日常綴り

愛犬しゃぼん、愛娘かのこの成長記録を中心に
日々のもろもろを書いていきたい私の日常綴り。

嬉しくなったり、さみしくなったり・・・

2013-11-22 10:06:39 | 家族
リビングにかなり豪華にお花を生けても
全然気づかない人がいたり、




洗面所の片隅のこんな小さなお花に気づいてくれる人がいたりで、




私は、さみしくなったり、嬉しくなったりしてます。



人っておもしろいです。


コメント

Dirty の逆といえば・・・・

2013-11-21 11:20:16 | ひとこま英語
2週間ほど前に、Dirty Dozenという記事を投稿しましたが、
今回はその逆、「Clean 15」です。
殺虫成分が残りにくい農作物15品を挙げています。




onions
avocados
sweet corn
pineapples
mango
sweet peas
asparagus
kiwi fruit
cabbage
eggplant
cantaloupe
watermelon
grapefruit
sweet potatoes
sweet onions

根菜類はないだとうと思いましたが、onions と sweet onionsともリスト入りを
果たしています。
コメント

瓶花 直立 ひまわり 小菊 羊歯 

2013-11-20 20:40:57 | 生け花
先週に引き続き瓶花、直立系です。

今回はブーケを1束買って、その花材だけでこの型を生けてみようという課題を自分に
出してみました。級が上がっていくと、規則が緩くなり、花材によって融通がきくのでやりやすいし、
やっていて面白いです。

通常は、2種類の花材しか使いませんが、今回はなんと4種類も使いました。
夏の花ひまわりが主役なので、ちょっと季節感に欠けますが、オレンジ色なので少しはましかしら?
通常は、主枝と副枝が同一花材、客枝は別の花材を使うのですが、今回は3本の役枝とも
ひまわりです。初めは、客枝にくすんだオレンジ色のゆりを使っていたのですが、まとまりがいまひとつ
という先生の助言により、客枝をひまわりに。また小菊は最初はオレンジ色のを使っていましたが、オレンジがひつこくなりすぎるといけないので黄色い方を選んでみました。

主枝のヒマワリの丈が足りないので竹串で足を作り長さを足していますが、竹串は細いので安定性に欠けます。そこで、またぎに主枝をワイヤーで括り付けて固定させています。あとは折り止めで大体まとまりました。








コメント

凍りました。

2013-11-20 07:38:37 | 自然
今朝の運動場の光景。





コメント

瓶花 直立型 草 バラ 南天 

2013-11-13 20:20:00 | 生け花
最後に瓶花を生けたのはいつでしょうか?
半年以上前のはずです。

瓶花は、日本の生け花の美しさを凝縮しているので好きなのですが、なんといっても
難しい上、時間もかかります。カリキュラム上ちゃんとお稽古しないといけないので
頑張らなきゃです。

今日は、庭の草?を役枝に使ってみました。線が細すぎてバランスが悪くなるかと心配しましたが、
客枝のバラが小振りなので大丈夫でした。この草、軽いので壺の中で動く動く。こうなると完全にNG.
結局主枝の草には切り目を付けて枝で足を作り固定。副枝には、竹串を刺して固定。マタギは通常は
横に渡してますが、今日は縦の方がまとまりやすいので縦にしています。

もう1点、今までは、主枝と副枝とその周りの3本、合計5本は同一な花材を用いていましたが、
今回は、南天も混ぜてみました。バラのピンク色と草の緑のでは季節感があまりないので、南天の葉色で少しだけ
秋の気配を。色だけではなく、南天の葉の形と付き方がまるみというかやさしさをプラスしたような気もします。

思うところに花材が留まってくれなくて苦労した作品です。
副枝が目立たなすぎと思うのですが、1本動かすとすべてが崩れる可能性があるので、息を止めて
えいゃ!と調整しているんですよ。





コメント

The Dirty Dozen

2013-11-06 04:11:21 | ひとこま英語



The Dirty Dozen (Always Buy Organic)

Apples
Celery
Cherry tomatoes
Cucumbers
Grapes
Hot peppers
Nectarines (imported)
Peaches
Potatoes
Spinach
Strawberries
Sweet bell peppers

+PLUS

Collards and kale
Summer squash and zucchini

Environmental Working Groupという団体が行った、US国内の市場に出回っている野菜または果物中の殺虫成分残留量の多いもののリストです。
食卓をオールオーガニック食品にしたいのはやまやまですが、家計的にそうはいかないので、
このリストを参考にしています。

オーガニックもいろいろ定義があったり、抜け道があったりするようで私もあまり詳しくないのですが、やはり通常の食品よりは安心感があります。

さてさて、この「Dirty Dozen」

Dirtyは汚いとか汚れているという意味でよく聞く単語ではないでしょうか?
Dozenは12なので12の作物がリストアップされているわけです。
下のPLUSは、Dozenに「加えて」また2品ほどリストアップ。
このプラスの項目が増え続けないことを願います。

これはアメリカ国内の調査によるものなので、日本の事情とは異なると思います。
さらにPLUSに選ばれてしまったCollards、kaleやSummer squash、 zucchini
は、もしかしてあんまり馴染みがないものかもしれません。
コメント

Trick or Treat!

2013-11-01 09:55:35 | ひとこま英語
ハロウィン無事に終了しました。

Trick or Treat
の後に、こういう続きもあるって知ってましたか?

 かのこの教室のドアです。


trick-or-treat
smell my feet,
give me something good to eat.

If you don't I don't care,
I'll pull down your underwear.



最初の3行、下線部の、 iit の音が3単語とも韻を踏んでいますね。

最後の2行も韻を踏んでいます。
それはどこでしょうか?


子供の時に歌っていた、ABCの海岸の歌といい、
子供の歌って東西ともちょっとお下品なんですよね。
コメント