羅須地人クラブログ

テレマーク、釣り、登山・・・
岩手の山の恵みに感謝

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017渓流歩き

2017-06-21 00:20:59 | 釣り
久々の更新になります。
あっという間にスキーシーズンも終わり、深緑の季節になってしまいました。
久々に休みが合ったのでK太と釣りへ…しかしながら、前日の雨で当初予定していた川は増水。。。
北上しながらの沢探しの旅から始まりました。

K太の昔の記憶を辿り、増水してない沢で竿を出し久々の釣り。。さすがに、毛鉤に魚は反応してくれませんでしたが、それでも気持ちの良い渓相でした。

癒される景色、なかなかの滝です。
ちなみに、唯一、ここで私が1匹逃がしました。。

ま、外遊びですからこんな時も当然。。でも、久々にイイ時間でした。。

K太お疲れさんでした。

by口だけ番長
コメント

八幡平の渓流

2016-06-18 02:14:43 | 釣り
ホント久しぶりの更新です。。。
気がつけば、スキーシーズンもあっという間に終わりグリーンシーズンも最盛期になってました。。
そんな中、久々に休みが取れたのでKO太と八幡平の渓流に行ってきました。

八幡平に癒されるのが本日の目的。
以前、洪水により川が変わり、魚が少なくなった近頃でしたが・・・さて魚は戻って来てくれてるのかな。。
期待と不安の釣行となりました。

竿を振り出してすぐに毛鉤に反応してくれ、これはもしや!と思いながらもなかなか疑似餌を銜えてくれない。。
しかし、良い流れに振り込むと出ました!!型は大きくなくとも元気の良い岩魚です。
渓流を歩いていると、色んなモノにも出会います。最近は熊が一番人気ですが、この日は同じ黒い動物でも小っちゃい蝙蝠。。

KO太にも出ました!珍しく声を上げ、しばしやり取り…すると、25センチオーバーの良型でした!!


一時期は全く魚影の少なくなっていたこの渓流も、時と共に再生してきています。
そんな思いも込めて、魚はリリース。。
岩魚がこの渓流に戻って来てくれた、それだけでも良い時間でした。

KO太お疲れさんでした。

by口だけ番長
コメント

ワカサギ釣り@岩洞湖

2016-03-15 22:34:49 | 釣り

14日、ワカサギ釣りへテレマークスキーもしてるてっちゃんと岩洞湖へ。自身十数年ぶりのワカサギ釣り。
今日は今シーズンの締めくくり。

いまやワカサギ釣りも電動リールが主流なのか!?ベテラン釣り師のてっちゃんは二刀流。あたりを確実にものにする。
一方、私(KO太)は・・・どんまい。とは言え天気もよく、釣果もそこそこで良い最終日となりました。
四戸さん、てっちゃん新たな世界へ引き込んでいただきいろいろとありがとうございました。
来シーズンもよろしくです!

BY KO太
コメント (2)

2015クラブ釣行@山田湾

2015-11-10 02:36:16 | 釣り
週末、久々にお互い時間が取れたので、作戦会議。
でも、日曜日はあいにくの雨予報・・・夜ならまだ雨も少ないってことで最近恒例になっているイカ釣りへ。。

昨年は大豊漁で活気に漲っていた岸壁も、今シーズンは未だ不作。。私もバケツ1つ釣ったこともあったのに今年は未だ一桁。。
そんな厳しい釣果の中、K太は晩御飯の食卓に並べる為に一生懸命、竿を振る。。
昨年は2杯でしたが、今回は3杯。。何とか面目を保った。。
私は6杯。。本人納得は行かないものの、周りの釣果を聞くとボウズばかり。。。
となると、この釣果は豊漁とするしかない。。

サイズもイイ感じになってきたので、そろそろ大きい群れが入ってほしいモノ。。

スキーシーズンが始まるまで頑張りますよ。

K太、この天候の中、お疲れさんでしたね。。

by口だけ番長
コメント (2)

クラブ釣行@閉伊川水系御山川

2015-09-01 23:02:54 | 釣り
気がつけば8月ももう終わり、、久々のクラブ釣行。今回は山と釣りに迷ったあげく、今シーズンのクラブとしての釣り納め釣行でした。

狙った場所は、かれこれK太が20代前半だった頃のお話の場所。。
ほとんど、遠い記憶の出来事だけに場所も定かではなく、ちょっとした思い出釣行の旅。
さて、どうなるか。。

枝沢にしては渓相十分のイイ沢!入口は狭い沢なのですが、中に入ってくごとに広く良い景色が楽しめる沢です。
K太は入渓してすぐ、ヤマメを釣る!でも、最初は釣れても後が続かない…のがいつもの傾向??さて?

大きい石もゴロゴロしていて山岳渓流の醍醐味も味わえる。下流域はイワナ、ヤマメの混生しており魚影は今一つ。
でも、この深みで毛鉤を入れたら、軽く尺オーバーの魚影が水面に出て来た!!息をのみながら、毛鉤見つめるも魚影は身を翻し深みへ消えて行った。。


それでも、ちゃんと出る所では出てくれます。まだ婚姻色もついていない綺麗なヤマメ。

堰堤を堺にイワナのみに変わり、源流魚の本格渓流となります。
ちなみにこの下の堰堤でK太はいままでかかった事もない大物に毛鉤ごと持ってかれ天を仰いでいました。
やはり逃した魚はデカい・・・とは良く言ったもの。。
上流にのぼるにつれ、渓相が一段と良くなりサイズも上がり、これからって所で、本日は終了。
結果はボチボチの釣果。でも、久々にイイ沢に巡り合うことになりました。
ちなみに、なぜこの場所がこれだけ広く渓相が良くなったかと言うと、アイオン台風の影響で多量の土砂が流出したみたい。
自然災害も時間の経過とともにイイ部分も出してくれてることがある。そう思う沢なのでした。

K太ひとまずお疲れ様でした。

by口だけ番長

コメント

ひとときの時間

2015-08-24 23:36:54 | 釣り
久しぶりの更新。。ここ最近、山にも川にもイケてません。。
でも、ちょっとの時間でも出来るのが釣り。

「ひととき」竿を握り、毛鉤を投げ入れ、水面に視線を送るだけでも癒されます。
そして、その、ひとときの時間で・・・

泣き尺でしたが、楽しい時間でした。


by口だけ番長
コメント

本流テンカラ@猿ヶ石川

2015-08-10 23:50:34 | 釣り
久しぶりの更新。。
日曜日、午後から空いたので久々に釣りへ。この所の猛暑で雨も降らず、我が家の川は悲しいほど心細い流れに・・・
水量がある所と言えば本流のみ…ってことで久々の本流テンカラ。

上猿ヶ石川下流のエリア、ここで最盛期には尺山女魚や岩魚が釣れる大物ポイント。。
水量もあり押しが強いので舐めていると簡単に流されてしまいます。
とは言え、さすがにこの渇水期にありいつもより水量は少なく、晴れ続きで石のコケ垢が腐っていてアユの姿も見えず。。
水温もいつもより高め。。さあ、どうなる。

竿を出し大き目の毛鉤を流していると、いきなりゴツンっと。。竿を立てて見ると煌めく魚体が…オイカワです。
この時期オスは産卵期で青緑色とオレンジ色を帯びてとても綺麗です。
でも、結構釣れすぎてだんだん喜びも半減。。

流れの強い所に流してみると、いきなり竿がのされて一気に走られる。。もしや!と思いやり取りして出て来たのは、尺ウグイでした。。
結局この日は山女魚、岩魚は全く釣れず。。の厳しい釣行でしたが、本流ならではのわくわく感は満点でしたね。
川の師匠曰く、山女魚は雨がもっと降らないと出てこないとの事。
山女魚も夏バテなんでしょうね。

釣りを終えて川を歩いていると、石に張り付き動かないトンボがいました。
コオニヤンマです。
調べてみると、コオニヤンマはオニヤンマとは別で分類上はヤンマ科でも無く、オニヤンマ科でもないとの事。
サナエトンボ科の一種との事。
この時期、色んなトンボや昆虫達に会うのが出来るのも楽しみのひとつ。。
釣果は今イチでしたが、河原を散策するだけでも楽しかったですね。

釣りにしても一雨欲しいですし、農作物を扱う者としてはもっと一雨欲しい・・・お天道様に祈るのみ。。



by口だけ番長
コメント

クラブ釣行@雫石川水系荒沢

2015-07-22 00:46:38 | 釣り
海の日、今シーズン初のクラブ釣行に行ってきました。

早朝5時集合し本気モードで入渓。。ここ最近の雨不足で渇水予想も、思ったより水量もありイイ感じ。。

荒沢と言うだけあり、渓相もイイ。。開始早々、サイズが小さいもポンポンと釣れこれは!と期待も高まる。。

滝もあれば高巻きもある、なかなか楽しめる沢です。

結構良いサイズのイワナがガツンっと毛鉤を銜えてくれました。。とここまでは良かったのですが、突如としてアタリが無くなりました。。
おかしいと思いながら、釣り登っていると、先行者らしき足跡が…我々が一番に入渓し入ったはずが?案の定ちょっと釣り登ると人影が…
もう人が先に入っては釣果は望めないとの事で、この場で下りる事に。
途中脇道を探すと入渓したらしき足跡が…
これはあくまでも予測ですが、我々の入渓に気付き脇道から追い越して入渓したのでは…との結論。
沢を下って車に行ってみると、案の定、車が止まっている。。
マナーの悪さに釈然としないながらも、気持ちを切り替えて次のエリアに移動。。


場所を移動し釣りあがると、すかさず竿が曲がる。。そして、K太にも!(あれ?竿が白くなってる。。)
結局、ちょっと移動すれば人が居ない所があるんですけどね。。

尺モノまでは出ませんでしたが、そこそこ釣れた1日でした。

何でもそうですが、マナーを守り楽しく自然と向き合いたいですね。

K太お疲れさんでした。

by口だけ番長



コメント

2015渓流シーズンイン。。

2015-06-04 00:42:43 | 釣り
久々の更新。。スキーシーズンも終了しあっという間に5月も終わる最後の日曜日。
某沿岸河川は6月いっぱい鮎解禁までの間、川止めになり釣りが出来なくなる。
今シーズン、なかなか時間が取れてなかったので、無理やり夕方から竿を振りに出かけた。

つい、その日曜日の晩、某テレビ番組でちょうどこのエリアを村田久さんが釣りした番組が流れていた。
ここ最近、雨も少なく活性も今一つ、そんな時にはマズメ狙いで行くしかない。

時間になるとちゃんと出てくれます。居つきのイイ山女魚です。

昔懐かし「ズックびく」。。リサイクルショップで100円で買いました!コレ欲しかったんです。
ちゃんと家族4人分の魚を持ち帰り、晩御飯の食卓へ・・・

渓流シーズンも本番ですが、Greenシーズンも突入です。→チェック
コメント

2014海の釣り@ イカ漁

2014-11-26 00:24:56 | 釣り
11月のこの時期から、私にとっては忙しい季節になる。週末の早朝はヤリイカ釣りで1日が始まる。
釣りとは言ってもほとんど、漁といってもいいのかもしれない。
冬に向けての保存食調達、お使い物にしたりと使い勝手の良いイカはとても重宝する。

この日も釣れたヤリイカを一夜干し。捌くのも毎日やっていると結構慣れてくる。
見てるだけでお酒が飲みたくなりますよね。。

とは言っても現場は結構シビア、灯りのない中たった一人で岸壁に立ってました。
ちなみこの日の釣果は25杯!!明け方の連チャンはやっぱりたまりませんね。

スキー場オープンの便りも聞こえますが、まだ漁期真っ只中なので頑張って両立してみます!

by口だけ番長
コメント