ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

【恩義を忘れちゃあ人でなし!】

2017-03-30 09:28:47 | Weblog
【だいすぎ携帯】:090-8237-0985
イベント相談や音楽に関することなどお気軽にどうぞ。


これは通常ふれあいカフェブログです。
毎度マエストロ・だいすぎです(^^).
今週は事務仕事に終始取り組んでおります。
早く4月にならねえっかなあ?



       ≪いろいろ裏話≫


だいすぎが知りえたとっておきのお話をします。
そっかそっか||別に裏話でなくてもよかったんだよねえ。
「取っておき話し」でいいんだよねえ(ホントホント)。
今その企画に気がついた(困ったもんや)。



     〈板橋 和幸さんが、板橋かずゆきオフィスさんの写真をシェアしました〉

フェイスブックにアップされた板橋君の記事です。
今回は取っておき情報です。

板橋君は全盲視覚障害者のミュージシャン。
現在メジャーの作曲家として走っています。
ここから彼の文章です-

すごいことになりました。
川中美幸さん 弘前市民会館コンサート。
4月29日 弘前公園桜満開のころです。
詳しいことが決定しましたらまたお知らせします。
ぜひおいでくださいね。
私も出演させていただきます。

板橋かずゆきオフィス
さんは板橋 和幸さん、
他5人
と一緒です。
(写真がアップされているようです)。

緊急告知!!!
4月29日!弘前市民会館にて!!
【川中美幸~~コンサート】が決定致しました!!
弘前観桜会100周年記念としてのコンサートです!!
このコンサートに板橋かずゆきが川中美幸さんと出演致します!!
美幸さんの「津軽さくら物語」へ寄せる熱い想いから実現したコンサートです!!
時間は14時開演を予定していますが、詳細は後日お知らせいたします!!
桜満開の季節に日本一の弘前桜を見にきませんか?
予約お待ちしています!!!

以上引用です。
「津軽さくら物語」は
板橋君が作曲した物です。

「津軽さくら物語」CD化への道!川中美幸×板橋かずゆき~幸せの扉を ...
http://teppan.kawanaka-miyuki.jp/lives/%E3%80%8C%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E3%81
%95%E3%81%8F%E3%82%89%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%80%8D%EF%BD%83%EF%BD%84%E5%8C
%96%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93%EF%BC%81%E5%B7%9D%E4%B8%AD%E7%BE%8E%E5%B9
%B8x%E6%9D%BF/

現在有線の演歌部門ではベスト10位以内にいます。

週間【演歌】リクエストランキング TOP50 - 有線ランキング
http://ranking.cansystem.info/?k=rje



       <鳳本通りネット物語>


     《堺市鳳とだいすぎ・その3》


   {鳳は今もなお}

時代は現在へ少し戻ります。
だいすぎは2013年初冬に心筋梗塞で入院します。
そしてあくる2014年3月にだいすぎは鳳を離れまして
現在は生まれ故郷でもあり育った泉大津市へ戻りました。

「アマチュア音楽家コミュニティー集団、鳳本通りネット」は
もちろん今も存在しています。
ただ残念なのが「おおとり、福・福寄席」が終了したことです。


   {イベントは終わっても}

発病したときに近くの鳳クリニックへ行きましたら
即入院ということに。

そのときと変わっていないことは今もこれからも
JR鳳駅を降りて鳳本通り商店街のアーケードをくぐることになります。

その間一月に1回、あるいは40日に1回ぐらいの割りで
私は通院のために商店街を通ります。
イベントからはだいすぎは離れることになっていきますが
この街にたくさんの仲間がいる限り
この街の換わり行く姿をだいすぎは
今後は静かに見続けることになります。
商店街の皆さん、これからも引き続きよろしくお願いします。
鳳は私の原点です。

【この話、ここから引っ張りますのではい】



       ≪編集後記≫


徒然草(吉田兼好著・吾妻利秋先生訳)
今は百三段です。
お父さんが帰化した人で
その人の子でお医者さんだった人が登場します。
では原文以下引用です-


原文
大覚寺だいかくじ殿どのにて、近習きんじふ
の人ども、なぞなぞを作りて解とかれける処ところへ、
医師くすし忠守ただもり参りたりけるに、侍従大納言だいなごん公明卿きんあきらのきやう、「我が朝てうの者とも見えぬ忠守かな」と、なぞなぞにせられにけるを、
「唐医師からへいじ」と解ときて笑ひ合はれければ、腹立たちて退り出
いでにけり。

注釈
大覚寺だいかくじ殿どの)
 蓮華峰寺御所。京都市右京区嵯峨にある。
 蓮華峰寺御所。京都市右京区嵯峨にある。
近習きんじふ)
 (後宇多)法皇の側近。
 (後宇多)法皇の側近。
医師くすし
忠守ただもり)
 丹波氏。宮内卿。中国からの帰化人の子孫で『源氏物語』の注釈家。
 丹波氏。宮内卿。中国からの帰化人の子孫で『源氏物語』の注釈家。
 侍従大納言だいなごん公明卿きんあきらのきやう)
 三条公明。歌人。


だいすぎ

【イベント特集カフェブログ:4.23(日)第2回/浪速ともあれ、福耳ライブ
2017-音楽と朗読の午後」】
チャキチャキの江戸っ子の「演劇結社ばっかりばっかり」のお二人と
これまたコテコテの大阪出身のだいすぎと神吉で作る
ギターデュオ絶対ポンカンのステージ。
このポンカン、来年はおそらく自主ライブでは見られなくなりますが
皆さんもあまり見たくないでしょうけど(汗)
さてどんなことになりますやら!
たっぷりやりますやらせます(ホントホント)。
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/534ae9170c33441943b0a8ebac52af7e
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【だいすぎブログ:サバイバ... | トップ | 【だいすぎブログ:サバイバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL