アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

明日は乗り鉄

2017-03-24 12:42:47 | アマチュア無線
明日は乗り鉄します。
朝はゆっくりと八王子を9時42分に出発します。
ビューやまなし号で小淵沢駅。
ここでお昼を食べて小海線で小諸まで往復してきます。

車窓は上り下り2方向、左右2方向あるので2往復乗りたいところですが(笑)

八ヶ岳高原ラインを楽しんでこようと思います。

ハンディ機持っていきます。
どこかでD☆かWiresXに出れたら出ます。
よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレインモービル

2017-03-22 00:00:57 | アマチュア無線

昔の話。

TH41という当時一番小型のハンディ機で電車の中から地元レピーターを介して運用している局が居ましたっけ。

目撃したこともあるのですが、ケータイ電話も無い時代、空いている車内でロングシートに座ってニコニコとした表情でQSOしている姿はそれはそれはもう、

違和感ありました。(笑)

私には出来ませんでした。(笑)

先日、スーパーあずさ36号車内から、Wiresノード局へのアクセスを試して、そこから八王子市のレピーターにアクセスしてみました。

鉄道はロケのいいところをずっと走るわけでは無く、むしろ高低差の少ない位置を切り通したりトンネルを通ったりと、道路よりロケの悪いところを通りまくるのでアクセスが大変厳しかったです。

デッキの窓も小さくて、144MHzの電波は通りにくかったと思います。

ムーンライト信州でも、沿線のローカル局に待機してもらって通過に合わせてハンディ機同士で交信したこともあります。

それはそれで楽しい。

どこでも無線を楽しまないと。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

符号に思いを込める

2017-03-21 22:28:35 | アマチュア無線

先日は公園アワードの移動運用を実施して、しかもCWで、と自分の技量的には度を越えた事を実施したわけですが、時にパニクってそのままCLしちゃおうかと思う場面もありましたが・・・

淡々としたCWでも「気持ち」というのは結構伝わるもので、

「そう、それ!そのとおりです!」とか

「はい、聞き取れました~、よ~くわかりました~」

みたいな、「思いを符号に込める」ことが出来るもんだなぁと実感し、その楽しさも感じることが出来ました。

またどこかでやってみたいと思います。

暖かい耳でお付き合いください。(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

IC7600がお買い得です

2017-03-20 22:07:22 | アマチュア無線
IC7600がお買い得です。
IC7610が正式に発売予告が出て旧型になってお値段下がってますね。
7300に搭載された機能が7600に盛り込まれて更にいろいろ進歩したのが7610だとするとめちゃめちゃ魅力的なのですが、7600は元々結構いい無線機で私は新古品(予備機として買ったけど使わないからと譲ってもらった)を28万円で買いましたが、その時はそれでもかなりお得でした。今は20万円ちょいで買えることもあるようでとてもお買い得になってます。
いかがですか?

当局は7610狙ってます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

栂池高原スキー場に行って来ました

2017-03-19 20:58:25 | アマチュア無線

土曜日は、いつもの(笑)ムーンライト信州を利用して、栂池高原スキー場に行って来ました。

新宿駅を23時54分発、白馬駅に午前5時40分に到着します。
この後の電車は6時56分なので時間のつぶし方が問題。

まずは待合室ですが、ここが結構寒いです。
でもずっとここに居ては勿体無い。
外に出ると北アルプスのモルゲンロートが見れます。
赤く輝く白馬鑓ガ岳が見れたらラッキーです。 

白馬駅前からはこのような角度で見れます。

この駅前の景色は他には無い絶景。

駅2階に展望テラスを作るか、駅前から山の方向に建築物の高さ制限をして、電線を地中化して絶景を常時見れるようにするといいなぁと思います。

寒いので駅に戻りますが適当な時間を見計らって、駅前のお蕎麦屋さんで温かい蕎麦をいただきます。
小さいお店なのである程度時間を潰してから行くのがいいです。
冬でも早朝から開いている貴重なお店です。
駅隣接の足湯も開いてました。(併設の休憩所はまだ開いていませんでした。) 
足湯なら汗が出るほど温まれます。どうしても冷えてしまって困る人にはいいですね。

八方尾根でスキーをするのなら7時頃にタクシーで向かうと丁度いいかなって感じになります。
先週はオールレンタル作戦で荷が軽かったので徒歩で向かいました。30分くらいでゴンドラ乗り場に到着します。
八方尾根ゴンドラは週末は朝7時30分から運転しています。

今回向かうの栂池高原です。
どう向かうか、白馬駅からタクシー、白馬大池駅(最寄り)からバスかタクシー、南小谷駅からバスかタクシーという選択肢になります。

今回は最安値で行ける白馬大池駅経由で向かいました。
6時54分の南小谷行きの普通列車に乗ります。
ムーンライト信州で旅を続ける人がどっと乗り込みますので席は争奪戦になります。(が、南小谷は近いので座るより立っている方が自由に景色を楽しめます。)
2つ先の白馬大池駅に到着。運転手さんに18きっぷを見せて降りました。
降りたのは僕ら以外に若者1グループ。

無人駅で待合室は凍りつく寒さでした。(笑)

外にはタクシーは待っていませんでした。バス停があって時刻を見ると、7時46分に南小谷駅発、栂池高原行きのバスが来ます。 
まだ7時過ぎなので45分も待つことになります。これはつらいのでタクシーを呼びました。
呼ぶ方法は、「全国タクシー」というアプリです。配車を依頼すると、配車完了、今向かってます、あと何分、と出ます。けっこう待ち時間がありますが、道も空いているのできっともっと早く来るでしょう。気長に待ちます。途中タクシー会社から電話がかかってきました。待っている場所は白馬大池駅の待合室と告げて待っているとタクシーが来ました。実に便利です。
そこそこ遠くから来てくれたようですが、特に高くならなかったので良かったと思います。
料金はネット決済のはずでしたが、降りるときに現金払いの感じでしたので現金で払いました。二重払いにならないかちょっと心配。 

タクシーは、白馬駅前、南小谷駅前には待機車両があります。白馬大池駅前には待機車両は居ませんでした。

栂池高原のゴンドラ前で降りて(ここまでスイスイ。昔だったら渋滞で大変だったのに。)、レンタルスキーのお店を探します。
リフト券とセットの割引券をダウンロードしてきたのでそれが使えるお店を探しました。
無事レンタルスキーをゲットして今度は着替えです。バスツアーでも使われているらしい更衣室がすぐ近くにあってラッキー。

ゴンドラはリフト券売り場が長い列になっていましたが、すでにリフト券はレンタルスキーのお店でもらっているのですぐにゴンドラに乗ることが出来ました。

ゲレンデはとても広く、リフト待ちも無く、昼のレストランも席が無くて困ることも無く、とても快適でした。 

栂池は憧れのスキー場でした。なぜか滑るのは今回が初めてですが、先週の八方尾根と並んで巨大なスキー場です。

景色もとても良く、ロングコースを楽しめます。
ただ性格は全く違います。
八方尾根は総じて急斜面。緩斜面だけのバーンはほとんどありません。以前はコブ道場と言われたほどです。鍛えるにはいいスキー場です。
栂池高原は長いフラットな緩斜面がとても広くあって、これはこれで素晴らしいことです。 スキーを始める人はこんなゲレンデでスタートできたらきっとスキーが好きになるでしょう。お子さんを連れて行くにもいいと思います。

ゲレンデ上部はまだ3.5mも積雪があります。
今年はまだ雪があるのでしばらく楽しめるでしょう。
みなさんも是非おでかけください。

スキー場は午後2時過ぎに引き上げてタクシーで南小谷駅へ。

次はこれに乗ります。

南小谷駅から松本、ここで篠ノ井線に折り返して長野に向かう観光列車です。週末に一往復走ってます。
車内がとても素晴らしい。

青春18きっぷに指定席券520円を足すだけで、これに乗れます。
座席のクォリティはグリーン車以上です。
この季節、席に余裕があるようですので、是非乗ってみてください。
北アルプス側の席は C席 D席ですのでご予約の際はご注意ください。 

松本からVの字で長野に向かいますが、長野まで行ってしまうとその日のうちに中央線で帰って来れません。 
そこで唯一の停車駅、日本三大車窓の姨捨駅で降ります。

ここで夜景を楽しみながら、 折り返しの普通列車を待ちます。待ち時間も45分くらいあります。12月は駅舎が改修中で待合室はドアが開いたまま。大変寒かったです。駅の外にある別棟のトイレのほうが暖かい。実は駅のホーム階段下に小さい待合室があって、ここは狭いので人が入れば少しは暖まるかも知れません。

駅舎の隣には何やら新しい建物が。

ムムっ!!

ここはあの四季島のクルーズコースになるのか??。
ここで夜景を観ながらの食事?? 

実際の先週も今回も、このあと四季島とすれ違うのです。試運転ですねきっと。

当局はいつもこのホームでWiresXやD-STARでローカルと交信して楽しんでます。
篠ノ井のアナログノードが強力ですが、長野市のデジタルノードも試してみました。
Dstarは美ヶ原430がつながります。

交信とかしているとあっという間に時間が過ぎます。
近くに長野自動車道の姨捨SAがあるので、歩いて往復するとちょうどいいかもしれません。
今度やってみようと思います。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長野県佐久市 JCC0918 PK25 駒場公園

2017-03-16 15:17:00 | アマチュア無線

いつもの佐久市定期便移動運用ですが、今回は公園アワードのポイントのある佐久市の駒場公園駐車場から運用してみました。
このような整った場所ですので、目立つアンテナは張らず、いつものモービル運用の状態のまま運用することにしました。

ってことは電波は弱いでしょうから自ずとCWでの運用にしてみました。
午後2時頃から開始。所用で午後3時頃までしか運用できない時間制限でスタートです。
しばらく10MHzでCQを出し続けましたが、全く反応無しでした。ワッチしても何も聞こえませんでした。
7MHzは信号はそんなに強く飛び込んできませんが、日本全国賑わっていました。
という訳で7MHzで周波数を確保してCQ開始。
時間に限りがあるので呼びまわりは一切しませんでした。これをやるとこのような設備だと順番はいつも最後なので、1交信成功するのにかなり時間がかかってしまうからです。
数回CQを出したところで呼ばれ続けるようになり、あるタイミングを境にパイルが激しくなりました。クラスターにアップされたようです。
嬉しい悲鳴。(笑)
当局のコールサインや運用地を出せないまま続けて交信してしまいました。
3交信に1回くらいはCQブチ込んでコールサインと運用地を入れたいんですけど丁寧にファイナルを送るともう出来ないんですね。
アワードサービスで呼ばれる側になってパイル浴びるのは滅多に無いので、下手な運用で申し訳ないと思いつつ楽しむことが出来ました。
空振りCQの時間を含めて約1時間で33交信出来ました。CWでやってみてよかった。

設備ですが、
リグ:IC7000M
出力:50W
アンテナ:ダイヤモンド SD330 ショートエレメント

キーヤー:ノートパソコン+USBIF4CW+GHD社のミニパドル
ソフト:ハムログ+CoopHL

浅間山をバックにホントにこんなスタイルで運用しました。

599にFBをつけていただいた方もいらっしゃいまして、まぁつかえる設備なんだな、と思いました。
(ちなみに先端に3.5mワイヤーを追加して釣り竿で伸ばすと、Sが3つくらい上がり、かなり強力なアンテナになります)
交信いただいた各局様、ありがとうございました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

先日の乗り鉄スキーツアーの写真

2017-03-15 00:00:00 | アマチュア無線

楽しかった~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八方尾根スキー場

2017-03-14 00:00:00 | アマチュア無線
3月10日23時54分新宿発のムーンライト信州で白馬まで行き、八方尾根スキー場で日帰りスキーをしてきました。

スキーは若い頃かなり熱中して、夏から神田のスキー用品店めぐりをして、12月ともなれば志賀高原か野沢温泉の、まだ上の方しか滑れないのにバスツアーで押し寄せて、その後も毎週のようにスキーに出かけ、年中スキーの事ばかり考えていました。
毎晩新宿や東京駅付近から東京中の若者がバスで連れ去られる情景、今では考えられませんね。
楽しくて仕方なかったですね。

ここ数年は全くスキーに行ってなかったのですが、今年は久々に行ってみようと、近年乗りまくっているムーンライト信州で日帰りスキーを敢行してきました。
年末にもやったのですが、この時は固く凍った急斜面ばかりで、持っていったショートスキーでは筋力、体力が持たず筋肉つりまくりで惨敗。
今回も体力、筋力に不安はありましたが雪質は最高でレンタルスキーとはいえ快適に一日過ごすことができました。
モーグルのような膝で顎を打つような瞬間的な抱え込み抜重(ベンディング動作)は、イメージはあるもののお腹が出ていて筋力が全然無い自分には出来ませんでした。
まだまだ取り組むべき課題はたくさんあるようです。
今から上達目指そうか・・・(笑)

3月の八方尾根スキー場は例年ですと技術選があるため、めちゃめちゃうまい人が集まるのだそうです。
今年は技術選は北海道とのことですが、それでも八方尾根スキー場はうまいスキーヤーばかりで、オッサンもみんな上手くて、肩身の狭い思いをしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンビニでスマホに保存したPDFファイルをプリントしてみた

2017-03-13 07:54:56 | アマチュア無線
「PrintSmash」をチェック!


使うことはないだろうと思っていたけど念のために入れておいたアプリ。
役に立ちました。

リフト券の割引券を家に置き忘れてしまい、新宿駅近くのコンビニでやってみました。

多機能なコピー機を使います。
スマホの画面、コピー機の画面の案内にしたがって操作していくと、無事カラーの割引券が出力できました。

A4カラーで50円。

登山用の地図も出力出来るサービスもあるようで、コンビニの多機能コピー機は凄いことになってますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムーンライト信州で八方尾根スキー場へ

2017-03-12 22:57:58 | アマチュア無線

年末と同じ、青春18きっぷでムーンライト信州に乗って八方尾根スキー場へ行って来ました。

今回は手ぶらでスキーです。
ウェアは手袋とパンツ、厚めのソックスだけ持っていきました。
荷物軽い軽い!!。

レンタルの料金は4千円台でした。
リフトは1000円分の食事券付きで5500円。
駅からゲレンデまでは荷物が少ないので往復徒歩。

今回はAPRSをUQモバイルのスマホに任せっきり。
見事欠損なく記録できています。 

スキーをしている軌跡も残っています。

ゲレンデからWiresXを運用。白馬村にノードがあるので大変便利です。
D☆は帰りに寄った姨捨駅の待ち時間で。

帰りのスーパーあずさはどうせがら空きだろうと思っていたのですが、ちょっとはお客さんが居たのと、デッキにまで行く気力が無くてひたすら寝てました。

姨捨から松本に戻るときにすれ違った電車がこれ

http://www.jreast.co.jp/shiki-shima/

一瞬でしたが向かいに座ってい人がいきなり、あ、四季島四季島!って騒いだと思ったら、あと松本までずっとしゃべりっぱなしになって、電車の話、長野の話、世知辛い世の中の話と機関銃のように話されて参りました。(笑)

また今週末も似たようなことやります。

次は栂池高原です。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加