goo

お別れ会

「槍平 抱かれ眠る 岳人の 鶴の山越ゆ 夢のまた夢」 徳島ダウラギリ主峰登山隊 隊長の短歌 スライドを見て愕然。 まさか こんなところで雪崩に遭うとは!  改めて事故の無念さに胸が詰まりました。 亡くなられた 方々の ご冥福を 心よりお祈りし 献花いたしました。                                   合掌 よもやま話 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

石堂山(1636) 矢筈山(1848) 落合峠 烏帽子山(1670) 

平成20年3月29日矢筈山 山頂 定点観測  平成20年3月29日 石堂山(1636) 矢筈山(1848) 落合峠 烏帽子山(1670)  【コースタイム】 営林小屋 6:02 ----石堂山 (7:49-8:06)----矢筈山 (9:32-10:22)----落合峠 11:55----落禿 (12:33-12:44)---- 前烏帽子 (13:24-13:44)---- 烏帽子山 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三好市西祖谷山村善徳 通行可能に

徳島県 県道32号 山城東祖谷山線 三好市西祖谷山村善徳(箸谷橋) 祖谷かずら橋より剣山方面へ約600m 地点で 山腹崩壊・落石等で  夜間規制:18:00-06:00だったが 3月22日 早朝通ると 監視人付きで 通行可能だった。 三好市西祖谷村善徳にて 工事中 看板によると 迂回路は 善徳小 下側の道になっていた。 もっとも 東祖谷 下瀬の通行止めは 昨年夏 以来まだ続いて、  . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三嶺(1893)高ノ瀬(1740)丸石(1683)次郎笈(1930)剣山(1955)続き

1732m標高点 石立山分岐 間の雪庇平成20年3月22日撮影 平成20年3月22日晴れ  三嶺(1893)高ノ瀬(1740)丸石(1683)次郎笈(1930)剣山(1955)続き 三嶺山頂から 西熊山 天狗塚方面 三嶺山頂から 三嶺ヒュッテ 剣山 次郎笈方面 カヤハゲ付近から 三嶺を振り返る。 新雪が木についている。 白髪分岐から 1700m三角点への稜線 170 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三嶺(1893)高ノ瀬(1740)丸石(1683)次郎笈(1930)剣山(1955)

平成20年3月22日 晴れ  三嶺(1893)高ノ瀬(1740)丸石(1683)次郎笈(1930)剣山(1955) 【コースタイム】 名頃駐車場 4:48 -- 平尾谷登山口 5:20 -- 三嶺 (7:33-7:47) --カヤハゲ 8:31--白髪分岐 9:09--白髪避難小屋 9:16 --1700m三角点 9:50 -- 1732m 標高点 (10:22-10:31)--石立分岐  . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「ドキュメント雪崩遭難」

『 二十年間に渡って四国の山々を登山してきた経験があり、冬の笹ヶ峰にも頻繁に登っているある登山者は、 「あんななだらかな笹ヶ峰で雪崩が起きるとは思ってもみなかった。」と言う。 』 「ドキュメント 雪崩遭難 」阿部幹雄著 山と溪谷社 2003年2月初版 温暖な四国でも 1997年2月11日 笹ヶ峰 で起きた遭難事故がでています。 「ドキュメント 雪崩遭難 」阿部幹雄著 山と溪谷社 2003年 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天狗峠 2008年3月15日

天狗峠 東面2008年3月15日撮影 雪に覆われた山では 色々な危険も 雪に隠れている。 ●雪崩。 2008年3月15日の天狗峠付近で 雪崩れた直後の痕を見かけた。 ここの あたりの 春先などはいつも 雪崩の多くなるところだ。 2008年3月15日撮影 天狗峠 南面  その前の週は この山域に 雪崩注意報がよく出ていたが、多分 かなり頻発したのか、笹の色が変わっていたのを見ると、大き . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

Live Trackingでリアルタイムで熱戦の模様がわかる

リアルタイムで熱戦の模様が手に取るようにわかるとは 本当に凄いシステムだ。 競技場など限られたスペースで簡単に中継できるのと違い、広大なフィールドで争っていた競技は いままでは ただ単に レースの結果だけを知ることしかできなかった。 しかしGPSを使用したシステムのおかげで 犬ぞり 自動車 ヨットなどのスポーツもリアルタイムにレースの熱戦ぶりを臨場感もって実際に見ることができるようになったので . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

善徳にて夜間通行止

3月15日夜間通行止めであったが、迂回路が通行可能であった。 三好市西祖谷村善徳にて夜間通行止。夜間規制:18:00-06:00 徳島県 県道32号(注意 国道32号ではないので念のためご注意) 山城東祖谷山線 三好市西祖谷山村善徳(箸谷橋) 祖谷かずら橋より剣山方面へ約600m 地点で 山腹崩壊・落石等で  夜間規制:18:00-06:00 三好市西祖谷村善徳にて 夜間全面 通行止。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

平成20年3月15日 概念図 平成20年3月15日 快晴 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 【コースタイム】 西山林道 駐車地点出発 5:31 -- 天狗峠登山口 5:48 --- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 6:46 --- 三嶺 (9:32-10:07) --西熊山 (11:21-11:52) --お亀岩 12:11 --天狗峠 綱附森 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2008 Iditarod Sled Dog Race 、Nomeへ到着

昨年同様 Lance Mackey氏が ダブルヘッダー二つ の犬ぞり長距離レースを を連続制覇した。 Yukon Quest Iditarod http://www.mackeyscomebackkennel.com/ 続々と Nomeへ到着している。 2008 Iditarod Sled Dog Raceは Live Tracking であった。 GPSを使ったリアルタイムの位置情 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

GPS live tracking  続編

犬ぞりに取り付けられた小さな機器から 15分に一回、以下のデータが 「Iridium satellite」 で送られてくる。 http://iridium.com/home.htm 緯度、経度、高度、スピード、進行方向、気温、報告日時、レース累計マイル ---------------------------------------- (一つ前のポジション報告) Lance Mackey . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Live Tracking

GPSを使ったLive Tracking (動画) GPS で刻々と 犬ぞりレースの熱戦の状況がわかる。 酷寒の地で 確実に作動するように  電池など信頼性の問題もクリアーした システム。 進化するものだ。 激しい熱戦が続いています。 Current standings . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

牛の背(1757) 天狗塚(1812) 西熊山(1815) 三嶺(1893)

三嶺山頂は風弱く、快晴。長居をしていると、突然、山頂南面で雪が崩れた。 スローモーションのようだったが、雪崩中にはカメラのシャッターは間に合わず、直後の写真がとれただけだった。 三嶺 天狗塚 付近 雪崩 温暖な四国でも 平成20年3月8日 快晴 牛の背(1757) 天狗塚(1812) 西熊山(1815) 三嶺(1893) 【コースタイム】 西山林道駐車地点 6:21 ---砂防堰 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Live Tracking 2008 Iditarod Sled Dog Race

長距離犬ぞりレース。Iditarod Sled Dog Race 今年は GPSを使って Live Tracking 2008 Iditarod Sled Dog Race 刻々と変わる 犬ぞりの位置情報が WEBサイトの地図上で見られる。 GPSを使用して 凄いシステムができたものだ。 先日のユーコンクエストで 接戦を制し 僅差で優勝したばかりのLance Mackey氏。 今年も . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ