ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

片瀬海岸に米軍ヘリ不時着

2005年07月31日 08時28分36秒 | 思ったこと
「隊長、エンジンが変です。このままでは基地に戻れません。」
「丁度良いや、今日は暑いからあそこのビーチに降りよう。海水パンツは持って来たか?」
「ビ、ビーチはまずいでしょ、ビーチは。怪我人が出て大変な事になりますよ。」
「じゃぁその向こうの空き地に不時着しよう。」
「いや、そうじゃなくて海に降りましょうよ。」
「海? このヘリをオシャカにしたらどうなるか分ってるだろうな、軍法会議もんだぞ。」
「じゃ、じゃぁ空き地に降ります。この前もジープで事故ったばかりだし。」
「だいたい俺達は日本を守ってるんだ、そんな小さな事は気にするな。」


ま、ヘリの中での会話はともかく意識はこの程度でしょう。

 ついこの間は沖縄でヘリが墜落したが、基地の周辺に限っていえば沖縄も本州も同じ。それにしても砂漠の真中でなく人口密集地にこんな基地が平気で存在するなんてのは狂気の沙汰。こんな事が何時まで続くんだろう。

 ニュースのインタビューを見ててふと違和感があったのは怒りというのが少ないことだ。そういう部分は放送されてなかったのか、それともそんな程度の反応? ま、死傷者が無いということでニュースの扱いも小さいようだし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

主人を助けた犬の話

2005年07月30日 08時27分15秒 | 思ったこと
主人を助けた犬の話(美談でないバージョン)

 山の中で犬と一緒に歩いていた人が熊に襲われた。犬が吼えると熊は犬の方を向いた。そして犬は熊を引き付けるために走りだした。まんまと熊は犬を追いかけたので主人は助かったけど犬は行方不明。色々な取材を受けてるうちに「何と感心な犬だ、ウルウルウル」、という物語が出来た。その後何日か経って犬は無事に戻ってきてこの美談に花を添えた。

 しかし襲われた人の友人はこう聞かされたそうだ。「俺を助けるために走ったのではなく熊が怖くなって逃げちゃったんだよ。美談でも何でもないよ。」、と。う~ん、真相はどうなんでしょうね。でも美談ってこうして作られる事があるのかも。犬が何を考えて行動したのか、それは犬にしか分らない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反京都議定書で団結

2005年07月29日 07時51分22秒 | 思ったこと
 「米豪が温暖化防止で新協定締結へ、反京都議定書で団結」な見出しの記事が2005年7月28日3時5分付けでYOMIURI ONLINE(読売新聞)にあった。またバカなことを。こういうバカな国から温暖化の影響を受ければいいんだけど、実際はそうでなかったりする。まるで関係ない太平洋の島が今まさに海に沈もうとしてたりする。

 欧米ってのは悪事をさんざんやってから後になって「これはいけないことだ、君達も止めろ。」などとやってきた。だけどもうボチボチ反省の機会は無くなるかもしれない。やっぱり石油を燃やしすぎたかな、と思った頃は時既に遅し、だ。経済さえ良くなれば国民のためだ、なんて思ってる前世紀的な政治家はもう消えろ!

 ちなみにこの石油、海に流れたりすると厄介な油なだけでなく周辺の生物は皆死んでしまう。だけどもし人間が地球上に存在してなかったら自然界はこの石油をどう扱ってたんだろう。何時かは地表に現れたり海に流れ込んで大変な事になる予定だったのかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6ヶ国協議、卓袱台ひっくり返したい

2005年07月29日 07時41分23秒 | 思ったこと

 6国協議って書いたけど、この言葉、新聞社によって色々。もしかしたら日によって違ったりするかもしれないけど昨日はこうだった。新聞各社のURLは新聞コラム社説リンクに沢山あるので他の新聞をチェックしたい人は参考に。

 まぁ何というか、アメリカに追随してイラクに自衛隊出せば拉致問題で力になってくれる、なんて他人頼みで来た日本。だけど今回の6ヶ国協議では日本は蚊帳の外。アメリカはというと北朝鮮をまともな国扱いしてるような発言。

 いっそ「何時までもチンピラ相手にやってられるかぁ!」って卓袱台ひっくり返して帰って来て欲しいね。その方が存在感あるよ。このままでは重油代だの送電線代だの金だけせびられるだけ。

 北朝鮮に援助するためのお金は勿論我々の税金って事を忘れてはいけない。理屈の上では横田さん達からも出るわけだ。そんな事に金使うなら地震だの洪水の被害者、アスベスト対策にでも使って欲しい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ウナギ追いしかの川

2005年07月28日 13時54分47秒 | 思ったこと
 相模湾に流れ込む相模川の上流に相模ダムがある。昭和22年に出来たそうだ。そのダムがまだない頃、その上流で川が増水した時などに天然ウナギが田んぼの中に入ってきた、と子供の頃に爺さんや婆さんに聞いたことがある。

 今日は土用の丑の日だそうで、今時は身近の川で取れたウナギではなく中国から輸入したウナギを皆が食べる日。ウナギなんかたまにしか食べないからいいが、日常食べる食料をこんなに中国から輸入してていいのかね、と。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

猪の話

2005年07月28日 10時19分43秒 | 思ったこと
 対馬で猪が大繁殖して困ってる、なんてニュースを数日前にやっていた。前に住んでいた集落(山梨県大月市)でも猪がやってきて畑の作物食べ放題だったのを思い出した。だけど大月の方は大繁殖というよりは、山の向こう側でゴルフ場を作ったりリニア実験線を作ったのでそちらから追い立てられるようにしてやってきた、という感じだ。

 集落の人は猪を捕まえようとして罠を仕掛けた。しかし効果は全く無かった。そこで集落を囲うように柵が作られた。だけど猪だって生活がかかってるから柵があるからってハイそうですかと山に帰るわけがない。で、結果はどうなったかというと、柵の無い道路まで下って来て集落に入ったわけだ。その時、猪はブ、ブ、ブブーッと不満を口にしたり、人間ってバカだなぁと思ったりしたわけだ、多分

 柵が無い頃は山に近い畑が荒らされたけど、柵が出来てからは柵の先端がある山から遠い畑が荒らされるようになった。子供でも予想出来そうな結果になったのが悲しい。ムラの寄り合いで「やってみなきゃ分らにゃぁぞ。」と長老が言ったのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディスカバリー打ち上げ成功

2005年07月27日 17時53分50秒 | 思ったこと
 Google でディスカバリーを入力して検索したら約百万件もヒットした。ちなみにスカバリーにしてみると329件とかなり少ない。まぁこの程度の数なら仕方ないだろう。俺もいまだにデズニーランドって言ってるし。

 とはいえセンサー異常が見つかったりしてる折、デスじゃ何となく不吉。それに一番最初にヒットしたのがチャイルドシートの取り付け説明だからちょっとね。たとえ  が書いてあったとしても何だか車から飛び出しちゃいそうな名前だ。



 Google で "デズニーランド" と入力してもディズニーランドとして探しちゃうのでちょっと面白くない。デズニーとしたら期待通りに検索してくれた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩触れ合うも他傷の縁

2005年07月27日 13時36分11秒 | 思ったこと
 「京急上大岡駅刺傷、自首の56歳男を逮捕」とYOMIURI ONLINE(読売新聞)にあった。「包丁は、護身用に持ち歩いていた。」って一体何なんでしょ。高校生が起した事件でも護身用にどうのとよくあるけど、何を考えているのやら。で、その刃物を肩が当ったくらいで使うという神経も分らん。護身用と言うならばアメラグ用の肩パッドでも身にまとってくれよ。

 刃物を持った相手と喧嘩する時、上着を脱いで肌を見せると相手は怯む、なんて聞いた事がある。だけど今時はそんな作戦は通用しないんだろうなぁ。逃げ足だけは鍛えとかなきゃ。災害で電車が止まった時なんかにも役に立ちまっせ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風7号接近後の翌朝

2005年07月27日 08時14分28秒 | 思ったこと
やや増水の千曲川@佐久

 昨日の夜10時頃、大雨洪水警報は出たものの進路がやや東に逸れたせいもあって大した事は無かったようだ。朝、何時もと違う事といえば千曲川の流れの音が少し大きい程度で何かが飛ばされたとかそういう様子も無かった。

 台風の進路になっているTDLに何時もと同じように人が行ってたようだ。何時もよりは空いていたというけど、ついこの間の地震で駅の改札口が混乱したばかりなのにそういう心配はしないのかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アスベスト製品、在庫も販売中止を…厚労省が通知へ

2005年07月26日 15時06分10秒 | 思ったこと
 こんな見出しのニュースがYOMIURI ONLINE(読売新聞)にあった。2005年7月26日12時56分付けの記事だ。

 これによると昨年10月に使用禁止されたのに在庫は販売可能だったそうだ。理屈の上では売ったところで使えないので問題無いのだろうと思ったら、実際には流通してたそうだ。買ったからには使うってことだよね。今売った物で被害が出るのが30年後だから知ったこっちゃないのか分らないけど業界って一体何を考えてるんだろう。そっか、利益だけか。

 この辺りの感覚が良く分らないんだよなぁ、ってそんな事思ってるのは大人の社会を知らないから? 十分、爺に近付いてるんだけどなぁ。で、そのアスベスト製品、何処で使われてたんだろ。途上国へ輸出か?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

地震の時のエレベーター

2005年07月26日 08時44分54秒 | 思ったこと
 地震が起きたら割れた窓ガラスが落ちてきたらやだな、と思ってたけどそれとは別の問題を持ってるのがエレベーターだ。地震が起きると安全のために止まるのは良い。だけどその後の事はあまり考えられてないようだ。大地震が来て止まっちゃうような時はエレベーター屋さんはなかなか来てくれそうもない。満員で数日間閉じ込められる、止まった階で火事発生、ビル倒壊、こんな事に遭遇したらやだな。

 デパートなどではエレベーターよりエスカレーターの方を良く使う。周囲が見える方が良いからだ。秋葉原の電気街にあるような階段が使えないようなビルではエレベーターを使う。だけど少なくとも階段が使えないようなビルに行くのはなるべく避けた方がいいかな。地震でなくてもビルから逃げないといけないような事が起きた時にもその方が良さそうだ。ちなみにラッシュ時以外の駅の構内で、階段ががら空きなのにエスカレーターに人が沢山居るという時がある。こんな時は階段の方が何かと安全だろうね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京で震度5

2005年07月25日 08時26分48秒 | 思ったこと
東京で震度5

 これを知ったのはニュースではなくその日の夜に関東の人から貰ったメール。一方ニュースによるとこちらでも震度3という事だったけど、恐らく家の周辺では3なんてなかったんだと思う。だいたいこちらでは地震の話題なんて全くなかった。

 東京は運が良い。来ると言われてる大きな地震の前にプチ大地震で予行演習が出来たもんね。でも問題はこの教訓を生かせるかどうかだな。案外今日辺りは「電車は止まったけど東京ってけっこう平気じゃん。」なんて皆が思ってるかもう日々の生活に入って忘れてたりして。

 だけどちょっと深刻なのは東京都の震度計ネットワークシテテムが気象庁にデータを送るのに30分とか40分も遅れたということだ。YOMIURI ONLINE(読売新聞)によると、都内の震度計は14か所にしかなく、都では「その後の増設分が計算に入っていなかった」とあった。

 増分が計算に入ってなかったのはオレサマ程度の技術しか持ってない人達が作れば有り勝ちなのでまぁいい マヌケだけどテストすればそれは見つかるので直せるからだ。だけど今まで気がつかなかったってことは問題点を洗い出すためのテストをしてなかったんじゃないのかな。毎年9月に防災訓練をしてるけど何をやってたんだろうねぇ。これじゃぁ教訓を生かそうにも厳しい。



 上の画像は日本気象協会の地震情報から拝借して編集。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

液体シュレッダー

2005年07月23日 09時33分49秒 | DIY
佐久市水道料金の領収書

 整理が下手なくせに公共料金なんかの領収書などを保存してる。しかし順番などが微妙に入れ替わってることもあったりでこれを後になって見る事はない。それが5年分溜まっちゃった。これをそのまま捨てるのは名前などが書いてあるのでちょっと抵抗がある。そこで細かく破り始めたが枚数が多いので埒が開かない。それに沢山あると段々破り方が雑になるのでこれでは意味が無い。

 最近は家庭用のシュレッダーが売れるらしい。会社にあるような強力なやつならいいけどそれは値段が高過ぎる。ならどうするか。ATMのところに行ってやるのは格好悪い。洗濯機で洗ってバラバラにすれば簡単だけど終わった後が大変そうだ。2層式なら良かったかな。

 試しに洗い桶の中に一晩浸してみた。けっこう柔らかくなるので桶の中で簡単に破ることが出来た。更に徹底するならミキサーにかければ良さそうだ。やってみて思ったけどもっと水に弱い紙だったら楽でいいのにな。なんとなく葉書で来るようなのが水に強いような気がした。それと消したい内容があちこち分散してるような書式は紙全体を破らないといけないのでやだな。



 写真は佐久市の水道料金の領収書。これはまだ自動振込みになってない時のだけど、この小さな書体には呆れる。左側の物差しの目盛りは勿論1mmだ。虫眼鏡を使っても読めない人も居るんじゃなかろうか。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ダイエットの方法は簡単だけど

2005年07月23日 09時26分46秒 | 思ったこと
 昔々先月のある日、ある所に住んでるある美人人妻クライマーが夏のズボンを履こうとした。なんと履けないのがあるというのを発見。そこでダイエット作戦開始。その作戦の要はターボセルという妖しげなタイツ。検索するとどんなものか見れる。で、これを履くと速く走れる、ではなくてセルライトを減少させるという効能があるらしい。

 この手の商品は昔から色々ある。例えばサウナスーツとかダイエットスーツと呼ばれてるものだ。だけど余程鍛えてる人でないとこんなものを着て長時間の運動なんて出来ない。しかし脂肪が燃焼する運動というのは長時間可能な有酸素運動。だから成果を出すのは困難ってことだ。こういうのは着ないで運動した方が効果がありそうだ。

 で、ターボセル作戦はどうなったかというと、効果が現れる前にこんな問題が出て来たんだそうだ。この暑い夏、履いていると汗疹ができちゃうんだそうだ。なるほどねぇ。だけどもしかすると履いてるだけで効果を期待してたのかな? ま、真相はともかくターボセルライトな状態が続いてそう。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星写真の解像度

2005年07月22日 10時08分13秒 | 思ったこと
 グルジアでのブッシュ大統領暗殺未遂事件、容疑者の写真は衛星から撮ったものだというからビックリ。最初に見たニュースでは聞き間違いだと思ってたけど本当のようだ。ニュースを見たのに聞き間違いってのも変な表現だが・・・

 こんなに鮮明に人物を写す事が出来るなら北に拉致されてる家族だって写ってるんじゃないのかな。机並べて「生きてるはずだ。日本に返せ。」なんて言ってても一向に埒が開かない。撮影された写真の中から被害者を探すという事はやってるんだろうか。

 国のトップならこの解像度についてはとっくに知ってるはずだよね。このカメラを搭載した静止衛星を北朝鮮の上に飛ばしておきたいもんだ。ちなみにこのカメラ、日本製なのかな。



 全然関係ないけど、月面着陸した地点の写真が見れるサイトがあるというのを教わった。画面左上にあるズーム・ボタンをクリックして行くとオチを見る事が出来るけど、全体的には真面目な写真のようだ。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加