乙女的日記*B

永遠の乙女を目指す日記。(B面)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

乙女展*初日

2006-01-30 | ロマンティック


なんとかかんとか Nリン先生の手助けを頂き
オープンに間に合いました。ひー。

ムフフフ。
今までで一番の乙女な世界であります。
ピンクな感じです♪
バラ・レースな感じです♪

いやはや。
『ブログ読んでます。』の方や
ずっと個展に足を運んで下さっている方、
お手紙やメールだけでしたお話したことの無い方と
『ムキャー。あの妄想話を・・恥ずかしいッ。』や
『おぉ。貴女様が~。』など、
沢山の方と直接お会いできて
本当に嬉しく、楽しいであります。
実に幸せ。

『こまどり荘ツボです。』などと
yokochoさんと祝い酒を頭から
浴びてしまいそうなお言葉も頂きました。
う、嬉しかったです。涙。

『私も妄想大好きです。』などという告白も。
いいですなぁ。
乙女と妄想は、永遠のお友達ですもの。

そんな感じで、素晴らしいスタートの日でした。

そして、私の目は充血。。
『SKⅡ』の噂の一枚1.600円のマスクを
買って帰りました。
さっき、顔面装着してみました。
うーん。さすが!
ち、違いますねッ。
勿体なので、首やら手やらに塗りつけました。

mixi散歩したいけど、
本日は、これにて就寝したいと思います。




コメント (7)

幸せメール*

2006-01-30 | ロマンティック
ムハー。

やっとこさっとこ
荷物の準備が終わりました。。(陽炎が見える・・・。)

夕方、人形を固定する為の道具と、
プリンターのインクと、
なしてもどうしても必要な本を買いに
さっぽろ駅周辺へお出かけしたのですが。。

動線が滅茶苦茶で(恐らく∞みたいな・・)
オアシスを探して
さ迷い歩く旅人のようになり、
本気で泣きそうになりました。
その本がですね。見つからなくて。
結局5軒周り、売り切れ。涙。

しかし、今日に限って
友達から楽しいメールが沢山届きまして、
(日によっては、友達居ないのか・・ってな程動かぬ携帯)

『彼から、正式に交際の申し込みと告白がありました。』

ミッチーベイベー仲間&妄想の会の後輩より。
私達の妄想の人物『研究室・白衣・眼鏡・細身・直毛』を
全て備えた彼がですね。登場したのですな。
あぁ。妄想する者は救われるのですね。

『本日午後1時に男児出産』の報告も。

むきゃーっ。
6日にランチ予定だった友達から。
あぅ。感涙。
頑張ったねー。嬉しいよぉ。(ハナミズ)
男子かぁ~。
年齢を超えた親友になれるように頑張ろう♪

そ・し・て。
頑張った私にもご褒美が。

『ヴィレッジ・ヴァンカート』ロフト店へ
何気に寄り道をしまして、
例の彼(ロックな黒髪長髪青年)の気配を
察知したものの、視線を送る事すら出来ず(相変わらず)
レジも違う人で、『むぅ。またもや・・。』と、
お店を出たら正面に彼が立ってまして、
2秒位見詰め合えたのです。
『私の事を待っていたのかも。』(すみません、妄想です。)

幸せを噛み締めながら
またしばし彷徨い歩き、
紀伊国屋で本を探していたら
仕事を終えた彼と遭遇。
お互い『あっ。』(すみません。妄想かもしれません。)

コレは、何か運命めいた出会いかもしれない。
しかし、私の方が体重重そう。(なんだそりゃ。)
などと楽しい妄想を抱き
ハードな一日を終える事ができました。

この様に妄想のネタとは
そこらに転がっているものでありまして、
人生を彩るクレパスとなるのでありますな。

素敵な人(外見問わず、出している『気』)と言うのは、
異性同性関係なく、
幸せにしてくれます。

**********************************************

明日から6日間、
いよいよ『乙女展*』が始まります。
とても緊張しています。

私は、大体会場に居る予定です。
(31.1日は、数時間母にお願いしています。
かるく心配です。。笑。)
『恥ずかしいので、遠くから小さく手を振ります。』と、
キューンなメールを頂いたりしています。
分かります。(しみじみ)
私もこっそり観に行って帰るタイプなので。(コソドロ並みに)
どうぞ気になさらないで下さいね。
試食販売の人だと思ってください。
そして、何か質問がありましたら
何でも聞いてくださいね。
怖くないですよ。

長くなりました。
おやすみなさい。










コメント (2)

彼の美学*

2006-01-29 | ロマンティック

及川光博『意志の上にも10年ツアー』
デビュー10年記念ライブ。at ZEPP SAPORO

もの凄く前方の場所を確保。
美しすぃ~。

10年間を振り返り
感極まって泣いていたミッチー。
『10年前になりたかった自分になっていますか?』
『僕は、なれました。』

真摯な人間。
彼を心からそう思う。
強い人間は、表も裏もさらけ出す事を厭わない。

あぁ。私は、この人のファンで本当に幸せだ。
『自己解放』を私に教えてくれた恩人で、
『美意識』の大切さを教えてくれた師と言っても過言は無し。

いつか片割れのお方を見つけられるのだろうな。。
40歳位で、20歳位も若い未成熟な娘を選んだりして・・・。
『女神』(三島由紀夫)のように
女神として育てたりするのだろうか。。むぅ。
出来れば・・彼と同じように、努力を実にした女性を
選んでくれたら・・・と、願う。切に。。

1人の人間として女性を愛することの出来る人は、
そうなかなか居ないものだと思う。
保守的でロマンチストな男性としては、
非常に強い精神の持ち主で、
中立的な考え方の出来る優れた人じゃないと
とっても難しいことだと思うから。

などと、d氏の日記を読んで思った。
彼は、そんな稀な素敵な男性で、
ミッチーもそんな男性であると思っているのだけれど、
ほんとにそうであって欲しいなぁ。。。と
思ったのでした。

男性女性と言うよりも、人間として
生まれたからには、果てる日まで
理想を追い成長したい。

んで、愛し愛されいたいものだ。









林檎*

2006-01-28 | ロマンティック


うまく電話をかけられない夢は、
よくある夢だけれど、
今日のは・・・
友達との約束に間に合わない。どうしよう~。
鞄から取り出した携帯は、かまぼこの板だったのだ。(折りたたみ型)
しかも数字が書かれていて(全部の数字は、揃っていない)
困りながらも押したりしている。
かからない。泣。
なんてアホなんだ。自分。

今日は、『焼きそば君』に会えて、好運度アップ。
さりげなく、エレベーターを押さえてくれる物腰にぽわん。
向かいの会議室(透明な部屋)で、
真正面に焼きそば君がこっち向いて着席。
小一時間ほど、目線を上げられず。
なかなか可愛い自分を確認・・まだ大丈夫だ。(何が・・)

『夜王』
最後にうっすら泣く。
人助けに走り回るホスト。。

『時効警察』
ちゃんとじっくり見たいので録画。明日見る。

音楽番組に林檎嬢が出演していた。
この方のお顔が未だはっきりとつかめない。
『丸の内サディスティック』を久々に拝聴。
素敵だった。とても。

『そしたらベンジー、あたしをグレッチで殴って。』

林檎嬢の歌詞の世界では、
水の中で、洗って切られて、
呼吸器官は冒されたり
痛そうで苦しそうだけど(ってか死ぬ。)
もしかしたら気持ち良いのかもと思わされるから不思議。
知らない狂気の中の愛にウットリしてしまうのも
また乙女な世界なもので。

『勝訴ストリップ』を久々に聴きながら作業。




呪文を教えてください。

2006-01-27 | Weblog


『いやぁ。自分でも分からないんですよ~。へへ。』
恋の呪文でモテモテ。
またもや、けったいな人が登場。
火野正平もたじたじ。
共通点は、ツルツルか。。
まぁ。詳細はどうでもいいのだけど、
その呪文を教えてくれ。
それが、皆の望み。
ヒランヤを通信販売で買っている場合ではないだろう。
いえ。買ってませんけど。
(ヒランヤ:星型のキーホルダー。持っているとモテモテになる)


『ママ・アイラブユー』を久しぶりに見れた。(昼ドラ)
失踪していた旦那さんが帰って来てた。
なんかチリチリパーマの不審な人物が。
さっぱり分からないが、
探偵のクニモトさんとママの距離が
期待通り縮まっており、
そっと抱き合うシーンを見れて満足。
クニモトさん的な人がいたら、多分好きになる。

『ガチバカ』の再放送で、第一回目を見れた。
「ここで、泣く」思惑通りのシーンで泣く。
引き続き、夜の第二回目も見る。
(小早川君は、いいや。)
ツートップの2人が今ひとつなのが痛い。
痛い。非常に。足りない。
コレが、亀梨&赤西だったら全然違うだろうな。

NHKで南こうせつとイルカが歌っていた。
観客がいないスタジオなのに
こうせつが、歌詞を導くパフォーマンスをしていた。辛い。
『妹よ』という歌がとてもよかった。
嫁ぐ前日、兄が妹を思う歌。
兄の友達と結婚する運びのようだ。
兄の友達と結婚。憧れる。

家に遊びに来て、互いに『あ。』と、思っちゃうのだ。
階段から降りてきて、
『ごゆっくり。』ペコリ。
一瞬チラリと目が合うの。
ムハー。妄想が止まらなくなりそう。。





コメント (3)