真生丸の釣果

沖縄県読谷村都屋漁港の釣り船 真生丸(しんせいまる)です。
半日コース1名様1万円 1日コース1名様2万円

アカジン釣り伊覇和明真生丸

2017年11月03日 00時00分55秒 | アカジン釣り

沖縄県読谷村都屋漁港の遊漁船、真生丸(しんせいまる)です。

伊覇グループの貸し切り予約でした。

渡名喜島の周辺で水深35mでアンカーを入れてサビキ釣りです。

サビキ釣りの本命は、沖縄県の県魚グルクンです。

コマセを撒き、船の真下に小魚が集まると

アカジンやその他の大物が襲来します。

3本目の大物はアカジンでした。

沖縄県の釣り師は、アカジンが釣れると喜びます。

大物狙いの本命は、アカジンなのです。

アカジンがヒットすると、船長も一安心なのです。

伊覇和明さんの釣果写真です。

この日の、グルクンは爆釣、その他の魚も大漁でした。

真生丸の遠い漁場は、主に渡名喜島周辺か粟国島周辺です。

片道2時間30分ですが、

行けば釣れるの魚影の濃いポイントがたくさんあるのです。

今回も、グルクン大漁、大物は5本のヒットで帰港しました。

渡名喜島周辺と粟国島周辺でヒットするアカジンは

読谷村都屋漁港沖でヒットするアカジンに比較して大き目です。

渡名喜島周辺は、読谷村都屋漁港から30マイルの距離です。

潮の速さはポイントに到着しないと分かりません

釣果は、潮の速さに大きく左右されます

スーバイ(潮が早い事)していると

仕掛けが真下には落ちません。

スーバイが ひどい時は、仕掛けが45度後方に仕掛けが落ちて行きます。

こうなれば、爆釣とはなりません、大物のヒットの確率も落ちます。

渡名喜島周辺は、島の東西南北にポイントが存在ます。

南側がスーバイしていると、島の反対側の北側にポイントを移動します。

スーバイが無ければ、東西南北のポイント全てが爆釣ポイントになるのですが

スーバイでは、爆釣ポイントが半分になるのです。

渡名喜島周辺はスーバイの日でも、何処かしら潮が止まっているポイントがあるのです。

その為、渡名喜島周辺は、大物が狙える良いポイントでお勧めです。

粟国島周辺も読谷村都屋漁港から30マイルの距離です。

粟国島周辺にも爆釣ポイントや大物狙いのポイントが

多く存在しますが、渡名喜島周辺と比較すると

その数は半分程度でしょう。

しかし、粟国島周辺は釣れる魚やグルクンのサイズが大きいのが特徴です。

船長が思うには、アカジンの釣れる数の多いのは、粟国島周辺と思ってます。

しかし、スーバイが大問題です。

粟国島周辺がスーバイしたら、爆釣ポイントが全滅します。

スーバイの状況は、出港時点では把握出来ません。

30マイル先の、潮の速さは把握出来ないのです。

粟国島周辺はスーバイしているが

渡名喜島周辺はスーバイ無しの状況は良くあります。

渡名喜島はスーバイしても、島の反対側に移動すれば、スーバイは回避できます。

その為、渡名喜島は安全パイなのです。

 

真生丸の予約は 090-4583-0094 です。

 真生丸のホームページはここから

 



最新の画像もっと見る

コメントを投稿