築地 まぐろ屋 3代目

築地市場場内のまぐろ屋さんです
 ◆本日の仕入れ
 ◆築地ならではのお得な情報
ご提供しております。

大バクチ!?

2015-03-03 11:32:28 | Weblog
今日もセリ場にマグロが少ないです!
他の小物はちょっと分かりませんが(たぶん少ないと思いますが・・)
マグロは天然本マグロだけでなく、全体的に数が無いですね。。

養殖本マグロは品物は安定しおておりますが、
供給よりも需要が上回ってしまえば相場はたかくなるのも当然(ToT)
かといって出荷を少なくし、相場を高いままにしてしまうと
今度は使っているお客さんが離れてしまうという・・・
そこらへんのバランスのとり方、難しいんじゃないでしょうかね??
養殖本マグロの利点は品物と相場が安定していること!!ですからね(^^)

その逆に!?全く品も相場も安定しない天然物のマグロ・・・
いやもともとマグロというのはそういうものなんですけどね(^^;)

北海道や日本海側の海の時化具合がなにやら凄いことになっておりますが
もちろんマグロも北海道(はとうに終わっておりますが^^;)や
日本海の魚は全くのゼロ!!
あるのは銚子より南の太平洋側のみ。
千葉県の千倉の定置なんてのも1本ありましたが、
今日は那智勝浦の天然本マグロが4,5本??
メバチもキハダも少なく、輸入物は地中海はギリシャが2.3本。
魚体も小さく品物はみませんでしたが、30キロ台では・・・
で今日、デカイ魚はバリ島インドのみ!

インドという魚はとにかく尻尾がよくても中は別物!
特に今時期のバリ島インドはギャンブル要素がかなり大きいんですよね〜
しかも魚体がデカイとなるとそのリスクはさらに大!!
ですが、思い切って買ってしまいました〜
130キロにでかインド〜(^^;;)

尻尾は良く出ていたのですが、実際
お店にもってきて卸して中を見るまではドキドキでしたが・・・




おかげさまでよく出でました♪
あ〜ヒヤヒヤ(大汗)

昨日までのインドの相場を考えるとまさか買えるとも思っていませんでしたが
うまいこと、引っかかってくれました(^^)
競りってタイミング!つくずく実感(^^;;)

天然物で130キロという魚体♪
久しぶりの感覚ですね(^^)
ウレシイデス!!


明日は築地市場、水曜休市日となっております。
毎度、大変ご迷惑をおかけしてしまいますが、どうかご理解
ご協力の程、よろしくお願いいたします。


休み明けは海、落ちついてくれますかね〜???
コメント

伊根の次は・・・

2015-03-02 11:28:18 | Weblog
今年の冬の魚の少なさはいささか異常だとは思いますが、
今日も相変わらずの天然本マグロ、キハダ、メバチ、マカジキの少なさ。
マカジキは少ないというよりはほぼ「ゼロ!」に近い状態。
40キロ台のロケットみたいな極細の1本のみでした。

天然本マグロも紀州那智勝浦産の物と伊豆七島神津島の魚がちょこっと。
那智勝浦産は300キロなんてのもありましたが、
競りで浜値に届かずだったようですね。。
大卸の会社の方でなんとか損失補てんしたみたいですが・・・(秘)
ですが相場の方は相変わらずのものすごい高値でして、
今日は輸入物も本マグロは地中海ギリシャ産にインドはバリ島産と
決して多くはないですが物はありましたが〜・・・
めっちゃくちゃ高いです(ToT)
私の下付けの値が安いのでしょうか??自分の下付けの倍以上の値では
全く手も出せず完全に「見学の人」状態(;;)
特にインドネシア・バリ島インドなどは尻尾よりも腹が真っ青!!
あの腹を見たら今日の値段はおっかなくて私は出せませんが・・・

いや〜『魚が無い』ってすげーっす(><)


とまぁ相場の方はとにかく高いです。
唯一安定を保っていた養殖本マグロも徐々に上がりつつありますね(^^;)
しかし今は本マグロは養殖物しか手が出せず、しかも今まで頑張ってきてくれていた
京都伊根産がいよいよ潮目も変わり、魚も変わり!?・・・
切ったときは良いのですが、色持ちがだいぶ悪くなりましたね〜
もうこうなってくると伊根もオシマイ(><)
ということで先週末からは大分産にスイッチ!!




逆に大分産の養殖マグロがかなり良くなってきましたね〜♪
まぁ伊根の質感とはまた全く違いますが、マグロそのものの質としては
十分、いい魚だと思います(^^)

春の天然物が出てくるまで、コイツにお世話になりますかね〜!?(^^;)

とりあえず明日も期待はしたいですが、昨日も風が強かったですからね〜(><)
コメント

極上!マカジキ〜(^^)

2015-02-28 12:01:47 | Weblog



今日もホント、相変わらず全体的に魚の本数が少ないです。。
養殖物も月末ということで数少なめ。
天然の本マグロははもちろん海が時化ておりますので
ほぼ無いといってもいい状況。
近海のメバチのみ若干ありましたが、小さめの物が多く
品物もイマイチ・・・の割りに!?浜値はしっかり!
ということで、魚ない割には競りではあまり売れておりませんでしたね。
キハダは五社あわせても本数僅かに10本に満たない程度。
メバチにいい物が少ないことからキハダに買い手が集中!!
今日はキハダ、高かったですよ〜(><)

そしてマカジキ
今日はセリ場に1本!築地に1本!!
千葉県銚子産の延縄漁!目周り88キロの極上マカジキ


前日よりお得意様よりご注文をいただいていた手前、
『何としても欲しい!!!』
マカジキの値としてはかなり思い切っ値段で初ヤリ勝負!!

無事、せり落とすことができました(^0^)


今日のこのマカジキ、昨日の時点で
「かなり物がいい!」
と私が最も信頼を勝手に寄せている荷主さんからの情報が入っており
かなり期待大でしたが、やっぱりここの荷主さん!目が利きます(^^)





色、脂共にかなり良く、身割れも無く魚体のサイズも含めまさに完璧♪
このマカジキなら最近の天然本マグロが相手でも・・・
まぁ負けないでしょうね(^^)


休み明け、再び時化に入ってしまった(ってもずっと時化てますが^^;)
日本近海ですが、休み明けはどうですかね〜
とにかく今年は海が時化てる日、多すぎます!!(><;)

コメント (2)

苦しい胸の内・・・(ToT)

2015-02-27 11:19:36 | Weblog
今日の午後辺りからまた風が吹き、海は再び時化てしまいそうですが、
一旦落ち居ついた昨日は水揚げもそこそこありましたようで
今日は近海の天然本マグロはここ最近では幾らか本数があったほう?
ですね(^^;;)
しかし、ずーっと無くて1日合っても当然相場は安くなるわけもなく
しかも国産養殖の脱走!?とおもわれる定置網のマグロまで
今はそれなりのお値段。。
『脱走でいいんなら養殖でもいいんじゃん・・・』
個人的な正直な感想です。。

そう考えると、もう「品物」へのこだわりではなく
『表示』へのこだわり??
どんなに養殖の脱走とわかっていても、定置網で揚がった以上
『近海定置網』
となるのがいまの規則。。

実際当店でも一般の方がお店にお買い求めに来られたときに
『養殖』というだけで敬遠されてしまう事が多いのが現状。。
これって、結構テレビ等の影響、ありますよね〜(−−)
『天然だから美味しい!養殖を使っていないからスゴイ!!』
みたいな・・・
とうぜんそうなると飲食店側も「養殖」を使いづらくなり
「養殖NG」
のお客様が多くなってしまう結果に。。
今日も養殖はお使いになられないお得意様がお見えになって
『どうにかならないのか??』
とハッパをかけられてしまいました。
しかし現状、1年間で最も天然の本マグロが無い時に
無理してたいして良くなくて、そしてべらぼうに高い天然本マグロを
お出ししても結果ご迷惑にもなりますし、もちろんそのお得意様の上限のお値段では
とても近海の天然本マグロの腹は値が合わせられないという現実。。
そして品物の価値と値段が全くあってい無い現状ではどうにもならないかと・・・
もちろんお客様には良いマグロを安く提供し、皆様に喜んでいただけたらと
思うのはもちろんなんですが・・・

う〜ん。。苦しい胸のうちです(大泣)


養殖物・・・そんなにダメですかね??


先週の『マツコの知らない世界』というバラエティ番組で
さかなくんが出ていた回(たしかスペシャルだったと思います)
ご覧になられていた方も多いかと思います。
そのなかで108キロの本マグロ1本卸し寿司を何貫握れるか??
とやっておりましたが、あのマグロ!熊本県の天草の養殖本マグロなんです!!
そしてコーナーの最後にずらっと握られたマグロのお寿司をマツコさんが頬張り
『このマグロうまいっ♪』
とおっしゃられておりました。
その時のマツコさん、そのマグロが養殖だとは聞かされておりませんので
『養殖』の先入観がない方の正直な感想なのではないかと思います(^^;)

そんな国産養殖!!!



大分県産の80キロの魚です(^^)
品物はスバラシイ!!ですよ〜♪


明日からまた・・・少なそうですね〜〜〜(ToT)



コメント (5)

やっと買えた天然インド・・・なのに〜(T0T)

2015-02-26 10:50:48 | Weblog
水曜休みを挟んでの木曜日!
やはり海の方は相変わらず時化ているようでして
今日も本マグロにメバチ・キハダと近海の天然物は数が少なめ。。

一見、セリ場に数が並んでいるようにもみえましたが、
その7割方(本マグロでいえば90%!?)が
メキシコ産や国産の養殖本マグロ!!
今日のセリ場でも『もし養殖が無かったら??』と考えると
そーとー悲惨なセリ場になっていたでしょうね〜(;;)
今や養殖の本マグロは日本のマグロ業界には無くてはならない!!
そういう立ち位置までになってきましたね!

それでもやっぱり天然は高い!!!!
ということで、今日もやってました(><)
最近の天然の本マグロの相場、
年末〜年始より全然高いんじゃないでしょうかね〜??
(品物の品質・価値等も考慮して!です^^;)
で、そんな状況は輸入物の天然物にも影響し、
今日あった地中海ギリシャのあまり大きくはない(そしてあまり良くない)
本マグロまで結構なお値段。。
そして天然本マグロが数少ないということでバリ島の天然インドまで・・(><)

そんな状況でしたが、久しぶりに天然インドがやっと!!
1本、私の値段に引っかかってくれました〜(^^;;)

とにかく今時期のバリ島インドは博打要素たっぷり(大汗)
見本の尻尾がどんなに良く出ていても、卸してみると中が真っ黒!
トロ身は真っ青!!買った本人も真っ青(><)なんて魚があるんですよね〜
なのでセリ場でなんとか買えたからといってもお店に戻って中を見るまでは
とてもじゃないおですが安心できません(^^;;)が・・・



脂は尻尾の見立てよりも若干薄かったですが、色も良く青もなし!
下身の背側に割れはありましたが、まぁ・・・そこは仕方ないですかね。。
いまの相場では(ToT)


マカジキも今日は銚子の大目網のものばかり7本ほどありましたが
今日の魚は魚体が小さめが多く、大目は身割れもありますからね〜
その割りに、たかーい(泣)


明日以降も海の状態は変わらなさそうですね〜
自然にゃ勝てませんが・・・参った(T0T)




コメント

今年1番(T0T)

2015-02-24 11:31:34 | Weblog
今日は今年で1番!?
天然本マグロはもちろんのこと、メバチ、キハダも
輸入物も・・・ついには養殖の本マグロも!
全体的な数としては年明けて1番少ないのではないでしょうか??
と思えるくらい何も無いです。。

ですので普段ではあまり競り合うということも少ない
養殖の本マグロでもけっこう競り合われてしまい、けっか高値に(汗)
メバチやキハダもものすごーく高かったですね〜。。
正直言うと、高すぎて買えませんでした(><)

ただ当店は昨日のうちに沖縄県の質の良いメバチや
でっかい伊根の本マグロ!そしてメキシコの養殖本マグロなんかも
仕入れてありましたので今日は無理せずすみました〜(^^;)



メキシコ産の養殖本マグロも今日は競り合われており、
普段の3割〜4割くらい高い値段がついておりました。。
それにしても今のメキシコ、おそらく見た目だけなら伊根産に匹敵するくらい
天然本マグロに近いものがありますね。
他の国産養殖よりはずーっと天然っぽい(^^;)
見た目だけですと、もう区別をつけるのが難しいレベルにあります!!

マカジキは今日は全部で5本。
マカジキもすごーく高いですよ(泣)
なんとか1本、仕入れましたがあっという間に完売させていただきました!!


ホント、魚無さすぎ・・・(T0T)


明日は築地市場、水曜休市日となっておりお休みとさせていただきます。
毎度、大変ご迷惑をおかけいたしますがどうかご理解、ご協力の程
よろしくお願いいたします。

そろおそろ死活問題になって参りました(^^;;)
休み明け・・・あるのかなぁ〜???





コメント

今日も・・・(ToT)

2015-02-23 09:11:54 | Weblog
今日も魚がありません。。。
ひじょーに少ないです(泣)
やはり海が時化ているのでしょうね〜

養殖物のマグロを除くと、メバチやキハダも含め数がありません。。
しかも南方系は旧正月ということもあり
あまり仕事(漁)をしていないとか・・・?(−−)
なのでバチ・キハダは近海物とグアム産!
キハダは九州の宮崎油津と僅かな和歌山県那智勝浦産。
そして天然本マグロは伊豆七島神津島のでっかいのと
紀州勝浦産が2・3本?のみありました。。

まぁメバチ、キハダも少ないので相場は当然ながら高いのですが
天然本マグロはもう『相場』というレベルの値段ではないですね〜
以前では『大台』感が強かった1万円という単価も
いまではごく普通の値段のように「ポンポン^^;)出てます(^^;)

とまぁ天然物はそんな感じで完全に値段が品物本来の価値を超越してしまっていますので
今日も京都・伊根産の半養殖本マグロのお世話に・・・(^^;)




今日の魚は170キロの魚!
やはり大きいんで魚に力がありますね〜♪

先日の赤身が強い感じの魚と違い
今日の伊根は脂と赤身の感じがいいですね?

ちなみに同じ魚の背側、下よりはこんな感じ♪




伊根もあと3週間くらいで終りですかね〜


稲が終わっても尚、天然がこんな感じだったら本当に
『ヤバイ』
やばいですね〜(;;)

そういえばバリ島インドも何本かありましたが
インドマグロも高っかいですね〜

マカジキはゼロ!でしたが本日銚子港にて入船あり!!との情報。
明日はマカジキかなぁ〜!??
コメント

今週・・・全滅!?(><)

2015-02-21 13:22:48 | Weblog
小物も含め、魚がナイナイウイークの週末。。
今日も相変わらず品物が・・・少ないです(ToT)

天然物は脱走っぽいものも含め僅かに4本??
今日はメバチもキハダも少なく、マカジキは
30キロ台のちっこいものがたったの1本のみ。
ということで今日はどうしましょうかねー(^^;;)
と困りながらダンベを覗くと珍しくマカジキのハラモが!



普段はコレ、とても人気がある!といいますか
お買い上げいただくお得意様が決まっているので
こうしてダンベ内に並ぶことはないのですが・・・

知っている方はもちろんご存知かとおもいますが、
このハラモ、本当にうまいんですよ〜
刺身にしても、焼いても、しゃぶしゃぶでも♪
とにかくオールラウンダー!!
でも、今日のこのハラモみたいな

脂バッチリの極上マカジキはもちろんお刺身がイチバン(^0^)
量的にも1本からさほど取れる部位ではないので
オンラインの商品ラインナップには載せることができないのが
非常に残念なのですが、ぜひ一度、食していただきたい!!
そんな一品です♪

肝心の仕入れの方ですが、とりあえず養殖の本マグロは少ないながらもありましたので
今日は170キロの京都伊根産を仕入れております。
あとは対馬とメキシコ産もございます(^^)
魚にそれぞれ特徴はございますが、それぞれよくでておりますよ(^0^)

なにやら明日は春一番が吹くとか??
また海が・・・時化ますね〜〜(><)

コメント

もうすぐ『春』です!?ね(^^;)

2015-02-20 11:37:28 | Weblog
カラーミーショップ】なら、出店料無料のショッピングモール【カラメル】に出店できる!



もういい加減書くのがつらいですが、今日も魚は少なく
そして高いです。。
今年は本当に時化ている日も多いですが、絶対的な数の少なさが原因なのか??
天然物の近海本マグロの値段が異様、異常に高くなってしまっている。。
そんな感じがいたします。。
なんか『天然』という付加価値が例年になく大きい?重い??ような・・・

そうそれこそ、普段でしたら値も付かなさそうなマグロでさえ
「天然」であれば売れてしまう(><)しかも結構なそこそこのお値段で!!
今日、バリ島の天然インドマグロも1本ありましたが、
バリ島インドとしてはちょっと「ありえない??」高値で競り落とされておりました。
インドというマグロは良くも悪くも、とにかく中がばけます(;;)
なかなか尻尾の通りには出ないんですよね〜
それを考えると、今日のインドは尻尾が良く出ていただけに
中はどうだったのかなー??目方も大きかっただけに・・・怖いです(ToT)

でかいといえば今日あった高知県の300キロ以上の天然本マグロ!
単純計算で600万円以上の値段で競り落とされました。。
その他でも和歌山県那智勝浦産など100キロ以下の天然数本ありましたが、
値段はもう競り値で1万円以下の魚って・・・なかなか無いですね。。
物の価値観というのは人それぞれ、違っていて当然ですが、
私個人的にはいくら良いマグロでも『ウン万円』出した時点で美味しくはないですね〜

だって今はそんなにお金を出さなくても、十分に美味しいマグロがありますから(^^)




本日仕入れました和歌山県の脂ののったキハダマグロ〜♪
春の訪れ!?春が近いこと・・・感じさせてくれます(^^)
今日のキハダ、うまそーですよ♪
あとはまだまだシーズン真っ盛りのマカジキもあります!!
マカジキも今日は入荷ゼロ!でしたが、昨日中に仕入れておいた魚、
ばっちり良くでております(^^)
しかし残りもあとわずか・・・(;;)
今週中の入荷はあまり期待できないとの事です(泣)

今日もマグロだけでなく、小物類も非常に少ないとか・・・・
自然にはもちろん逆らえませんが、早く海が落ち着いて欲しいものです(><)
コメント

もう見分けがつきましぇーん(^^;)

2015-02-19 11:21:19 | Weblog
あいにくのお天気だった水曜休市日明けの本日木曜日!
昨日、しとしと降る雨にとても寒い気温。。
天気予報の天気図を見て
『今日は魚、無いだろうなぁ〜』
と思っておりましたが、案の定(><)
今日も魚がとにかく少ないですね。。
天然の本マグロは近海物が三宅島と紀州の勝浦などの
太平洋岸に数本ありましたが全部足しても10本も無かったのでは
ないでしょうかね〜??
日本海側は京都の舞鶴に小マグロ2本のみ・・・
相場はそりゃもう!!めっちゃくっちゃです。。
その影響?もあり輸入のギリシャ産も天然本マグロでてましたが
こちらも魚がたいしたことない割には・・・高いです
僅かに3本だけあったバリ島インドも品物がハッキリ言って良くない!!
のになぜか高い!!
そんなんなら今は京都・伊根の養殖本マグロをおススメいたします!!



今日の魚は160キロ!
ここのとこ、100キロ以下の伊根は若干「魚落ちてるかなぁ〜??」
という感もありましたが、先日、そして今回のような100キロ以上の品物は
まだまだ魚がいいですね〜(^^)スバラシイです!!

とくに今日の魚!
赤身の色、脂の具合、身のそして質感とどれをとっても
本当に天然のよう(^^;;)
ここまでくると、私たち毎日マグロを見ている者でも
イキナリ『はい!』って出されたら天然と区別をつけるのいが
困難になりますね〜
それくらい出来のいい!!伊根の本マグロです(^^)


と本マグロに関しましては数が非常に少ない状況が続いておりますが、
メバチは近海物、いくらかありましたかね?
キハダも油津がちょっとあったんじゃないでしょうか??


マカジキは火曜日の水揚げの魚が今日は幾分あり3本入荷!
とりあえずの危機は脱しました(^^;)
が、これからまた時化ますので切れちゃいそうですね〜(><)



なんでも今日は長崎県壱岐の10キロのメジ(持ち「内臓つき」です)
がきろ5500円だったとか!?



天然本マグロの高さ・・・ちょっと異常です(;;)
コメント

これっきゃないっす・・・(^^;)

2015-02-17 09:52:50 | Weblog
今日は昨日よりの情報通り(T0T)
天然のものは本マグロもメバチもキハダも・・・
非常に少なく、もちろん相場は高め!というかかなり高いです。。

本マグロは輸入物は全くなく、近海物は僅かにありましたが
値のことはあえて言いません・・・いや、言えません
高すぎて買えないもので・・・(><;;)

メバチも数が無く、聞くと浜値も高いので競り前より撃沈。。
『競り残れば少し安く売るかな??』
という期待もむなしく、ふたたび浜にもって帰るとか、帰らないとか??
そういえばインドネシアのバリ島天然インドも4本ほどありましたが、
こちらもやはーり手が出せず傍観者(T0T)

残るは宮崎県のキハダ!もうこれっきゃないー(汗)
こちらもわずか6本?くらいでしたが、なんとか1本!引っかかりました〜(^^)
ただ品物は脂があって非常に良いものでしたが34キロと魚体が小さく、
あっという間にこの腹上1つに・・・(^^;)



あまりに旨そうだったのでつい一口食べちゃいました〜(^^;)
いやーうまかった!!(ゴメンナサイ)


と天然物に関しましてはそんな感じでしたが、養殖物も今日は少なかったですね。
しかし、今日も京都の伊根!あります(^^)
相変わらず!安定してものがいいですねー♪




養殖も日によって高い日もありますが、基本は物も値も安定。
『品物と値段』が計算できる!!という点では最も使いやすいかもしれませんね(^^)



毎度、大変ご迷惑をおかけいたしますが明日の水曜日も
築地市場は休市日となっております。どうかご理解、ご協力の程
よろしくお願いいたします。

休み明けはどうですかね〜??
とにかく海が落ち着いてくれないことにはどうにもなりませんね〜(T0T)
コメント

使えるの・・・2本(T0T)

2015-02-16 11:30:09 | Weblog




この週末の風の強さである程度覚悟はしていましたが、
日曜日を挟んでも状況は相変わらず・・・
近海の天然本マグロはセリ場にたったの4本。
うち、魚体の大きい物は2本。
インドネシアのバリ島インドも」6本ありましたが
まともに使えそうなのは2本。。
マカジキは4本、千葉県銚子よりきておりましたが
こちらも使えるのは2本。。。

ということで、只でさえ本数が少ない所に
「こりゃ厳しいなー」
という魚も混じっておりますので見た目以上の(使える)魚の少なさ(T0T)
まぁ2月は確かに毎年1年で1番マグロが少ない時期ではありますが・・・
今年はちょっと異常ですね(><;;)

とまぁそんな感じで状況としては決しておもわしくは無いのですが
とりあえず使えそうな魚の中でバリ島インドと銚子マカジキ、
仕入れました(^^)

マカジキは先々週辺りまでは数があり、相場もさほど高くは無かったのですが、
ここにきてイッキに数が減ってしまい、相場もいきなり
倍くらいになってしまいましたね〜(><)
時化て魚が切れるとすぐに値段、相場に反映されてしまうのが
なんとも『近海物』っぽいなぁ〜と。。



しかし魚(品物)は良い物なので、まーそれなにり・・・
納得!!です(^^)

天然本マグロはほかに、ギリシャ天然もありましたが、数は数本。
品物的には・・・あまり良さそうには見えず、特に下付けもしませんでしたが、
どうなんですかね〜??


メバチはオーストラリア産と近海の物も出ておりましたね!
ただ本マグロがすくなk影響もあり相場はかなり高めでした〜〜

明日も「今日以上」に少ないとの事(><)
どうなりますやら・・・
コメント

Lineページ開設

2015-02-14 17:12:27 | Weblog
築地まぐろ屋3代目 Lineページ開設
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
コメント

やっぱりいいね(^^)のデカ伊根!!

2015-02-14 11:31:28 | Weblog
今日は近海の天然本マグロ、昨日の半値以下ですよ〜!!
と言っても約250万(大汗)
『今日は半値じゃん!』
という声も競り後、聞こえてましたが冗談とも本気ともとれる・・・
ふつーで考えれば紀州勝浦で200万以上・・・
十分高いです!高すぎです!!
なんか感覚が麻痺してるんじゃ〜!?なんて思えてしまいます(><)

この状況、まだ暫くは続きそうですね。。
そして海の時化も相変わらずで、今日も全体的には少なめ。。
でしたが、メバチだけは近海物、若干出ておりました(^^;)
マカジキもたった2本。うち使えるのは1本のみ・・・
その1本を他の仲買さんとやりあいましたが、あまりの高値に
100円差で諦めてしまいました。。
う〜ん・・・明けに数あれば今日の半値・・・
それが頭に一瞬よぎちゃいましたね〜
『高くても買っといてもよかったかなー??』
後の祭り!?です。。(ToT)
まぁ今日の判断が休み明けに凶と出るか?吉と出るか??
それは休み明けのお楽しみ!?ということで・・・


今日は久しぶりに100キロ以上サイズの京都伊根の本マグロを買いました(^^)



伊根は100キロ以上と以下で値段も違うのですが、やっぱり物も違うんですよねー
同じ産地、同じ養殖場なのですが、100キロオーバーになると
赤身の色合い、色の深さとでもいいますかね(^^;)
それと身の質感も変わってきます。

100キロ以下と100キロ以上、値段の差もありますが、
確かに物も違います!
やっぱりデカイ伊根は『いいねぇ〜(^^;;)』


天気予報では今週末も海が時化てしまいそうな気圧配置でしたが
近海物は厳しいですかね〜
マカジキはほぼ在庫ゼロ(T0T)
なんとかしなきゃと思いつつ、セリ場に無ければ
私としてはどうすることもできませんからね〜。。

どうか水揚げがありますように!!!!




コメント

今日、初荷??

2015-02-13 10:13:17 | Weblog
相変わらずの品薄状態の天然本マグロ!
今日はとんでもない高値!が出ました(^^;)
まぁ・・・単価をここで記載するのは控えますが、
和歌山県の那智勝浦産で1本約700万円・・・
単価でも今年の初荷の高値以上だったのではないでしょうか?
さらに初荷のような宣伝効果は何も無いことを考えると。。
う〜ん・・かなりの割高!?(ってレベルじゃないですけどね^^;)

昨日の京都舞鶴の小マグロといい、今日の紀州勝浦といい
ちょっとここ最近の天然本マグロの値段は異常ですね。。
前にも書かせていただきましたが、近海の天然本マグロといえど
ハッキリ言ってたかだか魚です。
いくら物がいいマグロでも700万円の価値などあるわけも無く
実際はその買った仲買さんが『品物が無い』とも言えず、
かといって幾らでも値段もいただけるわけでもなく・・・
存して売っているのが実情なんですよね。
しかし1度そのような高値がでてしまうと、産地である浜は
それくらいの価値のあるものなんだ!!となりかねない・・・いや、
実際そうなってしまうもんなんですよね。。
そして
浜が高くなる→セリ場で残っていても安くは売らない→
結局無いと困るので仲買は仕方なく買う→高く買っているので仲買も安く売れない→
そうなると小売店の仕入れも高くなる→最終的に近海の本マグロは高くなる。。

とまぁ・・・こんな感じでしょうかね??
たしかに今の時期は近海の天然本マグロというのは毎年少なく
値が出やすい時期ではあるのですが。。
それもあと1ヶ月〜2ヶ月もすれば半値以下!?

マグロの値段って本当に『あってないようなもの!』ですね(><;)




肝心の当店ですが(^^;)そんな状況ですので当然??天然本マグロなど買えません!!
しかしそれに負けないくらいの物がいいインドマグロと質の良い京都伊根!
値段と質のバランスの良いメキシコ産の両養殖本マグロに何と言っても味が良い!!
今が旬んお近海マカジキ!!と各種取り揃えております。(近海バチもあります!!)


今日の紀州のマグロより今の銚子のマカジキの方が
絶対美味しいと思うんだけどな〜(独り言^^;)

コメント