松村知也、猫が大好きな爺さん

自身の忘備録です、日記風の記述だが政治的な意見や専門領域(電子工学・品質管理)の記述は意図的に避けています。

屋外での油彩画制作

2018年04月28日 | 貧しい絵描き
泉自然公園は千葉市内の自然公園で谷地の地形を生かした緑豊かなそして水の多い公園で私はここで春先と紅葉の季節に必ず屋外にイーゼルを立てて油彩の制作をする。よくスケッチなどと表現したがる人もいるがあくまでも屋外での制作であり、油彩を使ったスケッチなんて面倒なことはしたくない。どうしてもスケッチ感覚で仕上げたいのであれば水性の乾きの早いアクリルエマルジョンをベースにした画材を使用する方が良い。さてその屋外制作作品だが、下記の写真をご覧いただきたい、延べ時間約20時間でF10号である。
コメント

弟の松村三生

2018年04月26日 | 日記
亡くなって5年になるので弟の松村三生も成仏していると思う、いろいろな方からメールとメッセンジャーでコンタクトして戴いているのでこの際弟の実像にすこし踏み込んでみる。
学生時代からやっていることは無茶ばかり、早稲田に入学したときは文学部これは純粋に英文学を学びたいという動機からだったのだが、親の影響ではないと思うが政経学部に移った時あたりから無頼な生活を送るようになった。音楽、特にヴァーグナーに心酔する一方で、絵を勉強したいとのことで立石鐵臣氏の門をたたき細密画やその後まだ黎明期だったエアブラシの技法を学んで漫画雑誌の表紙を飾ったこともある。我々家族にとっての困りごとは19歳から65歳までいくつもの貸家を転々としたのだがそのすべてで部屋をごみ屋敷状態にして諸経費の未払いなどのトラブルで移転の時、移転後の清算、清掃代金と部屋のダメージに対する賠償金の支払い等々である。50歳代ころまでは両親が償っていたのだが母が亡くなった2003年以降はすべて長男の私が未払経費の精算でNTT、電力会社、水道局、インターネットプロバイダー、挙句は闇サラ金の清算、それに晩年は特養の入居一時金や毎月の支払など周囲に負担をかけることに悩まされ続けた。さて以下は当人に関わる明るい話題だ、今年の春以降文芸春秋社の翻訳出版部門からコンタクトして戴き「松村三生さんの著作権継承者を探している」とのことで文書による確認手続きの上で私がその責にあたることになった。そして5月10日同社から「ミスト」という題名で怪奇・幻想ものを多く訳した矢野浩三郎氏などとの共著で昭和61年にサンケイ文庫から上梓したスティーヴン・キングの「骸骨乗組員」がオリジナルの内容で刊行されることになった、添付画像が昨日受け取った贈呈本の写真である。
コメント

エッジの機能停止とIBMのSecurity Rapport

2018年04月18日 | パソコン爺
4月に入ってからマイクロソフト・エッジが壊れて苦労した。ウインドウズアップデートもできない、PDFファイルも開かない、代替として旧来のIEやグーグルchromeを使ってしのいでいたが、アップデートができない原因が分かった。IBMのおかしなプログラムをグーグルchromeと一緒にねじ込まれたせいらしい。
そいつをアンインストールしたところアップデートが出来てマイクロソフト・エッジが復帰した。エッジが壊れて困っている人には朗報か?グーグルchromeを使うときは要注意です。上記のアプリとはIBM Security RapportというものでグーグルChromeを立ち上げると一応日本語だけどポップアップが出てくる、日本語が理解できないのでそのポップアップのヘルプをクリックするとIBMの英語のサイトのサポートに飛ぶので内容を読むと以下のことが判明した。おかしなIE翻訳よりオレの英語読解力のほうが優れている?
要するにグーグルChromeをブラウザの規定値として使用するときにIBM Security RapportというプログラムがChromeの拡張機能としてインストールしてあるので有効にしなさい、さもなくば金融関連のブラウジングの際に安全面で問題がある記述されていた。それで思い出したのが、一昨年銀行のインターネットバンキングサイトでもこのプログラムをインストールするよう連絡があった(結局他のセキュリティソフトとの問題でインストールしなかったのだが)こいつを有効化することでウインドウズアップデートに何か支障が発生するらしく、IBM Security Rapportをアンインストールすると無事アップデートできてエッジも復帰した。さらにはIBM Security Rapootが対応しているエッジの対象はEdgeHTML14までだそうだ、これかなり古くって2016年8月のWindows10のAnniversaryUpdate(1607)時点のものであr、サポート終了が2018年3月ということで4月に入って急にエッジがおかしくなったのだろうか?素人の見解なのでガセネタかもしれないが、、それにしてもIBMがエッジの最新バージョンに対応していないなんて知らなかった。ついでに言えばMacのサファリだって最新版は適応外だそうだ。
コメント

鼻水くしゃみ

2018年04月13日 | 自転車爺さん
ことしは花粉の飛散が格別に多い気がする。50年以上花粉症に悩まされているが、高齢化にともなって殆ど症状の出ない年もあって油断していた。この春は3月の初めに耳鼻咽喉科を受診して念のため60日分の「アレジオン」を処方して貰った、例年サクラが散る頃には大体症状が治まる、ところが今年は桜が散っても全く症状が変わらない、むしろひどくなった気がする。
コメント

後期高齢者の独り言

2018年04月06日 | 日記
ひと月に一度循環器内科に行って定期的な診断をお願いしている。50歳代後半で高血圧、高コレステロールなどの症状で血圧降下剤などを処方してもらっている。今日の結果を見ると総蛋白=7.4、アルブミン=4.2、ALT(GPT)=11、AST(GOT)=16、HDLコレステロール=41、LDLコレステロール=82とドクターの表現をそのまま伝えると「驚異的に良い値」なのだが、反面クレアチニンが1.14、尿酸が7.4、尿素窒素が29.2となっていて腎機能の視点からはeGFRが48.7/ml/minとかなり低いことが分かっている(前々からだが)腎臓が機能的に良くないのは家系でもある。めでたく?後期高齢者になったのだからある程度の数値悪化は致し方ないことだが、専門家の忠告を聞いて健康に過ごすようにしたいものだ、健康寿命はいまや日本の喫緊の課題であろう。
コメント