雕刻時光 movie cafe

たかにゃんの気になる
アジアの映画&芸能
あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第16屆金雞獎 カリーナ・ラウ、ようやく影后に

2007-10-29 10:01:04 | 中国電影
第16屆金雞獎 受賞者リスト

最佳故事片:《雲水謠》
最佳男主角:富大龍《天狗》
最佳女主角:カリーナ・ラウ(劉嘉玲)《好奇害死貓》
       顏丙燕《愛情的牙齒》
最佳導演:尹力《雲水謠》戚健《天狗》
導演處女作獎:安瀾《夜襲》
最佳男配角:王霙《我的長征》
最佳女配角:小香玉《雞犬不寧》
最佳編劇:唐灝、張思濤、
     張弛、胡坤《東京審判》
最佳記録片(ドキュメンタリー):《又見梅蘭芳》
最佳科教片:《圓明園》
最佳美術片:《勇士》
最佳兒童片:《寶葫蘆的秘密》
コメント

金馬奨 ノミネート発表

2007-10-29 09:59:40 | 台湾電影
第44屆金馬獎 主要部門ノミネートリスト

最佳劇情片
《情非得已之生存之道》
《落葉歸根》
《意》
《ラスト、コーション》
 ※取消 《トゥヤーの結婚》

最佳導演
ヤウ・ナイホイ(游乃海) 《跟蹤》
アン・リー(李 安)  《ラスト、コーション》
 ※取消 ワン・チュエンアン(王全安) 《トゥヤーの結婚》
     リー・ヤン(李 楊) 《盲山》

最佳男主角
ガーミット・シン(葛米星)《我在政府部門的日子》
チャオ・ベンシャン(趙本山) 《落葉歸根》
アーロン・クォック(郭富城) 《C+偵探》
トニー・レオン(梁朝偉) 《ラスト、コーション》


最佳女主角
ジョアン・チェン(陳 沖) 《意》
リー・ビンビン(李冰冰)《雲水謠》
タン・ウェイ(湯 唯) 《ラスト、コーション》
※取消 ユー・ナン(余 男) 《トゥヤーの結婚》

最佳男配角
ウー・ジン(呉京)  《男兒本色》
ワン・チュエンアン 《意》
レオン・カーファイ(梁家輝) 《戰.鼓》
ルイス・クー(古天樂) 《門徒》

最佳女配角
チャン・チュンニン(張鈞) 《情非得已之生存之道》
マギー・シュウ(邵美) 《跟蹤》
ファン・ビンビン(范冰冰) 《心中有鬼》
アリス・ツォン(曾玹) 《不能説的.秘密》

最佳新演員
エディ・ポン(彭于晏) 《基因決定我愛你》
ジョエル・ロック(駱佳煒) 《意》
ジェン・イノン(鄭宜農) 《夏天的尾巴》
タン・ウェイ(湯 唯) 《ラスト、コーション》

最佳原著劇本
ボン・セクイェン(温雪瑩)、タン・ウェイリン(陳慧琳)
   《我在政府部門的日子》
陳芯宜、樓一安 《流浪神狗人》
Tony AYRES 《意》
  ※取消 ルー・ウェイ(蘆葦)《トゥヤーの結婚》

最佳改編劇本
橋本以蔵、セット・カムイェン(司徒錦源)《軍雞》
ジェイコブ・チャン(張之亮) 《墨攻》
シュー・ピン(述 平)、チアン・ウエン(姜 文)、
   グォ・シシン(過士行) 《太陽照常升起》
ワン・ホイリン(王玲)、James SCHAMUS 《ラスト、コーション》

最佳動作設計
黄偉亮 《軍雞》
ニッキー・リー(李忠志) 《男兒本色》
スティーブン・トン・ワイ(董瑋)《墨攻》
ドニー・イェン(甄子丹) 《導火線》

年度台灣傑出電影
《情非得已之生存之道》
《戰.鼓》
《不能説的.秘密》

年度台灣傑出電影工作者
アン・リー(李 安)、ジェイ・チョウ(周杰倫)
ニウ・チェンザー(鈕承澤)

終身成就獎
エドワード・ヤン(楊昌)
コメント

早稲田台湾ウィーク と NHKアジアフィルムフェス

2007-10-28 18:30:37 | その他の電影

東京国際映画祭も終わりましたが、フィルメックスまで
ゆっくりしようなんて気を抜けないという事実が判明(笑)。

●早稲田大学台湾ウィーク
 
10/29 18:00~21:00
  『風を聴く~台湾・九“イ分”物語」ダイジェスト版上映
   林雅行監督による解説

10/30 10:00~18:00
   『梨園春暁』
   『僕のフットボールの夏』(監督:楊力州・張栄吉)
    台湾映画関連のシンポジウム、
    台湾の歌手:小高さんのライブ。
    監督とのトークなど。
    問い合わせ先:03-3444-8724 
  ☆アジア海洋映画祭@幕張で上映されました。

●NHKアジア・フィルム・フェスティバル
    昨年のTIFFアジアの風で上映された『ガレージ』
    や韓国映画『京義線』など5作品が上映されます。
    で!!
    なんと1日には主演のバンド3人組
    (男の子がかなりイケメンだったと記憶してます)
    が来場しミニライブが予定されています。

  <来日ゲストのQ&Aスケジュール> 
   『予感』(イラン)
    11月1日19:30/11月2日13:30
    監督:モスタファ・R・キャリミ
   『ガレージ』(インドネシア)
    11月1日10:30/ 11月2日16:3 <注:2日は監督のみ>
     監督:アガン・セントーサ
     出演:アユ・ラトゥナ、フェディ・ヌリル
        アリエス・ブディマン
   『1735km』」(ベトナム)
    11月1日16:30 / 11月2日10:30
     監督:グエン・ギエム・ダン・トゥアン
     主演女優:ズーン・イエン・ゴック
   『京義線(キョンイセン)』
    11月1日13:30 / 11月3日18:00
     監督:パク・フンシク
 
 詳細はこちら

コメント

サクラグランプリは 『迷子の警察音楽隊』

2007-10-28 17:42:14 | 東京国際映画祭

第20回東京国際映画祭最終日。
サクラグランプリが発表になりました。
グランプリは『迷子の警察音楽隊』
最優秀アジア賞は『シンガポール・ドリーム』
でした。

●東京サクラグランプリ
「迷子の警察音楽隊」(エラン・コリリン監督)

●審査委員特別賞
「思い出の西幹道(仮題)」(リー・チーシアン監督)

●最優秀監督賞
ピーター・ハウイット監督「デンジャラス・パーキング」

●最優秀女優賞
シェファリ・シャー「ガンジー、わが父」

●最優秀男優賞
ダミアン・ウル「トリック」

●最優秀芸術貢献賞
「ワルツ」(サルバトーレ・マイラ監督)

●観客賞
「リーロイ!」(アルミン・フォルカース監督)

●最優秀アジア映画賞
「シンガポール・ドリーム」(イェン・イェン・ウー監督、コリン・ゴー 監督)

●アジア映画賞 スペシャル・メンション
「ダンシング・ベル」(ディーパク・クマーラン・メーナン 監督)

●日本映画・ある視点 作品賞
「実録・連合赤軍―あさま山荘への道程」(若松孝二監督)

●日本映画・ある視点 特別賞
「子猫の涙」(森岡利行監督)

●黒澤 明
デヴィッド・パットナム
コメント   トラックバック (3)

ユ・ジテ 来日決定!!

2007-10-27 14:36:39 | 韓国電影

ユ・ジテが11月3日公開、「ノートに眠った願いごと」の
舞台挨拶のため来日します。

●舞台あいさつ●

日時:11月3日(土・祝)
場所:シネマート六本木 (港区六本木3-8-15 tel: 03-5413-7711)
<1>初回(11:15)上映終了後:13:10~13:25 (予定)
<2>2回目(14:05)上映前:13:50~14:05 (予定)

当日、先着順のようです。
詳しくは劇場にお問い合わせくださいまし。
コメント

必見! ティン・カイマン、ラム・ジーチョンのCM

2007-10-27 14:22:51 | その他の電影
『少林少女』のポスターが24日に公開されましたが、
あわせて3日(一部25日からという情報のあるが)
から劇場でティン・カイマン、ラム・ジーチョン
(林子聰)と柴咲コウが出演するマナーCMが上映
されるそうです。必見!
コメント

第1回ソウル忠武路国際映画祭 開幕

2007-10-26 17:53:28 | その他の電影
昨日「第1回ソウル忠武路国際映画祭」がはじまった。
開幕式には雨の中、台湾での《黄真伊》のPRから
戻ったばかりのハ・ジウォンや、イ・ジョンジェ、
ドラマ『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン
らが出席した。

パク・チャヌク監督とかつてベネチア国際映画祭の影后を
受賞したカン・スヨンが開会宣言をし、9日間の幕を開けた。
期間中、レスリー・チャン(張國榮)初期の作品である
《烈火青春》を含む32カ国143作品が上映される。

             (マイデイリー&東方日報)


☆写真はお久しぶりのイ・ジョンジェ。
 今日から日本では『エア・シティ』がはじまりますね。
 こんなのも渋谷駅でみつけました↓




コメント

ヴァネス チャウ・シンチーのドラマ出演のため特訓中

2007-10-26 15:56:51 | その他のTVドラマ
ヴェネス・ウーは昨日、台湾から香港に渡り、セントラルで行
われた某腕時計ブランドのイベントに出席、会場外には多くの
ファンが集まった。

ヴァネスはCA姿のモデルを引きつれ、豪華なリムジンで登場した。
彼は「腕時計集めが習慣になっていて、20個のコレクションが
ある。昔のガールフレンドやママにプレゼントしたこともある
けど、ペアウォッチをつけたいと思ったことはない。だって
面白くないでしょ」

ところでさきごろ報道されたチャウ・シンチー(周星馳)監督
新ドラマ「功夫伝人」の出
演について、聞かれると、

この件についてヴァネスは「そう。星爺の新ドラマに出演します。
以前、少林寺でカンフーを学んだので、多くの人がアクション作品
にオファーしてくれます」と出演する事実を認めた。

ヴァネスは現在、ニューアルバムの録音と11月クランクインに
向けてのカンフーの稽古で忙しい毎日を送っているという。
「11月28日にはF4での台湾コンサートがあるし。(撮影は)
11月下旬になる。カンフー作品の撮影は中国になる」
しかし(ウー・ズン(呉尊)がダブル主演と伝えられるが)
共演者についてはまだ話せる段階ではないと回答を避けた。

          (東方日報 蘋果日報 2007/10/26)

 
ただし東方日報によると
          
シンチーはこのドラマの主演に当初、人気上昇中のウー・ズン
(呉尊)を考えていたが、撮影期間とウー・ツンのスケジュー
ルがあわず、代わりに最近カンフー作品に出演しているヴァネ
スにオファーしたと伝えられていた。

とも・・・。どっち?



コメント

金城武の新髪型? 公開

2007-10-26 11:36:59 | 香港電影
「投名状」での金城武の姿が公開されてます。

ピーター・チャン(陳可辛)監督はアンディ・ラウと
金城武の髪を剃ることを希望。
とくにスクリーンでまだ髪を剃ったことがない”主婦キラー”
金城武の今回の役作りには剃髪は不可欠と所属事務所の
反対を押し切って、特殊メイクを加えてこの姿にしてしまった
とか。
             【2007/10/26 聯合新聞網】

詳細はこちらで。

☆なかなかカッコええと思いますが、いかがでしょうか。
 年末公開です。
コメント

《鐵三角》組 @東京の夜

2007-10-25 12:12:09 | 東京国際映画祭

ツイ・ハーク(徐克)、リンゴ・ラム(林嶺東)と
ジョニー・トー(杜峯)3監督がリレー方式に
監督した作品《鐵三角》が一昨日東京国際映画祭の
香港電影祭オープニング作品として上映された。
3人と主演のルイス・クー(古天樂)はレッドカーペッ
トを歩き、オープニングイベントに参加m香港をPRした。

(中略)

3監督とルイス・クーは会場の盛り上がりに非常に
喜んだ様子だった。またこの後、中国でも既に3500万
票と好成績とルイスの誕生日の祝いかねた祝賀会が
鉄板焼レストランで開かれた。

その席で3人の監督は今度はそれぞれ別にルイスの
ために1本ずつ映画を撮ると宣言。これに驚いた
ルイスは「でも本当かはわからない。酒の席でのたわ
ごとかもよ」。

☆あのりっぱなリムジンの中はこうなっていたのか
コメント (2)