当然、値段もお高いのですが・・・(汗)

となると脂もので本マグロとなると大西洋のマグロしかなくなります。。
ということで、今日一番欲しかった大西洋ボストン・・・
7本出ておりましたが、7本すべてで撃沈。。。
そう考えると土曜日はウマく買えたなぁ~~
なんて喜んでいる場合ではなく(^^;;)まぁインドを買おうか
境港の旋網で面白そうなものを探すか??

迷った挙句、セリ前にセリ人から
『これどうだぁ?』
と勧められた174キロのデッカイ旋網。
当然、ヤケのリスクは大ですが、尻尾を見る限りは
「面白そう~~」
値段も魅力的だったので・・・つい(大汗)



とりあえずヤケはなく「セーフ」でしたが、
やっぱり尻尾よりは脂、出ませんね~~(><)
でも赤身の照りは抜群に良く、また魚体の大きさゆえの質の良さもあります!


まぁご年配の板前さんから言わせると
「夏のマグロだね!!」
ということになりますかね(笑)

聞くところによるとカツオも随分安くて物も良いらしいですけど、
マグロも負けてませんよ~

しかし今年は境港、随分を豊漁ですね~
こりゃ、冬場の国産養殖も安泰かな???


インドも相変わらず物が良く、脂もありますよ~~♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

BOSTON!!

2016-07-09 11:17:33 | Weblog
今日のセリ場も境港の日本海旋網本マグロと南半球、ニュージーランドの
天然インドマグロが多くありましたが、今日はそのどちらにも目はくれず
9本あった北大西洋の天然本マグロのみ下付け!!
9本中7本はボストン産の釣りでしたが、2本は今年初!?のカナダ産の延縄のマグロ。
いよいよカナダの縄も出始めて、やっと大西洋もシーズンでしょうかね?

魚もですね、かなり脂も乗ってきて物は良いですよ~
やはり色持ちの良いカナダ産の延縄のマグロは釣りよりも高値は付きますね。
でも釣りでも十分な鮮度があれば全く問題ございません!!
ということで・・・



今日はボストンの釣りを仕入れました(^^)
色も脂もあります!物が良いです!!
そしてさらに良かったのがその鮮度の良さ!!!
これは荷主さんより直接聞いたので間違いないと思いますが、今日のボストン、、
まずボストンの港に水揚げされたのがおとといの21時。
そこから準備をし、日付の変わった現地時間深夜1時に出荷!
朝6時の飛行機に乗せ、成田に着いたのが昨日の夕方6じだとか・・・??
捕れてからたった2日後には築地のセリ場に並んでいるんですからね~
いやはや、現代の流通のスピードには驚かされますね(^^;;)

下手な近海物より鮮度、良いじゃないでしょうかね??


先日仕入れた塩釜も良かったし、インドは相変わらずいいです(^0^)
そして今日の大西洋ボストン!!というころで、今日のダンべにはけっこういい魚・・
並んでおりました~(自画自賛!!)


なんだか休み明けも天然のインドは多いようですね。

大西洋も幾らかはあるということですが・・・買えるかな???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合いの子!?

2016-07-08 09:11:22 | Weblog
今日はセリ場は天然インドだらけ~
天然の本マグロは旋網が少しと(止め物??)噴火湾の大きめ定置が1本だけ。
メバチも近海物はなく、あるのは南半球の物ばかりですね。
ということで、セリ場はまるで『南半球』??
今日はオーストラリア産が多かったですが、ニュージーランド産もありました!

そんな本マグロが少ない状況なのですが、先日仕入れたオーストラリア産のインド・・・



どう見てもインドの出方ではなく、マグロなんですよね~
昨日、セリ人に「これぜんぜんインドっぽくないよね」と言って魚を見せたのですが
『これ・・・もしかして合いの子じゃない??』
と。。
合いの子??と思いましたが、聞けばオーストラリア、ニュージーランドの海域は
世界でも珍しい、本マグロとインドマグロが両方いる海域。。
セリ人も現地の人から「合いの子がいる」と聞いたことはあるけど、
事の真相は正直わからない!とのことでしたが・・・
この魚の出方を見る限りはとてもインドには見えず、まるで脂の強い大西洋マグロのよう(汗)
皮めも腹の形、骨の入り方もインドなんですけど、身はホント、本マグロですよね~~


学術的にも本マグロとインドマグロの
「合いの子」
というのは正式には確認されてはいないと思いますが(たぶん)
もしそうだとしたら・・・『大発見』??になるのかな?


もちろん本マグロっぽい本マグロも、インドっぽいインドマグロも、メバチっぽいメバチまぐろも
お店には在庫はしてございますのでご安心?を(^^;;)


明日はまた旋網もあるそうですし、ニュージーランド産の天然インドも♪
そうそう!大西洋「ジャンボ」も10本くらいはあるそうですよ~

また山かな???
そんなには売れておりませんがね~~(大泣)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加