乙女的日記*B

永遠の乙女を目指す日記。(B面)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハッハッハ。逃げも隠れもできねぇぜ!

2009-07-31 | Weblog
 
 
 気が付くと2年位ぶりに
 お友達の美容師さんにカット&カラーをして貰ってきました。
 短くすると伸びるのが気になりますな。
 
 そして、更に丸く短くなり
 実は密かにロングのパーマという、
 無条件に可愛いスタイルの内に隠れていた少し前の自分が
 白日の下の大きな鏡に映し出され
 軽いショックを受けました。
 
 体重とか変わっていないけど
 最近あんまり気にしていなかったせいか
 全体的に緩んでいる感じで、
 自分すらもチラ見しか出来ませんでした。


 そう。雨トークの【一発屋事情】の皆さんが
 どことなく緩んだ雰囲気(しかし、柔らかくて良い感じでもあり)
 に似たものがありました。

 有吉、いい奴ですね。
 地獄を見た彼は、こういう人達をこれからも 
 大切にしていくんだろうなと思いました。
 
 でも、ここ数年、『ヒーっ』っと、笑ったネタを観たのって
 つぶやきとダンディと出川(彼は一発屋じゃないけど)の
 3人なんですけどね。
 ダンディは、NHKとかでちょこちょこ顔をみているし。
 
 それにしても、芸能界って怖いです。
 【流行らず廃れず】頑張ってほしいものですが。


 てな感じで、少し全体的にシュッとなるように
 気をつけようと思いました。
 この間、秋の陽子が、健康イキイキライフを話してて
 気が遠くなりそうになりました。
 前田美バリの【飴を砕いて、欠片を舐める】話も
 思い出してしまいました。
 
 最近、北海道の紹介番組で、久し振りに、原千アキを拝見しました。
 キラキラしていて、とっても可愛かった。
 ショートカットがお似合いです。
 母と観ていて『ショートカットが可愛いね』と、言うと
 『うーん』と、唸っていました。
 母は、女性らしいヘアスタイルが好きなのです。
 『長くしたら、ただの綺麗な人って感じだもん』と、追加すると
 『ああ、そうだね』と、納得していました。

 私のも、長いほうが好きだったみたいです。
 『だって、長くしたらただの綺麗な人って感じだもん』
 と、納得させる事は出来ないのが残念です。

 
 
 * 友人から指摘あり。
  【寒風摩擦】ではなく、【乾布摩擦】だそうです。
   ずっと【寒風】の下、ゴシゴシする事だと思っていました。
   と、言うような誤字脱字、勘違いだらけの日記です。

 
 * ボールドって、凄く可愛いパッケージなのですね!
  
 

どんだけトンガリ。

2009-07-30 | Weblog




 わ!ボールド買ってくるの忘れた!
 
 地下鉄で前に座ったマダム三人組が
 全員白いパンツで、まさに白パントリオだった。
 
 待ち合わせの時、
 ショッキングだったのではないだろうか。
 しかし、和気あいあいと楽しげな様子だった。
 意外に合わせていたら面白いな。

 芸能界では、キャラがかぶるとだとか
 衣装がかぶるだとか、異常に気にしていそうだけれど、
 下界では、さほど気にしないものなのだろうか。

 チビッコ達の夏休みが始まり、嬉しいのは、
 午前中に夏休み漫画特集があることで、
 今日は久しぶりにコナン君をみた。
 今日のは、蝶ネクタイを使わずに
 子供声で色々推理をしていた。
 普通なら『ヒーっ、恐るべし子供。曲者!』となる所も
 いつもながら『推理力を鍛えられた少年』として、
 さっくりスルー。
 本日の凶器は、研ぎ澄まされた親指の爪だった。
 痛そう。。

 さっき知ったのだけれど、朝ドラの弟役の子が
 金八先生の生徒だったとは!
 少年合唱団の皆が羨む、ソプラノボイスのままの男子。
 もっちりと色白の肌は、手も足もつるつるな様子。
 しかし、多分彼もまた密かに鍛えているのではないだろうか。
 Tシャツからのぞく二の腕を見てそう思った。
 いいのに・・鍛えなくて。
 
 そういえば、ちらし寿司のCMの
 パッション屋良風な髪型の人は誰なんだ
 と、検索したら水泳の人だった。
 短髪の先を尖らせるヘアスタイル。

 4月の時の空港で、頭頂部が相当尖った男性が
 前方の席に座り、搭乗を待っていた。
 一点を見つめ、何かを無心に食べ続けている・・・
 その物は、【たけのこの里】だったのだ!
 どうりでその髪型!
 と、思ったのをCMを見て思い出した。
 ついでに、この人の靴の先も尖っていた。
 先端恐怖症の人には厳しい事だろう。

 
 * milco tigerさんにお人形を納品して参りました。
   詳しくは、A面にて。
   milcoさんのサイトにて可愛く紹介頂いております!

 
 

ときめきお洗濯。

2009-07-29 | Weblog
 



 ボールドのCM【ときめきお洗濯・バス編】
 
 夢見がちな主婦のハートワシ掴みCMですね。
 しかし、数秒後に『大塚寧々だった・・』と、
 ハッと我にかえってしまう自分が残念です。

 大塚寧々・・今も昔も大塚寧々。
 昔、アラーキーが彼女の顔を喩えた言葉が
 今も印象深く残っております。
 声や話し方もまた好きです。
 
 一度、舞台を拝見した事がありますが、
 白蛇、もしくは白いシラスの様でした。
 (自分としては、かなりの賞賛を意味する例え)

 アッ。残念に思っている場合ではありません。
 
 私も何度か街で人ごみを歩いている時に
 ほわわわわ~んと、柔軟剤の良い香りで
 半目になった事があります。
 どちらもおじさんでした。
 きっと、奥様が気を付けてくれているのだろう・・
 『母さんや、いつもありがとう』
 と、勝手に思ってしまいました。

 ときめき洗剤宣伝マン役に抜擢された平岡祐太君。
 愛らしい清潔な雰囲気の俳優さんですね。
 時代が変われど、出てくるタイプのお顔な気がします。
 (数名の顔がザッと浮かびます)

 そして、思いだしましたが
 以前書いた【アルパカ君】が彼に似ておりました。
 更に線を細くした感じです。
 (記憶の薄れから美化しすぎなのかな)
 テレビで綺麗な顔の俳優さんは見慣れていますが、
 下界では早々お目にかかれないので
 『東京は、こんな綺麗な顔の男の人も
  下界で普通に働いているんだべさ~』
 と、思ったのを思い出したんだっぺ。


 * 読書メモ

 【人間失格】太宰治

 先日の【女が読む~】と、併せて読むとまた
 違った面白さもありました。
 多分、10代終わりの頃に一度読んでいると思います。
 今、若い世代に多くの支持を得ているそうですが
 若い世代の頃の私は、全く分からなかった。
 今となって、感じるものがある事に考えさせられます。
 色々な事が逆回りな人生なのかも知れません。
 
 あと、少し前に読んだ【大正時代の悩み相談】って
 面白カルチャー本があるのですが、
 大抵の悩み(殊に恋愛に関する云々とか)に対する回答は
 『冷水を浴びて、寒風摩擦をしなさい!』
 にて、強引な解決法で処理されていて、友人と笑いました。
 寒風摩擦が流行っていた様です。

 んで、三島由紀夫が
 『太宰の憂鬱など寒風摩擦で治るはずだ!』って
 言ったらしいの事も思い出し、
 本当に流行っていたんだなと思いました。
 
 以前は、ちょっと頷く部分もありましたが、
 お悩み相談と同じ回答かいっ!
 と、思ってしまうのでありました。
 
 寒風摩擦・・須藤元気がしてそうなイメージです。

 

雨音は、ピッツィカートで。

2009-07-28 | Weblog



 
 夕方、お友達に誘って頂いた 
 六花亭ファミリーコンサート
 【親子で楽しむ四季】を聴きにKitaraへ行ってきました。
 
 風のない、しとしとと降る雨の中
 中島公園を歩くのは、とても気持良かったです。
 湿度が高くて靄がかかって、幻想的でもありました。
 
 小さな可愛い長靴を履いたカッパが
 ちょこちょこと歩く姿を見受けます。
 今日は、ファミリーコンサートなので
 お母さんやお婆ちゃんなどに連れられて来ていました。
 幅広い世代の人々が観客のコンサートでした。
 とても素敵な企画です。

 コンサートマスターの岡山潔さんが率いる
 芸大生達の若々しいアンサンブルです。
 芸大教授の岡山先生が、ヴィヴァルディの【四季】を
 春夏秋冬それぞれを、楽しい解釈で
 説明をしてくれました。
 
 鳥の鳴き声、雷の音、犬の鳴き声 
 小川の囁き、酔っ払いの鼾、氷の上を歩く様・・
 様々な描写を弦楽器で表現しているのを知りました。
 雨音を表現するピッツィカートが
 とっても綺麗な音でした。

 芸大生の皆さんも初々しく、眩しかったです。
 色とりどりのドレスもまた綺麗で
 皆さんの輝く未来の様でした。
 眩し過ぎて目が潰れそうにも思いました。
 (歯が痛いせいで弱気な自分です)
 
 とっても楽しかったです。
 沢山いた筈の赤ちゃんや子供達もみんな
 大人しくいい子にしている様子でした。
 恐らく、よく言い聞かせられて来たのでしょう。
 会場の雰囲気も読んで、
 ちんまりとして居たのだと思います。(二時間以上も!)
 お家に帰ったら、きっとご褒美にプリンを貰って
 いるのだろうなと思いました。



 * 雨の中の豊平館。
   わたくしの成婚の宴を開いた
   思い出の建物です。

  

追記~一夜明けて~

2009-07-27 | Weblog

 
 こんにちは。

 晴れもせず、微妙な天気の中
 お洗濯ものを干しております。

 昨夜の綴りの後、色々と思いだしているのですが・・・。

 とても快活で、利発な感じの少年だったのです。
 席が見つからずに困っている婆ちゃんに
 『婆ちゃん、後ろで立って観るからいいよ!』
 と、気づかっていました。
 親や親族が困っている姿を見るのを
 子供って、とても心苦しく思うものです。
 席を詰めて貰って、後方に着席したので
 私は、時々振り返り、様子をチラ見していたのですが、

 婆ちゃんも雨が入らぬ様、
 少年のパーカーのそで口を直したりしていました。
 と、言いますか、
 少年は毅然とした顔で、まっすぐピッチを見つめており
 試合を楽しんでいる様子でした。

 何が大切だったかと言うと
 お婆ちゃんに連れて来て貰ったサッカーの試合が
 少年にとって楽しい思い出になったかどうかで、

 試合も、無事勝利をおさめたワケで
 雨の中観にきたちびっこ達にも
 喜びを与えられた事なのでした。

 余計な事をせずに本当に良かったと 
 反省をしております。(座禅のポーズ)

 そう思うと、ますますコンサには頑張って貰って
 子供達に夢を与えて欲しいと思いました。
 

 ああ。そしてわたくし、治療をした箇所の
 歯茎全体が鈍く痛んでおりますの。
 顔を押すと痛いし、リンパも腫れてきた次第。
 何だか、左だけぼわーんと顔も腫れている気がします。
 歯医者の予約は、木曜17時・・嗚呼。

 今宵は、kitaraでクラシックを聴いてくる予定です。
 気持良くて眠らない様にしなくては。

 
 * だらだらとしているももたんです。
   ティッシュのケースを枕代わりに!
   色白の小太りのおばさんみたいです。