日常綴り

愛犬しゃぼん、愛娘かのこの成長記録を中心に
日々のもろもろを書いていきたい私の日常綴り。

お正月: 花意匠 立てるかたち  コントルタパイン、百合、菊、南天

2018-01-13 14:17:54 | ひとこま英語
1月も中旬になってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
今年も頑張って記録を続けていきたいと思います。
よろしくお願いします。

一昨年前はみそかにフロリダから戻り疲れていたので、お正月はゆっくりと!ということで、年越しそばもなし、おせちもどきを作ることも
なく、全くお正月気分のでない年越しをしてすっきりしない新年になってしまった思い出があります。なので、今年はもどきでもなんでも
できる範囲内でお正月の用意をしようと決めていました。

すっかり忘れていたお重箱(プラスチック製ですが)を出し、煮物(かのこは初めてレンコンを調理しました。シャキシャキ感が気に入ったようです)伊達巻、キントン、ナマス、ほうれん草の和物、少しだけ巻きずしも作り、お正月気分がでました。
黒豆は丹波のあまり甘くないと書かれている市販の豆を買いましたが、とても美味しかったです。

翌日、かのこの弁当がこんな感じでおせち風でした。


さらに日本庭園が開いていたので家族でお散歩にも行ってきました。
やはり清らかな気分になりました。

今週、今年初めての生花のお稽古にも行ってきました。

持っていった花材が古くなっていて使い物にならないのが殆どで、初回から反省。
急遽、先生の松を分けていただきお正月っぽいものができました。





主枝の松はカーブがついているので、かなり後ろに傾けてバランスを取っています。


家でも生けなおして見ました。



使った松:コントルタパイン(Contorta pine)の他、ロッジポールパイン(Lodgepole pine:小屋柱の松)、ショアパイン(Shore pine:海岸線の松),ツイステッドパイン(Twisted pine:よじれ松)などがある。
コメント