さかなのはなぢ

ねこ二匹と暮らすオットとツマがぽつりぽつりと気に入ったことや気になったことについて書き留めたブログです。

キャベツにかけるたまねぎドレッシングが美味

2014-11-30 21:05:34 | 外食
オットです。

二日間はNHK杯ざんまいでした。
画面のほとんどに笑顔の殿が出てて、最後のほうには見ている方が疲れてきました。
めったに見られないアイスダンスやペアが放送されることが貴重なのでNHK杯はいいもんですな。やっぱり近場で開催されるんだったら見に行きたいなあと思いました。

昨夜はサクサクとんかつを食べてきました。
今回はヒレカツ
(何の)前祝いといいますか?なんとなく食べにいったのですが、キャベツにかけるたまねぎドレッシングが美味しいのです。ちょっぴりすっぱめなところがね。
たまに食べたいとんかつ屋さんです。

そして偶然かもしれないけど、そこへ向かう途中コメダコーヒーを発見しました。
どうやら新規にオープンしたようで、これまで行っていたコメダより1時間以上も近い場所に立地されてました。やったぁ。コーヒーチケットを買って通いたい気分です。でもああいうのっていざ買ってしまうと、行かなくなってしまうというマーフィーの法則もあるので、悩ましい思いです。
コメント

フランスへ旅した覚え書き26-ポールボキューズ市場

2014-11-29 22:05:17 | 外出(国外)
オットです。

昼間は大雨。
その中洗車へ出掛けてきました。
というか自動車の点検です。
12年目となる愛車のストリームですが、まだまだ元気そのもの。
でも、長年乗っているからいろんなところがへたれてくるようで、営業さんにもそろそろどうですか?なんて言われるようになりました。
まだ、乗れるじゃんとも思いますが、修理代金にいくらなんて現実的な見積もりを見せられると、乗り換えも視野にいれんと、と思わされます。
悩ましいなあ・・・。

************************
フランスへ旅した覚え書き-ポールボキューズ市場

リヨン駅に到着後、向かったのは、冒頭の写真のレアル・ドゥ・リヨン ポール・ボキューズ市場いわゆるポールボキューズ市場というところ。ガラス張りの新しい建物でした。
リヨン駅から徒歩で10分ほど。

市場なんです。でも入ってるのは総菜店、チーズ店、洋菓子店、飲食店やイートインなど魚市場や野菜市場ってのと異なるようです。
肉やらチーズやらお菓子などたくさんのお店があったのですが、ぶらぶら見ているだけでなぜかおなかいっぱいになってしまいました。マダムたちが優雅に買い物してました。
こういうマルシェって近くにあると楽しいだろうなあ。
今回は午前10時過ぎって中途半端な時間が、触手が動かなかった原因かもしれません。


ショーケースがきらきらしてました。
日本では見かけない姿の肉もあったのですが、とても写真には撮ることができませんでした。



市場からてくてく15分歩いて街の中心を流れるローヌ川へ向かいました。


リヨンは地下鉄とバスがあるのですが、今回では基本的には徒歩を選びました。
天気は晴れる!と根拠もなく思ったから。

地下鉄は目的地近辺に行かないことや、バスは勝手がわからない。
なので、事前にgoogle mapの日本語版とフランス語版でリヨン市内の地図を印刷し、観光ポイントやショップ、お店をマーキングしてリヨンを歩きました。
地球の歩き方や大手のガイドブックでは、リヨン市内の地図がほとんどないのでね。仕方がないけど、印刷していてよかったと思います。メトロの路線図は現地でも入手可能ですが、路線図を入手するために、地下鉄に乗らなければならないというあべこべな現象が生じてしまいます。
リヨンはショコラティエショップが充実しています。リヨンの目的はそのショコラトリー巡りでした。ウハウハ!
コメント

紅葉していた犀川川岸

2014-11-28 23:15:45 | その他

オットです。

あひゃっ。
帰宅したらNHK杯が終わっていた。。。。
がっかりや。
忘れていたわけではないけど、出るのが遅くなってしまい。。。
そしてまっさん見て、泣いて
堤真一格好いいわ~~。まさか大将からアプローチするとは・・・。
いつもまっさんのだらしなさや意地に対していらいらしていたんだけど、ようやく手を結ぶことができてよかったわぁ~。

さて、これからNHK杯を見るつもり。
女子SP~男子SPが始まります。
ペアSPは今見てました。
今夜は遅くなりそうだ。
明日はフリーか。
時間が足りないじゃん。


犀川と紅葉
懐かしい風景です。
子どもの頃よくこの橋を渡って、母親に連れられて片町や香林坊へ出掛けたものです。
今も昔も変わらぬ風景いいものです。
犀川はもう少し上流へいくと老舗料亭などがあるのです。もちろん暖簾をくぐったことはありません。
コメント

スノーメイプルトフィーラテでエンジョイ

2014-11-27 22:49:09 | 内食
オットです。

今日は昨日までの天候とうってかわり晴れた一日でした。
そういうときはお散歩が一番。
少しだけ外を歩きましたが、暑すぎず、寒すぎずでちょうどよかったです。

先日、スターバックスではじめて、スノーメイプルトフィーラテを飲みました。
追加オーダーでエクストラホットと指定
熱々ってことですが、持ち帰るときは熱々で頼むと家に着く頃に飲み頃になっているのです。ジンジャーブレッドラテもいいけど、メイプル味なので、プリンを連想させ好きな味でした。
なんだい、これも捨てたもんじゃないじゃん。
困ったね。
次回、スタバにいくことがあったらどちらを注文するか悩ましいところです。

スタッフが書いてくれた「enjoy!」
いいね!
コメント

てくてく歩いた金沢市内

2014-11-26 23:02:51 | 外出(本州)
オットです。

冷たい雨が降っていた一日でした。
昼間に外へ出たら風がびゅーびゅーふいてて、とてもさぶがっだです。

選挙ですか。どうやら12月に行われるようで、最寄りの駅や途中駅などで、立候補を考えている人がしゃべってます。何を言っているのか聞き取れませんが、「お仕事ご苦労様です」みたいなことをつぶやいてました。
候補予定者より周りで応援しているサポーターの皆さんのほうが声が出てましたな。

そして元気もあります。疲れてるだろうに、大変なことでしょう。
どっちが立候補するの?と思いますが、たぶんつぶやいているほうなんでしょうね。
はぁ~~~。円安どうにかならないもんかな。


富山~金沢は、一気に最終回へと向かいます。
日が変わり金曜の朝、金沢駅のイタリアンカフェにモーニングを食べに行きました。
店内は、喫煙席、禁煙席ともに満席で10分ほど待つことになりました。回転も速いし、この喫茶店を利用する方が多いのに驚きました。
モーニングセットで食パンにオムレツ+ハム+ソーセージ付きの豪華版。
もちろんコーヒーもお代わりできて700円台。
これから能登をまわる人、金沢を観光する人、仕事人、単なる時間つぶし、いろんな人が食べてました。



その後は、金沢市内をてくてく歩き回り、近江町市場をのぞき、お店を冷やかしながら解禁されたばかりの加納ガニや香箱ガニを見つつ、例年に比べて小さいなと。



そして市内のメイン道路をてくてく歩き、にし茶屋街へ。
ここは甘納豆のかわむらさんがあるので、要チェックなお店です。
店内も女子が好きそうなつくりであり、陳列も凝ってました。


12月に開店するカカオサンパカも外観ができていて、中で社員の研修を行っていたようで、開店が待ち遠しいような気もしました。なんていったってコーヒーやチョコの消費量全国1位ですから。きっとサンパカもたくさんのお客さんがくるでしょうな。


そんなこんなで用事を済ませたあとは小松空港へ
満席の飛行機で羽田空港へ向かいました。
めったに乗らない後部の座席。羽田で降りるときに一番最後となりました。
そういうときはCAさんひとりひとりに挨拶され、背中がこそばゆい気分になりました。知らなかったわぁ。

ちなみに北陸新幹線開業まで113日と書いてありました。石川県では、長野県の観光キャンペーンが多いそうです。そういや長野県までって近いようで不便だったから、これを機会に長野市へどうぞってことなんでしょうね。地震の被害が小規模だといいのですが・・・・。
コメント

金沢ゴールドカレーの能登豚カツ

2014-11-25 22:20:53 | 外食
オットです。

雨が降ってました。
そして気温がやや低めでしたが、先週6度を体感していたので、あまり寒さは感じませんでした。
休み中に冬服を用意し、今日に備えていたんですが、ウエストが入らないことが発覚!!!!!
あわてて仕立屋さんに調整しにいってきたのでした。
どうやらここ数年の間に、人間的成長があったようで・・・・。
その仕立屋さんに回すお金があったら焼き肉やらステーキやら食べることができたのにね☆


んと昨日の続きで。
高岡から金沢へ普通列車で移動しました。
だいたい40分の乗車ですが、これっていつも通勤で使っている電車よりは短いのです。石川県に住んでいたときは、金沢から富山ってえらい遠いという印象だったんだけど、案外、近いやないか、行けない距離ではないじゃんと思いました。

金沢に着いたのは20時頃
金沢も冷蔵庫状態でした。
ホテルへチェックインし、金沢駅の100番街をいってみたんですが、閉まってて、近江町市場まで徒歩で移動し、向かった先は、金沢カレーのひとつゴールドカレーさんです。


◆122食目/3120食目の能登豚カツカレー
一日限定のカレーです。
濃厚なルーの中には五郎島金時(さつまいも)もはいってます。
カツのほうも能登豚を使っていて、いつものカツよりサクサクな感じがしました。
ですが、サイズはミニサイズよりも小さいSSサイズ。
ご飯茶碗ひとつ分くらいの量でしかなく、あっという間に食べきってしまいました。
まじかい。
ゴールドカレーは東京で食べることができません。金沢となぜかバンコクにお店があります。ゴールドも東京に来てくれればいいのに。ゴーゴーカレーやチャンカレよりも美味いと思いました。私的にはターバンが一番。
リピートありです。
コメント

富山県高岡へのプチ旅行

2014-11-24 18:42:53 | 外出(本州)
オットです。

今日もぬくぬくゆるゆると過ごした一日でした。
スタバでスノーメイプルトフィーラテを飲みました。
これってキャラメルっぽい、プリンみたいな飲みものでしたね。
温かいラテということで寒い家ではうまうまに感じました。
ジンジャーブレッドと同じくどちらにするか悩ましいメニューが増えましたね。
やるなあ、スターバックス。

さて、先週は富山~金沢と仕事で行ってきたのですが、その富山県高岡についてつらつらと、覚え書きを書きたいと思います。

気温は、10度あったかないかでひんやりと冷たい冷蔵庫の中にいるような感覚でした。これでも現地の人にすれば割と暖かいほうで、これから雪がくるともっと寒くなると言ってました。
高岡からJR氷見線に乗ったわけですが、この電車はハットリくんのラッピング電車でした。藤子不二雄さんの生まれ故郷であるための装飾で氷見線を流れるアナウンスもハットリくんの声優さんが右に見えるのは藤子不二雄さんの出会った小学校でござる、などと紹介してくれ、初めて乗るにはとても楽しい電車でした。毎回利用している現地の高校生とかには、聞き飽きているでしょうが・・・。


昼は、JR高岡駅内にあるクルンというところで氷見うどんをいただきました。
麺が細めでつるつるとし、味付けが薄いスープのうどんです。具がはべんととても辛いネギにワカメをトッピング。時間がなくてあつあつのまま5分で食べました。味わうヒマがなかったぜよ。


高岡市内を少し歩き日本三大大仏の高岡大仏をみてきました。
夕方から夜になる空だったけど、青空に映える大仏は見応えがありました。
といっても、ちっさいのです。奈良の東大寺や鎌倉の長谷寺と比べても、大きさはとてもかないません。町の一角にちょこんと居座っているありがたい大仏さん。
御利益は大小関係ないわね。


夜は、少し早めにご当地グルメ
ブラックラーメンと高岡コロッケをいただきました。
ブラックラーメンはこがし醤油味。そしてこちらもチャーシューととても辛いネギにメンマといったシンプルな構成。麺はやや中太でスープと絡み合ってとても食べやすかったと思います。スープが黒いんですわ。


滞在時間が短く観光ってのができなかったけど、寒かったし、あまり歩くのもねぇ~

といったところでした。夜に鈍行で金沢へ移動し、宿でゆっくり・・・・・。
コメント

フランスへ旅した覚え書き25-リヨンへ(SNCF)

2014-11-23 19:43:55 | 外出(国外)
オットです。

日中は陽射しもあって気持ちのよい勤労感謝の日でした。

大相撲九州場所は白鵬が鶴竜を寄り切って32回目の優勝を決めました。
やっぱり横綱は強いねえ。芯がはいっているというか、安定感があります。
幕内の遠藤もなんとか10番勝つことができたようで及第点です。来場所番付があがり上位陣とあたるところで勝ち越すチカラがほしいですね。


************************
フランスへ旅した覚え書き-リヨンへ

さて、フランスネタですが、今日は大安。
前回記したシャンゼリゼ通りではクリスマスのイルミネーションがはじまったようですね。長さ数キロあるとおりにLEDライトアップってのはも見応えがありそうです。

旅行記のほうは、日にちはかわり9/19になりました。
この日は5:15に起床し、6:30にホテルで朝食をかきこみ、7:10にホテルを出てリヨン駅へ向かいました。メトロのリヨン駅と高速鉄道のリヨン駅ってのがありまして、近いようで遠いんです。改札の中で通ずるはずが、道に迷ってしまい、違うところをうろうろしていたら、とてもやさしいパリ人ジェントルマンに、「リヨン駅はこの直線を5分ほど歩き、右に曲がるとホームが見えるよ」みたいなことを教わりました。助かった~~~。
おかげさまで無事にホームへ到着しました。

不思議なのは改札とかがなく、ながーいホームがたくさん並んでいて、20両以上ある列車が入っては、出発していくのです。


私たちはTGV/SNCFという特急?新幹線に乗車してリヨンへ向かいました。
車両は二階建てで二等列車を選んだのですが意外とひろいのです。日本で予約し発券していたので、そのまま止まっている車両に乗り込みました。その場合は運行中の検札だけでokなのですが、現地で切符を購入した場合は、ホームの一番端にある黄色のボックスでガチャンコしないと、無券で罰金になるそうなので注意が必要です。
車内では進行方向側の座席だったのでほっとしましたが、逆側やお見合い席などがあるようで、乗り慣れてない私たちには安心する座席でした。

発車後、しばらくすると町の車窓から牛、羊の姿が見え始め、美瑛の丘状態になりました。
すごい景色でしたね。空には、青空と飛行機雲、シルエットがきれいで、見とれていたらあっという間の2時間約650kmの電車の旅が終わりました。多少重力がかかっていたので、かなりのスピードがでていたんでしょうね。

写真では真っ暗な感じ。。。なんでや?

前にも触れましたが、車内で寝ている人はいません。読書、新聞、食事、話している、車窓を見ているなどすべての人が起きてました。寝る習慣ってないんでしょうね。
10:00に到着、大きいリヨン駅です。


リヨンではパリと違って、怖さというのがありません。地方都市だからか人がいいのかはわかりませんが。
10時からは一日てくてく旅の始まりです。

※SNCFの車内で流れる音楽が人の声で編成されてました。
コメント

帰宅してホッとしてます

2014-11-22 23:42:23 | ねこ
オットです。

二日間の富山・石川の仕事を終え、昨日横浜に帰ってきました。
さっき長野・新潟で大きな地震がありました。
びっくらしたわ。出張先に遭遇したら、てんやわんやでしたでしょうね。
帰ってきてホッとするのは、ニャンズがくつろいでいるところを見たときかな。
今日はわりとあたたかい一日だったので、お日様を浴びながらごろごろくつろいでいるところを見てました。
岩合さんも言っていたけど、仔猫が遊んでいるところを見ているとあっという間に時間が経ってしまう、と。我が家でもゴマやミツがくつろいでいるのを見ると時間を忘れてしまいますね。
やっぱ家が一番だわ。
コメント

金沢のもてなしドームと鼓門

2014-11-21 08:15:37 | 外出(本州)
オットです。

昨日の高岡市から石川県金沢市へ移動しました。
いい天気です。

金沢駅の鼓門ともてなしドームです。もう10年くらいあるのかな?
金沢は雨が多く金沢駅についた観光客が雨に濡れないようにおもてなしの心のドームらしいですね。
来年の北陸新幹線の開業に向けて徐々に駅周辺も盛り上がっているようです。

そして夏もそうだぅたけど、100番街の改装や街のあちこちが、リニューアルで工事など、来年三月までに新しくなる準備をしています。
なので、多少不便もあるけど、来年にはきれいなものが出来上がるので、それはそれで楽しみですね。

今から駅中にモーニングを食べにいきます。カフェで有意義な時間をすごしたいですね。
コメント