雕刻時光 movie cafe

たかにゃんの気になる
アジアの映画&芸能
あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オダギリジョーとアンソニー・ウォン

2008-05-29 12:56:04 | 中国電影
アンソニー・ウォン(黄秋生)はジャ・ジャンクー製作の
《 Plastic City 》で日本の人気俳優オダギリジョーと共
演した。数ヶ月に及ぶブラジルでの撮影中、日本と香港
の文化の違いから演技の上で誤解が生じたが、アンソ
ニー主導で修復し、最終的にはいい友達になったという。

「香港での撮影は、役者と監督はお互いに意見を出し、
 コミュニケーションをとる、日本の役者はもっと監督に
 対し、従順で100%監督のいうとおりに演じる。だから
 僕が監督と討論を重ねて演じている姿をみて、オダギリ
 はあんなに意見をいうなんて信じられない。監督をリス
 ペクトしていないと感じたらしい。それで撮影現場では
 僕とぜんぜん話をしなかった。ある日、撮影が終わって
 から僕は香港映画の撮影方法がどのようなものか、わ
 かってもらえるように彼に説明した。それからみんな仕事が
 楽しくできるようになった。僕は監督とのコミュニケー
 ションの架け橋にもなった。」

アンソニーはオダギリジョーの演技を"日本のトニー・レオン”
だと絶賛する。またもうひとつ感心したのはサッカーの腕前。
「すごいテクニックをもっている。サッカー選手になったら
 きっとスターになってたね。ブラジルでぼくたちはいつも
 サッカーをしていた」

マフィアの親子を演じたふたりは刺青をする必要があった。
アンソニーは『<WBR>ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』のときの
メイクアップアーティストをブラジルに呼び、刺青を施したが、
「考えられないことにブラジル側スタッフはボールペンで
刺青を描くんだ。幸いなことに僕にはプライベートのメイクさん
がいたからよかったけど、かわいそうなのはオダギリだった。
そのボールペンで何日もかかって描かれていたんだから、皮
膚は傷だらけになって。最終的にボクのメイクさんが助けて、
災難から逃れたんだ」    (東方日報抜粋 2008-05-28)

★日本の文化を理解している黄秋生だからこそできた
 修復だったかも。
 それにしてもボールペンで刺青・・・いたい・・・。
 オダジョーがサッカー得意とは意外でしたが(有名?)
 黄秋生が「いつもサッカーしていた」というのがもっと意外だ。
コメント (2)

ジェリー・イェン ジェイ・チョウの事務所に

2008-05-29 11:25:38 | 台湾明星

ジェリー・イェン(言承旭)がジェイ・チョウ(周杰倫)が所属する
ジェイ・アール・ヤン(楊峻榮)の事務所にはいるのではないか
といわれている。もし実現すれば、2大アイドルの映画、音楽
での共演が実現することになる。現在正式契約には至っては
いない。しかしジェリーは「榮哥はボクのやりたいことや要求を
一番理解してくれる。みんなわかりあえている」。

ジェイの音楽マネジャージェイ・アール・ヤンは話し合いを進め
「ほぼ」了承している。近いうちにさらなる進展があり、
杰威爾音樂はすぐにジェリーのマネージャー業務処理の
サポートを開始するだろうとみられている。

ジェリーとジェイはともに山羊座で求めることが似ているらしい。
楊峻榮は「ふたりとも理想が高い。ジェリーとの話し合いはとても
順調、まだ正式契約はまだだが、双方すでに理解を深めている」


ところで昨日ジェリーは上海で新ドラマ《星心的涙光》をクランク
インした。彼が上海に来るのが遅れ、撮影進行を遅らせていると
一部報じられたが、もともと歯痛で顔が腫れてしまったジェリーは
4人の歯科医に行きようやく原因が判明、炎症を沈めてすぐ上海
へと出発したのだった。ジェリーは「スタッフのプレッシャーは大き
いのはよくわかっているし、撮影進行に影響を及ぼしたくはない。
でも顔が腫れ、それが撮影に影響すると思ったから。いまは少し
よくなった。撮影に全力を尽くすつもりだ」

★では『カンフーダンク2』にバスケ好きのジェリーも出演?

コメント

ジェイ・チョウ 新作でアンディと共演したい

2008-05-28 09:45:04 | 台湾明星



昨年、映画『言えない秘密』で監督デビューしたジェイ・チョウ
(周杰倫)。中国・台湾・香港で高い評価をうけた。

そして年末、2作めはマジックを題材とした映画を準備している。
さたにマジック愛好者として有名なアンディ・ラウ(劉華)
お互い認め合っていた 2人のマジシャンがやがてナmンバー1
の座をめぐって闘いとなるストーリー。
 
ジェイ・チョウは最近映画方面を重視し、役者としてだけでなく製作
監督にも進出している。
昨年安樂電影公司はデビュー作『言えない秘密』を評価し、
ジェイ・チョウも監督業に関心をよせるようになった。
安樂公司の社長ビル・コン(江志強)は『言えない~』の続編を取る
よう希望していたが、ジェイは続編にはあまり興味をもたず、
”マジック”を題材にした作品を提案。さらに大胆にも共演者として
アンディ・ラウを提案した。

ジェイは昨年12月からこの作品の準備をはじめ、既に構成につい
ては脚本家との打ち合わせをし、整理している。まだ脚本は未完
成だが、個人的にアンデイとの打ち合わせを数回重ねている。
アンディはストーリーの大筋については理解し共演する方向のよう
だ。というのも華仔はジェイとアンディはお互いマジックを趣味として
いつもお互い探求をしあっている。ジェイのおこなうマジックの一部は
アンディと習得してもの。
アンディはもともとスティーブン・フォンがマジックをしているのを観て
興味をもちその後プロに教わり1年足らずでプロ並の腕前となった。
台湾でのマジックを披露した際、ジェイもまたマジックが得意だと知り、
お互い連絡をとって切磋琢磨してきた。だからジェイがマジックの作品
を考えたときまず思いついたのがアンディだったのだ。
 
当初、ジェイはキャスティングで自分が有名マジシャン、アンディは
その師匠の役を考えていたが、アンデイはストーリーを聞いて、この
役柄には興味を示さず、ジェイに『プレステージ』のような2人のマジ
シャンの対決にしたらどうかと提案した。互いに認め合っていたライ
バルのマジシャンが世界マンバー1の座を競って心ならずも敵と化
していくというストーリーだ。

新作では多くのマジックシーンがあり、ジェイはアメリカの
特撮会社にCG処理を発注する予定。したがって『言えない~』
より大規模な、約1億香港ドル約1億香港ドルのプロジェクトとなる。

ジェイは新作製作にとても緊張している。もしアンディが脚本をみて
出演を決めてくれたら、できるだけ他の仕事を減らし、この作品の
準備に集中しようと考えている。しかしアンディもジェイも香港、台湾
のスターで多忙を極めているため、撮影時期の調整も簡単ではない。
現在、アンディはアンドリュー・ラウ(劉偉強)監督の新作が控え、
ジョニー・トー(杜)監督の新作への出演も伝えられている。
昨日、記者の取材に対しアンディ側はこの作品の出演について
「出演を決定はしていない」とコメントしている。
            (蘋果日報より 抜粋&超訳 2008-05-28)
 
★たしかにふたりともマジックしてるなとは思っていたが、
 マジック仲間ってちょっと意外。

コメント

『良い奴、悪い奴、変な奴』@ カンヌ

2008-05-26 09:37:13 | 韓国電影




チェコでハリウッド映画 《 G.I.Joe 》を撮影中のイ・ビョ
ンホンが一昨日 カンヌに到着し、ソン・ガンホ、チョン・
ウソン、キム・ジウン監督とともに『良い奴、悪い奴、
変な奴』の記者会見と上映に出席した。
『良い奴~』は埋蔵金の地図を巡る盗賊と列車強盗の
争奪戦を描いた作品。
昨日の記者会見で質問は監督に集中した。
そこへある記者が俳優に向けて最も好きな映画は?
という質問をなげかけた。
韓国映画の影帝ソン・ガンホはうれしそうに
「質問してくれてありがとう。前回、カンヌでの記者会
見ではひとこともしゃべらずに舞台を降りたんです。」
とユーモアあふれるコメントで会場を沸かせた。
 その後、4人は会場で作品を鑑賞した。
(蘋果日報 2008-05-26)

(前略)
記者会見で質問はほとんど監督に対するものだったため
ヒマなイ・ビョンホンは絶えず髪の毛をさわったり、水を飲
んだりスタッフとしゃべったりしていた。元来、流暢な英語
を話すイ・ビョンホンだが、意外なことにこの日の会見では
韓国語で回答した。イ・ビョンホンは香港のマスコミからの
取材は受けなかった。また映画会社も香港テレビ1社の
取材に答えたのみ。その理由について「香港での配給は
決まっていないので、香港メディアからの需要はないと
考えていたためとコメントしている。

韓国のテレビ局の取材を受けたチョン・ウソンとソン・
ガンホ。お互いについて、ウソンは「ガンホを何をして生き
ていそうだから”細菌”みたい」、またガンホはこのコメント
へのお返しに「ウソンをゴキブリのように生命力が強い」と
”絶賛”した。
(東方日報より抜粋 2008-05-26)

コメント (1)

キムタク 今度はチャン・ドンゴンと共演か?

2008-05-23 10:41:05 | 韓国電影

木村拓哉が韓国俳優イ・ビョンホンに続き、300ウォン級の大作
でチャン・ドンゴンと共演する(かも)。

『ブラザーフッド』のカン・ジェギュ監督は第二次世界大戦中の
ノルマンディ上陸作戦を描いた新作に今年末から取り掛かる。
タイトルは未定だが木村拓哉とチャン・ドンゴンがそれぞれ日本
兵士と韓国兵士役で出演する。
 チャン・ドンゴンのマネージャーは出演についてはまだ正式決
定してはいないとコメントしている。

チャン・ドンゴンは現在初めてのハリウッド作品《Laundry Warrior》
の撮影が終わり韓国で充電中だ。   (蘋果日報 2008-05-21)

★キムタクが出演するかどうかは、わかりませんが
 まっ、そういう話があるんだなってことで。
コメント

チャウ・シンチー 被災者支援のPR短編を製作

2008-05-23 09:34:07 | 香港明星

周星馳は中国・四川大地震震災の支援と復興事業に
関心を寄せている。義捐金のほか、実際に被災地へ
の慰問を切望し、関係者に打診していたが、安全性
と現地側の混乱を避けたいという理由から慰問を断
られていた。
しかし星爺は被災者のためになりたいと、中央台や
新浪網站と連絡をとり、被災者支援のPR短編製作
の製作を昨日発表した。さらに支援プロジェクトに
ついて協議を重ねている。
近いうちに演藝人協會として短編が製作が実現される
かもしれない。

星爺が現在、最も望んでいるのは被災地の病院を訪ね
負傷者の心のケアをすることだという。
             (東方日報 2008-05-23)

★数日前の報道で、”星爺は芸能人の寄付リストに名前
 がなくネットで批判されていたが、実は震災の1時間
 後にひっそりと寄付をしていた”というのがありました。
(どこだったかな)
 アンディは彼の求心力で芸能人を集めてイベント、黎明
 はユニセフ大使として子供など香港の明星はそれぞれが
 自分にあったボランティアのスタイルをちゃんともって
 いるなと感心します。
コメント

カンヌで蘇ったレスリー

2008-05-20 12:35:00 | カンヌ国際映画祭



ウォン・カーウァイ(王 家 衛)、トニー・レオン(梁 朝 偉)
カリーナ・ラウ(劉 嘉 玲) 、チャーリー・ヤン(楊 采 妮)
とチャン・チェン( 張 震/註:客席から鑑賞)とクリスト
ファー・ドイルらが 《 東 邪 西 毒 : 終 極 版 》のカンヌ
プレミア上映に出席、6人が手をつなぎレッドカーペット
にたった。
上映前に監督は出演者&スタッフとともに
ステージにあがり四川大地震の犠牲者への
哀悼の辞を中国語、その後英語で述べ、
観衆に1分間の黙祷を

今回の 《 終 極 版 》はカンヌで大きな注目をあび
会場は満席、上映後にはスタッフは再びステージ
にあがり約10分の賞賛の拍手を受けた。
スクリーンに現れたレスリー・チャン(張國榮)の美しい姿に
誰もが忘れがたい想いを思い出すこととなった。
トニーは「一緒に撮影したあの頃の情景が思い出される。
今、ある人はこの世にいず(レスリーのこと)、あるひとは
映画に出演していない(ブリジット・リンのこと)、感慨深い」
カリーナは「今は少しなれたけど、今でもレスリーのことを
思い出すととても悲しい気持ちになる」
 まら当時新人だったチャーリーは「レスリーには面倒をみて
もらいました。とても会いです」とそれぞれの思い出を語った。

前日のフォトコール&記者会見から

カリーナは当時の出演者の10年を思うと悲しい気持ちになるという。
レスリーはこの世を去り、ブリジット・リンは芸能界を離れた。
トニーも同感で「この映画はレスリーを思い出させる。《ブエノス
アイレス》でもアルゼンチンでのことを思い出すんだ」

当時新人だったチャーリー・ヤンはレスリーからの教えを思い出した。
「レスリーは私に俳優にとって大切なのは品位と、人間としての謙虚さだ
と教えてくれました。この言葉が私の基礎であり、今でも芸能界で
つらいときも大きな 助けとなっています」
また撮影時の話に及ぶと、チャーリーは新人でレスリーはすでに
大スターだったが、後輩を引き立てることを楽しみとし
「自分の出番がないときもわざわざ来てくれて、私とのシーンの相手に
なってくれました。バトミントンや将棋をしたこともあります。
彼が撮影現場でマージャンをやろうと言い出したときは彼の集金を
やりました。全てのことがとても恋しいです。

 今回上映されたバージョンは昔のそれと大きな変化はないが
監督によると音効と色彩に手を加えている。エンドロールで
レスリーのアクションシーンが挿入されている。
チャン・チェンは「昔はわからなかったけど、今回はいい作品だと感じた。
 とくにジャッキー・チュンのシーンがすばらしいと絶賛した。

★上映後のパーティにはスッピンのソン・ヘギョが現れた。
 (記事ではすっぴんでもキレイだったと)
 「マイ・ブルーベリー・ナイツ」のニューヨークプレミアにも顔を見せ
 監督とも懇意にしていて、さらに今回カンヌで製作発表がおこなわれる
 ジョン・ウー監督の新作でチャン・チェンと共演するそうです。
  


コメント (1)

ユンファ 《文雀》で監督代行?! 

2008-05-20 08:38:32 | 周潤發新聞

 

 

 

 

 


ジョニー・トー(杜峯)監督《文雀》は6月19日香港公開が
決定している。本作品は撮影に約3年を費やした。
その間、チョウ・ユンファ(周潤發)が撮影現場を頻繁に訪
ね、さらにカメラアングルの測定やサイモン・ヤム(任達華)
のリハーサルの相手など監督の代わりをすることがあった
という。
ユンファは「香港映画はハリウッド映画より楽しんだ。
 その場でのアイデアをすぐ取り入れて撮影ができるから。
ハリウッドではできない。彼らは全てにおいてスケジュールが
必要だからね」            (文匯報 2008-05-20)


コメント

ウォン・カーウァイ組 カンヌに登場

2008-05-19 19:23:59 | カンヌ国際映画祭


一昨年カンヌ国際映画祭の審査員として出席した
ウォン・カーウァイ(王家衛)監督。今年はコンペ部門に新品を
出品することはできなかったが、特別上映部門に《東邪西毒:終
極版》で参加する。

今回の終極版はコンピュータグラフィックに1000万香港ドルと
3年間の新たな編集期間を費やし、音楽にはチェロ奏者ヨー
ヨー・マを迎え、同時に7曲が加わっている。
                       (明報 2008-05-19)

Photo of the Day
写真はカンヌ公式サイトから

コメント

オダギリジョー 田壮壮監督新作に出演

2008-05-19 11:50:17 | 中国電影
田壮壮再执导筒携小田切让打造《狼灾记》(图)

こちらによると

井上靖氏の短編「狼災記」が映画化されることが
カンヌ国際映画祭で明らかになった。
監督は中国第五世代のティエン・チュアンチュアン
(田壮壮)。主演は日本の俳優オダギリジョー、
衣装はワダエミ、視覚効果監修はエレン・プーン。
7月中旬に新疆ウイグル自治区でクランクインする。

★オダジョーはブラジルから戻って、次は中国。
 海外での活動が続きます。
 ウイグル自治区で7月にクランクインというのは
 8月1日の皆既日食が関係あるんでしょうか?
コメント