atakaの趣味悠久Ⅱ

BORG89EDレンズ、Pentax、canon Eos kiss X6iによる野鳥、花の写真付きブログ

上空のトビ

2024-05-08 10:26:51 | トビ


BORG71FLレンズ(400mm F5.6) Pentax K-3 MarkⅢにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 遠くでカラスが何かを追いかけ回して居るのが見えた。
 暫くしたら、追いかけっこが近くに来た。
 追われていたのはトビだった。
 トビの尾羽がぼさぼさに傷んでいた。
 卵を温める為に巣に出入りして擦れ切れたためだと思われる。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




久し振りのトビ

2023-09-20 10:30:44 | トビ


BORG89EDレンズ(600mm F6.7) Pentax Kー3markⅢ にて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 ツツドリ探しに出かけたが、まだまだ暑かった。
 桜の葉がほとんど散ってしまって、ツツドリは居なかった。
 汗びっしょりになって帰ってきたが、久しぶりにトビが飛んでいた。
 カラスに追われてトビが遠くに行ってしまった。
 暑い中、トビが戻って来るのを待って撮った。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




休むトビの番(つがい)

2023-06-26 08:09:04 | トビ


BORG71FLレンズ(400mm F5.6) Pentax Kー3markⅢ にて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 川の中に取り残された廃橋になった橋の橋脚。
 カラスではない二羽の鳥が休んでいるのが見えた。
 40m~50m離れていたので望遠で撮って見た。
 子育てが終わった、トビの番(つがい)だと思われる。
 この辺りを行動範囲にしている何時ものトビだった。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村



青空を飛ぶトビ

2023-05-06 13:08:20 | トビ


BORG71FLレンズ(400mm F5.6) Pentax Kー3markⅢ AF1.7adaputerにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 毎日同じコースを飛ぶトビ。
 コースのあちこちでカラスの追尾に会う。
 余裕で振り切って巣が有ると思われる方向に戻って行く。
 遠出の時は自分の食事の為と思われる。
 毎日飛ぶということは毎日は獲物に有りついていないということか。


  トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より











FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




上空のトビ

2023-04-18 10:03:55 | トビ


BORG71FLレンズ(400mm F5.6) Pentax Kー3markⅢ AF1.7adaputerにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 毎日、田んぼの上や川に沿った上空を巡回するトビ。
 尾羽がバサバサになっているので、卵を抱いているのではなかと思われる。
 子育ての為の餌探しか、自分用の餌探しか。
 田んぼに沿って行くと毎回出会う猛禽だ。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




遠出の鳶(とび)

2022-10-24 08:47:38 | トビ

BORG89EDレンズ(600mm F6.7) Pentax Kー3markⅢ 1.7 AF ADAPTERにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 獲物を求めて遠出するようになった鳶(とび)。
 堤防下でノビタキを待って居たら上空を鳶が通過した。
 毎日塒(ねぐら)から15Km南まで川に沿ってやって来る。
 北の方にも同じく15kmくらい行っているのかは分からない。
 同じ飛行ルートは、ノスリ、ミサゴも毎日通っている。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村



柱頭のトビ

2022-07-08 10:38:27 | トビ

BORG89EDレンズ(600mm F6.7) Pentax Kー3markⅢ にて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 ピーヒョロヒョロという声が聞こえた。
 辺りを見廻したら柱頭にトビが留まって居た。
 尾羽は抱卵でボロボロになっている。
 柱頭で羽ばたいたりして暫く休んで飛び去った。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




悠然と飛ぶトビ

2022-01-21 07:33:39 | トビ

BORG 89EDLンズ(600mm F6.7) Pentax Kpにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 北風が吹いていたが、トビが数羽、河川敷上空を飛んでいた。
 普段はノスリとチョウゲンボウが頻繁に飛ぶ所だ。
 何かを掴んでいるトビも居たが、好く見たら手袋だった。
 例によってカラスが緊急発進して、トビを追ってしまった。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




田んぼ上空のトビ

2021-11-17 11:28:26 | トビ

BORG 89EDLンズ(600mm F6.7) Pentax KpでCatch in focusにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 田んぼや川沿いの上空には確実にチョウゲンボウやノスリやトビが現れる。
 カケスや他の鳥が空振りでも、これらのどれかが現れて、気を取り直せる。
 今回も遠くまでコクマルガラスを撮りに行ったが、姿を見ただけで飛び去られた。
 気落ちしたところにトビが現れて、無収穫にならずに済んだ。
 このトビはいつも出会っている所から15Km上流の所で飛んでいたトビだ。
 いつも出会っているトビかどうかは不明。



  トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村



いつものトビ

2021-11-01 10:51:20 | トビ

BORG 89EDLンズ(600mm F6.7) Pentax KpでCatch in focusにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 川に沿って飛んで来ては又帰って行くトビ。
 ほとんど毎日のように、片道20Kmくらいの往復をする。
 比較的低空を飛ぶこともあるが、ものすごく高い所を輪を描いて飛ぶこともある。
 何の為、地上の獲物が見えそうもないような高い所を飛ぶのだろう。
 エネルギーの無駄なような気がするが。



 トビ(トンビ)
  ・タカ科トビ属トビ種
  ・ユーラシア大陸からアフリカ大陸、オーストラリアにかけて広く分布
  ・タカ科の中では比較的大型
  ・全長60から65cm カラスより一回り大きい
  ・翼開長は150cmから160cm
  ・体色は褐色と白のまだら模様
  ・目の周りが黒褐色
    (Wikipedia)より












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村