goo

キュボロー6

モンベル主催の大麻山登山から帰りキュボロ政策の続き。バンドソーで四角を二つ割にして三角形に。

次は自作のツージョーチャックでスタートブロックの製作。先ずテールストックを使ってセンターを出します。

テーパーに削って完成だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

剣客相談人22 陽炎剣秘録

森詠の人気シリーズ第二十二弾。長らく姿を消していた大門が久々に登場する。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュボロー5

今日はパーツへの溝切り。

冶具を使って斜めの深い溝。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュボロー4

今日は新たなルーターとドリル冶具を作って接着する間に、以前作った冶具を使って穴あけ。

ティグラムで購入したこのフォスービットは優れもので、長時間使っても切れ味が落ちないんだ。

斜めクロスの仕上げにはΦ19mmのルータービット。

切れ味は抜群だ(^^)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

病みたる秘剣

捕物帳と云えばスーパーマン的な主人公が活躍するが、伊藤桂一のは普通であることが新鮮で面白い。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

上様出陣(一)(二)

牧秀彦の人気シリーズ。もっとも治世の長かった徳川第十一代将軍家斉を主人公にした、笑いと人情あふれる一冊だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュブロー3

全開作った冶具はビットと同じ径のベアリングをガイドに使ったが、安全性に問題が有りそうなので、テンプレートガイドを購入して設計をやり直した。

天板を薄くします。

で、完成。

Rを切ります。

安全に正確にR25の溝が切れました。ビットはΦ19です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

やぶからし

表題のやぶからし他12編が収められている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鯖猫長屋(四)

サバの妹分さくらが主人公になって、謎解き話が始まる。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュボロー3

今日はR加工をする冶具の制作だ。ちょいと図面の書き間違いがあって、試行錯誤したが無事に完成した。

さてと、作品作りが待ち度応しいな(^^)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュボロー2

キュボロの穴泣けと、斜めに穴をあける為の冶具を作った。

これは斜めに穴をあける治具だ。

これは斜めのスリットを入れる治具です。作品を作るより冶具を作る時間の方が半端ないぜ(^^)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人情裏長屋

山本周五郎の代名詞ともいうべき、“長屋もの”が11編が収録されている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

椿の散るとき

伊藤桂一の典型的な世話物、江戸庶民の物語だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュブロー2

50㎜角のサイコロを145個作って48個には直線の溝を付けた。ビットは19㎜。まだまだ先は長いぞ(^^)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュブロー1

木のおもちゃキュブロを作ろうと思い、先ずは直角を出しています。材はアッシュとソフトメーブル。

50㎜角の平行度を出します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ