J OKAYAMA 〜岡山サッカーの桃源郷へ

岡山サッカーファミリー(ファジアーノ岡山等)、スポーツ文化等「岡山からJリーグ百年構想を」・・・情報ライブラリ的ブログ。

松本山雅の強さ3

2011-09-13 00:24:36 | サッカー(アマチュア・外国・他カテゴリ)

 kuri氏から強く誘われて、11日に丸亀競技場で開催されたJFLの試合(カマタマーレ讃岐対松本山雅)を観戦に行ってきました。噂に聞く応援スタイル、多くの観客動員力のある熱い応援という事で、今回は松本山雅のファンとして参戦しました。

 参加者はkuri氏とシマカズ氏。瀬戸中央道を渡り、あっという間に到着しました。早過ぎです。13時キックオフですが、4時間位前には丸亀競技場に立っていました。所用時間の計算ミスですが、ゆったりと駐車できたから、結果オーライです。いつの間にかkuri氏が山雅のユニレプを着て、緑化しています。当方も一応ライトグリーンのTシャツを着ていきました。
   
 コンコースに上がると、既に緑の人がいっぱいです。バスも2台来ているとか。kuri氏が声出しサポ(ウルトラスマツモト)と早くも盛り上がっています。我々もご挨拶。HN:まるやま氏としばし歓談。何と!うちのブログをご存知でした。「『ボランティアの力』を読んで参考に」と、運営の方に声をかけているとか。(今シーズンは何となく月イチボラで進んでいるが、そういう読者がおられるなら、もっと参加すべきなのかもしれない) というか、ボランティアブログの開設が一番いいと個人的には思っています。

 女性サポのまめ母さんの足元には、可愛いサポーター犬がいます。「まめたろう」君という名前の3歳のワンちゃんです。岡山からもHN:ユッキーさんとお友達登場。ユッキーさんもうちのブログを知っていました。「特にローラー作戦の所とかよく観ます。ああいう風にもっと活動PRしたらいいのに」と。そういえば、ブログやっている声出しサポの方は少ないなぁ。
     
 今度は、HN:久松氏という鳥取サポ兼任の方登場。とりスタも行かれていたそうです。GMの話が出る。鳥取さんのGMさんは、サポーターとも距離が近く、サービス精神も旺盛で受けがいいようです。時々、GREEN SQUAREでトークショーをされているし、元選手の社長さんとともにみんなの兄貴分みたいな感じで、聞けば聞くほど開かれた楽しいクラブの印象。ファン感謝デーもとても楽しいイベントのようですね。(読者の皆さんの地元クラブのGMの評判はいかがですか〜?)
 GMといえば今日のニュース、J1浦和で柱谷GMが解任されました。監督も同様ですが、成績が悪ければ責任を取ってもらうという事ですか。J2と違って、J1は厳しいですね。まだ14位なのに・・・やっぱ降格制度があるからか。成績が悪ければクビになる。Jリーグならではというのが、社長など役員にもそういう事例が見られる事。それがプロスポーツの世界か。

 ゴル裏に移動。ゴールに向いてやや右側に山雅の声出しエリアが置かれました。我々は暑いし、山雅ファンとして居たいという事で、影ができているスポットへ。涼しくて快適に観戦できました。試合前は密集されましたが、ゴル裏エリアで密集していないのは我々くらいで、その密集度はすごかったです。
 応援コールもオリジナリティ溢れた内容で良かったです。独特のリズム感で、横で聞いていて、聞き応えがありました。特に最初に「メインの皆さん!」とメインに向かって呼びかけ、声出しサポの一部が行かれていたのか、メインで大きな声でチャントが歌われていたのは、すごかったです。
   
 スタジアムグルメも堪能しました。まずはさぬきうどん。これは欠かせられないでしょう。カマタマを食べましたが、コシがあって美味しかったです。そして丸亀といえば鶏の手羽先。これもスパイシーで美味しかったです。しかも安いし、肉の柔らかさで本場を実感しました。
 途中、コールリーダーcapo氏、きゅうさん&きょうさんご夫妻登場。一緒に来られたようです。また、ゴールのお母さんもおられました。他は・・・?? そういえば、そういう話をしていたら「ムバラーク氏も来てたらしいよ」と情報が回ってきました。が、誰?それ? 気になるので今度聞いてみよう。
 この試合では、あの喜山選手が先発していました。他にも大島選手など、OB選手の姿を何人も見る事ができました。岡山から来た方々もそういう元気な姿を観に来られたのでしょう。(当方もそれもある) 元気そうでしたね。
   
 試合結果ですが、4−2でカマタマーレの勝利でした。この日の観客数は何と11,178人。クラブ史上最多とか。失礼ながら、カマタマさんは観客動員が少ないイメージがあり、J2昇格にはハンデだなぁと思っていましたが、大変失礼いたしました。招待券が混じっていても数は数。招待券の存在を口にする事自体、どうなんだろと思ってしまいました。招待券よりも、アクセスや地域人口等の「ハード面」だと思います。また人口を比べてみましょう。香川県:99万人、高松市+丸亀市:52万人に対して、岡山県:194万人、岡山市+倉敷市:118万人。という事で、人口比で例えてみれば、この日の丸亀の試合は2万人デーでしたね。そして、何と言っても、1万人入っても空間が目立ったバックスタンドです。収容人数は3万人。いつか、このスタジアムが超満員になればいいですね。岡山よりすごいし、夢も大きいですね。今後を期待しています。
   
 この日はスポンサーデーという事で、ケーズデンキグループの螢咼奪亜Ε┘垢龍┿燭妊函璽肇丱奪阿鮴菽紊杷柯曚靴討い泙靴拭これは得した気分でうれしかったですね。アナウンスで言っていましたが、地域貢献活動を評価してスポンサーになられたとか。いい話ですね。 
 最後、帰る時にコンコースに注目。出待ちなのか、ファン・サポーターがいっぱいいます。そして!見ると選手がユニフォームのまんま、サインをしています。控えではなく、出場選手です。これはJ2の試合では見られない光景です。松本山雅さんもサポーターが熱かったが、カマタマさんはクラブが熱いですね。アナウンスでは、この後にピッチでサッカー教室が行われるとか。期待してますよ。どちらのチームも、早くカンスタに参戦下さい。
カマタマーレ讃岐公式HP:http://www.kamatamare.jp/
松本山雅FC公式HP:http://www.yamaga-fc.com/
松本山雅関連◆
http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20110818
  〃       http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20110817

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加