花々に贈る短歌集

自然に身を委ね小さな息吹を感じていたい

ポインセチア

2016-12-13 18:51:34 | 短歌
「何もかも ポインセチアに 染まる頃 ふと吹く風が 何処か優しき」
 



「覚めないで ずっと見てたい 夢もある お湯にゆだねた 風船みたいに」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ティータイム | トップ | 冬野菜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

短歌」カテゴリの最新記事