ニゲロンパのポケモン育成論

自分なりに考えたポケモン育成論をさらしていくブログ、雑談もあるよ

早く臨海学校にいけ!!

2017-07-31 20:53:39 | 漫画
「先週から、まともになってきましたがセンスの無さだけは変わってませんね」

「山道ランドリーはないわ、山道ランドリーは」

「主人公の名前を芸能人から、そのまんまとってきて主演にその女優を起用する巨匠(笑)
公私混同する気満々ですね」

「で…どうなる?レイプ『再び』か?
再びかアアーッ!!」

「そんなにレイプシーンが書きたいなら、同人誌でやれ。
相変わらずくそみそなやり取りのせいで展開が遅すぎます。
もう第7話目なんですよ」

「あと残り3話しかないんだから、早く臨海学校編に突入させなさいよ」

「えっ、後10話くらいは続く?
その冗談は全く笑えませんね」
コメント

エロゲー、それは聖域

2017-07-30 21:07:11 | 雑談
「エロゲーは芸能人が出しゃばってこない聖域なので、当然です」

【画像】有名声優さん、Hなゲームに出演しまくるwwwwwww

「今や、劇場オリジナルアニメの声優は大抵芸能人だものね。
芸能人を使ったほうが宣伝効果が高いから、仕方がないわね」

「とある監督は幼女役に幼女をキャスティングするために芸能人を起用しているだけですけどね」

「今やフルボイスが当たり前の時代だから、アニメで端役をやるよりは、エロゲーに出演したほうが儲かるんじゃないの?」

「ほぼエロゲー声優だけで食べている人がいますからね。
羞恥心さえ克服できれば、アニメ声優よりも楽なんだと思います」

コメント

スタッフがおいしくいただきました

2017-07-29 19:14:20 | 雑談
「ヒント:熊の胆嚢は漢方薬になります」

韓国政府が保護・復元のため放し飼い中のツキノワグマ、半数以上が行方不明=韓国ネット「すでに誰かの胃の中に?」「そのうち人を襲うかも」

「ヒント:熊の手は中国では高級食材」

「環境保全団体と韓国環境部がグルになって、ツキノワグマを保護動物としてではなく、経済動物として扱っているんでしょうね」

「こいつらを監視してれば、熊鍋を食べている現場に立ち会えるんじゃないかしら?
罠にかかって死んだツキノワグマがいると公表している時点で隠す気なんてないでしょうからね」

「下手したら害獣になりかねないツキノワグマの復元事業を行うこと自体が理解できません。
死亡事故が起こったら、一体誰が責任を取らせるつもりなのやら」

「日本に決まってるじゃない!!」
コメント

動画配信サービスから撤退したほうが

2017-07-28 21:40:14 | 投資
「先行投資するだけの価値があるとは到底思えないんですが」

【悲報】AbemaTV、3か月で140億円の赤字。そろそろヤバくないか…

「AbemaTVって、亀田の試合やシャドウバースの大会でやらかしているイメージしかないわ。
そんな状況なのに、登録会員数が増えると思ってるの?」

「価格面でもコンテンツでも同業者他社よりも優れているところがあると思えないんですよね。
というか、ライバルが多すぎて利益が出せる産業ではないと思います」

「動画配信サービスから撤退して、OSキャリアの寡占状態にあるアプリストアに参入したほうが、どう考えても儲かると思うわ」

「グーグルもアップルも売上の3割も徴収してますからね。
こっちは売上の2割しか徴収しませんと言えば、多くの企業が移って来ると思います。
例え、グーグルやアップルがいちゃもんつけてきても、独占禁止法違反で逆に訴え返せるでしょうからね」
コメント

アマージョ育成論 サンムーン

2017-07-27 20:37:03 | ポケモン
「今回は、特性が女王の威厳だけに♂が存在しないアマージョの育成論です」

HP:72 攻撃:120 防御:98 特攻:50 特防:98 素早さ:72

「おじさんのきんのたまとか下ネタを入れてくるゲーフリだけど、ポケモンを汚すことはしないようね」

「でも、ポリゴンの名誉回復はしてくれない模様」

特性:じょおうのいげん
性格:わんぱく
努力値:防御252、攻撃230、HP28
持ち物:アッキのみ
技1:トロピカルキック
技2:フェイント(キノガッサからの遺伝)
技3:アクロバット
技4:とびひざげり


「キノコのほうし無効、先制技無効、草技半減、アクロバットを使えると対キノガッサのために生まれたポケモンとしか思えませんね」

「いじっぱりテクニシャンキノガッサのがんせきふうじが確定4発できるから、急所に当ってもアクロバットからのフェイントで確実に倒せるわ」

「少し慎重すぎる気もしますけどね。
かなり前に育成したポケモンなので、どういった経緯で上記の努力値にしたのか全く思い出せないんですよね」

「ダメージ計算を間違えていた可能性があるんじゃないの?」

「普通にありそうだから、反論のしようがありませんね」


コメント

とりあえずデビューしとけばいいのに

2017-07-26 20:51:08 | 小説投稿サイト
「どうやったら、印税を上げられるんですか?」

なろう作家だけど契約時に印税で揉めたら書籍化の話が立ち消えになった

「実績だよ。
プライドだけでは売上は伸びないし、信用は実績の後についてくるものだ。
なろう帝に求められるものは、ただ一つ。
出せば売れると言わしめる実績だ。
実績を出せ!!
それができない者は印税を上げることなど出来はしない」

「最近は、なろうからデビューした作家が爆死を連発しているのに、低ランキング作家が8%の印税か月20万の年間契約で2%の印税という二択をせまるのは厳しいと思います」

「好条件で雇う気があるなら、自社で新人賞でも創設して、そこから選ぶに決まってるじゃない。
安く済ませたいから、なろう作家を使っているんでしょうに」

「そこまで自分の実力を高く評価できるんですから、大手の新人賞に応募して、そこからデビューすることだって簡単ですよね」

「専業で食べていきたいと思うなら、賞金も出る新人賞を受賞してデビューしたほうがいいでしょうからね。
それをしないってことは、そういうことなんでしょうね」

「応募したけれど、1次選考で落ちただけかもしれませんよ」
コメント

逆輸入してあげるべき

2017-07-25 20:36:16 | 雑談
「中国がザラブ星人が登場する映画を勝手に制作したようですね」

「顎がものすごくしゃくれて猪木みたくなってるわね。
無断使用するにしても、もう少し似せなさいよ」

「円谷プロは、にせウルトラマン製作してウルトラマンジードに登場させるべきだと思います」

「人間形態の役者を毛沢のそっくりさんにして、中国の天安門広場で暴れまわらせれば、完璧ね」

「その話だけ無料で公開して中国人でも見れるようにしてあげましょう。
そうすれば、中国人も大いに喜んでくれることでしょう」

「日中友好万歳!!」

コメント

くそみそ男不要論

2017-07-24 20:31:25 | 漫画
「いつから勘違いしていた、SNSを使えるのが自分だけだと」

「なん…だと…」

「いつまで経っても転校してこない、くそみそ野郎は扉絵とアイコンだけの出番でいいのではないでしょうか。
現時点では、話の進行を遅らせることしかできていませんし」

「第1話と比べたら、だいぶマシになってきたけど、主人公の魅力が皆無なのが痛いわね。
ヒロインの方は新ヒロインを追加したりできるけど、主人公を追加できない以上、事故で記憶喪失にでもなって、性格と髪型を一変させるしかないわ」

「バンバを新主人公として追加すればいいんですよ。
バンバはU19にも出てきてますし、主人公としてでてきても、なんの違和感もありません」

「あの第1話さえなければ、こんなことを講じる必要もないんだけどね。
あれにGOサインを出した編集部は、読者に謝罪すべきだと思うわ」

「あんな不快な漫画を掲載してしまって本当にシマヌ、シマヌ」
コメント

宣伝よりも表紙絵を何とかすべきだった

2017-07-23 21:35:01 | 小説投稿サイト
「この結果は、予想できました」

作者が自腹で印税全て使って宣伝したラノベ「学園交渉人」あまり売れてなかった…

「東京の大型ビジョンや駅に広告を出しても宣伝効果なんてたかが知れてるからね。
むしろ、地方軽視していると思われてマイナスの効果になった可能性も」

「『リーガルハイ』を意識した作品みたいですが、表紙絵からは、それが全く伝わってこないんですよね。
学園、眼鏡をかけた偉そうな主人公から、私が連想したのは『学球法廷』の方です」

「帯の校則をねじ伏せも『軽く論破っとくか』を連想させるわね。
売れなかったのは、宣伝効果がなかったというよりも表紙絵のせいなんじゃ」

「スケジュールの都合等でイラストレーターは選べないとしても、キャラクターの容姿やどんな表紙にするか話し合う時間を作るほうが端金で広告を出すよりも効果があるのではないでしょうか」
コメント

そして何よりも説得力が足りない!!

2017-07-22 20:35:14 | 小説投稿サイト
「この本の影響で少しでもなろうの質が上がってくれたらいいんですが…」

本気で作家になりたい人のための「小説家になろう」使いこなしガイドブック『〈小説家になろう〉で書こう』が発売

「この本自体が地雷にしか見えないのよね」


〈小説家になろう〉で書こうの内容

「小説を発表する」「読んでもらう」から次のステップへ!
●第1章 〈小説家になろう〉ってなんだろう?
 〈小説家になろう〉はどんなサイト?/運営会社ヒナプロジェクト インタビュー
●第2章 小説を投稿してみよう!
 投稿するにはどうしたらいい?/投稿したぞ! →そのあとは……/執筆と投稿のコツ/繋げて、繋がっ
て、目指せ、読者数UP!/先輩ユーザに質問!
●第3章 〈小説家になろう〉で作家デビュー!
 作家デビューまでの道のり/もっと詳しく! デビューまでの道のり/コンテスト応募/出版社から連絡
がきたら/書籍化作業が始まったら/編集部とのやりとり
●第4章 小説を書くための基礎知識
 小説を書いてみよう~小説の書き方~/文章の基本/アイディアの練り方/プロット・キャラクターの作り方


「執筆活動に全く関係ないであろう、なろうの運営会社のインタビューが載っていたり、掲載する順番がおかしいですからね」

「こういうノウハウ本って、新たな金の卵を得るために出版社が説得力を持たせるために人気作家に依頼したり、ある程度の作家経験を持つ人が書き下ろしたりするのが普通なんだけど、この本には作家のさの字も無い」

「なろう出身作家には、人に小説の書き方など教える知識も経験も無いので仕方がありません。
でも、いないならいないでレーベル側の編集者の意見を聞いたりと普通のノウハウ本との差別化を図るべきだったと思います」

「なろうの使い方なんてネットでタダで調べられるし、小説の書くためのノウハウ本なら他に優秀なものが溢れているからね。
わざわざ1600円も出して、この本を買う必要なんてないと思うわ」

「自社レーベルの作品をもっと売ってから、こういう本を発売すべきだと思います」
コメント