★ L (スペースエル) 体を通して人の全体と向き合うサロン 目の前は淡路島の海 女性専用ボディーセラピー

このブログを見つけてくださってありがとうございます。
わたしたちを巡り合わせてくれたすべてに感謝致します。

質素で純愛な空間

2015-04-30 09:35:07 | ★ L ( スペースエル )

父と母。御蔭様で退院しました。ありがとうございました。

明日(金) は、サロンの 6月分の予約が開始となります。
朝 7時から、インターネット予約 またはお電話にて承って参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

自宅であって自宅でない ★ L のサロンは、とても質素です。
ベッドやドレッサーなど必要最小限の備品があるだけで、
花など生ものは置いていません。絵も飾りません。
リラクゼーション業界によくあるアジアン風とか南国風などの演出や、
セラピストの嗜好は一切持ち込んでいません。
そこは、当日いらっしゃるお客様以外の ”わたし” がいない空間です。

お客様がいらっしゃる 1時間程前になると、
サロンにはそのお客様にまつわる様々なスピリットが降りてきて、
お客様固有の波動で満たされていきます。
↑この表現に納得はしておりませんが、他に思いつきませんので、
なんとなくニュアンスで受け取ってくださいませ。

もしサロン空間をヒトに例えるなら、日替わりで誰彼恋する乙女です。
「わたし、あなた色に染まります、今日だけは」 と。
節操ないわ~。
★ L のサロンは質素な分、簡単に染まりやすい純粋な乙女空間なのです。


退院した翌日から早速山川畑で農作業する父 わたしも共に農作業

お客様固有の波動に満たされたサロンでは、
時に不思議な物理現象が起きることもあります。
本来 5時間燃焼するキャンドルが 3時間で燃え尽きたり、
そこになかったはずの物が現れたり逆に無くなったり。
また、施術中に、複数の人から体の各パーツを同時に施術されたとか、
違う空間にいてそこの存在と交流したというようなお客様も多いです。

こうした現象が起こるのは、そのお客様ご自身が為せるわざです。
決して ★ L にそういう要素があるわけではありません。


★Lサロンの目の前の海 昇る朝日

また、サロンにお越しになるお約束の 30分程前になると、
セラピストはどこで何をしていても、自然に瞑想状態に導かれます。
瞑想状態と言うのが適当かどうかわかりませんが、
以前書いた ニュルフワ の状態です。

しばらくニュルニュルしていると、ある瞬間ピタっと、
お客様がたった今存在している空間と密着したような感覚がおき、
これからお客様とサロンでシェアするエネルギーやメッセージを
(気づいたら) 受け取っています。

お客様がおいでになってお話を伺うより前に、
先にこちらからメッセージをお伝えすることがありますが、
それはこういう由縁で受け取ったものです。

がこれも、お客様ご自身のスピリットから発振されていることです。
★ L のセラピストには何の能力もありません。
「受け取ろう」 などという気負いや心構えすらありません。
セラピストはただのおばさんです。
おばさん以下でも、おばさん以上でもありません。

ただただ、体を通して生の神秘に触れるのを楽しみに、
お客様をお待ちしております。ニュルニュルしながら。

最後にもう一度、お願いさせてください。
明日 5/1 (金) は、サロンの 6月分の予約が開始となります。
朝 7時から、インターネット予約 またはお電話にて承って参ります。
ご予約お待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。


サロン前の砂浜にあらたな砂入れ作業が始まりました。

三崎港から

2015-04-23 10:39:44 | ★ L ( スペースエル )


ただいま四国から九州に渡る船にのっています。
肺炎で入院していた父の退院が決まり、
そのお迎えのための帰省です。

単身で長距離ドライブは約1年ぶり、去年のミクロド以来です。

日程調整のため、お客様にサロンのご予約を変更いただきました。
早くからご予約いただいていたのに申し訳ありません。
おいそがしいなかご都合を調整いただいたこと、
お詫びとともに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

セラピストの自慢

2015-04-22 09:10:32 | ★ L ( スペースエル )


前回、120分のボディセラピー についての記事で、
体にどのような作用があるか等、列記しました。

上下左右半身の統合や、グラウンディングの再結合。
お顔や体型やお肌は即効でみるみる変化、
骨格や内臓機能など内側がどんどん変化。

これらは、施術の最高値としての効果ではありません。
最低限起こる作用です。

ここまでをお読みになって、
「なに~セラピストの腕自慢?」
そのように受け取ったあなたに申し上げます。



そうだよ、自慢だよ~

じゃなくて。

これらの現象は、施術がそれを引き起こしているのではありません。
セラピストがそれを引き起こしているのでもありません。
あなた自身のお体が起こしていることです。

お手柄は、あなたのお体さんにあります。
施術の効果は、あなたのお体さんが生み出したものです。

気持ちいいのも、心地いいのも、逆にあまり気持ちよくないのも、
そのすべてを活用して、体は自らを リバランスしようとします。
外からの刺激 (施術) を上手に利用して
自ら バランスを整えあげたお体さんを褒めてあげてほしいのです。

施術中のセラピストは、そんな体の調整力や自浄力を目の当たりにして
ワンダフルな感動に満たされているだけです。
息をのむほどに、体の神秘に圧倒されながら。

元々それが好きで、施術ヲタクといわれてきたわたしです。
明けても暮れても、まともに思考力を使うのは
体について探求する時くらいです。
体の神秘にこよなく惹かれる、体の神秘をどこまでも究めたい。
幼い頃から、そんな情熱がやみません。
セラピストが自慢できるのはこのことだけです。

誰もが神秘の体を持ち合わせていること、
ご自覚していただけたらと思います。
ありがとうございました。


120分のボディセラピー

2015-04-20 10:33:57 | ★ L ( スペースエル )

本日の海は荒れています。

★ L は、体を通して生命の全体と向き合う、
女性専用ボディセラピー、1日 1名様限定のサロンです。

ボディセラピーは話術ではありません。施術です。
メニューは全身 120分のみとなっております。1万円です。
10代から 80代まで、幅広い年齢層の女性にご利用いただいております。

オイルを使って、体内空間に長くゆるやかなさざ波を起こし、
お客様それぞれに異なる気の流れと速さに合わせて気脈をなぞり、
エネルギーの流れを整えます。
なお、頭・お顔・腹部にはオイルは使用しません。
また、腹部はシーツの上から施術します。

★ L 独自の施術で、ベクトルトレーシングというものがあります。
その作用として、上下左右半身の統合や、
膝を境に分断されやすいグラウンディングの再結合など。
言葉で表現すると 「なんですかそれ?」 と首をかしげることを
体を通してご理解いただけたらと思います。



体に無理強いせずに、しっかり奥まで作用するジャストタッチの施術で、
体が芯から開放され、体本来の実力がどんどん発揮されます。
お顔や体型やお肌は即効でみるみる変化し、
さらに数日間にわたり、骨格や内臓機能など内側がどんどん変化します。

脳神経およびチャクラを活性する体背面、
内臓機能を高め解毒を促す足裏、
免疫力を高め即美容効果のある体前面、
つま先から頭皮まで全身の施術をご提供致します。



施術時は、使い捨てのボクサー型ショーツをはいていただきます。
(ご希望のお客様には全裸で受けていただいております)

施術中は、ご自身のお体の内側に集中していただくため暗室となります。
「まじまじと体や肌を見られるのは恥ずかしいなぁ」 とか、
「リラックスして口が開いた顏を見られないようにしなくちゃ」 など、
恥じらいによってお体の内側へ向ける集注力が削げてしまわないよう、
部屋の照明や掛けシーツの使用等に充分配慮しておりますのでご安心ください。

セラピストが見ているのは、肉体の型や肌の色などではなく、
そこに流動している生の量や方向や速さ、質感です。

施術中の会話はご遠慮いただいております。
こちらから質問することもありませんので、
安心してご自身の内側に集注されてくださいませ。

提供するのは深い覚醒と心身のバランス
すべてのものとの繋がりをご体感ください。


4期生合同のイベント出店

2015-04-19 14:25:07 | セラピスト養成講座・セミナー情報


ゴールデンウィーク中の 5月 4日 (月) と 5日(火)、
『プロのためのプロ養成講座』 を修了した受講生さんたちが、
みなとのもり公園で開催されるアースデイ神戸に合同出店します。

アースデイ神戸は、芝生でのんびり地球を感じる二日間のお祭りです。
オーガニックな食材や雑貨、スローライフや育児をテーマに
様々な出店やワークショップ、ライブ等があり、毎年多くの人で賑わいます。


みなとのもり公園

4期生合同の出店名は 『ボディセラピー』。
4日は、妙さん & 実智さん、11:00 ~ 17:00
5日は、美咲さん&実智さん、10:00 ~ 16:00
それぞれのメニューを掲げて、お待ちしております。

緑の芝生を吹き抜ける、優しい 5月の風を感じながら、
地球にそしてご自身の体に、ゆったり目を向けてみませんか。
3名の精鋭セラピストが、身体活力を高め、整体効果の大きい施術を提供致します。

フォローアップ講座

2015-04-15 22:22:32 | セラピスト養成講座・セミナー情報


昨日は、プロ養成講座の修了生で、現在ボディセラピーの活動に携わっている方を対象としたフォローアップ講座でした。
受講期の異なる受講生さん達が集まり、5時間みっちり施術の練磨に励んだ後、時間を忘れてそれぞれの体験を語りあい笑いあい、お互いの糧として分かち合ってくださいました。



後半、ツボ押しで微弱な電気が通る感覚を体験していただこうと、受講生さんのお顔のツボに触れ、施術のコツを説明しながら実際にやってみました。
ところが、ツボに触れてから通電するまでの待ちの時間が長かったり、通電してもすぐに途切れたりで、いつもサロンで施術する時のようにはいきませんでした。

わたしがやってみせましょう」 
そんな一方的な意識があると、事は起きづらいですね。何事も。
施術によって起きる現象は、”わたし” の技量や裁量で為されているのではなく、その場その時のスペースの導きによって実施されている、そんなことを実感しました。



<フォローアップ対象の受講生さんへ>
今回のテーマは、足前面 + 足裏リフレクソロジー + 顏 + 頭でした。
雨が降って冷えるなかのご参加、ありがとうございました。
終わってから気づいたのですが、頭の施術が抜けてしまいました。ごめんなさい。
その分は、次回 5月 12日 (火) 12時 ~ 17時のフォローアップに追加します。
次回のテーマは背中 + 足後面 + ベクトルトレーシング + 頭です。


2015-04-12 13:29:54

2015-04-12 13:29:54 | ★ L ( スペースエル )
携帯電話をスマホに変えました。使い勝手が分からず、指が空くうをかき混ぜているだけの動作が増えました。
今日は三宮にきています。テスト的に画像アップ。できるかな、高速バス大磯号より。

埋設水晶と施術ベッド

2015-04-06 15:54:19 | ★ L ( スペースエル )

★ L 建築前に埋設した水晶

★ L の敷地には、無疵 (むきず) の水晶玉が東西南北そして中央に合わせ、ピラミッド型の立体配置で埋設されています。これら水晶のエネルギーは、つねに旋回エネルギーに満ちており、もともと人体内外を取り囲んで渦巻いているエネルギーと強く関わり合いながら、強烈なバランス作用を起こします。

この作用は心身両面に及びますが、身体面についていえば、細胞一つ一つが帯びている磁気がよりクッキリとプラス・マイナスの極性を帯び、結果、くねくねと乱雑に隣り合っていた細胞同士がシャキっと整列しやすくなります。例えていうなら、小学校の隊列で、 「前にならえ」 のビフォー・アフターの違いです。

細胞の向きが一致することで、一致団結の状態が生じ、その細胞達の集合体である組織や臓器の機能がより発揮されるようになります。
そして、細胞と細胞の間に適度な距離感が生じることで、個がノビノビ活動できる空間が生じ、細胞内外の体液循環がスムーズになり、細胞の修復力いわゆる治癒力が増します。

また、磁界の変異は必ず電気的な変異も起こします。人体の各ツボの通電が起きやすくなったり、微弱なピリピリ感を知覚しやすくなったり、そういう現象をザクっと表現すれば 「生(いのち)の流れ」 ということになるでしょうが、人体科学的にも電磁気に絡めた理論で十分説明できることです。

あともう一つ、施術ベッドの下にも水晶を設置しています。こちらは地中深くに埋設した水晶とは違った作用があるのですが、これについてはまた機会があれば触れたいと思います。

昨日、旦那さんに手伝ってもらい、新しい施術マットを工作しました。



水晶の恩恵を多大にいただいている ★ L ですが、お客様に過ごしていただくメインスポットは施術ベッドです。
自分で編み出した施術など何一つない、夢やお客様の体から施術の手ほどきを享けているわたしにとって、創意工夫できる唯一のものが、この施術ベッドの寝心地です。

★ L の施術ベッドは、手足をゆったり広げて脱力できるよう、寝具サイズの畳ベッドを使用しています。その畳ベッドを特注でくり抜いて空気孔を設けているので、うつ伏せでも息苦しくありません。



その空気孔に合わせ、新しいマットをハサミで切り込んで、細かく手縫い。5時間かけて仕上げました。旦那さんが。

わたしはその間、シーツ留めのゴムを縫い付け直しました。針に焦点を合わせていると、視界の向こう側にぼんやり入ってくる旦那さんの動きが、ゴリラに見えたり、マットに催眠術をかけている奇術師に見えたりで、連想ゲームのような楽しい針仕事になりました。


オリジナルな施術マット、これから何人もの方にご利用いただけますように。

今度のマットは、性質の違う 2種類のマットを組み合わせています。体のホールド感やマットにかかる体重の分圧などを考慮し、仰向けになった時、「水に浮いているような寝心地」を追求しています。
体が水に浮くと、意識は宙に浮きます。意識が宙に浮くと、、、言葉で表すのは無理な体験が起こります。

施術を受ける間、お客様が身を横たえる施術ベッドが、お客様の身に起きる何ものをも遮断することのない場でありますように。