都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



某住宅の窓
所在地:新宿区下落合4-7?
構造・階数:木2
Photo 1996.6.23

 下落合周辺の階段めぐりをしていた時、とある住宅の窓が気になって写真を撮った。木造2階、縦羽目板張の住宅。山の手でたまに見掛ける、茶色っぽい板壁の家だった。

 ブロック塀越しにしか建物が見えておらず、他のディテールは不明。八角形の窓は両側に蝶番があり、観音開きに押し開くものだったようだが、残念ながら当時既にガラスが一部割れていた。

 特徴のある窓部分だけを撮影したのだが、今となっては全景も撮っておけば良かったと思う。たしか、薬王院西側の階段を上りきった先のあたりにあったお家なのだが、全景写真がないため、今ではどこにあった家なのか正確には分からない。昨年、10年ぶりぐらいに、周辺を歩き回ってみたが、やはり既にこの窓を持つ住宅は無くなっていた。

#失われた建物 新宿区 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 平川門交差点 中銀カプセル... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。