goo

平成23年3月26日 落合峠 矢筈山(1848) 石堂山(1636)

 

 

平成23年3月26日  曇り 雪 

落合峠 矢筈山(1848) 石堂山(1636)  

【記録】 

深淵 駐車地点 7:20 --営林小屋 7:54 -- 落合峠 (9:37-9:50) -- 矢筈山 (12:18-12:47)-- 石堂山 (13:42-14:11) --林道 15:12--営林小屋 15:18 --深淵 駐車地点 15:46 

【山頂】

矢筈山 山頂 「マイナス7.4度 1-2m 北風 雪 何も見えず。新雪が積もる。」 

石堂山 山頂 「マイナス5.1度 西風 1-2m 曇り 陽がさして 矢筈山 天狗塚まで見える。新雪で 真っ白」

 


YouTube 動画  http://www.youtube.com/watch?v=eSE18PPVdiM

落合峠への  三加茂東祖谷山線

 3月31日まで 冬季閉鎖中だが 雪多い


雪 多い 


吹き溜まり 


峠近くなると 雪多い


峠 直下


落合峠 風が吹き抜け 雪が飛ばされている。定点観測


落合峠から 矢筈山 方面を見る


落合峠から 祖谷谷を隔てて 三嶺 西熊山を 見る。


落合峠 を 上から 振り返り見る


矢筈山への 縦走路


三加茂東祖谷山線 祖谷への 下りも 雪が多そうだ。


縦走路


落合峠方面をふりかえりみる


サガリハゲ への分岐 標識  定点観測

夏道は トラバースだが 雪の付き方が悪い。

はじめ 雪が締まっていたがすぐに柔らかくなる。

案の定 一歩踏み出すと 堅雪の上の新雪に 亀裂が一気に広がり 雪崩誘発。 

夏道 トラバースは 危ない。 少し戻って 固い雪面を 上に登り 矢筈 第二峰 経由。


第二峰


鞍部付近 雪が多い


雪がしっかり 溜まっている。



矢筈山頂 先週は 私製山頂標識が埋まっていたが 今週は出ている。 定点観測


矢筈山頂


矢筈山頂 マイナス7.4度 寒い


矢筈山頂 北側 稜線 定点観測地点


木地屋への道との 分岐付近


石堂山 方面を眺める


縦走路から 矢筈山 山頂を振り返る


水場 標識 定点観測  水場標識


石堂山 山頂 定点観測


石堂山山頂 マイナス5.1度


石堂山山頂から 矢筈山を見る


石堂山 山頂東 五号標識


石堂山 山頂 西側の雪田を 歩く 雪が多い


落禿 前烏帽子 烏帽子山 を 見る


林道に 降り立つ 4WDの轍も このあたりで 引き返していた


つらら


深渕 松尾川ダム 満水


棧敷峠から 烏帽子山を 眺める。 

 
平成23年3月26日 午前9時 地上天気図


平成23年3月26日 午前9時 高層天気図





川の防災情報 国土交通省

平成23年3月26日 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 矢筈山(1848) ... メガクエイク »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。