真生丸の釣果

沖縄県読谷村都屋漁港の釣り船 真生丸(しんせいまる)です。
半日コース1名様1万円 1日コース1名様2万円

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒメダイ(マーマチ)釣りと真生丸

2019年07月06日 00時00分09秒 | 深場の釣り

沖縄県読谷村都屋漁港の真生丸(しんせいまる)です。

今回は真生丸の深場の釣りを紹介します。

真生丸では、水深100m~300mで狙う釣りを深場の釣りと説明してます

ポイントまで2時間、往復4時間なので半日コースで行けません。

1日コースの予約で、4名以上で、波が穏やかな日なら向かいます。

今回は乗り合いで、4名の乗船でした。大阪府の江口義博さんと中谷明博さんです。

今回は爆釣、2時間でこの釣果です、1日コースなら4時間釣りが出来るので

4時間この釣りをしていたら、釣果は写真の倍の数でした。

同じ魚をたくさん釣ってもとポイント移動してアオダイを狙えば、アオダイも爆釣でした。

深場の釣りは2時間で終わって、その後は泳がせの大物狙いでしたが、

そこは船長の判断ミス 大物狙いのヒットは無し、時間を無駄にして帰港となりました。

狙い通りに深場の魚は釣れた、しかし、大物狙い希望だろうと船長は判断して

泳がせ釣りの大物狙いに向かったのです。

 

 動画も投稿しましたご覧ください。ここをクリック

 

今回は、行延健一さん、江口智宏さん2名と江口義博さん、中谷明博さん2名の乗り合いでした。

1日コース4名乗船なら乗合の4名でも深場の釣りを楽しめます、

3名では片道2時間のポイントには行けません。

真生丸の深場のポイントは片道2時間のポイントは

アカマチ(ハマダイ)、シチューマチ(アオダイ)、マーマチ(ヒメダイ)、ウメイロ、

タイクチャーマチ(オオクチイシチビキ)、レンコダイなどが釣れます。

 

 真生丸のホームページは ここをクリック

 

コメント   この記事についてブログを書く
« アオダイ釣りと真生丸 | トップ | アーラミーバイ今年も釣れた... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

深場の釣り」カテゴリの最新記事