元気の源

猫が大好き、動物が大好きな、パステル画家・山中翔之郎のブログです。

支子色の光

2022-10-03 01:21:42 | My Works -擦筆画-
        『 支子色の光 』 パステル(擦筆彩色) 14cm×14cm

前回に続き横浜個展に出品する擦筆彩色画の新作です。

「支子色」は「くちなしいろ」と読み、日本の伝統色の一つです。
クチナシの実に由来する染料から作られた赤みを帯びたきれいな黄色が、私には秋をイメージする光の色に見えました。

猫の目には“黄”は見えるが“赤”は識別できないとのこと。 
この子の目には、秋の紅葉はどのように映るのだろう?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

月白の光

2022-10-02 01:37:48 | My Works -我が家の元さん-
          『 月白の光 』 パステル(擦筆彩色) 14cm×14cm


6日スタートが目前に迫った横浜個展には、擦筆彩色画シリーズの新作も出品します。
そのうちの1点のご紹介です。

タイトルに付けた「月白」は日本伝統色の一つです。 
「げっぱく」とも「つきしろ」とも読み、特に後者の読み方は、月が東の空から上がり始めた時にだんだんと明るく白んでいく様子を指すとのことです。

月が美しさを増す季節・・・。 この子も感じているかな???
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年10月のカレンダー

2022-10-01 12:53:22 | 日記
早10月に入りました。
今月のカレンダーに選んだ作品は、ノラ猫シリーズからの『 一輪 』(パステル 40cm×40cm)です。

毎年この時期は怒涛の3か月・・・。 ちょっと大げさでしょうか。
来週6日からは横浜Art Gallery 山手、そして11月後半には東京京橋メゾンドネコでの個展が続きます。 
分かっていても、やはりバタバタしてしまいます。 楽しみにして下さっている皆さんに喜んでいただけるよう精いっぱいの準備をしたいと思います。
今日は本当に気持ちの良い秋晴れ! こんな日が一日でも多いひと月となりますように!

以下、カレンダーに添えたコメントです。

何とも気品のあるノラ猫だった。 その傍らに咲く一輪の花がその子の美しさを象徴しているかのようだった。 構図を考える際、普通の画面ではどうしても物足りなさを感じた。 そこで思い付いたのが正方形の画面を45度回転させたこの構図。 展示会では好評だったが、絵の中の三毛猫は果たして気に入ってくれていたのか否か・・・???
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無垢な瞳 Ⅲ

2022-09-29 00:17:31 | My Works -瞳シリーズ-
           『 無垢な瞳 Ⅲ 』 パステル 14.5cm×20.5cm


ロシアンブルーの子猫の無垢な瞳を描きました。

この作品も横浜個展に出品します。

搬入までいよいよあと一週間・・・。 
台風が来ないことをただただ祈るばかりです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無垢な瞳 Ⅱ

2022-09-29 00:13:48 | My Works -瞳シリーズ-
            『 無垢な瞳 Ⅱ 』 パステル 15cm×21cm


も横浜個展に出品する新作のご紹介です。

まだ本来の色がはっきり出てきていない時期の子猫の瞳は “kitten blue” と呼ばれる灰色掛かった色をしています。
きっとこの子はいずれゴールド系の瞳になるのでは・・・。 
そんな気配が感じられる瞳は、ただただ無垢の塊のように感じられました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ふたいろの瞳 Ⅲ

2022-09-26 12:06:30 | My Works -瞳シリーズ-
          『 ふたいろの瞳 Ⅲ 』 パステル 14.5cm×20.5cm

前回に続き、瞳シリーズ新作のご紹介です。

オッドアイには不思議な魅力を感じて、無性に描きたくなる時があります。
こんな瞳でじっと見られたら・・・。

10月6日からの横浜山手個展に出品します。
あと10日ほどで初日です。 
頑張らねば!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

藤黄の瞳

2022-09-25 01:12:51 | My Works -我が家の元さん-
           『 藤黄の瞳 』 パステル 15cm×21cm

瞳シリーズの新作は久し振りです。

10月6日から始まる横浜Art Gallery 山手での個展に出品します。

タイトルは恒例の日本の伝統色の中から付けました。
「 とうおう 」と読みます。

まだまだ素敵な名前が付けられた伝統色がたくさんあります。 
これからも魅力的な猫の瞳と美しい日本の伝統色のコラボを続けていきたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

16th横浜個展のご案内

2022-09-08 01:05:15 | 展示会
横浜Art Gallery 山手で開催する個展のご案内です。
今年で16回目となりました。
まだまだコロナ禍が続いていますが、お出かけいただければ嬉しいです。
今回もカレンダーにサインをさせていただきます。
カレンダーの表紙になっている作品の原画も展示販売いたします。
その他にも様々なテイストの新作が加わりました。
ぜひ!

  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年9月のカレンダー

2022-09-02 00:36:06 | 日記

今月のカレンダーに選んだ作品は『 いっしょに見上げて・・・』(パステル 32cm×24cm)です。
以前に肖像画として描かせていただいた作品です。
他の肖像画と同じく、二匹に対する飼い主さんの愛情がこの絵を描かせてくれました。

まだ暑さが残る季節ですが、気分は秋! 
毎年恒例になっている10月の横浜ArtGallery山手 個展・11月のメゾンドネコ 個展を控えて、9月はその準備に追われるひと月となることでしょう。
変わらず自分のペースを大切にしながら、出来ることをしっかりとやっていきたいと思います。

以下、カレンダーに添えたコメントです。
「うちの子たちを絵に・・・」肖像画制作のご依頼と共に、愛猫への思いをたっぷりと聞かせていただいた記憶がよみがえる。 その思いが大きな手助けとなって完成したこの絵を届けた時の、依頼者の満足げな笑顔が今でも忘れられない。 病と闘っていたご本人にとって、空を見上げる愛猫の姿は大きな心の支えになっていたのかもしれない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023年カレンダー

2022-08-31 01:17:47 | 日記

昨年同様に文芸社さんから2023年のカレンダーを出していただきます。

正式な発売日は9月14日ですが、既にアマゾン等ネットで予約販売が始まっています。

10月6日~11日の横浜Art Gallry 山手での個展、そして11月下旬の予定しているメゾンドネコでの個展でも販売いたします。

既にご紹介した『 無垢な瞳 』を表紙に、季節ごとのイメージに合った新旧様々な作品全14点を選びました。
来年も楽しんでいただければ嬉しいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一緒にすやすや

2022-08-28 16:26:28 | My Works -仔猫-
         『 一緒にすやすや 』 パステル 29cm×20cm


「猫は可愛いと思うけど、目が苦手で・・・」という方にも安心して楽しんでいただければ・・・。

こんな寝姿を見ているだけで無条件にほっこりしてしまいます。

まだまだ厳しい状況が続く毎日ですが、この絵をご覧いただき少しでも笑顔になっていただければ嬉しいです。

10月6日から開催予定の横浜Art Gallery 山手における個展に出品したいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無垢な瞳

2022-08-21 10:50:04 | My Works -仔猫-
       『 無垢な瞳 』 パステル 15cm×21cm

この作品が2023年カレンダーの表紙になります。

これまでカレンダーの表紙になった作品は、それ以前描いた作品の中から選んでいました。
今回は初めてカレンダーの表紙のために新作を描きました。
コロナ禍のみならず様々な厳しい状況が続いていますが、明るい未来を信じ、その思いをこの子の無垢な瞳に籠めてみました。

10月6日から予定している毎年恒例の横浜Art Gallery 山手における個展にこの原画を出品する予定です。

カレンダーのご案内は改めてさせていただきます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

淡金の光の中で Ⅱ

2022-08-11 09:28:04 | My Works -黒猫-
         『 淡金の光の中で Ⅱ 』パステル(擦筆彩色)15cm×21cm


明日12日からギャラリー“ねこの引出し”さんで始まる「黒猫展」に出品します。

まだまだ猛暑とコロナ禍が続きそうですが、ご無理にない中でお立ち寄りいただけると嬉しいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

白緑の光の中で

2022-08-09 17:10:51 | My Works -黒猫-
        『 白緑の光の中で 』 パステル(擦筆彩色)15cm×21cm

8月12日から始まる ギャラリーねこの引出し企画「黒猫展」に出品する新作のご紹介です。

ノラの黒猫さんです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ねこの引出し「黒猫展」に参加

2022-08-06 00:27:24 | 展示会

8月12日~17日 東日本橋の“ギャラリーねこの引出し”さん企画展「黒猫展」に参加します。

新作5点を含む8点ほどを出品する予定です。

相変わらず猛暑とコロナ禍が続いていますが、お立ち寄りいただけると嬉しいです。

  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする