★ L (スペースエル) 体を通して人の全体と向き合うサロン 目の前は淡路島の海 女性専用ボディーセラピー

このブログを見つけてくださってありがとうございます。
わたしたちを巡り合わせてくれたすべてに感謝致します。

年越しのパワー

2017-12-31 13:13:24 | 日記

1年前の朝日。初日の出

2017年、年の瀬。
この一年、体を通してご縁のあった皆様一人一人のお姿を思い浮かべ
穏やかに過ごしています。
感謝の思いでいっぱいです。本年もありがとうございました。

誰もが、一年前には想像もしなかった今を生きていることでしょう。
わたし個人としても、同居家族が減り、孫が増え、
父と母はなお元気に生き、実家は台風災害を機に再建され、
★ L は新たなスタートに向け待機中です。


今年の伊弉諾神宮への初詣。来年はここにもう一人小さい人間が加わる。

私の実家では、お正月の三日間は無礼講でした。
食べたいときに食べ、寝たいときに寝、
子供だからとか大人だからとかの身分・役割に関係なく、
好きに口を利き、語りたいことを語ってよし、という無礼講。

子供でしかも末っ子だった私にとっては
ひたすら自由に伸び伸び過ごせる、とても楽しい期間でした。

振る舞いも無礼講なら、言い分も無礼講なので、
親や目上の人たちに対して、
この時とばかり持論を言い懸っていました。

普段のように、「黙っちょれ!」 などと叱られることもなく、
言いたいことを遮られることなく言いきれる、
それだけで気持ちがスッキリしたものです。



大人になってからは、
子供たちにもその無礼講を引き継いでいってもらいたくて、
誰からどんな口を利かれようが、誰から何を語られようが、
「佳きかな佳きかな おめでたき」 で笑い過ごす側になりました。

子供たちの、青っぽい可愛さだけが胸に遺る無礼講。
マスターもこんな気持ちなのかもしれない、
そう思うこともしばしばです。

人の全体に関わることには厳格なマスターも、
心身に限っての無礼講なら、まま寛容です。


私に無礼講の愉しみ方を受け継がせてくれた二人。
お殿様 81歳、お姫様 80歳。

ちなみにこの姫、これでも目いっぱい笑っています。

大和の魂を引き継いで、今この日本に生きているわたし達。
お正月は、日本の集合意識のレベルから、
敬虔な思いで多いにあらたまる時期です。

特に大晦日から元旦にかけては、最高の恩恵が降り注ぎます。
見えないへその緒 からお年玉がやってくるようなものです。
そのお年玉は、2018年にのみ使用できるパワーです。
そのパワーを、余すことなく揮うことが出来ますように。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

ボディセラピスト養成講座の無料体験セミナーに、
どうぞ揮ってご参加くださいませ。


明日にはもう、2018年に揮うパワーがあなたのなかに備わっています。

---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
長女の出産育児サポートのため 2018年 2月まで臨時休業致します。

2018年 4月からボディセラピスト・プロ養成講座 7期を開講します。
現在、受講生募集中です。

お問い合わせや、施術体験・詳細説明などの面談は
臨時休業中も承っております。
お電話またはメールにてご連絡くださいませ。

ボディセラピスト養成講座の無料体験セミナー ご参加受付中
実施日
2018.01.14 (日) 12:00 ~ 14:00
2018.01.17 (水) 10:00 ~ 12:00

臨時休業中も、サロンのご予約承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
お電話またはインターネット予約にて承っております。
現在、受付を中断しております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を中断しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

体験セミナー(無料)

2017-12-27 22:52:39 | プロ養成講座及び受講生のサロン


来年 2018年 4月から始まるボディセラピスト・プロ養成講座 7期の体験セミナーを開催します。

本講座で扱う内容の一部そのまんまをご用意します。
もちろん無料です。

受講するのは無理だろうなぁという方も、
セミナーの内容にご興味のある方はどうぞご参加くださいませ。
体験セミナーにお誘いします

体験セミナーは、日曜クラスと水曜クラスで日程が違います。
セミナーの内容は同じですが、
出来れば受講ご希望のクラスの方にご参加ください。
以下、詳細です。



<ボディセラピスト養成講座の体験セミナー詳細>

●日曜クラス希望者向け 体験セミナー
・2018年 1月 14日 (日) 12:00~14:00
・2018年 2月 18日 (日) 12:00~14:00
・2018年 3月 11日 (日) 12:00~14:00

<時間割>
12:00 ~ 13:30 学科およびセラピストのためのセルフケア 
13:30 ~ 14:00 講座詳細説明会および質疑応答 
14:00 ~ ご希望により施術体験 (随時解散)


●水曜クラス希望者向け 体験セミナー
・2018年 1月 17日(水) 10:00~12:00
・2018年 2月 21日(水) 10:00~12:00
・2018年 3月 7日(水) 10:00~12:00


<時間割>
10:00 ~ 11:30 学科およびセラピストのためのセルフケア 
11:30 ~ 12:00 講座詳細説明会および質疑応答 
12:00 ~ ご希望により施術体験 (随時解散)


●学科体験
心身がある限り、切っても切れない呼吸について学びます。
正常な呼吸時に、意識を司るエリアが
どのような動きをしているか捉えていきます。

呼吸を微細に見ていくと、4種類ほどの息があります。
それぞれに息の精度が違うのです。
実際にいくつかの呼吸法を実践して、
精度の違いを体験していきます。


●セラピストとのためのセルフケア
骨盤腔を司るチャクラについての理解を図ります。
今回は、第 1、第 2チャクラの在処について、
自分の体で実感していきます。

実際に体の動きが激変するので、
私がわざわざ 「ここです」 と指し示さなくても
本人が直知できます。

この第 1、第 2チャクラを意識化することは、
グラウンディングの基盤となる骨盤腔を整え、
心身にエネルギーがみなぎり循環している状態と、
エネルギーが漏れている状態の違いを認識できる鍵となります。


●講座の詳細説明
テキストや施術の特色、プロ認定試験について説明した後、
参加者様からの質疑応答という形で進行します。
受講費用の分納のご提案・ご相談などもお気軽にどうぞ。


●参加費用
無料


●その他備考
寝転んだりあぐらをかいても大丈夫な服装でおいでください。
こちらでお着替えも出来ます。

今回の体験セミナーでは、録音・録画はご遠慮ください。
本講座では、本人の自習目的に限り、
録音・録画 (人の顔が映らないレベルで) OKとしています。


●施術体験
ご希望者には、セミナー終了後、
1人 20分、着衣での施術を受けていただきます。
施術の順番は、お申し込み先着順ですので、
お時間の制限ある方はお早めにお申し込みくださいませ。

ちなみに、あの、参加人数が少なかったり、
お時間ごゆるりしていただける場合は、
もう少しお一人当りの施術時間をいただけると嬉しいです。
30分とか、40分とか、、、
私のほうはその日 18時まで空けておきますので、はい。

施術体験の順番をお待ちいただく間は、
2階のスペースでごゆるりお過ごしください。
近所には神社や素敵なカフェ、スーパーもあります。


●参加のお申し込み
体験セミナーご参加のお申し込みは、
下記項目をご記入の上、メールにてお申し込みください。
折り返し、施術体験が何番目になったか等お返事致しますね。

メール記入事項
-----
・お名前
・ふりがな
・当日連絡がつく電話番号
・参加ご希望日  月 日
・施術体験希望の有無
-----

受講するしないの結論はさておき、
ご検討くださっているあなたの存在を
知ることが出来るだけでも幸せです。

お申し込みは随時承ります。
ご参加のご検討どうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。


---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
長女の出産育児サポートのため 2018年 2月まで臨時休業致します。

2018年 4月からボディセラピスト・プロ養成講座 7期を開講します。
現在、受講生募集中です。

お問い合わせや、施術体験・詳細説明などの面談は
臨時休業中も承っております。
お電話またはメールにてご連絡くださいませ。

臨時休業中も、臨時でご予約承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
お電話またはインターネット予約にて承っております。
現在、受付を中断しております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を中断しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

胎児のわたし達

2017-12-27 13:11:09 | 意識とからだ

おままごとに没頭中の旦那さんと孫と犬 (みんな男そして今、冬)


わたし達を生かしめている存在と、
わたし達が生きていると思っている世界、
その認識を明確にしたいお客様に、よくする例え話です。

私達は、この世界に生まれてきたと思い込んでいますが、
実はまだ生まれてはいません。
私達はまだ、母親の子宮のなかにいる胎児です。



子宮にいる間、胎児の発育は胎盤が担ってくれます。
胎盤は、へその緒を通じて
胎児に必要な酸素や栄養を送り込んだり、
母親側へ、子宮環境を整えるホルモン分泌を促したりと、
胎児と母親を繋ぐ架け橋のような役割を果たします。
胎盤はマスターのような存在といえるでしょう。

胎児は、脳や感覚器や内臓など、各組織が未形成・未発達で、
自分で自分を養う能力はまだありません。
プカプカと羊水のなかに浮かんでいるだけで、
胎児に必要なものは、すべて胎盤が調達してくれます。
胎児の臓器に代わって、胎盤がその臓器の機能を果たしてくれます。



胎児の発達が進み、ある段階になると、
胎児は、自分が包み込まれている子宮の感じを
自分の未熟な脳や感覚器で知覚し始めます。

羊水の揺れ、羊水の味、子宮に伝わる音など、
胎児の未熟な感覚器がキャッチした未熟な感覚情報が、
未熟な脳に送られ、未熟な判断が為されます。
未熟な脳の判断ですから、その判断は混乱でしかありません。

わたし達を本当に生かしめている存在は、
へその緒のその先に控えています。

わたし達が生きていると思っている世界は、
わたし達を守護してくれている子宮です。

どちらも完全な世界です。



胎児は、自分で体の動きを制御できません。
なので体の衝動のままに動きます。
その動きが、時々、自分のへその緒をにぎにぎして
胎盤との繋がりを歪めてしまい、
胎盤から供給される酸素や栄養を遮断してしまいます。

胎児は、自分の手が何をしているのかには気づかずに、
未熟な脳で、なんかおかしいぞ? と判断します。
その判断は、胎児の心身に猜疑心や恐怖心を募らせます。
自己保存の本能が備わっている胎児は、
これを身の危険と捉え、手足をばたばた、やみくもに暴れます。

暴れれば暴れるほど、羊水は掻き回され
その水圧があちこちから胎児の体を襲います。
へその緒を握った手もさらにぎゅっと強く結ばれ
自分の生命線であるそのルートを塞いでしまいます。

胎児は未熟な脳で、判断を下します。
自分がいる世界について。
未熟な脳の判断ですから、その判断は混乱でしかありません。

わたし達を本当に生かしめている存在は、
へその緒のその先に控えています。

わたし達が生きていると思っている世界は、
わたし達を守護してくれている子宮です。

どちらも完全な世界です。


ようこそ新しい子宮へ 3人目の孫の誕生 2017.11.29

胎児のわたし達は、子宮から次の子宮へと生まれ継ぎ、
その子宮において発達させるに適した心身組織や機能を
胎盤の全面的な援助によって、完全に発達させていきます。

わたし達の心身の組織や機能が、
次の子宮でもやっていけるくらい発達するまでは、
今の子宮において、ずっと守られ育まれていくのです。

子宮を、惑星という言葉に置き換えても構いません。
異次元という言葉でも構いません。

今わたし達がいる子宮は、地球であり、時間と空間の世界。
目には見えないへその緒が、今もわたし達に繋がっています。


サロンのすぐ前の砂浜にはよく馬さんが現れます。

---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
長女の出産育児サポートのため 2018年 2月まで臨時休業致します。

2018年 4月からボディセラピスト・プロ養成講座 7期を開講します。
現在、受講生募集中です。

お問い合わせや、施術体験・詳細説明などの面談は
臨時休業中も承っております。
お電話またはメールにてご連絡くださいませ。

臨時休業中も、臨時でご予約承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
お電話またはインターネット予約にて承っております。
現在、受付を中断しております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を中断しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

ボディセラピスト養成講座 2クラス開講

2017-12-22 11:23:39 | プロ養成講座及び受講生のサロン
今期の講座は、目的別に 2クラス開講します。

水曜クラスは、
足裏リフレクソロジーと、座位での上半身ケアを修得します。
今の活動に新たな付加価値を加えたいという方や、
子育て中の方や専業主婦として
ご家庭の中心的立場にある女性向けのクラスです。

日曜クラスは、全身の施術を修得します。
トータルなセラピーを提供出来るセラピストとして、
自分自身を含め人の全体と本格的に向き合う方向けのクラスです。


【講座内容】 2クラス共通

<学科>
学科では、あらゆる現象や伝承から、生きた本質を見出す、
そのような視点を培っていきます。

賢者、聖者といわれる、数え切れないほどの古人が
命を賭けて探究し見出してくださった生命の真理があります。
一方で、近代の医師や科学者が人体の謎を紐解こうと、
人生を賭けて実証してくださった事実があります。

目に見えない真理と、誰の目にも明らかな事実、
その両方ともを重視した学びです。

まずはテキストを基に、現代医学的な見解に基づいて
人体の構造・機能・生理作用について理解を深めます。

同時に、自分の体を基に、チャクラやエーテル、アストラル体など
スピリチュアルな伝承を実践的に捉えていきます。
頭ではなく、ちゃんと自分の体で、
どこがどのチャクラで、今どういう状態かなど、
実際に体感をもって確認していきます。
現段階でそれらの知識がなくても大丈夫です。

これは、伝承に従うのが目的ではありません。
全ての伝承は、その伝承から自由になるために
先人たちが遺してくださった貴重な遺産です。

その伝承に一度すらはまりこまないで、
そんなの必要ないし、というのは、
本人は自由でいるつもりなのでしょうが、ただの反抗に過ぎません。
食わず嫌いが本当の味わいを知らないで
あーだこーだと語っているのと同じです。

皮膚は死んだ細胞の集まりですが、
その死んだ細胞の内側には、生き生きとした血が流れているように、
伝承の内側にも、生き生きとした本質が隠されています。

その本質を見出した時初めて、人はその伝承を超越し
本当の意味で、それはもう必要ない、と言えます。
自分を次なる未知へと導いてくれたその伝承に
感謝の念をもって、次へと進むことが出来るのです。


<実技>
ゲストに振る舞うための施術を身につけながら、
同時に、施術者本人の潜在力を覚醒していきます。

脳が立体化する、もしくは、
現実を平面視できる脳へと変容されていく、
★ L の施術は、施術する側もされる側も、その脳の変容を促す施術です。
少し難しい表現ですが、
他に適当な表現が思い浮かばないのでごめんなさい。

脳が、自分がフォーカスしているものに対して
臨機応変に立体化したり平面化するという作業が出来るようになると、
すべての動作において、自分の中心点がどんどん明確に確立されていきます。

その中心が確立されればされるほど、
施術がそのまんま行となり、
ボディセラピーを超えて現実に反映されます。

その時、施術は誰のためでもない、
生命のありのままの振る舞いとなります。
こうなったらもう、本当におもしろくて仕方ないのです。

実技は、そこに行き着くまでを目標としています。
施術におけるこの喜びを、
自分の内側が隙間一つなく充実するこの感覚を、
受講生さんと共有できたら幸せです。


【受講費の納入方法】
現金または振込にてお願い致します。
振込先は、受講確定後、お知らせ致します。


【受講条件】
女性であること以外、年齢、経験は一切関係ありません。
体力のあるなしも、持病のあるなしも、体型もまったく関係ありません。
過去の受講生は、20代~50代、独身・既婚・子育て中・仕事しながら等様々でした。

磨き抜いた技術は人を助けます。
あなた自身のことも、あなたの周りの大切な人たちも。


【受講の際の持ち物】
配布するテキスト、施術向きの服(Tシャツ・ズボン等)、タオル


【備考】
・講座最終日に講座修了証をお渡しします。
・プロ認定試験に合格した方には、ボディセラピスト認定証を発行致します。
・講座開始 20分前から入室可能です。


【お問い合わせ】
ご質問や施術体験のご希望など大歓迎です。
メールまたはお電話にてお問い合わせください。


【講座申し込み期間】
講座のお申し込みは本日より随時承ります。
申し込み期限は、3月11日 (日)までです。
メールまたはお電話にてお申し込みください。

ご検討、どうぞよろしくお願い致します。

下記クラスごとの詳細です。

ボディセラピスト養成講座 日曜クラス 詳細
日曜クラスは、全身の施術を修得します。
トータルなセラピーを提供出来るセラピストとして、
自分自身を含め人の全体と本格的に向き合う方向けのクラスです。

【講座の日程】
2018年 4月 8日 (日) ~ 2017年 8月 19日 (日)
上記期間内の毎週日曜日 12:00 ~ 17:00
全 20回 100時間
定員 最大 6名まで

【実技内容】
オイルトリートメントやドライマッサージなど多義に渡って修得します。

全身経絡トリートメント、経絡ツボ療法、タッピング療法、
台湾式足裏リフレクソロジー、座位での上半身施術、
ヘッドセラピー、美顔術、ベクトルトレーシング

お客様のケースに合わせ、独自の施術を組みたてることができるよう、
枠を超えたあらゆる施術法を習得していきます。


【受講費】
28万円 (教材他諸経費 別途 5万円)

原則一括前納ですが、分納をご希望の場合は、
頭金 13万円を前納していただき、
その後は、5月~8月の各月ごとに 5万円ずつ分納。

その他の分納をご希望の場合は、遠慮無くご相談ください。


ボディセラピスト養成講座 水曜クラス 詳細
今の活動に新たな付加価値を加えたいという方や、
子育て中の方や専業主婦として、
ご家庭の中心的立場にある方向けのクラスです。

本格的な施術をお教えします。
まずはあなたの居場所に持ち帰り、
あなたの大切な人達に振る舞ってください。

そうやってスキルを重ねた先で、
いずれはあなた自身が、あなたの得たものを加味して
この施術の真髄を伝承する立場になってほしいと思います。

伝承というと大げさでしょうか。
先人たちがあらゆる試行錯誤を通して
ここまで的確に仕上げてくださった手技です。

見よう見まねでそれらしく振る舞ったとしても、
施術の真髄が伝承されなければ、
せっかくの手技も功を奏さず、いずれは廃れてしまうでしょう。

ですが真髄さえ伝承されていけば、
手の型や体勢、施術の順番が多少異なったとしても、
その恩恵に浴する人が続き、末永く重宝されるでしょう。

例えば、台湾式足裏リフレクソロジーにおいては、
ねらった部分 (反射区といいます) に、
テコの原理を作用させていくための特殊な手の型があります。

また、ツボ療法や上半身ケアにおいては、
微妙な圧加減やその方向を的確に操るために
施術中の意識の置き所や呼吸の仕方が非常に重要になってきます。

あなたの大切な人に、本当の施術を施してあげてほしいのです。

「痛気持ちいい」 が基準となってしまった足裏の施術などは、
その原理を冷静に捉えてみれば、
しょっちゅう施すような施術では決してありません。

心理的な作用がいよいよ肉体に及んできた、
あるいは、今まさに肉体的な危機に瀕している、
そんな、ここぞという時の一手なのです。

必要のない時に、必要のない箇所にあえて痛みを起こし
ホルモン分泌を誘発する。
そのホルモンの作用によって一時的に心身はスッキリしますが、
それが頻繁に繰り返された場合どうなるか。

肝心要のときにホルモンを生成する原料が足りず、
体本来の実力を発揮できない、そんな可能性が高まるということです。

足裏の施術が世間一般に広く導入され始めてから、
鬱病の患者さんや、足底筋を故障される方が増えた、
そう感じるのは私だけでしょうか。

講座の折に、私が受講生さんに口を酸っぱくして指導するのは、
そういう、よかれと思ってしたことが真逆の結果を招いてしまう、
そんなことになってほしくないからです。

横道にそれましたごめんなさい。
以下、平日クラスの詳細です。

【講座の日程】
2018年 4月 11日 (水) ~ 2017年 7月 18日 (水)
上記期間内の毎週水曜日 10:00 ~ 14:00
全 15回 60時間
定員 最大 6名まで


【実技内容】
●台湾式足裏リフレクソロジー
オイルを使用し、足裏から膝上までを施術します。

●上半身セラピー及びヘッドセラピー
オイルは使用せず、椅子に座った状態で着衣のまま行う施術です。
頭部~腰部までの上半身を、経絡に則った手法で施術します。
(各種ツボ療法、タッピング療法も含む)


【受講費】
17万円 (教材他諸経費 別途 3万円)

原則一括前納ですが、分納をご希望の場合は、
頭金 8万円を前納していただき、
その後は、5月~7月の各月ごとに 4万円ずつ分納。

その他の分納をご希望の場合は、遠慮無くご相談ください。

臨時休業中の予約可能日

2017-12-20 09:28:07 | 予約関連

明石海峡大橋 旦那さんとオーシャン

昨日、臨時休業中も施術します、と告知しましたが、
予約の仕方が分かりにくかったようでごめんなさい。

臨時休業中のご予約は、
ご希望日の前日か当日に、お電話でお申し込みいただくという形です。
★ L 090-8936-2820 (7:00 ~ 19:00 迄受付)

今の時点で予約の可能な日を列記します。
随時更新しますので、こちらで予約状況をご確認ください。



すでに線が引かれている日にちは、
前回、出産でご予約を取り消してくださったお客様の優先予約です。
また、あらたに予定が入った場合も線を引いていきます。

2017年
12月
12/20(水)12/21(木)12/25(月)
12/26(火)、12/28(木)、12/29(金)

2018年
1月
1/10(水)1/11(木)1/12(金)
1/13(土)1/14(日)1/15(月)
1/17(水)1/18(木)1/23(火)
1/24(水)1/28(日)1/29(月)
1/30(火)1/31(水)

2月
2/14(水)2/15(木)2/18(日)
2/19(月)2/21(水)2/22(木)
2/23(金)2/24(土)2/25(日)
2/26(月)2/27(火)2/28(水)


---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
2017年のサロン活動は終了いたしました。
現在、長女の出産育児サポートのため臨時休業中です


臨時休業中も、臨時でご予約承ります。

2018年の ★ L は、3月 1日に正式スタート致します。

来春もボディセラピスト・プロ養成講座を開催予定です。
詳細決まり次第、告知致します。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
お電話またはインターネット予約にて承っております。
現在、受付を中断しております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を中断しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

臨時休業中の予約と正式スタート日

2017-12-19 15:33:15 | 予約関連

わたしにとって新生児はもってこいの研究対象。
まずは、重力の作用反作用未体験の足裏をマジマジと観察。


一昨日、大阪の長女宅から引き上げ、淡路島に戻ってきました。

長女の出産が、予定日より 2週間以上も早かったため、
臨時休業中にご予約いただいていたお客様のほとんどに
キャンセルをお願いして、
わたしは大阪の長女宅に泊まり込み、
3歳児、2歳児、新生児、3人の育児サポートに務めてきました。

今後は、★ L で施術をやろうと思えばすぐ出来るのですが、
もうしばらくは、長女家族の体調不良や突発的な出来事に備え、
即対応できる態勢でいたいと思います。


長女と孫。
長女宅で暮らす間、この 3人は順番に嘔吐下痢症に罹りました。
いつものことながら、わたしは今回も感染症とは無縁でした。


また、臨時休業のもう一つの理由として、
私自身の意識の進化や、心身統一の取り組みとして、
普段の行とは違う、特殊な行や試みに臨むことがあるのですが、
なかでも、「これは心身に強く作用しそう」 と事前に予測できる行は、
一時的に体調を乱すこともあるので、
サロン活動でお客様の体に触れる日々の合間にちょっと行う
などというわけにはいかず、
少しまとまった休暇がとれる時にしか取り組めませんでした。

今回の臨時休業は、そういう特殊な行や試みの機会として活かし、
新星 ★ L のスタートに向けて、
まずは自分自身をゼロ地点に向けていきたいと思います。



軟骨状の肩関節や脇の具合をチェック

そういうわけで、★ L は当初の予定通り、
来年 2018年の 3月 1日 (木)より正式スタートします。

...とはいえ、ですね...

『施術を、やろうと思えばすぐ出来る』
この思いが、やっぱり、断ち難いのです。
これは執着でしょうか。それとも性分でしょうか。

臨時休業の全期間、特殊な行をするわけでもありませんし、
大阪の長女宅にそんなに頻繁に行き来するわけでもありません。
サロン活動できる日がかなりあるのは分かっているのです。

『施術を、やろうと思えばすぐ出来る』
断捨離すべきはこの思いではないだろう、と、そう思うわけです。

そこで昨日、一部のお客様にメールを差し上げました。
対象となったお客様は、
今回の出産でサロンの予約を取り消してくださった方達です。

メールの内容は、
「ご希望の方には、あらためて臨時休業中の予約を承ります」
というものです。

今この記事を読んでおられる方に対しても、
同じことをお伝えしたいと思います。



熟睡して無抵抗の新生児をいろんな体勢にして遊ぶ

ご希望の方には、あらためて臨時休業中のご予約を承ります。
この期間に限り、平日・土日祝日に関わらず、喜んで承ります。

あくまでもその時の諸状況によって確定しますので、
予約は、ご希望日の前日か当日のみとさせてください。
メールではなく、電話のみでお願い致します。


体を通して人の全体・生命の神秘に触れる、
施術という振る舞いも、わたしにとっては行に等しいです。

自分自身の大がかりな調整の合間に、
施術という普段の行にも取り組めるとしたら
こんなありがたいことはありません。

たいへん勝手申しますが、ご予約ご検討くださると嬉しいです。
ありがとうございました。


徳光さん?

---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
2017年のサロン活動は終了いたしました。
現在、長女の出産育児サポートのため臨時休業中です。


2018年の ★ L は、3月 1日に正式スタート致します。

来春もボディセラピスト・プロ養成講座を開催予定です。
詳細決まり次第、告知致します。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
お電話またはインターネット予約にて承っております。
現在、受付を中断しております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を中断しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

自然・不自然・超自然

2017-12-03 12:34:30 | 意識とからだ


出産をお気遣いくださった皆様、
どうもありがとうございました。
おかげさまで元気な男児が誕生しました。




長女は 3度目の出産でしたので、
終始落ち着いて臨むことが出来たようです。

だからといって、
お産の痛みに変わりはありませんね。
未経験ゆえの余計な緊張がないというだけで。




凄まじい痛みに耐える、
経産婦さんの勇姿はとても美しかったです。
そしてそれを支える
経産夫さんの優しさもピカイチでした。




髪や爪が伸びたり、体が成長する、というような、
放っていたらそうなることは、自然の仕業。

髪や爪を切ったり、体型やバランスを整える、というような、
放っていたらそうはならないことは、人間の仕業。

人間の仕業を、自然の仕業ではないという意味で
「不自然」 と呼ぶとして。

自然と不自然、
その双方を底支えしている 「超自然」 の御業が、
恒にその身に働いている、
そのことを実感していける、そんな人生でありますように。

生まれて間もないまどろみの意識で、
自分の身に起きている変化を
精一杯キャッチしようとしている新生児君を見て、
そのようなことを思いました。


2018年の ★ L のスタート時期については、
決まり次第このブログにてご報告いたしますね。
来春もボディセラピスト・プロ養成講座を開催予定です。
詳細決まり次第、告知致します。

---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
2017年のサロン活動は終了いたしました。
現在、長女の出産育児サポートのため臨時休業中です。


2018年の ★ L のスタート時期については、
決まり次第このブログにてご報告いたします。

来春もボディセラピスト・プロ養成講座を開催予定です。
詳細決まり次第、告知致します。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
お電話またはインターネット予約にて承っております。
現在、受付を中断しております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を中断しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com