さかなのはなぢ

ねこ二匹と暮らすオットとツマがぽつりぽつりと気に入ったことや気になったことについて書き留めたブログです。

火曜日はお茶のお稽古-13

2006-02-28 00:50:59 | 茶道
ツマです。

先週のお茶のお稽古は
大炉の後炭の点前、逆勝手で貴人点(濃茶)でした。

初炭は懐石の前(もしくは後)に炭を入れ、濃茶に備える炭点前。
それに対し、後炭とは濃茶を飲んだ後、燃え尽きてしまった炭を直し、
新たに炭を継ぎ、薄茶に備える手前。…こういう理解でいいのかな。
つまり、その時々によって炭がどの程度燃えているのか(どれぐらい足すのか)、
まったく分からないわけです。
そして、初炭のときとは違った景色にしなければいけないので、
状況に応じて炭を用意し、状況に応じて炭を足し、状況に応じて
格好良く炭を組まなければいけないわけです。
…できません。

ともかくも、どこに何を置くか、ということだけは理解し、ようようお稽古を終えました。

そして先生と「東京美術倶楽部」の「美術商の百年」について、
とにかく素晴らしかったこと、
まず古径の「山鳥」の見事さにびっくりして、その後も見事な作品ばかり続いたこと、
普段見られないものが満載だったこと、図録が格安だったことを語り合い、
“「作」は偽物の可能性があるけれど「伝」は本物なのよ”と
美術商から聞いたという「林檎花図」「鶉図」の表記について教わりました。

そろそろお水取りの時期なので、と
お茶室に東大寺の糊こぼしの椿の土鈴が飾ってありました。
冒頭の写真はつるすタイプの土鈴の写真です。
コメント (2)

ホテルで朝食を……2

2006-02-28 00:13:47 | 外食
ツマです。

オットが「ポーチドエッグ ボンベイ風」を食べている間
ツマは「ポーチドエッグ フローレンス風」を食べておりました。

ホテルの朝食の卵料理はだいたいにおいて美味しいので
何でも好きなのですが、まだ食べたことがなく一度食べてみたいものに
“エッグベネディクト”というものがありました。
イングリッシュマフィンの上にハムだかベーコンだかをおいて、
その上にポーチドエッグを乗せ、オランデーズソースをかけるという料理。
箱根ホテルのメニューにはたしてそれがあるのかどうか楽しみで
メニューをわくわくしながら見たところ、
・ポーチドエッグ(に、ベーコンやハムやソーセージなど添えるものを選ぶ)
・ポーチドエッグ ボンベイ風
・ポーチドエッグ フローレンス風
の3種を見つけ、
フローレンス風ってなになに?
フローレンスだから、フィレンツェってこと?
Tボーンステーキでも付いてくるのか?
など変なことを想像しながら、どんな料理かスタッフに聞いたところ
「ポーチドエッグにクリームソースをかけたものです」という答え。

…エッグベネディクトに似てるじゃん。

で、サーブされたのが冒頭の写真の卵料理。
ほうれん草を敷いた上にポーチドエッグが二つ並び
チーズの入ったバターや生クリームの濃厚なクリームソースがかかり
焼き目がきれいに付いています。
ナイフを入れます。



きゃあ~。とろーり黄身が出てまいりました。
普段からコレステロール値は低く(割合は悪玉が低く、善玉がたっぷり)、
コレステロールは気にならないものの、カロリーはちょっと気になるところです。
でも、美味しい~。
自分じゃ絶対に作らない。ポーチドエッグを作った段階で挫折するのが関の山。
そんなわけで、美味しい箱根ホテルの朝食の卵料理でした。
コメント

世界らん展・つづき

2006-02-27 23:51:44 | 外出(都内)
ツマです。

で、先週の金曜の夜は遅くまでやってるということで
世界らん展日本大賞2006に行ってきました。

お正月に福袋で愛らしいミニカトレアと、いい香りのオンシジウムを手に入れてから、
以前に見た映画「アダプテーション」を思い出したり、
京都の大山崎山荘で育てられた蘭の記録「蘭花譜」の番組を録画しておけば良かったーと思ったりしていましたが、
自腹では行こうと思わなかった世界らん展。
行ってみたら意外と楽しかった。
おじさんとおばさん(←私の年齢から見ての)がものすごくたくさんいました。
それから、誰もがカメラを片手に持っています。
携帯、デジカメ、一眼レフ、デジカメ一眼レフ。
撮影会状態。
あまり若い人はいないのね…金曜だから?
マニアックな会話ばかりだと思っていたら、
例えば……この属のこの種のなんちゃらがどうしたこうした、とか
そういう会話ばかりかと思っていたら、そんなこともなかったし。
(全く聞こえてこなかったわけでもないけれど)
みなさん、普通に、きれいなもの、美しいものを楽しんでいたので、
私も単純に見て回って、いっぱい歩いて過ごしました。

膨大な量の蘭を使ったディスプレイや工芸とかもまあすごいけれども、
入賞したひとつひとつの株を見る方が楽しかったです。
動物園の中のある動物だけをまとめた区域、は虫類館とか
鳥の広場とかそれから水族館とかに遊びに来た感覚?
何を以て優秀なものとするのか評価基準はさっぱり分からなかったけれども、
単なる美しさ以上にグロテスクと紙一重の美しさ、生命力を他の植物より感じました。
こんな生き物がいる~♪とおもしろがりながら。
で、私もへなちょこデジカメで個別の株で気に入ったのをびしびし撮影しました。
接写がかなり失敗しておりました…残念(涙)


すいーっという細いのと黄色い色の元気さが気に入りました。


可憐な横顔♪


白に黄色いふ(?)の入り方が愛らしい。


紫の色の入り方が一瞬気持ち悪く思えたのに、見れば見るほどきれいに感じました。


こういう色の入り方だと安心して、きれいね~と見ていられます。


コブラに似ている蘭だそうです。


“すいっちょん”といった形が気に入りました。
色もはじめはグロテスクに思えたのに結構きれいに思えてきたり。


“すいっちょん”がさらにねじれてます。



ところで、仕事で遅くなり会場内で待ち合わせしたオットは着くなり
単なる物置となっている1塁側ベンチを撮影していました。
コメント (2)   トラックバック (1)

ホテルで朝食を……

2006-02-26 09:45:30 | 外食
オットです。

おはようございます。今日の箱根は朝から雨が降っています。

早速朝から温泉に入ってきました。雨があたる露天風呂は寒かったのですが、体はまたまたポカポカしています。体からも硫黄のにおいもしていい感じです。

さて、ホテルの朝はなんといっても朝食が素敵なことではないでしょうか。レストランの雰囲気や綺麗に並べられた食器など、普段じゃ味わえない感じがいいんですよね。
今回は卵料理が楽しみだったのですが、ここではポーチドエッグ ボンベイ風を食べました。カレーがかかった半熟卵にナイフを入れると黄身がトロリと出てきて、ちょっとびっくり。一口食べると黄身の甘さとカレーの辛さが絶妙に混じりあいとても美味しかったです。また食べたい逸品でした。

なんだか自分自身リセットができたみたいです。さあがんばりましょう。
コメント (3)

ホテルでの過ごし方

2006-02-26 00:11:04 | 外出(神奈川県内)
オットです。

箱根ホテルにいます。夕食前に温泉に入ったので体がポカポカしています。小さいお風呂だったのでカラン(洗い場)が二つしかなかったためか隣の人がお湯を出すとこちらが熱湯か水になり不便を感じたのですが温泉につかったので満足しています。

夕食はフレンチレストランでいただきました。ホテル内にあるIL MIRAGGIOという所。前菜は鴨胸肉のリエット。アスパラのしゃきしゃき感と鴨の相性がよく、とても満足した一品でした。他にとろけたチーズが入ったオニオンスープを飲んだのですが、温めたスプーンで口の中がやけどしてしまったよ。まさかスープよりスプーンが熱いとは思わなかったからね。びっくりです。

お腹も満たされ部屋でフィギアスケート総集編を見ています。これからスルツカヤだ。
コメント (2)

箱根にいます。

2006-02-25 22:38:32 | 外出(神奈川県内)
オットです。

突然ですが今箱根にきています。芦ノ湖畔の箱根ホテルに宿泊しています。
朝は七時出発の予定だったのですが連日の残業とトリノオリンピック視聴の影響で起きたのが12時過ぎでした……。一瞬頭が真っ白になったのですが、もうどうにもならないので一日の行程スケジュールを白紙にしてひとまずホテルへ直行しました。結局3時過ぎに家を出て5時ころ箱根に到着しホテルにチェックイン。

間に合った。よかった。ホッと一息です。

ホテルに着くとすぐにウェルカムドリンクの用意がありホットカンパリオレンジをいただきました。温かいカンパリも飲みやすくいいものですな。

温泉に入り美味しいご飯を食べオリンピックでも見てのんびり過ごしたいと思います。
コメント (2)

いざ。東京ドームへ

2006-02-25 13:26:01 | 外出(都内)
昔の野球少年です。

昨日の東京は冷たい雨が降っていました。雪になるかなあと心配していたのですが、そうならなくてよかったです。
そんな日の夕方に東京ドームに行ってきましたよ。普段は野球観戦やボーリングをするために行くのですが、野球のないこの時期にやっているものというと「世界らん展日本大賞2006」です。実をいうとあまりこの分野はOBの世界なんですが、見る世界が変わるかも知れないと期待をこめて、興味本位で覗いてみることにしました。

果たして、らん展はどううつったか。

コメント

ほっほっほ

2006-02-24 23:44:58 | ゴーヤ及び植物


ツマです。

当たりました。
ラッキー。


誰と行こうか、悩みます。
花好きな人を誘うか、
しばらく会っていない人を誘ってみようか、
母に声をかけるか。

で、結局、まあ、ね。
分かり切ったことですが。


「ドームの芝を踏めるのか!?」

(↑目的が間違っています…)


昔の野球少年と行くことになりました。

コメント

その後

2006-02-23 22:51:22 | ねこ



クロゴマです。

そして、サリーちゃんのパパのようになりました。


コメント (5)

耳を焦がすほどの恋

2006-02-23 22:39:32 | ねこ


クロゴマです。

ヒーターLOVE。





コメント