ぶら・のび

自分のために何か楽しいことやってますか?

左甚五郎

2015年07月31日 | Weblog
左甚五郎! かの有名な彫刻師

日光東照宮にある「眠り猫」の作者です。

彼は播州明石の生まれと伝えられているそうです。


落語の演目でもネタがありますね(^^)

それは「ねずみ」


昔々、仙台の宿場町に大きな虎屋という宿があった。

聞くとそこの主人は宇兵衛という。

5年前に妻に先立たれ、迎えた後妻は性質が悪く宇兵衛とその子に辛く当たった。

おまけに番頭といい仲になり二人して虎屋を乗っ取られてしまった。

追い出された宇兵衛は向かいにある物置小屋を仕立て直し

なんとか宿をこしらえました。

そして、その小屋に住んでいたネズミにちなんで鼠屋として宿を構えました。


この状況を聞いた旅人は、自らが名匠左甚五郎であると明かし

木片でねずみを彫り上げ、繁盛を願ってそれを店先に置いてやり帰っていった。

すると、その木片のねずみが・・・まるで本物のねずみのように自分で動き回り始めた。

さ~これが噂となり広まるやいなや・・・鼠屋に泊まればご利益があるとし

どんどん客が来るようになった。


一方、向かいの虎屋は主人を追い出した悪行を吹聴され客足が減っていった。

腹を立てた虎屋の主人は、早速仙台の巨匠に虎を彫らせ店先にねずみを見下ろすように飾った。

すると、ねずみは急に動かなくなった。


再び左甚五郎が鼠屋を訪れ、自分が彫ったねずみの顔がひどく怖がっているように気づく!

しかし、虎屋の虎はとても出来損ないの彫刻に見えた。

それは・・・仙台の巨匠は金を取るだけ取って弟子に彫らせたものだから

顔はひどく弱気そうで、額には虎を示す王の字の模様もない!


「ねずみよ!俺は魂を込めてお前を彫った。なぜ、あんなおかしな顔の虎に怯えるんだ?」

すると、ねずみはふと振り返って・・・・

「えっ! あれ虎だったの? 猫かと思ってた。」


え~お後がよろしいようで(^^)

チャカチャンリンチャンリン♪


コメント

卒業(定年)のお祝い会

2015年07月31日 | Weblog
8月の11日(火)

同僚のメンバーが定年を祝って卒業会をやってくれるそうです。

嬉しいものですね!(;;)

同僚に対して、先輩として大した指導やリーダーシップも取っていないのに

労をねぎらっての会を催してくれるなんて、冥利につきます(^^;


その同僚は、いつも仕事帰りに寄る立ち飲み仲間です。

職場の中で酒を飲める人は多いと思いますが、帰りに一杯やる人は以外に少ないんです。

みんなまじめなんですね(^^)

仕事が終われば即帰宅! 愛妻の作った手料理で酒を飲むのが一番いいんでしょうね!

「ただいま~!」

「貴方お帰り~(^^)先に食事にする? それともお風呂にする? それとも・・・わ・た・し?」

「腹も減ったし先に食べるよ!」

「じゃ~わたしね(^^)」

「えっ!! 何で? 腹が減ったと言っただろう?」

「あ~(××)ごめん! 早とちりしちゃった! えへっ(^^)」

「・・・・・・」

家でゆっくり飲む方がリラックスできていいんでしょうね!


さて、その立ち飲み屋ではお互いが様々な情報を交換し共有し仕事に生かしていけるような話題も無く、他愛の無い話で酒を飲んでいます。

仕事が終わってまで仕事の話なんてつまらないですからね(^^)

野球の話し、相撲の話し、ゴルフの話し、噂話しと・・・・

酔った中での話しなので聞いているのか?ただうなずいているだけなのか?

その時盛り上がっている。しかし、翌日には半分以上は忘れている。(。。)

中でも一番面白いのは・・・・やはり噂話し!全員が聞き耳を立てる。

「誰?」「へ~、そ~なんや?」「マジで?」「知らんかったな~」と

でも、翌日には話題に出てもこない!

仕事から解放されてお酒を飲むと、みんなが朗らかになる。

ストレス解消? そして家路に向かう!「ほんじゃ~、また明日!」


みんないい仲間です(^^)








コメント

退職金

2015年07月31日 | Weblog
今日定年を向かえ退職金が振込まれていました。

早速銀行にて通帳記載をしてみたら・・・・トホホホホ~(;;)

42年も勤務をしてもスズメの涙;家の一軒も建てれません。

厚生年金をもらうまで残り5年という月日を努めあげなければ暮らしていけず

おまけに再雇用という安い賃金での5年、退職金を食いつぶしていかなけばなりません。

大した貯金も無く、今後の老後・・・・嗚呼!大変です(;;)


子供の頃描いてた将来の夢とは大きなギャップがあります。

裏を返せば、努力が足りなかったんですね(^^;

人生ってだいたいがこんな物なんでしょう?


人の世話(介護)にならず、何とか自分で身の回りの事ができるのは

70~75歳ぐらいじゃないかな?

と、考えると・・・・あと10~15年

(@@)やりたい事は今の内におもいっきりやっておこないと駄目かも?


かといって何がしたいという訳でもなく日々だらだら平凡に・・・・

嗚呼~結局、私の人生ってこんなものなんでしょうね(^^;


コメント

タコ釣り

2015年07月29日 | Weblog
29日の水曜日、タコ釣りに行ってきました。

今年のタコ釣り釣果は例年になくいいようです。

数年前の入れ食い状態に近い感じです。

どこの釣り船の釣果を見ても100匹前後

ホンマかいな?と思っていましたが・・・・確かにそれに近い状況です。


今回参加したのは、師匠とミートと私の3人!

その中で、さすが師匠は50匹越え!

私は28匹でした(××)

師匠にはかないません!


大きさ的には、前回よりも大きくなっており28匹とはいえ

結構量があり重たかったですよ(^^)


この日の竿頭は71匹とか?

潮的には大潮だったのでま~こんなものでしょう⁉︎


冷凍庫はも~タコで一杯、昨年のタコも残ったまんまです(^^;

でもタコ釣りシーズンはまだまだ絶好調!

せっせと食べないと冷凍庫には入りきらない

また来年まで残りそうな感じです。






コメント

8.5バズーカ

2015年07月24日 | Weblog
私の職場に8.5バズーカメンバーの「はまやん」によく似た同僚がいます。

黒いサングラスをかければ激似!

おまけに声まで超そっくり!

そ~いえば・・・性格も同じかも(^^)


ところで彼らのネタ「ラッスンゴレライ」ってどういう意味でしょうね?

ラッスンゴレラって原爆投下時の号令らしいですよ!

えっ!!(**)それって敗戦国日本にとってはめっちゃ嫌な事ちゃうん?


ラッスンゴレライ → 落寸号雷「雷を落とす寸前の号令」

英語ではLusting God laid light → ラッスンゴーレーライ(ト)

「神の裁定の光」という意味のようです。

ますますあかんやんか!

コメント

つづき

2015年07月24日 | Weblog
居眠りをする職場の同僚は、髭を生やしてる!

そんなに濃い方ではないので、できれば剃ってしまう方がいいのでは?と思う。

髭を剃れば顔が幼く見えてしまうのか?

それとも威厳を保つ為に生やしているのか?

でもその両方に合った髭の形とも思えない。

うとうと居眠りをしている時、前から見たら足の数の少ない「ケムシ」が鼻の下で一休みしているようにも見える。

顔全体をよく見ると・・・・髭と眉毛が全部同じような形、大きさをしている。

という事は? 勝手な想像ですが・・・・・毎朝、付け変えているんじゃないかな~と思う。

右眉毛、今日は鼻の下に!と・・・・・・

何か不自然なんですよ(^^;


勝手な想像です。


コメント

船を漕ぐ

2015年07月24日 | Weblog
私の職場の男性、よく居眠りをします。

これを船を漕ぐっていいますね(^^)

彼の仕事は一日中パソコンに向かってデータ抽出と打ち込み!

誰でもそ~うなると思いますが、途中で集中力が緩んできてつい眠気を催すようになるんですね!

毎日1時過ぎぐらいから海が満ちてくるのか?船のろを漕ぎ始めます。

昼ご飯を食べたからじゃないです!彼のお昼の時間は午後の4時半

社食でうどんの汁だけを飲むんです。

彼のポリシーと言うか?人間は一日2食で十分なんや!と

やや宗教染みた考えを持っている。

犬やないんやから!と思うが・・・・・ちょっと余談でしたね(^^)

そしてろを漕ぎ始めると、酒に酔った人、或いは演歌歌手のようにこぶし(歌の盛上り)の時に首を振るように前、横、後ろにと体が揺れる。

もう頭の中は夢想状態!

「昨日の飲屋のね~ちゃんべっぴんさんやったな~(^^)」とか

「こら!おっさん借金返さんか?」と追われるような夢など・・・・

ところが昼間の船酔いは短時間で目が覚める!

目の前のパソコンの角に揺れた頭がゴッツン!

「あ痛たたたた~(××)」

でぼちんの真ん中に赤いスジが入ってる!

でも、これに懲りずまた船を漕ぎ始める(^^)

余程昨夜の飲屋のね~ちゃんが気に入ったんやろね!


コメント

視力検査

2015年07月24日 | Weblog
車を運転するのに視力は0.7以上が原則!でなければメガネをしなければならない。

ところが・・・・私の職場の男性は0.3にも関わらずメガネもせずに運転をしていたので、「お前それはあかんで~!」というと

「更新の時これでパスしたからメガネをしてないんです!」という。

「ちゃうちゃう! それは可笑しい(^^)」

「何でですか?」

「何でですかって? 普通、おまわりさんが聞くやろ~? 「メガネは?」って」

「いいえ!何にも聞かれずいきなり測定ですわ!」

「へ~?それでOKやったんか?」

「そ~です!(^^)」

「お前もしかしたら・・・・視力表を覚えていたんちゃうか? それともあてずっぽが的中したとか?」

「(^^)そ~なんですよ! あれって以外に当たるもんですね!」

「えへへちゃうで! もし万が一事故した時どないすんねん?」

「そりゃ~警察が悪いんですわ!」

「それもそ~やけど・・・」

「大丈夫ですよ(^^)今までずっとこれで来てるんで!えへへ・・・」


ま~こんな具合です!

悪びれた様子もなく、たまたま今まで何の事故も無かったのでちょっと過信しているのかも?知れません。

こんな人間の為に、もっと免許更新センターも厳しくしないと駄目だな~と感じました。

例えば、こんな様に変えてみてはどうでしょう?

まず警察は必ず視力を聞く!それから検査に入る。

それからです。このように検査内容を変えるんです!

警察「はい、これは?」と画面に一つだけ表示させるんです。

「この字は何と読みますか?音読み、訓読みどちらでもいいですよ(^^)( 秋 )」

「はい正解!(^^)」

次々と小さくなればなるほど難しい漢字を出題するんですよ!

これだと当てずっぽ(勘)では答えられないと思います!

いかがですかな(^^)


これからは免許更新の時には最低小学校6年生レベルまでの漢字を事前に復習しないと通らないようになったら・・・・どうします?

コメント

藤木君

2015年07月20日 | Weblog
私の職場に「ちびまるこちゃん」に出ている藤木君によく似た男性がいます。

前から誰かに似ているな~と思っていたんですが・・・・

昨日来た東京の孫がテレビで「ちびまるこちゃん」を見ていてピ~ンときました(^^)

そ~そ~この子、この子! 藤木君。

やっぱりよく似てる! ど~思います?(^^)




コメント

計算(お勘定)のできない人

2015年07月19日 | Weblog
今日いつものように借りたDVDを東京から来た孫(2歳)と歩いて返しに行きました。

家を出る前からちょっと眠そうにしてたけど「お外へ行く?」って聞いたら喜んでついてきました。

大人の足でだいたい6~7分かかりますが、孫ときたらなかなか思うように歩いてはくれません!

周りに気が取られ蛇行歩行!(ちゃちゃと歩けよって感じです(^^))

おまけに歩いて2~3分の後、足元がおぼつかなくなってきたので顔をのぞいてみると

半分寝ている状態! 「抱っこ」か「おんぶ」でもしようか?というと・・・・

「まだいい!」と強気! 結局その足でなんとかツタヤまで到達。

すると眠気が去ったのか?走り出す!

そして「アンパンマン」と「きかんしゃトーマス」を借りました。


帰り、隣にユニクロがあったので何かかわいいTシャツでも買ってあげようかな?と寄り道

小さいサイズのところへ行ったすぐ「電ちゃ、電ちゃ、ちん幹しぇん」と叫ぶ

そこには大好きな電車のプリントがしてあり、しかもサイズ100からと・・・・

おまけに1枚540円だったので、爺爺としての太っ腹を見せつけてやりました(^^)

それがこれです↓





早速店を出たすぐに着せ替えさせました(^^)


そ~そ~! このユニクロの店員 しかもまだ若い女の子

アルバイトでしょうね? お釣りの計算ができないんですよ!(××)

こんな状況でした。

バイト「合計1,080円になります(^^)エッへ」

爺爺は気前よく1万円札を出す!「ちょっと待って!100円出すよ!」

するとバイトは「あっ、すみません!も~レジ打っちゃたので・・・」と言う。

「なんで?」と爺爺は聞き返すとアルバイトは「しばらくお待ち下さい」と口元のマイクて責任者を呼ぼうとする。

爺爺「も~いいよ!」と日曜日でレジも並んでいたので言うのも何か馬鹿らしくなってレジを済ませた。

ど~思います? 外人さんならまだ分かるけれど・・・・

こんな計算ができずによく雇うものだな~って思った。


コメント

避難勧告!

2015年07月17日 | Weblog
台風11号の影響で「避難勧告」が発表されました。

しかし、近所の人達はまるで他人事のよう!

市役所の防災担当者、並びに地域防災臨時担当者が一軒一軒に呼びかけている。

私の家には年寄り二人がいるためか?早めに避難するようにと自治会の人がやってきた。

河川が切れるかも知れないので、高台にある市の施設まで避難して下さいと・・・・





見に行ってみるとこんな状況でした。

橋の通行を止めるでなく川の両側の道路も普段通り車は往来している!

危機感が無いのか? まだ大丈夫だ! などと勝手に判断しているんでしょうね(^^)

そんな私も、川を見に行ってブログで状況報告!

何のための避難勧告でしょうね(^^;

コメント

薬指が離せない!

2015年07月17日 | Weblog


このように指を組んで親指どうし、小指どうし、人差し指どうしを順番には離せますが、薬指どうしだけが離せない!

※中指だけは関節どうし合わせる事!

あら不思議(^^)

コメント

あ~還暦

2015年07月10日 | Weblog
とうとう還暦、60歳を迎えてしまいました。

人生の折り返しからすでに20年近くも経ってしまいました。

残りの余生、自分で元気に生活を送れるまで残り10年余り

振り返ればさほど悔いの無い人生とはいえませんが

逆に無駄に人生を送ってきた!という方が正しいかも?

でも、優しい子供やその可愛い孫達にも巡り会え

その分だけでも良かった(幸せ)と思える人生でした。



これは娘からもらった還暦祝い(ネーム入り)おまけに名前の後ろには「60」と書いてある。

何気無いプレゼントですが、とても思い出になる品物です。

息子からは、お洒落なカーディガンをプレゼント

メッセージには「いつまでも若いお父ちゃんであってね!」と・・・・

いや~(^^)嬉しいものですね!

LINEには孫からメッセージ!「かっこいいジージーでいてね!」と・・・・

(;;)(;;)(;;)

あ~還暦、還暦 おじいちゃん 



コメント

タコ釣り

2015年07月08日 | Weblog
最近めっちゃ釣果が上がってきているので師匠と私(トモ)で行ってきました。

気候的にはそ~暑くもなく、ひんやりともせず

どちらかというと・・・・曇りだったけど、ちょっと蒸しっとしていた感じでした。

いつも利用する釣り船! やっぱり出港は一番後でした。

他の釣り船は釣場にむかってさっそうと出ていった!


そしておいてけぼりのよう釣場に着くと「さ~やろか?」と邪魔くさそうな船頭の掛け声

そして釣り人が糸を垂らしかけた時、先に来ていた釣り船達は違う場所へ移動する

なんか、いじめられっ子のような? ハミ後?


結局、朝一の場所では全く釣れず!

そしてしばらくしてから、ようやくあちらこちらと釣れだした。

しかし、釣れてもほとんどがイイダコサイズ

結局二人の釣果は、師匠 26杯 私は27杯

でも最後の最後に師匠が釣ったタコは、子ダコ10杯に相当するので

結果は重さでまけました(;;)

さすが師匠です。




コメント

増加傾向?

2015年07月04日 | Weblog
最近駅のホームにこんなポスターが貼られていますが、増加傾向にあるのでしょうか?



私が日々通勤で乗っている電車は、本数を減らすほどのガラガラ電車

だからまずこんな事はあり得ない?と思っています。

こんなガラガラローカル電車でも一応「女性車両」っちゅうもんが存在しています。

何でかな~♪

ま~それはさておいて、都会の電車の中ではまだまだあるのでしょうね!

触る方も触る方!

でも中にはそんな男達を挑発するような格好をした女性もいるのでは?

男? この逆って無いのかな?

ま~いづれにしても乗った以上は、人に迷惑をかけない・・・という事です。

マナーはちゃんと守りましょう!(^^)


追伸:詰めれば十分座れる状態の時

座っている人もマナーが必要ですが、目線だけを送って当たり前のように言葉もかけずお尻から座ってくる乗客

どちらがマナー不足かは言い切れませんが、これって日本人特有の阿吽の常識なんでしょうね(;;)

コメント