愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

韓国の反日の実態はどうなんだろう?

2015年07月30日 | 韓流ドラマ
韓流ドラマでは、高級料亭は決まって日本料理店である。


韓国のメディアは、こぞって反日を駆り立て、政府を援護している。

反日を掲げれば、政府は安定すると考えているようだ。


一般国民は、どうなんだろうか?


親日的な発言・行動は、メディアには取り上げられないのが、通常である。

約30年以上前、私は仕事でよく韓国に行った。

当時、韓国政府は表向きは、反日で、日本語を話すこと禁止、日本の歌禁止、日本語の本も禁止られていた。


が、繁華街の一歩裏通りに入ると、日本語会話学校が林立し、日本カラオケ店も多く、

多くの人々は、カラオケで日本の歌を歌っていた。


今、韓国では反日がメディアで喧伝されているが、多くの国民は反日ではないのでは、と私は思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お腹を壊して2日目、妻の言うことは聞くものだ。

2015年07月30日 | 日記
激しい下痢も治ったので、夕食に、

妻の制止も聞かず、ビールをのんだ。

今朝、またもや激しい下痢が私を襲った。

後悔先に立たず、

妻の言うことは素直に聞くものだ。


年をとると、人の言うことは聞かず独断専行に走りやすい。

もっと素直になるべきだが、年をとると自分に都合よく考え、汚く嫌な面が出てくる。

反省。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛い中華麺でお腹を壊した、ばちがあたったか。

2015年07月29日 | 日記
妻は辛いものが苦手だが、私は辛いものが好物である、と書いた。

昨日、昼食時に中華レストランで妻にご馳走になった。


勿論、私は担々麺にしようか、他のにしようか決めかねていたら、

メニューに辛そうなものが載っていたので、トライした。

酸っぱ辛い「サンラータン」。

半端な辛さではなかったが、完食した。


しばらくして、腹の調子がおかしくなった。

夜、何度もトイレに駆け込んだ。

朝方、またもやトイレにいれびたりとなった。

東南アジアでは、よく生牡蠣にあたって、七転八倒したことがなんどもあったが、

久しぶりに牡蠣にあたったような、激しい下痢に悩まされた。


年のことも考えないで、いいきになって昔食べたから、と辛いものを食べたが、

反省する。年のことも考えて食べ物を選ぶことだ!


妻の前で辛いものは任せろ、くらいに考えたのであろう、愚かな自慢であった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妻の苦手な食べ物-パート2

2015年07月28日 | 日記
妻の苦手な食べ物がまだあった。

辛いもの刺激のあるものである。

辛いキムチなど辛い韓国料理全般

辛いカレー

担々麺

など

これら不幸にも又、私の好物である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妻が好きな食べ物。

2015年07月27日 | 日記
妻が好きな食べ物は:

寿司  3食寿司でも良いというくらい、好きだ。

せんべい 常に摘んでいる。子供の時から、らしい。

ケーキ それも有名なお店のブランドもの。


全般に、匂いのきつくないもの。
食べ物ではないが、妻は他人がしている匂いのキツイ香水も苦手である。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加