自由が丘 ワイン処 コッコロ 元店主の美味しいもの日記

ワイン大好き、イタリア大好き、
美味しいもののためなら何処へでも♪

梅雨の合間の小淵沢

2017年06月15日 | 旅行
半年ぶりに先輩の住む小淵沢へ。 梅雨だというのに・・・晴れ\(^o^)/
はい、普段の行いの良い子ちゃん4人ですから・・・(笑)
このメンバー、30年近い付き合い、いろいろ旅したけど、15年前の小淵沢では大雪、初島に行ったときは大風、出雲ではヒョウが降った・・・(;^ω^) でも、どんな時も笑いが絶えない楽しい仲間だ。

さてさて、集合は小淵沢駅。 同じあずさに乗っているのに、車内で集合してもしなくても・・・そんなことは気にしない人々(笑)
小淵沢駅からタクシーに乗り込む。 はて、いつも先輩が迎えに来てくれていたので、行き方が解らない(;^ω^) でも、ここは男子、普段は全くあてにされていないK夫が、完璧な道案内。 ちょっと見直す。

むせかえるような緑に包まれたShiratoに到着。

15年前に、長いサラリーマン人生を終え、この地に移り住んだ先輩。 得意だった料理を楽しんでもらう和食処を開店。

お天気がいいので、テラスに陣取りランチ♪

梅の実がなっている〜。

目の前には、小海線が走る。


さあ、手のかかった和食膳が運ばれてきた。

おだしの効いた茄子の煮びたし、高野豆腐、ひじきのサラダ、おすまし、、、、ヘルシーだ。

あ〜、こんな優しい料理なら、いくらでも食べられる。 毎日食べたいよ〜。

のんびりお話していると、、、お客様。(春から秋まで、土日だけランチをしている。我々のお邪魔したのは日曜日) さあ、営業の邪魔にならないように、一旦外に出て、散歩をしよう♪

ほどほどに散歩を楽しみ、戻ると、、、また、宴会〜〜。今回の主たる目的。 先輩の古希を祝う。

還暦は、赤。 喜寿は、紫なんだって。 Tちゃんが用意してくれたプリザーブドフラワー。

そして、先輩がちゃっちゃと料理を用意してくださり、酒が進む進む・・・。

野菜がたっぷり〜。

お腹もいっぱいになったけど、、、笑いと懐かしい仲間たちの話で、心もいっぱい満たされた〜。

S先輩、ご馳走様でした。 そして、長い一日、ありがとうございました(⌒∇⌒)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日のたった4時間・・・S... | トップ | 小淵沢散策 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Lunta)
2017-06-16 00:29:33
S先輩、もう古希だったんですね。
お変わりなくお元気だったでしょうか。
わたしもまたお邪魔したいな。
Unknown (coccolo)
2017-06-17 14:27:33
今の私と同じ年のときに、小淵沢に移り住んだことになります。 それから15年。 また、温泉からめて?行きましょう♪
あ、ブータンのあと、インド、そのあとは、パキスタンに行ったんだってよ〜。

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。