築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

例のマグロ・・・

2015-05-30 09:55:35 | Weblog
今日は今年初の境港の線網の天然本マグロが少し出てきましたが、
日本海・太平洋の定置網も数が少なく、全体的に数は少なめ。。

こんなネタの無い日ですが、今日は例のコイツが出ていました~



そうです!松方弘樹が釣った(らしい^^;)沖縄の本マグロ!!
目方は現地では350キロ以上あったらしですが、内臓抜いたりしてで
セリ場での目方は306??キロくらいだったと思います。
(?? 内臓で50キロもあるかなぁ^^;)

品物はですね~残念ながら皮目にはかなりのヤマイ!
見ておわかりになっていただけると思いますが、魚体が細く
脂はありませんですね~。
身は水ぽくてこの大きさの釣りですからね・・・ヤケが(;;)

もうすでにテレビなどで報道されるでしょうから言っちゃいますが、
セリ場での単価はキロ6000円でした。
(ちなみにセリ落としたのは寿司ざんまいさんでした。。)
ひいき目なしに見て、私がこのマグロを下付けするなら・・・
どうでしょうかね??正直なところキロ1000円でも買いたくはないかなぁ~

これは正直なマグロやとしての目付です。。
切り身、加工用としてですね。

もともとこの時期の台湾系のデッカイ本マグロは品物が良くないものが多いんですよね。

当店でも昔はよく仕入れました~(ToT)


境港の線網が出始めてきたということは、これから幾らかは続くのかな??
ただ、線網が始まると定置網が減るんですよね~

線網も今日の本数位でしたら処理もちゃんとされているので物がイイのですが・・・

相変わらずメバチは少ないですね~
今年は今の時期、あってもいいはずのニュージーインドやオーストラリアの
天然インドも少ないですし、赤身でお出しできる安価な品物が少ないですね。。


それにしても、今日の松方弘樹が釣ったマグロ・・・ヤマイの度合いが
マグロや目線で気になります(^^;;)
けっこう入ってると思うのですが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の銚子、今日の佐渡!

2015-05-29 09:43:19 | Weblog
まずは昨日ご紹介しました千葉県銚子産の延縄天然本マグロ!
大トロの腹1番です(^^)



昨日アップした腹下部分と同じ魚とは思えないですね(^^;)
腹の真ん中2番までは脂、ばっちりありました!
色持ちはさすがに延縄漁!!といったところで、1日くらいでは
全くびくともしないですね。それどころか、色も出てきてますし、
身もしっとりしてきました。
まだまだ3日くらいは余裕でしょうね~♪


今日は日本海!新潟県の佐渡島の定置網の天然本マグロが100本以上!!
前回の300本の時の様な網で死んでしまった感のある魚はほぼ無く、
処理はきちんとしてくれてる感じでした。
身もまだまだ縮れてて鮮度いいぃ~(^^)

さすが!数捕れる佐渡島の漁師さん!!
処理、早いっす(^^)



脂は前回より薄めなのかなぁ~??と思いますが、まだこの時点で
かなり身が縮れておりますので、縮れが直るにつれて脂はもっと出てくるのではないか!?
と思います。
どのみちこの鮮度では今日、お召し上がりになられることは
あまりおススメできませんね~(;;)
せっかくなら味が十分でてきてから!!
定置は早いですから明日以降でしょうかね?
縮れが直り身がしっとりとしてくるかと思います。


今日はとにかく佐渡島定置が多く他のマグロを見る時間があまりなかったのですが、
沖縄辺りの大きい延縄や地中海マルタの延縄も2本、ありました。
マルタはちょっと見ましたが、形が細く延縄ですが色の変りもちょっと早そう(^^;;)
まぁこれだけ佐渡島があると、どうしてもそっちにいっちゃいますね(^^;;)

明日辺りはどうですかね~
ちなみに今日の相場は・・・数の割には全然やすくなーい!!!

でした(T0T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれれ!?

2015-05-28 09:46:16 | Weblog
お天気も良く風も穏やかだった水曜日をはさみ、
『定置も多だろうなぁ~』
なんて勝手にたかをくくっておりましたが、
今日は私の勝手な思い込みに反して近海定置は太平洋も日本海も
数は最近の中では少なめ~でした。。
産地は島根や佐渡島や京都舞鶴、大船渡に尻労、高知県の土佐清水と
レパートリーは豊富ですが、なにせ数が無い・・・
となると一気に高くなってしまうのが生マグロの相場。。
特に今は太平洋三陸のマグロは脂が薄いこともあり、
日本海のマグロが人気ですね。

特に今日の舞鶴なんかは高かったですね~

輸入物は地中海マルタのジャンボな天然本マグロに
ニュージーランドの天然インドが幾らか。
マルタもここ数回の中では値段はしっかりしていましたかね。
ニュージーランドの天然インドはやはり人気!!

ニュージーインドは良いものとそうでないものの値段の開きが
ホント、物凄いですね(^^;;)


そんなこんなで定置は買えず、地中海も買えず・・・
でしたが、思ってもいなかった千葉銚子の延縄の天然本マグロ!
仕入れることができました!

しかも目方が97.6キロと近海本マグロとしてはちょうど扱いやすいサイズ!
魚も腹が厚く脂もばっちりのっているのですが・・・



あれー???写真だとワカラナイ。。(ToT)
まぁ延縄ですので、色持ちの良さは折り紙付き♪
この腹下も明日にはもっと脂、出てきそうです(^^)

背側は赤身と中トロでお使いやすいと思います!!


明日はまた、地中海マルタのジャンボはあると聞いてます。
佐渡島定置もあるようですが、魚、どうですかね~???
網の中で暴れすぎず、手当が間に合っていれば間違いなく良い魚なのですが・・・

頑張れ!漁師さん!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あえて・・・

2015-05-26 10:23:10 | Weblog
昨日に300本近く出た佐渡島の日本海定置網天然本マグロ!
今日はその約10分の1!?の30本程度。
しかも品物をみると30本の網にしては魚がクタクタ・・・
まぁ間違いなく昨日の止め物でしょうね~今日の魚は。。

やはりその処理のされ方で明らかに魚が変わってしまうので、
だいたいはわかりますね。多い時の止め物かどうかといのは。

しかし、その割には今日の相場は高かったように思います。
そんなんだったら、昨日の品物を半分今日にとっておいた方がよかったのでは??
と思うのは私だけ??
まぁ品物は予想されていたよりよかったようです。
なんで今日、高いんですけど(><)
でも昨日もさんざん書きましたが、色は持たないでしょうね~
あの水っぽさでは。。

私はそんな佐渡島をあえて避けて、きちんと処理されているであろう
石川県の定置網の天然本マグロを購入!
まぁ佐渡島と同じ日本海!場所も近いということで・・・



良い時の佐渡島のように出ております(^^)
昨日は買い手も佐渡島に集中しておりましたので、
ねらい目としては良かったかな??
同じ定置網漁でも処理のされ方で魚はかなり変わりますね~
いかに揚げた後の処理が大事か!?ということを
あらためてではありますが、わからされた気がいたします!!

その他では塩釜の延縄が何本かきてましたね。
あと大船渡の小さい定置網ですか。。
地中海マルタの延縄本マグロも1本ありました!!


と、本マグロに関しましてはそこそこ数もありますが、
今年は天然インドが少ないですね~
昨年は佐渡島定置とニュージーインドがいっぺんにきてしまい
セリ場が大変なことになっておりましたが、今年はまだそんなこともありませんね~


インドは色持つし味もいいからすきなんだけどな~(^^;;)


明日は第4水曜日で築地市場、休市日となっております。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうかご理解ご協力の程、
よろしくお願いいたします。

休み明けは定置、入りますかね~???
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ついにキタ~(><)けど・・・

2015-05-25 10:15:41 | Weblog
今日、ついにきましたよ~(^^;)
大量(大漁)の佐渡島定置!
その数も築地に来たのは約300本!!



セリ場に入りきらず、通路や他の卸の会社のセリ場にまではみ出ておりました(^^;)
ただですね~・・・これだけ一気に揚がると処理が追いつかないようで、
網の中で死んでしまったと思われる魚が随分いましたね。
おそらくは半分以上。。
当然処理ができずにヤケてしまったり、あと一番気になったのは身の水っぽさ(><)
あの身では色変りははやいでしょうね~
確実に今までの佐渡島定置とは違うと思います。

しかしもったいないですね~
この3分の一の本数でいいんできっちり処理された魚の方が
個人的にはうれしいのですが、定置網はまき網のように
「捕りにいってる」んではないんですもんね。。
入ってしまう・・・のはわかりますが、せっかくのいい魚も
処理が間に合わずに悪くしてしまうのは本当にもったいない。。

卸して今日のうちはいい魚だと思いますが、色はもたないでしょうね。



ということで、今日は私は300本揚がった佐渡よりも、
1本しか揚がらず!?にきっちり処理されている
石川県の定置網の天然本マグロ、仕入れました。

魚は明日、卸しますが身は良いので色の持ちは良いと思います。

で、今日も地中海マルタ島の天然本マグロ!です(^^)



今日も魚は無頭で197キロ~!!!

ちょ~デカいっす(^^;;)
頭付いてたら240キロくらいでしょうね。

色持ちに不安の残る近海定置よりも色の持ちは間違いない
地中海のジャンボ!!ってことですね(^^)
特に今回、前回のマルタ産は延縄漁ですので、その魚体の沖差も相まって
品物はかなり持つでしょうね~
しかも、地中海から来てるとは思えないほどの鮮度の良さ♪

さすがに200キロ近いと魚に力もありますね!
身がイッてます(^^)

明日も佐渡島の定置、あるんじゃないでしょうかね~??(^^)
続きそうな雰囲気はありますが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルタ!天然!!本マグロ(^^)

2015-05-23 13:06:12 | Weblog
お天気の土曜日!ですが、今日も近海の定置網天然本マグロは
全体的に数はさほど多くはありませんでしたね。
海はそれほど時化てもいないと思いますので、単に捕れていないだけなのかな??
それでも 日本海の佐渡島の定置は魚体もそこそこ大きくしっかりしていて、
脂も三陸の定置よりはある感じですね。
やはり時期的には今は日本海、佐渡島の方が水温とエサがイイんだと思います。

しかし、脂でいえば今日出ていた地中海はマルタ島の延縄漁、
天然本マグロの方が上ですかね~!?



さらに言えば地中海でもマルタは色持ちのいい延縄漁ですので、
その魚体の大きさも相まって魚自体の力がありますね~
ちなみに写真のマグロは無頭の162キロ!!
脂の色合いも白く、濃さも売りです(^^)

今日はこのマルタ延縄が5本のほかにスペインの(たぶん)定置網が数本。
スペイン産はセリ番が重なっていたのでみれませんでしたが、幾らでたのかなぁ~???
脂は写真のマルタより薄そうでしたが、見のあんばいは良さそうでしたね(^^)



まぁ目に見える脂は地中海のほうが出てますが、味では負けない近海の定置網マグロ!
時季の佐渡島は何といっても赤身がおいしそう♪



身もホント、ねっとりで純粋にいい魚です(^^)

その他にはオーストラリアの天然インドもありましたよ~
こちらはスッキリキレイ系♪
天然インドは色持ちも良いですからね!
数の無いメバチの代わりとしても最適です!!


休み明けも近海の定置網はありそうな感じですが、明日のお天気も含め
海がどうでしょうかね~???


余談ですが、今日はカツオが安いようですよ~(ToT)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はハズレ年???

2015-05-22 09:35:20 | Weblog
今年は今のところですが、昨年のように日本海の佐渡島の定置が
ドカーンとくることもなく、また同じように昨年多かった
ニュージーランドの天然インドも全然少ないですね~
ニュージーインドに限っては、きても品物が全然よくないことも
結構あり、やはり今年は海の状態が(水温、潮の流れ等)が
昨年とは違うんでしょうね~
ただよく言われるのですが、ちょっと数が減ると
『乱獲のせいだ~!』
となりますが、さすがに1年やそこいらでいきなりマグロがなくなる!?
なんてことはないと思います。
回遊するルートが例年と違っていたり、泳いでいる水深が違っていたり・・・
まぁ単純に捕れない、網に入らないだけなんだと思います。
ただ、やっぱり成魚になる前のメジを大量に捕っちゃうことは
絶対に影響あるでしょうね~
個人的には水族館で飼育されるイルカが追い込み漁で捕られることよりも、
これから大人になる赤ちゃんマグロが大した値も付かずに
大量に消費されていることのほうがよっほど非難の対象になりうると考えますが・・

ニュージーランドの天然インドマグロも今年はイマイチですね~
良い時と良くない時の差が激しすぎます(^^;)
良い時のものは高すぎて手が出せませんし、良くない時は逆に手が出せないし。。
そのニュージーに引き換え、昨日出たオーストラリアの天然インドは
色も脂もお値段も♪お手ごろ感でよかったですね~(^^)



こういう魚、もっと欲しいです!!
ただオーストインドもあまり数はまとまりませんね~


で、今日は輸入物はゼロ~
前回素晴らしかった地中海スペイン産も今週は現地が風吹いて時化てしまい
網揚げできないんだとか・・・
インドもなく、近海の定置が昨日の半分くらいですかね~
あとは沖縄の大きい延縄です。
こっちも昨日の半分くらいだったかな??

全体的に数は少なめでしたね。。
相場の方も、まぁ決して高くもないですが、安くもないといった感じ。。
落ち着いてますね(笑)


佐渡島の定置は相変わらず魚が良いですよ~~~♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

質は良い・・・三陸!

2015-05-21 09:10:51 | Weblog
今日は昨日全く無かった日本海の佐渡島定置網の天然本マグロが
50本くらいでしょうか?そこそこまとまった数で出てきました!
とはいっても昨年の半分もないですね~
ただ本数が少ない分??処理が早いので佐渡島に関しては
今のところは定置でもやけの心配はなく、鮮度も抜群!!
脂も佐渡と舞鶴の日本海が今の定置の中では一番あるんじゃないでしょうかね~

ただヤケのリスクが少なく脂もあって鮮度も良いでは相場も・・・
数あった割にはちーっとも安くない!どころか、かなりしっかりとした相場(><)
今日の物はサイズの50~90中心としっかりとしたサイズが多かったんで
なおさら!人気ありましたね~


たいして三陸の岩手県大船渡産!
今日も小さめサイズ中心でしたが物はありました。



これは昨日仕入れた60キロ台の大船渡定置ですが、やっぱり日本海と比べると
脂の薄さは否めませんね~(ToT)
ただ質は良いです!!
身がねっとりとして水分が少なく、赤身の照りもイイですね♪
いかにも、「美味しそうな赤身!!」です(^^)
個人的にはこういう魚、キライではありませんが・・・

あとは今日はニュージーランドではなく、オーストラリアの天然インドが
幾らかまとまって出てきました!
今時期のインドは人気ありますね~
ちょっとした良いものは近海本マグロと変わらない値段もフツーに出ますね(汗)


明日も定置網の天然本マグロが中心のセリ場となるようです。
ただ、近海定置がこれだけあるってことは、当然メジもあるんだろうなぁ~(T0T)
いま、一番格にして高いのはメバチってことになりますかね~???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり水曜日~(><)

2015-05-20 09:21:34 | Weblog
5月のゴールデンウイーク中の祭日だった水曜日を除けば
じつに4月1日ぶりとなります水曜日の営業日。
やっぱりですね~たまの水曜日に市場開けてもお客様、
見えませんよね~  そりゃ。。。

水曜日はほぼ休市とっすっかり根付いているよで
おそらく観光ツアーのコースからも水曜日は外れているんでしょうね。
いつもならうっとおしいくらいの外国人観光客ですら今日はまばら・・

ものすごーく静かな、築地の場内です(ToT)

しかし、朝のセリ場の雰囲気はなんか売れそうな感じ、するんですよね~
全体の数は今日は最近の中では一番少ない日でしたが、
相場は割としっかりしていたように感じます。

やはり今日も中心は近海定置網の天然本マグロ!
ただ、日本海側は佐渡島が無く京都の舞鶴が5本のみ。
日本海は太平洋側の定置と同じように見えても身の質が良いんですよね~
なんで相場がやっぱり・・・高いんです(泣)

対して太平洋岸は青森県尻労に岩手県大船渡の三陸。と、
三重県や高知県、高知須崎に土佐清水と西日本系がありましたが、
三陸も青森尻労と大船渡のサイズ(魚体)が50キロ以上のものは
そこそこしっかり値が出ているように感じました。
(とはいっても一時期よりはかなり買いやすくなってますが・・・)
大船渡の30キロサイズで脂の薄いものと西日本系のヤケっぽものは
値段、入りませんね~

値は安いのでヤケなければ当たり!なのでしょうが・・・
結構なギャンブルになりますね~
下手すると全く使えない、業界用語でいう
『すっカボチャ』
喰らいますからね~(><)

ちなみにヤケは都と卸五社で行っている事故審査の対象にはなりませんので
やられたら完全に泣き寝入りです・・・

ヤケを考えると、多少高くても今は日本海か三陸の方が定置を買うなら
安心できますね~

佐渡島は魚も良いですし♪



とっておきの佐渡島定置も今日で完売(^^;)
明日また、あるといいのですが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腹はセーフ!!

2015-05-19 09:49:30 | Weblog
今日も中心は近海の定置網の天然本マグロ!
ですが、本数は決して多いとも言えませんね~

今日は日本海は京都舞鶴が中心で佐渡島はわずか。
太平洋岸は三陸大船渡が中心でしたね。
京都の舞鶴は魚体もそこそこ大きく(といっても70キロ前後)
大船渡は小さめがほとんど。
大船渡の大きいの、1本だけありましたが皮目が白く
いかにもヤケていそうな魚。
あの魚は売れたのかなぁ~~~???

京都の舞鶴は前回出たときは佐渡島よりも値が出ていませんでしたが、
今回は3本のみの佐渡島よりもすべて高値!
前回の魚が良く出ていたんでしょうね~(^^)
その辺はすぐに相場に反映されますので・・・(^^;)

と、今日はそんな感じでしたが、ゴールデンウイークが終わっての給料前が影響!?
なのか、それとも明日も営業ということでなのか??市場の雰囲気は
全く忙しくなる感じが無く、市場もなんとなく静か・・・

全体的には今、マグロの相場は落ち着き気味といったところですね。


昨日ご紹介したスペイン産の天然定置網本マグロ!
『背側は物凄いヤマイ!!』とお伝えしましたが、腹側はなんとかセーフ(^^)
ヤマイさえ出ていなければとにかく品物は最高♪




定置ですが、色も脂もあり。鮮度も良いことから色も持ちそう!
身質も水っぽさが無く、まるでボストン・カナダの大西洋の時季の良い時の魚のよう!
一足先に大西洋(地中海)を堪能させていただきました~(^^)

近海の定置ももちろんおいしいんですが、独特の味の濃さがありますね♪


明日はせっかくの水曜日の営業ですが、今のところは
『なんもない・・・』
そうです。。
佐渡島の「逆転ホームラン定置網」でもありませんかね~???(^^;;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加