ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

世襲もやだけど居座りもねぇ

2009年08月19日 08時34分14秒 | 思ったこと
 地元TVで長野県から衆院選挙に立候補者の第一声ってのを放送した。夕食準備をしてたので画面を見れなかったんだけど、党名を言わないと何処の党なのか殆ど分らないもんだ。全員に1票入れたいくらい素晴らしい事を言っていた。

 公然と息子を頼むと言った世襲も呆れたもんだけど、長野3区も負けずに酷い。久々にTVに登場して第一声ってのを聞いたのがこのまともに演説出来ない首相経験者。ここのところ姿を見ないのでてっきり引退すると思ったら今回の選挙に出るんだとか。それが常識って何なんだろう。倅が参院議員だから世襲出来ないからってわけかな。




 これが中選挙区制なら他に選択肢があるが、小選挙区ではどうしようもない。小選挙区制だと各党1名しか立候補しないからだ。やっぱりこの制度は今回限りで終わりにして欲しい。だいたい小選挙区で落選しても比例で復活って、そんなゾンビ議員を生むような制度って変だよ。1票の格差どころの話ではない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨に濡れた岩は滑る | トップ | 国旗変身、ビフォーアフター »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回は (りでお)
2009-08-19 10:51:01
爺さん婆さんが比例の上位には見当たりませんな。
78歳なんて書かれた日にゃー、うんざりしますもん。

よぼよぼの姿を見るにつけ、政治する気ある?

小選挙区落選なの受け皿的な比例ってのは、政治家の都合でしょうね。
ノダ女史が堂々と1位に上げるられているのを見て、しがみついても政治家ってのにはヘキヘキです。
re:今回は (りでお さん) (ボッケニャンドリ)
2009-08-19 14:14:52
> ノダ女史が堂々と1位に上げるられているのを見て、
この人もねぇ、郵政民営化反対を貫けば良かったのにねぇ。

コメントを投稿

思ったこと」カテゴリの最新記事