アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

カメラのレンズ55-300mm新調しました

2016-12-03 00:01:46 | アマチュア無線

 入間航空祭で18-270mmズームの望遠側がどうも絵が良くないことに気付き、持っていた55-300mmF4-5.8をカメラにつけて少々撮って歩いたところ、やはり餅は餅屋。かなりいい。望遠は望遠レンズに任せるべきと思い知りました。

 ただ、この望遠ズーム、かなり前のものでピントを合わせるスピードが遅いしうるさい。最新のレンズはほぼ無音で爆速でピントが合うという。今ならメーカーからのキャッシュバックキャンペーンもやっている。うーんどうしようか。絞りもちょっとだけ暗くなるからレンズの性能はダウンでもある。
 でもでも、ペンタックス最速とも言われるピント合わせが可能なこのレンズは高速で動きまわる飛行機を撮るのにもいいし、是非とも試してみたい。

 そんなこんなで導入を決意。

 音もなく一瞬でピントが合うのはビックリでした。
 ホントはもうひと回り、二回り上のクラスのレンズが欲しいところですが、爆速としてはペンタックスナンバーワンのようなので結構イイです。
 ちょっと外でいろいろ撮ってみようと思います。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジタル機が増えました

2016-12-02 19:28:10 | アマチュア無線

景品が届いて早速電子申請出しました。

すでにもう審査中となっています。

特に免許状の内容にも変更はないので、届出受理段階で、移動の際に貼って無ければならないシールが無いので持ち出せませんが、常置場所からの使用はOKです。(ですよね?)

とは言え審査終了まではおとなしくしていようと思います。

今回の増設で第30送信機となりました。そんなに要るんかい、って感じですが、KX3で保証認定を受ける際、若い頃に使っていた昔の無線機を出来るだけ登録したので、よく使うリグは数台です。

とは言え最近の7台はすべてD-StarかC4FMが使える機種です。時代ですね。
アナログが大好きなので、基本アナログ派としてやっていきますが、デジタルの良さもつまみ食いしていこうと思います。
旅行先ではまずD☆とWiresXを試してますしね。
ただ、D☆のモービル機は持っていないので、あったらいいなぁと思っています。

当面の大きな目標はIC7600の後継機、バンドスコープにIC7300の技術を盛り込んだ新機種かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

景品のID51PlusⅡが届きました~

2016-12-01 19:08:38 | アマチュア無線


楽しみに待っていた景品が届きました~。

何色かな?何色かな?と思いながら開封してみると~

なんと!一番欲しかった青色!
ヤッター\(^o^)/



さて、すぐに変更申請しなくちゃ!
ターミナルモード早く試したいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノートパソコン落ちまくる

2016-11-30 00:05:22 | アマチュア無線

夏辺りのWindowsの大規模アップデートから、ノートパソコンが落ちまくるようになりました。
最初はアップデート前の状態に戻して、ネットを遮断して使いました。(自動アップデートされるとまた同じ事になるので)

たいていは一月も経てば対策されて、自動アップデートしても大丈夫になったりするのですが、今回はダメでした。

電源を入れて数分で、明るい青い画面になって、異常が発生、再起動できます、みたいな画面になって止まってしまいます。
その前にネットフレームなんたら、をダウンロードせよ、と出ることもあります。これをOKしてもすぐこの状態になってしまいます。

あらあら、このノートパソコン、もう使えないじゃん。

検索してみると、ウィンドウズ10を意識していないウィンドウズ7モデルのメーカー製ノートパソコンを、ウィンドウズ10にアップデートすると起きがちな異常のようです。

マイクロソフトも罪なことをやってくれますね。
新OSに引っ張りたいのなら、新パソコンプレゼントくらいやってくれないと。

地方のとあるパソコン修理店のサイトに対策のヒントが見つかりました。
違う機種でしたが、ノートパソコン内臓のカメラ(自分を映すやつ)のドライバーと衝突している模様。

ならばと、カメラのドライバーを削除して、オリジナルの関連ソフトも削除して、カメラを完全に使えなくしてみました。

それ以降ネットフレームなんたらも無事インストールされ、ダウンすることも無くなりました。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Windowsのアップデートが邪魔

2016-11-29 00:00:00 | アマチュア無線

久々にノートパソコンを引っ張り出してスイッチを入れておくといつも大変なことになります。
自動アップデートで。
電源切るだけで20分かかったり、起動するだけで20分かかったり、直後は似たような動きが繰り返され、すぐに電断、すぐに起動が出来るようになるまでかなり時間を要します。
メジャーなアップデートにぶつかると数時間全く使えなくなることもあります。
使っている途中で勝手に始まることもあります。
今も勝手に凄い作業が始まってすごく長く待たされています。

コンテスト中に起きたらもうダメです。
コンテストで使うときは数日前から電源入れて、自分で何度か再起動しておかないと危険です。
自動アップデートを止めておけばいいのでしょうがそれはそれで危険ですし。自動アップデート、止めるメニューも無くなりましたね。出来なくは無いのですが・・・(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩川コンテスト2016

2016-11-28 00:00:00 | アマチュア無線

今年も楽しみな多摩川コンテストに参加しました。
今回はコンテストの名の通り、多摩川に近い所、少し高台の有名な石川PAの近くの畑の側から運用しました。
アンテナはあの長いロッドアンテナを長く伸ばしてSWRが比較的落ちる5/8λと思われる、もしかしたら3/4λ?の長さで運用してみました。

出遅れて13時37分からスタート。
14時40分頃までCWに出続けました。
今回はほとんどCWで頑張りました。
近くだし沢山居そうな八王子市とはSSBでやっと交信。
マルチ稼ぎも面白いですね。
川崎市の東の方はいつもレアです。

久々に集中運用して楽しかったです。
各局交信ありがとうございました。

今回の移動場所はここです。

石川PAのすぐそばでした。

コンテストのあとはそのままローカル局としばしラグチュー。
その後車で移動しながらずっと交信。50MHzモービル同士で交信を楽しんだり、ロケのいいところで運用されていた局長さんを訪問したりしました。
多摩川流域。みんな近いのでこんなことも出来ちゃいますね。

相模川コンテストとか境川コンテストとかやれば面白いのに~。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

VSPEお金払いました

2016-11-27 08:12:04 | アマチュア無線
Virtual Serial Ports Emulator (64 bit support) お金払いました。

無線機を制御する信号を、複数のソフトで利用するためのソフトです。

1台の無線機をハムログ、コンテストログソフト、CWスキマー等、複数のソフトで同時利用出来るようになります。

32ビット版は無料でしたからうちの主力パソコンでは以前から使ってましたが、数年前に買った安物のトロくて使い物にならないノートパソコン(64ビット)で使うため、レジストリコードを取得しました。

使い方は、スプリッターと言う機能で無線機のポート番号をエミュレートする新たな番号にセットするだけ。
あとは各ソフト側でも同じ番号にセットします。

起動の順番を間違えると動きませんので気をつけましょう。
無線機をつなぐ、スイッチを入れる、パソコンが認識したらエミュレーターを起動してスプリッターをスタートさせる。(ショートカットアイコンでスタート可)
このあと好きなソフトを好きな順で起動する。

CWスキマーで取得したコールサインと周波数情報をパソコン内TelnetでCtestWinにパスすれば自動でどんどん出ている局をリストアップ出来、クリックするだけでQSY出来たりします。

SDRであるKX3でやると大変面白いです。

今さらながらですがノートパソコンでも出来るようになりました。

お値段ですが消費税込みで3,500円弱かかりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きなアンテナでCQを出すと○○○○な信号で呼ばれる

2016-11-25 00:15:20 | アマチュア無線
移動運用で7MHzのフルサイズ等を張って運用すると、聞こえるか聞こえないかのギリギリの、カスカスの信号で呼ばれることが結構あります。
先方からのRSレポートは59、本当によく届いているようです。こちらからは正直21から32。
日頃の自分のようなマイナスゲインアンテナか、出力の弱い設備からの運用なんだろうな~って思います。
こちらがとても苦労して聞き取っていることに気づいていない感じです。
利得ゼロ(ではないのですが)のフルサイズダイポールは指向性が弱い分、相手の信号を指向性で浮かび上がらせることが出来ませんし、余計な信号もたくさん聞こえてしまいますから、もしかして弱い信号と交信するのはつらいアンテナなのかも知れません。
とは言え小さな短縮アンテナだとカスカスの信号で呼ばれることすら無くなり、これはこれで問題ありなのですが。
(つまりはCQを出さないもの同士が出会うことが無いように、弱小設備同士が出会うチャンスはあまり無い、と言うこと(コンディション次第ですが))

逆にDXコンテスト等では自分は全く逆の立場になるようで、何度も何度も聞き返され、困らせてしまっています。タワーにビームでつり合う世界です。

どうやらつり合うレベルがあるようです。

普段は弱小の立場で、移動では普通レベル程度の自分ですが、いつかはタワーにビームの立場と、それぞれ経験してそれなりに楽しみたいなぁと思うわけです。どれじゃなきゃダメ言うのではなく、どれも楽しみ方としてあるので。
ただ、どれもある程度知った上で楽しみたいなぁと。
タワーにビームは恐らく自力では実現しないでしょうから、社団局で楽しむかタワーにビームのお家に婿入りでもするしかありません。(笑)

弱小設備しか経験の無い方は、是非一度フルサイズのアンテナを体験してみてください。
面白いですよ。
当局が河原で移動運用するときにリグを持って遊びに来ていただければつないで差し上げます。

タワーにビームの局長さんにお願い。リグを持ってお邪魔するのでアンテナつながせてください~。(笑)

今は移動する局の申請に空中線の記載は求められていませんから、書かないでいれば何をつないでもOKです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

充電しなくちゃ

2016-11-24 06:01:20 | アマチュア無線
地震の度に思わされます。

無線局は電源失うと何も出来ません。
充電出来るものは充電しておきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DーSTAR QSO PARTY 賞品当選♪

2016-11-23 03:17:27 | アマチュア無線


ローカルさんからSNS経由で
アイコムのホームページに感動的なお知らせが!
とメッセージが届き、なになに?と調べてみたら

なんと当選♪
\(^o^)/ヤッター

欲しかった三代目ID51(プラス2のことです)
当たりました。

何色が来るかな。

スマホとつないでターミナルモードでの運用も楽しみです。

このQSOパーティー、最終日の夜に交信して規定ギリギリの交信数で応募したものなんです。
交信していただいた方々のおかげです。ありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加