羅須地人クラブログ

テレマーク、釣り、登山・・・
岩手の山の恵みに感謝

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014 納竿

2014-09-30 00:47:37 | 釣り
9月もいよいよ終わり、渓流シーズンもラストチャンス。
夕まずめの1時間だけ勝負で、兼ねてから気になっていた里川へ…

あまり毛鉤釣りの人が入らないこのエリア、夕まずめになった時だけ瀬に差し込んで来る魚達…
羽虫に増えるハッチの多さ…やっぱり手つかずのエリアだったみたい。
開始早々、毛鉤を投げ入れると、ジャンプ1番で毛鉤を銜えられ竿が一気に曲がる…
ラインがキュンキュンなる感覚は大物のしるし、しばしやり取りし、タモに収める。
今季最高、29.5センチのヤマメ、精悍な顔つきをしたオス、鼻っ柱が終盤の風格を漂わせてくれる。

何てことない里川、でも、以外と釣り人が入らない。あまりにも人里に近すぎて竿を振る気にならないというのが率直な意見だろう。
木々に囲まれ雰囲気を楽しみたいし、渓相も楽しみたい、普段の現実からも逸脱したい・・・となると、この場所は、人気の無いエリアなのだろう。。
でも、考え方1つ、時間も暇もなく、ちょっとで楽しみたい。となると、こんなお手軽で楽しめるエリアを見つけると、気分転換には最高であろう。

暗くなるまでの1時間ちょっとで、12匹ほど・・・
水面上に振り込む毛鉤、水面下から上を仰ぎ見る魚とのやり取りを堪能しました。
ちなみに、最後に出てくれたのもこのサイズ、今シーズンの納竿には最高の1時間でした!!

渓の恵みに感謝!


by口だけ番長
コメント

POWDER MASTER2014‐2015

2014-09-20 04:25:03 | テレマーク
ここ最近、朝晩の冷え込みと共に雪の便りも聞こえて、ちょっと胸が躍る日々。。

秋の夜長、日本酒片手に眺めるには最高のカタログ、POWDER MASTER2014-2015が届きました。
今季から、mhm-Mile High Mountaineeringと言うザックもラインナップすることになったみたい。。
装備もイイし要チェックかも。。

ちなみに今シーズンも載せて頂きました。キャラバンの禰津さんいつもありがとうございます!

さて、そろそろワックスでもかけときましょうかね。
コメント

2014クラブ山行@岩手山馬返し

2014-09-14 04:58:43 | 登山
第2弾は岩手山!9月7日に行ってきました。。
この前の三ツ石山行の時、そういえば最近行ってないな…なんて話になり馬返しから登ることに。
と言っても私、実は馬返しはお初。。登山口も数あるとなかなか全部制覇は以外とやっていないもの。
登山口が違うと別の山に来た感じで新鮮!
朝7時過ぎ出発、駐車場は早くもいっぱいでした。

最初の1合目までが結構長い…0.5合目ってのがあったけど私の記憶ではお初かも?

いつになくシャリバテのK太、おどけたポーズで疲れを隠す。。

10時7合目到着、ここまで登ると一気に山頂が見えテンションも上がる!

8合目避難小屋で休憩しピークまで足を運ぶ。久々のお釜も楽し、外輪も楽し。。

11時、無事山頂に登頂、展望が望めないな…なんて言っていると一気に晴れ間が…慌てて記念撮影!!
(2ショットもあったんですがK太カメラだったので…)

不動平避難小屋でまったりランチを取り即下山。

すでに山は秋の装い、ススキにたなびく岩手山でした。

K太お疲れさん

by口だけ番長
コメント (2)

2014クラブ山行@三ツ石山~大松倉山

2014-09-14 03:01:04 | 登山
1ヶ月半ぶりの更新、実は私もK太もパソコンが1ヶ月前に壊れてしばらく何もできない状態でした…
でも、山にはちゃんと行ってましたよ~!って事で、8月24日の出来事から報告。
この日、本当は裏岩手縦走の予定でしたが、何と私が寝坊し遅刻(前日の海水浴のせい…)
結局、やや遅れで三ツ石を松川から登ってきました。

三ツ石山荘から見る展望、久々のお山はやっぱりイイですね。

遅刻したので足早に、でも最初、この急登にやられる人が結構多い。。まずは焦らずゆっくり登る。

しばし登ると、道標、熊がこすり付けて存在感をアピールしてました。まず最初に出会ったお花はウメバチソウ。。

エゾオヤマリンドウ、オオノアザミも木道脇に咲いていました。

久々の三ツ石山荘、ここでまったり休息。。

時間的にも遅いので大松倉山頂まで足を延ばす…

遠くに薄っすら岩手山を望みながら歩く稜線歩きの旅

あまり山頂感はありませんが、大松倉山山頂。。

そろそろ気になるキノコを横目に即下山。。
まずは第1弾、K太お疲れね。

by口だけ番長
コメント