日常綴り

愛犬しゃぼん、愛娘かのこの成長記録を中心に
日々のもろもろを書いていきたい私の日常綴り。

心が 乾いている・・・と思う。

2017-11-26 15:58:28 | 
ただ、ただ見るだけで、かわいー、大好きという存在が目の前からいなくなってしまい、
心がカサカサしてきています。私も含め、人間家族は元気に生活しているというのに、
感謝の心が足りないです〜。

愛おしい存在がいてくれるって、本当に幸せなことなんですね。
コメント

生け花の発表

2017-11-22 18:41:25 | 生け花
先週末、巨匠建築家の隈研吾さんの手によって生まれ変わった日本庭園内の建物にて生け花のデモと作品発表をさせてもらいました。

ポートランド日本庭園情報:https://hypebeast.com/jp/2017/10/kengo-kuma-portland-japanese-garden-cultural-village








デモする型に選んだのは、「花舞」。私の行っている教室でも人気の型です。
なんといっても、2本の枝や茎だけを使って、その2本の良さだけでいけるのが潔い!
雰囲気としては洋風ですが、間を大事にする感覚が大好きです。

私はダンスが好きなので、いろいろ考えるのも楽しかたです。さらに2本だけなので、生け花を知らない人、
道具を持ってない人でも、日常に取り入れやすいかなと思い、選びました。


3つの異なったダンスを表現したつもりですがどうでしょうか?
各作品が出来上がったあとで、イメージ曲も流してみました。


https://www.youtube.com/watch?v=gyc7LPPwG-U


https://www.youtube.com/watch?v=V3aieKnNQZI


https://www.youtube.com/watch?v=le9vVZ-K-L4









デモへの参加者は残念なことに少なかったですが、生け花に興味を持ってくれる人が1人でもいたらうれしいなと思います。

私の作品に関する感想は、特に真ん中の作品は、表現できていないことが多すぎて、今からの課題になるでしょう。
あのビートを表すって・・・・考えるのも楽しいです。










コメント

はや1ヶ月

2017-11-04 20:22:10 | 
シャボンが逝ってから1ヶ月が経ちました。
気がついたら、昨日が1度も泣かなかった日でした。

今はしゃぼんのいない現実を体が受け入れようとしている気がします。
息のできないパニックのようなものに襲われることも減ってきています。

あーあーでもとても寂しいです。
私のあの日々の温もりや優しさや喜びが、思い出なのだと思うと寂しい。

しゃぼんよ〜大好きだよ〜。
コメント

様式本位 写景 近景 多種挿し

2017-11-01 13:44:44 | 生け花
教科書通りの花材が手に入りにくいので、先生のアイディアでお手本に似たような代花、または相当する秋の花材で生けています。

教科書:               代花:
女郎花 (Patrinia)              キリンソウ
すすき                     すすき
竜胆(Gentian)                 小菊
吾亦紅われもこう(burnet)  ブラック・アイスーザンの花芯
日陰                      パセリ

こんなに代花で済ませてしまいましたが、雰囲気的には秋の野という感じに仕上がったような気がします。
色は明るくはありませんが、花材の形状が軽さを出してくれています。
水と地面は半々くらいです。水辺があまり直線的にならないように、曲線を描くようにパセリを置きました。







七宝を久々に使ったら使い方をかなり忘れていました!
たまに使って忘れないようにしなければいけないと感じました。

コメント