雕刻時光 movie cafe

たかにゃんの気になる
アジアの映画&芸能
あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

祝! ソン・ガンホ 影帝に @第28回青龍映画賞 

2007-11-24 12:13:06 | ホ・ジノ監督 新聞

●作品賞   「優雅な世界」
●主演男優賞 ソン・ガンホ 「優雅な世界」
●主演女優賞 チョン・ドヨン「シークレット・サンシャイン」
●監督賞   ホ・ジノ「幸福」
●観客賞   「D-WAR」
●脚本賞   キム・ハンミン「極楽島殺人事件」
●撮影賞   ユン・ナムジュ「奇談」
●助演男優賞 キム・サンホ「楽しい人生」
●助演女優賞 ナ・ニヒ「熱血男児」
●人気スター賞 キム・アジュン、チュ・ジンモ、キム・テヒ
        ファン・ジョンミン
●新人監督賞 キム・ハンミン「極楽島殺人事件」
●音楽賞   イ・ビョンフン、パン・ジュンソク「楽しい人生」
●美術賞   イ・ミンボク、キム・ユジョン「奇談」
●照明賞   イム・ジェヨン「黄真伊」
●技術賞   DTI、ETRI「中天」
●新人男優賞 ダニエル・ヘニー「マイファーザー」
●新人女優賞 チョン・リョウォン「2つの顔をもつ僕の彼女」

☆チョン・ドヨン強し! よかったねぇ、ソン・ガンホssi。
 そしてタイトルは控えめにしてみましたがっ。
  パチパチ! ホ・ジノ監督が監督賞を獲得です!!
  で、この「幸福」が大阪で特別上映されるんですよぉ。
  監督も来日するとか(詳細はこちら。悩むなぁ。
  「極楽島殺人事件」は12/8からの”韓国映画ショーケース2007”で
   上映されます。
コメント

ホ・ジノ監督 『幸福』 記者会見

2007-09-18 16:39:41 | ホ・ジノ監督 新聞
17日、韓国、ソウルのメガボックスでで映画『幸福』の
試写会&記者懇談会が開かれ、主演のイム・スジョンと
ファン・ジョンミン、ホ・ジノ監督が出席した。

同作品は病気療養中の男女が恋に落ちるが、男だけが健康
を回復し、愛情が冷めていくという物語。10月3日公開の
予定だ。              (朝鮮日報)

★今年は釜山に行けないんですが(とほほ)、せめて
 これだけでも見に行きたいなぁ。

コメント

ホ・ジノ監督《幸福》 トロント参加

2007-08-21 08:21:08 | ホ・ジノ監督 新聞

ファン・ジョンミン&イム・スジョン主演、
ホ・ジノ監督の新作『幸福』が来月6~15日、
カナダで開かれる第32回トロント国際映画
祭に招待された。

現在『幸福』は『密陽(シークレット・サン
シャイン)』と共に、コンテンポラリー・
ワールドシネマ部門に参加する。

本作品は療養所で出会った2人の男女が幸せな
恋に落ちるが、一人の病気が好転し、気持ちが変
わることによって起きる残酷なラブストーリーを
描いている。韓国公開は10月3日。

★東京国際で上映してくれないかなぁ・・・・。
コメント

ホ・ジノ監督 韓国スターがお祝い

2007-06-01 17:36:04 | ホ・ジノ監督 新聞


『八月のクリスマス』『四月の雪』のホ・ジノ監督(44)
が昨日、10歳年下ホテル勤務のパクさんと結婚、
カンヌ女優賞を獲得したチョン・ドヨンのほかソン・イェ
ジン、ユ・ジテなど大勢の韓国スターがお祝いに駆けつけた。
ファン・ジョンミンがお祝いの歌を歌い、披露宴を盛り
上げた。
しかしイ・ヨンエとシム・ウナは姿をみせなかった。
また監督の『四月の雪』に出演したペ・ヨンジュンが
出席するのではないかと期待した多くの日本人ファンが
ホテルの外で待ち構えたがヨン様は現れず、ファンたち
を失望させた。       (明報 2007/06/01)



★おめでとうざいます。もちろん心の底から。
 可愛い人だわ。もちろん心の底から(笑)。
 
 それにしてもヨン様待ちのファンとはとっても失礼だと思う。
 監督はわかっててもたぶん笑顔でお礼を言っちゃったりした
 んだろうなぁ。
コメント (1)

ホ・ジノ監督の新作に ファン・ジョンミンとイム・スジョン

2006-08-12 13:13:59 | ホ・ジノ監督 新聞

「八月のクリスマス」、「春の日は過ぎゆく」「四月の雪」に続く
ホ・ジノ監督の新作は”施設で闘病生活を送る男女のラブ・ストー
リーを描く《幸福(仮題)》。
注目のキャストはファン・ジョンミンとイム・スジョンに決定した。

今回、ファン・ジョンミンは人生を楽しみながら生きてきたシティ
ボーイ、男性ヨンス役を演じる。ソウルに恋人をいながら、病気で
訪れた病院で他の女性と恋に陥る。

イム・スジョンの役柄は長い闘病生活を送りながらも常に笑顔を忘れ
ない純粋で逞しい女性ウンヒ役。病院に現れた男性との思いがけない
愛を大切にし、相手のすべてを受け入れる成熟した女性。
9月上旬にクランクイン、来年春、公開の予定。

☆ストーリーだけだと「連理の枝」と重なる。
 『ユア・マイ・サンシャイン』、『生涯で1番美しい1週間』
 『チャーミング・ガール』と切ないラブストーリーでの演技が
 光るファン・ジョンミンとドラマ『ごめん、愛してる』の
 ”最高の童顔女優”イム・スジョン。個人的には安心できる
 キャスティング。

 今年3月のHAF(香港の投資マーケット)に出ていたホ・ジ
 ノ監督の企画「化粧」もたしか”妻の看病に疲れた男と若い女
 性との恋愛”だった。「四月の雪」から病院三部作になるのか?
コメント (3)

「四月の雪」 ディレクターズカット版 公開

2006-06-24 09:50:58 | ホ・ジノ監督 新聞

 なんと「四月の雪」ディレクターズカット版が公開となります。

 なんと「今回の「四月の雪 ディレクターズ・カット完全版」では
 新たに20カット以上のシーンが追加されエンディングシーン
 も異なる演出となっている・・・とか。
 
 劇場はTOHOシネマズ六本木ヒルズとTOHOシネマズ高槻のみ
 なんと前売券は7月7日(金)より、ポストカード(全3種類から1
 種類を選択)の前売特典付きで限定販売。

★”世界独占先行特別公開”って他の国で公開予定あるんでしょうか?

詳細はこちら
コメント

ホ・ジノ監督 @ゆうばり

2006-02-27 13:31:06 | ホ・ジノ監督 新聞

中央日報にデモの写真がありました。

許秦豪(ホ・ジンホ)監督、リュ・スンワン監督、キム・デスン監督、リュ・ジャンハ監督、ナム・ジウン監督、チョ・ソンウ音楽監督は25日昼12時ごろから、北海道のゆうばり市民会館前でピケットを持ちながらデモを行った。

☆とあるけど、一番右はチョ・ソンウ監督ではなく審査員のチョン・ジウク氏
 <映画評論家>ですね。
コメント

ホ・ジノ監督 ゆうばりでデモ

2006-02-27 01:57:29 | ホ・ジノ監督 新聞

今月13日、ベルリン国際映画祭でパク・チャヌク監督が
スクリーンクォーター死守を訴えデモを行ったのに続き、
「四月の雪」のホ・ジノ監督が現在夕張で開催中の
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の会場で
デモを行なった。ホ・ジノ監督は映画祭に審査員として
参加している。

一方パク・チャヌク監督はバンコク国際映画祭で最優秀監督賞を
獲得した。パク・チャヌク監督は昨年「オールドボーイ」でも
バンコク国際映画祭最優秀監督賞を受賞しており、2年連続。
パク・チャヌク監督は現在、来月クランクインするRain(ピ)の
映画デビュー作「サイボーグの恋」を準備中。

by 明報 2006.2.26
☆ 日本ではホ・ジノ監督が見出しになるなんて
  めったにないんで載せてみました(笑)。
  やっぱり夕張に行きたかったなぁ。
 
☆ゆうばりグランプリは韓国でも大ヒットした「血の涙」
 結果は下記のとおり 韓国勢強し!
 東京国際でも好評だった「シチズン・ドッグ」は
 日本の配給も決まりました。(結果は下記のとおり)

◆ヤングファンタスティック・グランプリ部門
 ☆グランプリ/YUBARI GRAND PRIX
 監督:キム・デスン/DAE-SEUNG KIM 
 作品名:『血の涙』/BLOOD RAIN

☆審査員特別賞/THE SPECIAL JURY PRIZE
 監督:ナム・ギウン /NAM KI-WOONG
 作品名:三差路ムスタング少年の最後 / NEVER BELONGS TO ME

☆南俊子批評家賞/MINAMI TOSHIKO AWARD
 監督:ウィシット・サーサナティアン/WISIT SASANATIENG
 作品名:シチズン・ドッグ/CITIZEN DOG

◆ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門
☆グランプリ/GRAND PRIX
 監督:吉田 恵輔/KEISUKE YOSHIDA
 作品名:なま夏/NAMANATSU

☆審査員特別賞/THE SPECIAL JURY PRIZE
 監督:熊谷まどか/MADOKA KUMAGAI
 作品名:はっこう/HAKKO-fermentation-

写真はゆうばりファンタでのホ・ジノ監督(左から2人目)と審査員。
  中央は「血の涙」のキム・デスン監督



コメント