愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

浦和レッズ  ドルトムントに惜敗、したが面白い試合であった。

2017年07月16日 | サッカー
浦和レッズがホーム埼スタにドイツ杯王者のドルトムントを迎え、

堂々と戦い 2-3と敗れたが、拍手を送りたい。


守備をしっかりとして、サイド攻撃で何回も好機を作った。

Jリーグでもこのような試合をすれば、首位争いに加わることができたのに、

監督は、後半のJリーグに活かせるだろうか?


海外のビッグチームと戦う時、

海外ではまず考えられないことが、日本では起こる。


多くの日本人が海外チームを応援することである。

日本人の特殊な民族性がうかがえる。


埼スタには、多くの黄色いユニフォームを着た日本人のドルトムントサポーターがいた。

また多くのレッズサポーターが、香川選手のいるドルトムントを応援している。

両方のチームを応援していることは、楽しいことである。


レッズサポーターとして、ドルトムントの素晴らしい選手のプレイを観れたことに

感動した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 表現の自由、当たり前のこと... | トップ | 信号機 黄色の点滅で事故が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL