ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

今日ははっきり申し上げて・長い!

2010-01-30 11:56:30 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
梅があちらこちらで咲き始めているというニュースを聞きます。
もう春はそこまでです。




   ≪メールで歴史を刻む≫



歴史といっても、国家を変えるほどのものもあれば
地域社会、家、個人とさまざまです。
そしてそれらには必ず記録というものが残るものです。
今の時代は1通の電子メールもそれに含まれると思います。


本日は久しぶりに、この男のメールです。


彼はメルマガを発行しています。
その少し前のものから引用です-


Subject: 真剣勝負だったのに?あぁ、涙!
Date: Fri, 22 Jan 2010 11:10:00 +0900 (JST)
From: カズブーのほくほく通信


皆様、グットアフタヌードルでーす。


このメルマガが届くころは??


バイトに向かう電車の中かな?


夜中になんとなく、書いているのでありました。




前回は、ちょーいとマニアックな話で、


でも、まぁ、とりあえずのところ、私のホクホク通信は、
音楽と私ネタの通信なので、これまたごめんなさいね。


先の話ですが、3月7日に、本町のきららホールにて、


くりりんさんとのジョイントライブをします。


サポートメンバーとして、素敵な仲間や先輩も手伝ってくれます。




友人企画のライブに参加したり、
来月の私のラジオのゲストでもあり、


平日ではありますが、、


3月8日は神戸、11日は大阪は西中島にて、弓削田さんという、
とーーっても心にしみる、素敵なミュージシャンのライブもありますので、また、おいおい紹介しますね。




ただ今、ちょっと私のライぶ活動で、大幅に遅れてしまっている、いつも当サポートをご利用くださる、素敵なお客様の楽曲の編曲のおいこみに入っています。


できあがりましたら、また、私のラジオでも紹介しますので、よろしくおねがいいたします。


ずーっと編曲をしていると、ちょいと頭が詰まってしまって、
で、こうして、皆様にーとかいいながら、結局自分自身が気分転換に、
このメルマガを書いておりましてーー、「汗」。


もうすぐ、またライブがあるんですよねぇ。
でも、このライブは、内輪向けのライブで、ご高齢者の方ばかりを集めた企画のライブなんです。


70代より植上の方ばかりとのこと、
とある公民館にて、私の音響セットを持ち込んでのライブです。


担当者が、私の家の近くにお住まいのため、
車で、私ごと、機材も乗せてくれるとのことで、ありがたいです。


さてさて、結果はどうなることやら、
なんぼ、私が古い歌をたくさん知っているとはいえ?うーむ、ちょいと困った困った。
でも、そういう、いろんな小さな場所に、幸せの種まきの一部にでも、私の歌がなったら、嬉しいなぁって思っているので、


大きなお祭りもいいけど、
私はやはり、こういうのが私らしいのかもしれませんね「笑」。


でも、いろいろやっていきますよーー。




さて、ここからは、携帯で購読の皆様ごめんなさい。






ユーチューブをどどんと紹介しまーす。


いやー、恐るべしユーチューブ!




実は、私は、もうご存じのとうり、音楽事につきましては、かなりマニアックだと思っておりますが、はい!


数年前、幻の名盤解放歌集という、限定のcDボックスが出ました。


気付いた時には、すでに廃盤、クシュン!




が、ががが、あるじゃぁないっすかぁ?
ユーチューブにどどんと乗っているでは?????




この、解放歌とは??


つまりは、売れなかった歌がボツになって、あちらこちらに捨てられるように出回ることです。


ただ、売れなかったというのなら、
うちの父親も元演歌歌手でしたので、どこにでもある話ですけどね。


この、名盤解放歌と名賀付くのは、ちょいと意味があります。




時代は、時には自然に、時には?誰かが仕掛けているのか?


その年ごとに、いろいろなブームが起きますよねぇ。


ファッションだとか生活スタイルだとか?
ダイエット食品として出てくるいろんな食べ物やサプリメントなどなど??






プロの世界でも、そういうのに敏感というか、はたまた誰かが仕掛けているとも言えるんですけど、


その時代に合わせて、こういう歌を発信して、一発当てようという動きがよくあります。


ピンクレディやオニャンコクラブとか、モーニング娘とか、


はたまた、男女のデュエットとか、イージーリスニングやいやし系、ムード歌謡などなど、
いろいろムーブメントが起きてきました。


その中で、一発当たる曲や歌手がいると、そこに各レコード会社がくらいつくように、
我が社も我が社もと、次々と、似たような歌やアーティストをどんどん送り込み、ヒット曲をねらうわけです。


ただ、それが、真剣であることがあざとなり、返って、あたりもかすりもせず、ボツになっちゃうのを集めたものが、この解放歌に当たります。


これはやりすぎだぁ、と、今となれば、私はですが、
もう笑いが止まりません。




しかし、これらの曲やアーティスト、仕掛け人は、


決して、おもろいことをやろうとか、コミックソングにしようとかじゃなく、


本気にほんき、真剣勝負をして作っているのです。




だからこそ、余計におかしいんですけどね。


ちょっとひにくってるかもしれないけど、これがまたどうしてもおもろい。


さて、まぁ前置きはよいとして、
その中でも、まぁ笑っちゃった作品を、どうぞユーチューブにて、お楽しみください。


ダイレクトリンクを貼っていますから、クリックしてもらったら、いきなりスタートしますよ。


自作曲を作られる方、また、メジャーに行きたいとお考えの方も、ある意味、ご参考にされていただくとよいかも???


ではでは、ここからどどーんとお楽しみください。


理屈抜きでおもろいですよ!!!。




串田アキラ「生きる限界」
http://www.youtube.com/watch?v=8IQAa1mScfU&feature=related


黒沢良&麻里エチコ「おじさまいや?」
http://www.youtube.com/watch?v=7jlX2g6cwUI&feature=related


林和也「君が欲しい」
http://www.youtube.com/watch?v=_Yj3XdJvLvM&feature=related


矢吹健「真赤な夜のブルース」
http://www.youtube.com/watch?v=KyLQ8Hv4A8c&feature=related


村木正人 - くらいマックス
http://www.youtube.com/watch?v=UpMvt-R9u7s&feature=related


かもねぎ音頭・・・中川レオ
http://www.youtube.com/watch?v=xBl5vOMjL0w&feature=related


山田銀次郎「硬派銀次郎」
http://www.youtube.com/watch?v=BBWk4kA6bSo&feature=related


星ひろみ(伍代夏子) 恋の家なき子
http://www.youtube.com/watch?v=QZouz0-qraE&feature=related


若き百姓よ
http://www.youtube.com/watch?v=Mwgzp6R2FIo&feature=related


屋台のおっさん「変な串かつ教室」
http://www.youtube.com/watch?v=7kuNg8SGVtY&feature=related


小松みどり「こちょこちょ娘」
http://www.youtube.com/watch?v=DVXzR7krzl0&feature=related


熟女B 五月みどり{これ、中森明菜の少女Aというヒットに対して作って、見事ボツっちゃったんですよ}
http://www.youtube.com/watch?v=kJBOTZ8Cz_s


だまされごっこ{デュエットブームに会わせたんだろうけど、これはちょいとこわーーいこわーーい}
http://www.youtube.com/watch?v=BUWVVKZ2g9c




それでは皆様、


ごーきーげーんーよーーー!


チャラチャラチャーン!!!




[メルモPR]
メルモでメルマガ発行しよう!
http://merumo.ne.jp/


バックナンバー
http://bn.merumo.ne.jp/list/00564846


引用は以上です。




   ≪編集後記≫



前回土曜版のブログで私は-
「日本人は悲観的なニュースが好きなようだ。」と書きました。


しかしこの男のメールは~相変わらず長いといえば龍角散・・
元気といえば、キョウリョウピン!!
ところで彼は確かまだ40歳にはなっていなかったはずですな。
ぱりぱりの若さですが、1通の電子メールでも
確かに気というものが伝わってくるでしょ。
そんな暑苦しい気が(ホントホント)。
ダイスギ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当の無駄は実は私たちのすぐ近くに。

2010-01-29 11:08:42 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
もう少しで私のバンド、ビッグフェイスが出演させていただくイベントです。
午前と午後に演奏と伴奏をさせていただくんですが
さすがに、テンションが上がってきますね。




   ≪鳳本通りネット:コマーシャル≫

このコーナーは、メンバーのCDなどの音楽商品のコマーシャルの

待ってましたあ!の紹介コーナーです。


三つあります。


モッチィの「音レター(おとれたー)」
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=mocchii


ほかには2月のライブにも、いろいろとお世話になる
かずぶうの『同じ愛を』。
かずぶうへ~30日の公開合同練習会に
来てくれるそうですが、君の食い物はなああんにもござんせんのではい・・
リンク こちら http://www.support-m-and-m.com/diary.cgi


後一つは大学の非常勤としてもご活躍の
難病ALS患者:舩後靖彦さんの
この季節にはぴったりの・・『夏祭り君と』4曲入りです。
リンク 舩後靖彦
http://www.arsvi.com/w/fy04.htm
お求めなど詳しくは上記のHPか、鳳本通り商店街の
悪徳プロダクション社長、私ダイスギ(あすなろ経絡)まで。




   ≪編集後記≫



新政権になりまして事業仕分けという言葉が一つのキーワードになりました。
行政ができないところの仕事を実は支えているのがNPOなんですが
児童相談所は幼児虐待には何の役にも立っていない。
警察は交番所の前でウンコすわりをしながら餓鬼がタバコをすっていても
おまわりさんは注意しない。
相変わらずの不法自転車屋駐車違反も減らない。


国の住基(じゅうき)ネットが整備されたと思っているのに
お役所までいちいち住民票を取りにいかなければならない。
こんなのは端末機さえ使えれば自身の、IDや、パスワードを打ち込めば
誰でも自宅でもコンビにでも使えるはず。
そういう無駄という無駄を考えてみませんか?


税金の無駄遣いは、そんなまじめに仕事をしている
NPOなどへ回せば世の中もう少しは
本当の意味での無駄は省けると思いますが?
ダイスギ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遊びを創造できる若者たち。

2010-01-28 11:01:29 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
皆さんは、どのくらいの時間テレビをご覧になられますかいな?
今日はそんな話を以下で。


   ≪芸能物語≫


このコーナーでは、いろんな芸能ニュースなどの話題をお送りします。
これは毎週木曜日に発信します。


   <最近のテレビ事情>


先日の夜ですが9時代のことです。
テレビを見ていて感じたことなんですが
NHK以外ほとんどの局がお客さんを入れたバラエティー番組。
それも同じような若手の芸人を集めましてね。
どこを見ても同じようなものばかりです。
企画不足は製作側は勿論分かってるんでしょうね。
ところで見ておられる皆さんは??

昨晩面白いものを見ました。
ネット飲み会というものでした。
お友達どうしがパソコンを使って楽しそうにおしゃべりしながら
カンチュウハイなどを持ち寄りましてね。楽しそうにしゃべってます。

最近はスカイプのように無料で何時間もおしゃべりができるというような
便利なツールがありますし、それも
何人かでおしゃべりができるというものですから
この企画は楽しいですな。

仕事の帰りコンビニに立ち寄って
おつまみやお酒などを買いまして家のパソコンの前に座ります。
そして気の合った仲間たちとその日のあったことなどを
楽しくおしゃべりするというものです。

私もどちらかというと結構めんどくさがりやですし
本当は一人でいるのが好きというけったいなやつですので
こういうのは本当に楽しいだろうなと思います。

ところで、最近よくやっているもので
「衝撃映像」なんてのがありますが
ほとんどユーチューブからパクッテいるのではないかと思いますね。
映像もきたないですしね。あれって著作権は関係ないんですかねえ?
発信元をはっきりしてもらいたいですな。

天下のマスコミがあそこまで手を抜く。
おまけにユーチューブらしきサイトから持ってきて金儲けに使うとは??
そりゃあ気の合う連中と飲み会をネットでやってるほうが楽しいですな。

衝撃映像を見たければユーチューブから
自分たちで見つけた取って置きの物を見せ合う。
それだけでも盛り上がるでしょうな。

聞くところによると、そのネット飲み会をやっている人たちのうち
何と40代から50代が30%もいるんだそうですね。

ゲームにあきた若い人たちは今後こういう面白いものを
自分たちで見つけていくんでしょう。

テレビはいったい誰が見る?
コマーシャル中でも「この続きはホームページでどうぞ。」


   ≪編集後記≫


文化は自分たちで作るものという考え方は
当然遊びもまた自分たちで作り出すと言う考えになります。
もうお仕着せの企画の時代は終わったのかもしれませんね。
さてと、このブログの続きは~CDで・・
ダイスギ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイスギの道楽かあ?

2010-01-27 13:09:29 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
ダイスギは昨日梅田のある楽器店で携帯用のエフェクタを買いました。
詳細は編集後記で。


   ≪本通りネット放送をやっています≫

今年も正月早々からもまいど、ばかばかしいお笑いで

皆様のご機嫌を伺っております。
ふれあいカフェでは、月替わりでネット放送をやっています。
これは毎週水曜日に発信します。

本年最初の1月分のご案内です。
月替わりでの番組全体の入り口は-
リンク http://blog.goo.ne.jp/minifm_2005


今回も個別に出さずに一挙公開!
はっきり申し上げて・・じゃあくさいだけですが(ホントホント)。
ではご紹介してまいります。

中井理事長の年頭のご挨拶の後
なぜにこれほどダイスギは乱れるのか?
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261799181.mp3


今月の<ダイスギ交友録>には
あの ビッグフェイス・ドラマーの茨木さんをお迎えしました。
伝説のバンド、知る人ぞ知る<ノー・ネームズ>のお話を
ダイスギは真剣にお聞きしています。
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261799670.mp3


泉本さん担当の<福祉ジャーナル>、今月のコメンテーターは
株式会社・アイフレンズ社長の亀甲さんです。
お二人の青春時代から仕事の話などを-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261800067.mp3


今月の<旅は鉄道ニュートラル>は京都の鉄道を取り上げました。
経済と、エコは両立しないのではという話を世間では
よく耳にしますが?ピュアホワイトさんは??
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261800785.mp3


ダンディー・原さんと大西さんの、邦楽ぶらりぶらりは
ほっこりするというメールをいただきます。
お正月風景について冒頭でお話-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261800299.mp3


世界芸能物語は日本の古くて新しい楽器
三味線を取り上げています-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261799818.mp3


今回の<かずぶーの お部屋>ですが
この男は、しょっぱなから年を間違えてましてはい・・
「おおおおいい!かずぶうやあ、今年は2010年やぞおおお!」
しかし彼らの才能はすばらしいですな-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261967649.mp3


今回の<ふれあいカフェ・チーパパからのお知らせ>は
具体的な今年のカフェ活動についてお話-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261799404.mp3


<本通り商店街からこんにちわ>では前回の地域密着の続きです。
神社などといっしょにイベントをなどなど-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261800552.mp3


<ラストコーナー>では、3月までの、大きな
本通りネットが関わらせていただく、イベント関係のお話を-
リンク H22.1月放送分
http://db1.voiceblog.jp/data/minifm/1261798278.mp3

特別生ライブを初め、今後は、トーク番組も計画しています。
なお、本通りネット放送では、スタッフや出演者を募集しています。

・コンピューターをある程度使える方。
・ミキシング装置(音響機器)が触れる方。
・ラジオで番組をやってみたいと思っておられる方などです。
年齢は特には問いませんが、どちらかといえば
高いほうがうれしいですね(笑)
詳しいことをお知りになりたい方は、商店街のほぼ中央にあります
あすなろ経絡までどうぞ。


   ≪編集後記≫


実はダイスギはエフェクタを二つ持ってましてね。
エフェクタとはなんぞいや?
元の楽器などの音に変化を加えて
いろんな音に変化をつけさせることができるという物です。

私は一つは大きいやつでヤマハのもの。
後一つはかさばらないコルグの携帯のやつ。

ところが、コルグのやつが壊れまして楽器屋さんへ修理に出したところ
初期のものなので部品がないとのこと。

小型のエフェクタに関する現状を店員さんに聞いてみたところ
奥から2種類のものを出してくれました。

1台はコルグの最新のやつです。
2代目はズームという会社のもの。

値段はコルグが3万円。
ズームのやつが1万円ほど。
ダイスギは思い切って1万円のやつをとりあえず見せてもらいましたがな(ホントホント)。

さあっすが店員さん、買うと見たのか・・
「ちょっとつないでみましょうか?」と来た。

早速つないでもらって音を出してみました。
「ほおお!なかなかのものやねえ。」

ディストーション系の音で弾いてみましたが結構結構!
買いました。チューナーもついてますし、リズムボックスもついてます。
録音もできるとか。おまけに
アンプにつながなくてもシールドとつないでヘッドホンで聴けば
そのまま楽しめるとは!!
今晩取り説を読むのが楽しみですが
七日に持って行こうかと思ってます。
ダイスギ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後は仕上げ?

2010-01-25 16:30:48 | Weblog
マエストロ・ダイスギです(^^).
サラリーマンは月曜日は嫌でしょうな。
私たちは平日に休みを取ることが多いので
なんだか、だらだらした感じです。
けど休みはうれしいですな。明日は定休日です。




   ≪最新情報≫



「仕事が済んだら仕事だぜ!」
ふれあいカフェの最新の話題を取り上げます。
場合によりましては、各コーナーにおいて
同じものを出すこともありえますのでご了承ください。
これは毎週月曜日に発信するものです。




   <星が丘の楽曲のアレンジがほぼ8割がた完成>



今月23日(土)夜ふれあいカフェで行われた
この公開の作業は同プロジェクトチームのミュージシャンたちによりまして
ほぼ終りました。製作楽曲は2曲。


【星が丘音頭】は4番までの作詞です。
作詞作曲は、さのよいよい。
同曲の振り付けはわらびぃ。


【星が丘ホームの歌】は作詞作曲が
さのよいよい。お二人とも同施設職員です。


なおプロジェクトチームではそれぞれの
歌が入ったものと入っていないカラオケのものを2タイトルづつ作ります。


今後キーボードでもう少し楽器の音などを入れて
全体を膨らませるなどの最終的な処理を施して完成になります。
出来上がりましたらぜひ皆さんにもお聴きいただけるようにしたいと考えています。




   ≪編集後記≫



今年の夏は、これらの曲で盆踊りでもしましょか?
ダイスギ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加