日常綴り

愛犬しゃぼん、愛娘かのこの成長記録を中心に
日々のもろもろを書いていきたい私の日常綴り。

右肘 骨折

2012-07-23 00:35:10 | こども
先週かのこが木から落ちて、右肘を骨折してしまいました。
今日は5日後なので、なかなか元気です。
行動がとても規制させるので、子供にとってはつらい日々だと思います。

木から落ちた直後は、すごく痛かったらしく大泣きでしたが、10分くらいかな、その後は落ち着いて車に入ると5分もしたら眠ってしまったので、痛みもそこまでないのかと安心していました。

家について、テレビを見せていたのですが、肘の辺りをみると腫れがひどい。
そこで、救急病院行きを決めました。病院で、レントゲンをとって骨の異常が確認されたので、
簡易ギブスで固定してもらいました。

  ギブスは気に入らないのだ~の巻



3日後小児整形外科で再検査。そして本当のギブスへ。今時のギブスっていろんな色があって
選ばせてくれるんですね。かのこは暗闇で光る、緑がかった蛍光色を選んでました。色つきギブスだけでも子供は気が楽になります。








水もだめ、砂もだめ、ジャングルジムもだめ、スクーターもだめ、だめだめだめの大行進を
しているので、親もつらいところです。子供も珍しくかんしゃくを起しています。
しょうがないですね、これは。

昨夜は寝ながら大変暴れていました。
足をたくさん使ってキックキック。隣の私は痛かった。
でもこうやって余ったエネルギーを発散させているのでしょうね。

私も子供と一緒に左手でお絵かきをしたり、粘土遊び、積み木をしたりしてます。
よい遊びを見っけないと・・・です。
コメント (2)

久しぶりの生け花  様式本位 色彩

2012-07-11 20:26:20 | 生け花
子供が夏休みに入ってからいろいろ中断してしまっていたもののひとつ。
生け花。
先週からかのこがサマーキャンプ(通常、学校の代理のようなものだけど、遊び中心なので
もっと気楽で楽しい)に行っているので、一ヶ月ぶりに生け花のお稽古へ。

以前にも書きましたが、様式本位には規則がたくさんあります。
花材の組み合わせを指定してくるのがあるので、期間限定でしか生けられないものもたくさんあります。今日は、その中で、ギボウシの花を使うアレンジメントに挑戦してみました。ギボウシの見所は葉で、長期間楽しめますが、花は存在感も薄い上短命です。庭のギボウシのお花が咲いたら、カリキュラムを消化して行くためにも、ぜひと思っていたものです。

基本は、盛り花直立型に則ってやります。
まず小さめの水盤に、七宝、剣山(長方形のがなかったため、円形)の位置。



ギボウシの花を2本、(白、紫、両方可)、葉を5か6枚。
主枝に、花1本を使い、高めの葉1枚、低目を2枚。
副枝には、花ではなく、葉を使用。別に、前方に1枚。
5枚の葉で寂しい場合は、副枝の裏側、主枝の手前に1枚挿す。
横から見た写真。



ギボウシを、もう1種類の花材と合わせ2種で生ける際は、もう1種は、バラ、ダリア、又は菊、のみ
使用可能です。我が家のバラの花はこの陽気ですでに散ったにもかかわらず、ダリアはまだ蕾の状態と言う全く残念なタイミング。それで、バラを買うことに。庭のバラがきれいだっただけに、悲しい・・・

気を取り直して。

完成作品。



花束になっていたバラの葉が型崩れしていてちょっと力がないかな?
でも全体的には満足です。写真がボケボケですみません。カメラ壊れているようです。
初めは、七宝を2つ使っていたのですが、主枝と副枝の間が空きすぎなので、1つに挿しなおしました。先生からの助言。確かにもっと締まった印象になりました。




教科書の模範例。
ギボウシプラス2種、ダリア、菊、計3種の作品です。

コメント

夏が来たよ~

2012-07-11 03:58:34 | 自然
先週の水曜日の独立記念日から、ポートランドにもやっと夏が来ています!
毎日青空が続き、日中は程よく暑く、でも木陰や朝夕は涼しいという、最高のお天気が続いています。
昨日はあまりの快適さに、両隣の家で、平日なのにBBQパーティーをしていました。
私は夕方にウエイト・トレーニングのクラスを取ったため疲れてしまい10時前にお休みでしたけどね。
しかし、クラス後シャワーを浴びすっきりした体で、夕風に吹かれながら帰宅するだけでもとても爽快でした。
コメント