日常綴り

愛犬しゃぼん、愛娘かのこの成長記録を中心に
日々のもろもろを書いていきたい私の日常綴り。

Another Pumpkin Patch

2009-10-23 11:20:31 | こども
またまたパンプキンパッチに行ってきました。
曇り空ちょっと青空なお天気でしたが、雨の多いこの時期にこの天気は最高、上出来というしかないでしょう。

We went to another Pumpkin patch in Canby today.
The weather was cloudy mostly, but hey, what more can we ask?
It is late October, and we are in Oregon.





カメラの性能が悪いのが残念。
紅葉、パンプキンのオレンジ色、干し草の金色、この秋の色いろ色。
アートです。

Look at the gorgeous colors.
Autumn leaves on the right, bright orange pumpkins in the middle, and golden haystacks on the left.
Yes, it was a perfect day to spend on a farm.
I just wish my camera was better.



Keiran in his new SpongeBob rain coat, and Kanoko is wearing her favorite hat.

What are they looking at so intensively?

The gate and the train tracks....
and the orange object in the distance









The pumpkin train!

I just loved this train. so low tech and cute.

Of course, we hopped on it.







It took us to farm animal petting zoo, hay pyramid, and pumpkin patch.
The hay pyramid was quite high, but most kids, even 2 years old looking were fearless.

The kids enjoyed climbing the pyramid a lot.








Kanoko made it to the top, and Keiran was close, a few stacks away.
Both enjoyed the great view from the pyramid.

The pyramid had tunnels which the kids can go thru.
The tunnels were really dark, and even scared me.
We couldn't make it all the way.





But i got these faces captured.


We ran out of time, and hurried up at the end of the trip so no photos for pumpkin picking.
Sorry....
コメント

うちの双子

2009-10-23 10:16:47 | 家族
いつのまにか、我が家に双子が・・・

We didn't know we had twins, but....










子供が通う保育園に双子がいるのが、この発想元のよう。
しゃぼんと同じ白黒の服を自ら身につけ、リードまで持ってきたときには、喜んでおつきあいしようと思いました。

子供ってわらかしてくれますね。
コメント (3)

しゃぼん 6歳!

2009-10-23 09:39:41 | 
しゃぼんのちょっと早めの6歳のお誕生日をしました。
特別なことはしてあげれませんでしたが、元気に家族揃って祝えるだけでもうれしいもんです。

しゃぼん、いつもありがとう。
あなたの走る姿も寝ている姿も、私たちの心の栄養です。

しゃぼんが、健康で、彼女の犬生を楽しめますように!








人間用イスに座り、人間用テーブルにて、お誕生ケーキもどきを食べるしゃぼん。
この位置で食べていいのか?戸惑っていた姿がおかしかわいでした。


食べた後。
美味しかったのか?ちょっとケーキ作成者を不安にさせる写真。

 
今回は、スイートポテトを焼いて、つぶして、茶巾絞り。それにチーズと生クリームでちょこっとだけ飾りつけ。


体に優しいケーキを作ったつもりでしたが、翌朝のお散歩時、道草をかなり食べてました。


誕生日から数日後、農場に行ったときに、そこで生活しているボーダーコリーを見ました。
広大な土地を、好きなときに好きなところへ動く、その自由なことよ。
犬の犬生が、犬の手の中にある。
こういう犬生もあり?


都市の犬生に慣れてしまうと、犬の本来の姿を忘れてしまいますね。

しゃぼんの生活って?と、考えさせられました。

とにかく、運動量、刺激が、しゃぼんには足りない。
もっともっと公園に連れて行くからね!
コメント

Waiting for papa

2009-10-17 04:35:57 | 
Shabone is waiting for papa so quietly and patiently.



Hi papa. come and play with me!
コメント (2)

今年もやってきました。

2009-10-13 11:08:14 | こども
ハロウィーンの季節です。
厳密に言うと準備の時期です。

子ナシ時代は、簡単な仮装の準備と当日パティーへ行くくらいだったんですが、
子ありになると、前準備の多いこと。楽しいから全然いいんですけど~。

来週から雨続きとの予報なので、畑がぐちゃぐちゃになる前にと、
恒例のかぼちゃ取りにお友達母子と行ってきました。
みなさん考えることは同じと見えて、目指した畑は満員御礼状態。
お祭り感覚なので、多い人出も楽しみながらの日曜日となりました。

Halloween is just around the corner, maybe not yet,
but it already feels like it.
We went to a pumpkin patch in Sauvie's Island with some friends yesterday.



かなりのサイズのかぼちゃがゴロゴロ。
だた単純に、自分の気に入ったかぼちゃを探そう!なんです。

We tried a hayride, and picked out a pumpkin which you'll see this weekend.
It was kind of faraway to the field, so we took home only one.




子供らは、持ち上げたり、転がしたり、楽しそうでした。
The kids just had fun lifting and rolling them around.
Simple physical pleasure, it seemed.
It reminded me of the Highland festival.
These little girls and the big macho men, but they are the same. Wired.



なぜか今回は、お友達が「緑がいい」といったのをきっかけに、
緑の入ったかぼちゃが子らの間ではブームであったようです。
お持ち帰りした唯一のかぼちゃも緑入りです。

不思議だったのが、私とお友達のお気に入りのかぼちゃを計量したら、
2個とも8.5パウンド(4キロ弱)。
もしかして、日本人お気に入りサイズ?とかある?
1個3ドルでした。
コメント

秋の味覚  りんご祭り

2009-10-11 12:14:10 | 自然
すばらしい秋空のもと、市内の植木屋さんにて行われたりんご祭りに参加してきました。
落ち合う予定のお友達が体調を崩したので、母子のみでの参加でしたが、楽しい時間になりました。

まずメインの催し物は、りんごとなしの試食です。合計50種類くらいあったのかな?
全部は食べられませんでしたが、食べたことのない品種は片っ端から試し、
お気に入りのりんご(Splendour)と、なし(Olimpic 韓国原産のアジア梨)をそれぞれみつけました。

普通スーパーで多く見かけるのは西洋梨なので、今回はレア性でアジア梨に軍配です。
どちらかというと、やわらかくねちょっこくちょっとチーズっぽいような西洋梨が普通は好きです。

りんごの色は赤、緑、黄色とありますが、形はみんな似てますね。
それに比べて、西洋梨とアジア梨の形って・・・どうして?

かのこも上手に爪楊枝を使い私以上に試食してました。この子はほんとよく食べます。

Kanoko and I went to Apple Festival @Portland Nursery.
We tried over 30 different kinds of apples and pears.
And found our favorites.
Most of them are the kinds I've never heard of.
I didn't see Pink Lady though.





しぼりたてりんごジュース、アップルパイ・アラモードもおなかへ。

ついでに、子供用のパンプキンの絵付けもしてきました。




この時期子供が出没する場面には、必ずお目見えするパンプキン。
Of course, pumpkins. They are everywhere!!!

植木屋さんの一角に設けられた一休みコーナー。
干し草のいす、座り心地いいです。
この時期、かかしとかね、こういうのたくさんみるんですよね。
実りの秋ですね。
We had a snack on a haystack.
It was cool.



お持ち帰りに。
全部で3ドル50セント。安いよね~。

"Take us home~."
I heard them calling me.
So I took them home.
コメント

ひょこっと隣にいてくれる・・・

2009-10-10 12:58:49 | 
寝室の人間用ベッドの上、ボンは私の足元でいびきをかきながら爆睡中。

私は小腹が空いたので冷蔵庫をあさりに。
満足~で寝室へ戻ろうとすると、
ボンが台所の隣のリビングの犬ベッドに移動しているに気づく。
私が、人間ベッドへ戻ると、ボンも又人間ベッドへ。

こういうの、大変うれしいんです。
ひょこっと隣にいてくれる。
ひょこっと何気に寄り添ってる。



こういう存在を大切にしましょう。
コメント

オバマ!

2009-10-10 11:43:38 | 文化もろもろ
大統領が、ノーベル平和賞を受賞したというニュースに驚きました。
ホワイトハウスの人々も同様、びっくりな反応だったと読みました。
米国内では、経済回復、医療保険制度改革が難航する中、
威光衰退気味のオバマ大統領でしたが、
これを転機に政策もいい方向へと進むとよいな~。

現職大統領、しかも就任1年未満で授賞というのは異例のことらしく、
「結果」はまだだしてないのに、なぜ?やら、
平和賞も人気投票ごときまで落ちたとか、
かなり非難囂々の選考結果みたいですが、
私はこの授賞ニュースをアメリカに住んでいる人間としてうれしく聞きました。

確かに、「核なき世界構想」、さらに環境問題などの彼の掲げた目標に関しては、実質的な業績はまだあげていませんが、あの1国主義というか、
気に入らなければ軍事攻撃するぞ~のブッシュに変わり、
他国とも対話をしながら、協調の態度で外交していくオバマ大統領の姿勢に声援が送られた結果だと思います。

これまで米国がいくらワンマン主義を通してきたといっても、
はやり現在でも世界の強国であることに変わりはありません。
なので、もしオバマ大統領がどこか他の、あまり世界に影響力のない国の大統領であれば、授賞はなかったと思います。
と考えると、ある意味では、人気投票のような部分もあると思います。
ですが、彼の新しい米国づくりへの、周りの、少なくともヨーロッパの、期待の大きさを表している授賞だと思いました。
コメント

みっけた!

2009-10-06 20:42:57 | 
過去ブログに、しゃぼんが雨の中を歩く姿をみて心にくるものがあり表現したく、苦しながらに、「凛としていながらも、”雨にも負けず・・・”じゃないんだよな~」というようなことを書いたのですが、ネットをサーフしていて、ぴったりの言葉を見つけました。


相田みつをさんの

雨の日には
雨の中を
風の日には
風の中を



そうなんです!


ただいま本犬、私の足元にてピクッピクッと爆睡中。
コメント

秋の日に

2009-10-06 11:07:43 | こども
なんやかんやで、ブログの更新が・・・

こちらはいい季節になってます。
空気は清清しく、日は暖かい。
まったくの公園日和でした。

We had a beautiful autumn day in PDX.
We went to Fernhill Park and had a great time.










大きな栗の木の下で♪
ちゃんと歌いました。
Under a big chestnuts tree♪


子供らは手に栗を持ってますが、見せてくれません。


I roasted the chestnuts we picked.
拾った栗をオーブンで焼きました。
ちょっと温度が高すぎで焦げ気味?
かのこ「さつまいもみたい」
けいらん「おいしくない」
Kanoko said that it tastes like sweet potatoes.
Keiran said that it is not yummy.


おつかれさーん。
Back at home, two tired kids.
コメント (4)