★ L (スペースエル) 体を通して人の全体と向き合うサロン 目の前は淡路島の海 女性専用ボディーセラピー

このブログを見つけてくださってありがとうございます。
わたしたちを巡り合わせてくれたすべてに感謝致します。

会いに来てください

2021-05-01 01:36:47 | ★ L ( スペースエル )


突然の事故で肉体を脱ぎ捨ててゆきましたが、あぁさんの今生は、

皆様の人生とかかわることで、
皆様の重荷を少しでも軽減する方向へお手伝いできればいい。
それを最優先として熟考し、瞑想し、得た答えに全力でぶつかる。

家族も含めて、関わる人すべての最善に向けて、つねに行動する。

そんな人生だったと、横で見ていた私は感じています。

多分に独りよがりだった部分もあるかもしれませんが、
あぁさんにとっての最善を、時には強引に推し進める。
そんな勤めを自分に課していたのかもしれません。

あぁさんは、すべての物に宿る根幹の唯一の魂に戻って行きました。
ですから、皆様が感じれば、すぐそばにあぁさんはいます。

でも、私がそうであるように、スペースエルの場で、あぁさんに会いたい。
あぁさんに会いたい方、皆さんに会っていただきたいと思います。

ぜひ、あぁさんに会いに来てください。歓迎いたします。

ただ、私(お兄ちゃん)が、大阪で仕事を持っていますので、
事前に日程調整いただければありがたいです。

調整用に「aitakute@tamanote.com」メールアドレスを追加いたしました。
出来ましたら、ご希望の日時をお知らせいただければありがたいです。

宜しくお願いいたします。
(@を半角@に変更して送信お願いいたします)

返信は「paw1paw2paw3@docomo.ne.jp」からお送りする場合があります。
メールフィルタなど設定されている場合は着信可能なよう設定お願いいたします。

皆様から、私の知らないあぁさんの話を聴けるのも楽しみにしています。

ぜひ、あぁさんに会いに来てください。

【お知らせ】脱いでしまったんです。

2021-04-25 09:17:17 | ★ L ( スペースエル )


★ L (スペースエル)のブログをお読みいただいている皆様に
お知らせしないといけないことがあります。

スペースエルのあぁさんは、去る4月15日、
肉体を脱ぎ散らかして、魂の里へと還って行きました。

今まであぁさんを支えていただきました、とてもたくさんの皆様に
あぁさんに代わりまして感謝の言葉をお伝えさせていただきたいです。

本当に本当に本当にありがとうございました。

肉体のあぁさんにはもう会えないですが、
すべての存在の根源に戻ったあぁさんですから、いつでもどこにでも存在しています。

肉体の束縛から離れることのできたあぁさんは
きっと時間と距離の制限のない世界を謳歌していると思います。
今、あなたのとなりに座っているかもしれません。

この先あなたがあぁさんに会いたいと思ったときは、
すべてに存在するあぁさんに気軽に話しかけてあげてください。
きっとあぁさんから直接返事があると思います。

「あなたが今、答えを持っています」

(記:おにいちゃん)




あぁさん「心ではない、魂の使命」より

私はあなたとの出会いに感謝しています。
何度も心のぬかるみから這い上がり、
魂の使命ゆえに生き延びてきた
か弱くも勇ましいあなたの生身と尊い意志に敬服しています。

あなたの内から溢れ出る光に照らされ
何度あたたかい思いをしたことでしょう。
あなたの存在に感謝せずにはいられません。

あなたが、今ここの一瞬一瞬の分岐点において、
数奇な運命を辿ってきたあなた自身への感謝で満ち溢れますように
たえずお祈りしています。





心ではない、魂の使命

2021-02-12 15:22:00 | 意識とからだ

道の駅・淡路から見た明石海峡大橋。
本土と島が繋がってこそ行き交えるエネルギーは
橋がなかった頃の何千・何万倍にもなっていることでしょう。


失って初めて気づき、もの哀しさを体験するパターンをゆくのか、
失う前に気づき、今あるものへの感謝に満ちる体験をするのか、
その分岐点に、誰もが一瞬一瞬立ち合わされています。

ひとつだけハッキリしているのは、
「感謝」は、本当の生命エネルギーを
この次元のあなたのエネルギーフィールドに引き込むということ。

これは倫理とか道徳とかポジティブ思考がいいよ、という
心のレベルで考え出して書いているのではありません。
実際に、人のエネルギー回路はそうなっているのです。

あなたが感謝に満ちあふれるとき、
あなたのとあるエネルギーセンターがその感謝の波動によって
魂からの回路と直結する回路に切り替わるようになっているのです。

そのとき、魂からの回路から、
この次元のあなたのエネルギーフィールドに生命エネルギーが注がれます。

その生命エネルギーには、今あなたが立ち合わされている分岐点から、
あなたを真理の道へ導くための知惠・愛・力が込められています。
また、病気を癒し体調不良を整える治癒力は、
この生命エネルギーにしか含まれていません。



★ L から見える月夜。
眺めているだけで癒しが起き、雑多な心が鎮まっていきます。

多くの人は、普段、心の自己防衛本能により
生命エネルギーではなく「気」のレベルで立ち回っているので、
魂との回路はその「気」が、まるで藻が絡むような状態になっています。

なので生命力は少ししか受け取れず、
ふんだんに受け取れるのは、
心が鎮静する深い熟睡状態か、瞑想状態にあるときだけです。

睡眠は自分の意志では起こせません。
瞑想も、厳密にいえば自分の意志では起こせませんが、
その瞑想が起きるのに必要な準備は、
あなたの意志によって取り組むことが出来ます。

これだけは他の誰にも代われないのです。
これから幾転生を重ねたとしても、
これだけはあなたにしか出来ない事なのです。

心の達成欲から今生限りの使命を探して右往左往するのではなく、
永遠の命においての使命感に目覚めているあなたは、
それに取り組むことが出来る条件を与えられています。
呼吸が起きる生身の体あればこそ。


明石海峡大橋を支える巨大な土台。
この土台の正しい手入れあってこそ、
橋はいつまでも維持されていくことでしょう


永遠の命においての使命、
それは魂と一体となる入口である瞑想が自分に起きるよう
自分自身のエネルギーフィールドを無限大にむけて
歪みなく正しく整うよう生きていくことです。

たとえば積み木を積み重ねるのに、ちょっとでも歪んでいたら、
積み上げた先に待っているのは、
「もうこれ以上は積めない。積むと倒壊する」 という限界です。
歪みなく整えていくことは、無限大への要なのです。

あなたのエネルギーフィールドが正しく発達し
魂からの生命エネルギーがふんだんに注がれるよう、
その準備に取り組んでいく決意が、あなたに起きますように。


★ L から見た、いつぞやの淡路島の花火大会。
あると知らなかった分、嬉しさ倍増。


私はあなたとの出会いに感謝しています。
何度も心のぬかるみから這い上がり、
魂の使命ゆえに生き延びてきた
か弱くも勇ましいあなたの生身と尊い意志に敬服しています。

あなたの内から溢れ出る光に照らされ
何度あたたかい思いをしたことでしょう。
あなたの存在に感謝せずにはいられません。

あなたが、今ここの一瞬一瞬の分岐点において、
数奇な運命を辿ってきたあなた自身への感謝で満ち溢れますように
たえずお祈りしています。


----- ★ L からのお知らせ -----

★L製作 陰陽太極マット販売サイト
メールやお電話で直接ご注文を承ることも可能です。
*送料として一律別途 500円加算されますことご了承ください。

個人セッション予約状況
いつも予約カレンダーをチェックしていただきありがとうございます。
諸事情により、個人セッションは 2021年 2月末まで控えます。
それ以降のことは、その時の状況に応じて
こちらのブログおよび予約カレンダーにてお知らせいたします。
皆様のご理解に感謝致します。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

立春ワーク御礼

2021-02-04 10:26:11 | 講座・ワーク

ポケットのなかには太陽が一つ

昨日は「自分自身の風土を知るワーク」でした。
いつも急な告知に関わらず、
お集まりいただいた皆様に感謝申し上げます。

また、参加へひと押ししてくさたったご家族様・知人様にも感謝申し上げます。
ありがとうございました。



ポケットをたたくと太陽は二つ

参加者おひとりおひとりの存在から起きる風は、
人への思いやりから我が身を粉にして尽力しようとする方、
そういう方をそっと愛で包み込もうとする方、
達観しつつこの次元に身を置き事態を静観する方、と、
様々な方向へ吹き渡り、
その途上で他の風と出合い、ときに吸収し吸収されつつ、
凪となりもすればよりパワフルな風にもなり、、、。
互いを高め合いながら、自分自身を深めていく、
そんな内と外のエンパワーメントな現象が起きたワークでした。


もひとつ叩くと太陽は三つ

それもこれもみな参加者様のこれまでの人生体験があったからこそ。
おかげで立春という始まりのゲートをこの場にあらわしめ
体・心・魂の三位一体でともにくぐり抜けることが出来ました。
★ L とご縁を結んでくださったおひとりおひとりのカルマに感謝致します。

そしてそのカルマを解き、愛からの繋がりに昇華してくださった
マスターの導きに感謝致します。
ありがとうございました。


たたいてみるたび太陽は増える


----- ★ L からのお知らせ -----

★L製作 陰陽太極マット販売サイト
在庫切れ
お届けまでに一週間から十日ほどお日にちがかかることご了承ください。
マットが完成次第、ご注文いただいた順にお届け致します。

メールやお電話で直接ご注文を承ることも可能です。
メールにて振込口座をお知らせします。
入金確認後、発送となります。
*送料として一律別途 500円加算されますことご了承ください。

個人セッション予約状況
いつも予約カレンダーをチェックしていただきありがとうございます。
諸事情により、個人セッションは 2021年 2月末まで控えます。
それ以降のことは、その時の状況に応じて
こちらのブログおよび予約カレンダーにてお知らせいたします。
皆様のご理解に感謝致します。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

節目を噛み締める

2021-02-02 12:41:21 | 日記

今日は節分。

噛み締めるのは
恵方巻き

それを噛み締められる幸せ。

恵方に向かい
人の可愛さにクスっと和みながら
生命の営みに感謝するひととき。
内にも外にも静寂が広がる。

どんな行為も、
生かされているからこそのもの。
今ここのすべてに感謝致します。

2/3(水)の「自分自身の風土を知るワーク」残席 1
参加のご検討どうぞよろしくお願い致します。



----- ★ L からのお知らせ -----

★L製作 陰陽太極マット販売サイト
在庫わずか

在庫切れになりましてもご注文いただけますが、
お届けまでにお日にちがかかることご了承くださいませ。
マットが完成次第、ご注文いただいた順にお届け致します。

メールやお電話で直接ご注文を承ることも可能です。
メールにて振込口座をお知らせします。
入金確認後、発送となります。
*送料として一律別途 500円加算されますことご了承ください。

個人セッション予約状況
いつも予約カレンダーをチェックしていただきありがとうございます。
諸事情により、個人セッションは 2021年 2月末まで控えます。
それ以降のことは、その時の状況に応じて
こちらのブログおよび予約カレンダーにてお知らせいたします。
皆様のご理解に感謝致します。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com