Tune-in

Ham Radio, Short Wave Listening, Life Hacks, etc.

めーるおーむ

2006-11-30 23:36:51 | アマチュア無線

アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむ の記事によると、まぐまぐのメルマガ大賞に応募されるということで、たくさんの推薦文の投稿を募っています。
応募場所: http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/
メルマガ名: アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむ
メルマガID : 0000028976

締め切りは12/4です。

これって、読者でない人でも推薦できるのでしょうか??
私は一応読者なので推薦文を投稿しました。

コメント

iPod shuffle のソフトウェアアップデート?

2006-11-26 10:18:09 | 日常

今朝、shuffleをPCに接続したところ、自動的にアップデートの確認画面がでて、
アップデート致しました。my shuffleは、板ガムサイズのやつです。

iPod shuffle 用の iPod ソフトウェア 1.1.4
 音量制限
 不具合の修正

とのことです。

具体的には、どう変わったかはわかりません。

コメント

東京UHFコンテスト

2006-11-23 21:37:45 | アマチュア無線

本日は、「東京UHFコンテスト」の日なんですが、近くの超ローカル局なら届くかなと思い9:00にFT-817に純正のホイップアンテナを取り付けて、窓際に行ってワッチ。いきなり同じ港区の方がでていたのでコール。とっていただきました。お名前を言って頂いたので、最後にこちらからも名前を送信して受信に移ったら、「CQコンテスト~」ってかぶってました。むむむ、超ローカルなはずなのに、厳しい状況のようです。

つづいてS=9振っている局にコール、あれっ?、無視されました。やはり、都心、マンションの一階、室内ホイップアンテナ、5Wではあまりにも無理なのね。っということで、バンド内のサーベイもせずに無線機はアンテナ、マイクを外してもとの机の横にかたづけました。

14:30頃、もうそろそろコンテストも終わる時間なので、状況だけ見てみようということで、朝のように無線機を窓際に。窓際でも極力Sが振れる場所を捜して、朝に無視された局をコール。やっぱり無視されました。

と、FT-817の表示を見るとSWRが3つほど振っています。いままで確認したことがなかったのですが、これって正常でしょうか。で、ミラクルホイップアンテナってのがあったのを急に思い出し、リア側に接続、SWRが下がる所をさがしたのですが、やはり3つくらい振ります。それでも、ミラクルホイップアンテナなら、ちょっと長いので、窓を開けると外に少しは突き出すことができます。レースのカーテンの隙間から出して、コールしてみると、今度はピックアップして頂けました。結局朝の1局と合わせて5局と交信。改めて室内と室外(?)の差を感じた次第です。もう、室内から交信しようとは思わないことですね。

ログをみてびっくりしました。一番最近の交信は去年の5月。ってことは、東京に単身赴任してからは初めてってことなんです。おやおや。さて、次回はいつでしょうか。

コメント

ビデオ工房トパーズ

2006-11-23 00:22:05 | BCL・遠距離受信

Blog「毎日がレビュー」(Tobaさん)http://toba.livedoor.biz/archives/50658522.htmlで、BCLラジオや昔のラジカセを展示しているお店(ビデオ工房トパーズ)が清瀬にあるとの情報。田舎者の私には「清瀬ってどこ?」っていう状態だったんですけど、池袋から西武線で22分のところなんですね。でも、そっち方面に出張もないし、わざわざ行くのもなぁ、って感じで、何かの機会に行ければということで、備忘録としてここにメモしておきます。

ビデオ工房トパーズのHPには、展示室の写真も掲載されています。本業はビデオ撮影・編集・ダビング、ラジオの修理、オリジナル機器制作となってます。リンクが張ってあるデザインアンダーグランドっていうお店は、本業で中古ラジカセを販売している、なかなかディープな店ですね。おっ、ICF5950が2万5千円か。どなたか如何ですか?

コメント

「しおかぜ」周波数変更

2006-11-12 21:56:13 | BCL・遠距離受信
Ham and BCL Square(Area51さん)のBlogおよびしおかぜだよりによると、同局は昨日から22時からのよるの放送の周波数を9730KHzから9950KHzに変更したとのことです。
先週でしたか、テレビ朝日の報道ステーションで「命令放送」についてのニュースの中で、「しおかぜ」も紹介されており、平壌のホテルでポータブルラジオ(映像で見る限りロッドアンテナ)でクリアに受信できている映像音声がながれていました。
最近「命令放送」の話題で、NHKの国際放送がよく取り上げられていますが、昔は単に「国際放送」といえばイコール「短波ラジオ」だったと思うのですが、ニュースでの表現は、「NHKの短波ラジオ国際放送」などと回りくどく言っていますね。国際放送とは言えないのかもしれないけれど、「国際放送」=「CNNのような海外でも見れるテレビ放送」 というようなイメージがあるからでしょうか。

先月2週間程度、中国・韓国に出張していたのですが、短波ラジオをもっていけばよかったなぁ。(ポータブルなラジオもってないんですけど。)
コメント

日本語放送スケジュール表を更新しました

2006-11-06 21:28:03 | BCL・遠距離受信

Tune-in WEBの方の、日本語放送スケジュール表を更新いたしました。
当地ではロシアの声が聞き易くなったような気がします。

10月中旬から2週間、仕事で中国、韓国に行ってまいりました。日頃BCLをまじめにやっていれば、異国でのBCLも面白いのではないかと思いますが、あいにくそうではないのでBCLは無しでした。せめて、中波ラジオを持って、KBS,チョソンの声、中国国際放送の日本語放送を聞いてみれば良かったかもしれませんが。

コメント (2)