IDEHA Blog

テレマーク&マウンテンガイドIDEHA

2017-18IDEHA雪崩事故防止講習会

2017年01月20日 06時28分22秒 | バックカントリーツアー

アメリカ、カナダを拠点に活動している雪崩講師(画像左側)藤村氏と先日東京で来期の雪崩講習会の打ち合わせを行いました。

藤村氏は今期も北海道、本州と精力的に活動し高い評価を得ている。

来期IDEHAでは、藤村氏とカナダから雪崩専門家のマニュエル氏を招いて一般向けと、プロガイド向けの講習会を開催いたします。

予定では10月下旬にプロガイド向けのプレ講習会を1回、12月中・下旬にプロガイド向け本講習、一般向け講習会を開催日程予定です。

(画像右側)北海道で活動する榊原氏と北海道講習との日程調整を掛けて日程を決めて行きます。

一般向けはIDEHAのクラス1・2の基礎講習を受講された方を対象にする予定ですので、今月1月28-29日にクラス2が開催されますが、来期の藤村氏講習を受講予定される方は、受講されることをお薦めいたします。

雪氷防災研究センターの阿部博士、根本博士、雪崩講師の鈴木氏、大江ドクターに加え新たな繋がりが出来て、より充実した講習を皆様にお伝えできるものと、私自身期待しております。

日程が決まり次第ホームページ等で案内させて頂きますが、少し早いですが皆様の参加をお待ちしております。

 

Tomoaki Fujimura氏

Canadian Avalanche Association AvSAR雪崩レスキューアシスタントインストラクター&雪崩プロフェッショナルオペレーションレベル1雪崩講師

Avalanchi Search Rescue-Gensweinインストラクター

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パウダートリップキャットツアー追加のお知らせ

2017年01月19日 21時42分45秒 | バックカントリーツアー

いよいよ1月22日よりキャットツアーをスタートいたします。

そこで1月29日(日)キャットツアーを追加いたします。

積雪も十分で、本来の厳冬期激パウツアーを堪能できますよ。

皆さんのお越しをお待ちしております。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事道具

2017年01月17日 22時25分43秒 | バックカントリーツアー

2016-17シーズン私の相棒として活躍頂く仕事道具達。

ブーツはSCOTT Voodoo(NTN)26.0㎝

以前春のツアーで使用していたNTNだが、今シーズン厳冬期のBCで使用して行きます。

スキーはK2 COOMBA 114  184cm

ビンディングはNTN OUTLAW Lサイズ

ストックはbca SCEPTER カーボン

今シーズンお世話になります。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アークテリクス

2017年01月12日 04時50分56秒 | 山関連ウエア

今シーズンの私のウエアです。

ジャケット:  White line   Iser Jacket   Mens   カラー: Fennel

パンツ:  Essentials   Theta  Sv  Bib  Mens   カラー:  Legion Blue

ジャケット、パンツともスリムなタイプ、でも動きでのぎこちなさも無く快適な着心地です。

月山厳冬期でのツアーでも、寒さをしっかりとブロックしてくれます。

ジャケットの色もとても視認性が良くてお客様からも好評ですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IDEHAバックカントリー

2017年01月10日 23時29分58秒 | バックカントリーツアー

今年初の3連休。

残念ながらキャットは積雪不足のため運行が出来ず、ハイクアップでのツアーとなった。

しかし姥沢付近は順調に積雪。

初日の7日は小雪が舞う中、気持ちの良いパウダーバーンを頂いた。

時折視界が悪くなることもあったが、十分なパウダーを満喫。

純白すぎて起伏が分からないほど。

結果3日間IDEHAツアーを満喫した古屋君。

Dバーンを気持ちよく滑降する姿は玄人の域。

帰りは登ってきた道が出来ているので、ボードの方もさほど苦労することなく移動できるのが良いですね。

帰りも良い場所があれば滑りを楽しみます。

福岡から参加の岩松君も、初日はスプリットで久しぶりの感触を味わっているよう。

例年より高いですが、少しづつ近づいてきましたね。

初日は5名の方から参加頂きました。

皆様お疲れ様でした!!

2日目は晴れ間が出たりガスで見えなかったりでスタート。

昨日のハイクアップルートがあるため順調に姥沢まで上がる。

撮影のちょっと前までは絶景が見れたが、直ぐにガスでこの状態に。

しかしリフト上駅付近からは一気にガスガ抜けた。

目に飛び込んでくるブルーと白のコントラスト。

この時季にこれだけの晴天と、特に無風というのは初めてかも。

雪も適度なしまり雪で、滑って楽しい雪。

姥ヶ岳に上がる途中で、見事な雲海が見られた。

疲れも一気に吹き飛ぶ。

姥ヶ岳山頂から鳥海山の美しい山容を見せてくれた。

ドロップ前の気持ち昂る瞬間。

面が美しいバーンを気持ちよく滑降するA村さん。

初のIDEHAツアー参加が大当たりでした。

ここは頑張った者だけが楽しむことのできる楽園です。

ハイクアップしてもう一本。

岩手から参加頂いたM田さんも喜びを表現するかのような滑り。

最後にDバーンを気持ちよく。

N村君も良い映像が撮れたのでは。

姥沢から下は荒れたバーンで、安全に標識まで。

8日は9名の方にご参加頂きました。

皆様お疲れ様でした!!

最終日は前夜からの降雪でDバーンもリセットに。

ガスが出ていて雪も比較的安定しているものの、今日はツリーをメインに。

これが当たりでしたね。

雪は思った以上に軽く、最後まで変わる事はなかった。

初参加のY田君。

こちらも初参加のT浦君。

撮影要望に応えてくれるサービスも。

K野君も笑いが止まりませんね。

滑り終えればこんな感じ。

みんな同じベクトルです。

9日は10名MAXの方にご参加頂きました。

この3連休IDEHAのツアーにご参加頂いた皆様ありがとうございました。

皆様のご理解・ご協力のおかげで安全で楽しいツアーを遂行することが出来ました。

また皆さまと月山でお会いできますこと楽しみにしております。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加