★オープンフリーク★

OpenFreak
~ドライブとクルマと、時々、出来事~
最近は、家庭菜園が主流になってます。

櫃ヶ山未登頂20200621

2020年06月21日 20時18分08秒 | 登山
今日は、N氏に迎えに来てもらって、「櫃ヶ山」を歩いてきた。

N氏ロードスター


さあ、出発!



昨日から、体がだるし
外出自粛じゃないけど、全然運動していない。
ちょっと歩くのが不安。

登山道は、草刈りされとる。

草刈りしながら、登山すごいね。


良く整備されとる。

5合目から急な傾斜を黙々と登る。

へたこいた。
しんどくで、動悸が激しい。
7合目を過ぎたあたり、登頂を諦めた。
日陰で昼食と休憩。

記念写真


黙々と登り、振り変えることもしなかった。
下山時に6合目からの景色





まにわ温泉 白梅の湯」が営業してなかった。
なので、「ジェラート醍醐桜」のイチゴ味でまったり





体力がすっかり落ちてた。
しんどくて、楽しさもなかった。
体力をつけなければ。。。





櫃ヶ山登山20190327
コメント

津黒高原スノーハイク2020

2020年02月19日 20時56分11秒 | 登山
一昨日、県北は、寒波で雪が降った。

「スノーシューで歩きたい。」絶好のチャンス。
と言うことで「津黒高原スキー場」へ行った。
愛車シビック


まずは、横のアスファルト道を歩く。


津黒高原スキー場」リフト前に出た。


ここでスノーシューを履く。


リフト管理のおっちゃんに許可を貰って。
スキー場を上る。

***今日の「津黒高原スキー場」インフォメーションは、関係者以外立入禁止になってた。

スキー場の傾斜が一番きつかった。
後は、林道を歩く。

約1時間で展望台に着いた。


天気が良くて、蒜山が良く見える。


記念写真


津黒山登山口


津黒山に登らないで、さらに林道を歩く。

だれも歩いていない。

つらら

久しぶりに「つらら」を見た気がする。

特に目的地はない。

正午になり、ダムに着いたので、引き返すことにした。
展望台で昼食をとり、戻った。


動物の足跡を見つけてた。
シカ


ネズミ


わからん。UMAか?



足や腰がすぐ痛くなった。
が、「スノーハイク」楽しい。
良い時に来た。





津黒山
津黒山:未登頂
下蒜山(未頂上)
上蒜山
コメント

元旦福山登山2020

2020年01月01日 17時42分00秒 | 登山
喪中につき新年のご挨拶を失礼させていただきます。


今日は、「元旦福山登山」へ行った。
ある程度余裕を持って、登ることができた。

「ご来光」を拝むには、ダメな場所に陣取ってしまった。

他力本願


絵馬を貰うには、良い場所に陣取った。
絵馬を初めて、ゲットできた。


人が少なくってきてから、「八畳岩」へ行った。

日陰だから寒い。

今年最初のおやつは、「博多通りもん」

記念写真

絵馬とお餅ゲット!


下山したら、クルマが少なくなってた。
愛車シビック




今年の目標
友達100人作りたい。
今年もよろしくお願いします。




元旦福山登山2019
コメント

福山登山20191215

2019年12月15日 15時40分19秒 | 登山
「ぎっくり腰」も完治した?今は、四十肩が痛いぜよ。


今日は、「福山」を歩いてきた。
いつもの、「倉敷安養寺」に愛車ハイゼットを停めた。



風が冷たいが
風がなければ、日差しが心地よい。
「山歩」日和だ。

今回は、直進。一番早くに頂上に到着できる。


こんなに、しんどかったっけ?

汗がではじめて、頂上に到着。

でも、素通り。

妙見展望台も素通り。




八畳岩に到着


まったりと休憩。
「オレンジケーキ」と言う名のカステラ


記念写真



日陰で寒い。
ここから一気に下山した。






福山登山20191022
やってしまったぎっくり腰20191109の巻
コメント

福山登山20191022

2019年10月22日 20時40分03秒 | 登山
今日は、新天皇即位をお祝いする「国民の祝日」。

祝いながら、「福山」を歩いてきた。
後で調べたら、半年ぶりの登山。久しぶりだね。

いつもの、「倉敷安養寺」に愛車EKワゴンを停めた。



左に曲がり、中腹をずっと歩く。


道は、よく整備されている。



注意看板を見ると
登るな。そして、触るなってなってた。

水場




八畳岩へ
今回忘れず、十一面観音の磨崖仏と毘沙門天の磨崖仏をお参り。





磨崖仏の岩の上。お気に入りの場所。


ロールケーキと缶コーヒーでまったり。


記念写真




一気に頂上へ
ススキが秋を感じるね。



頂上景色


頂上で一息ついて、下山した。





福山20190417
コメント

福山20190417

2019年04月17日 17時21分57秒 | 登山
朝、Y氏を誘うと快く承諾してれたので、
Y氏と「福山」をしっかり歩いてきた。

いつもの「倉敷安養寺」に愛車EKワゴンを止めた。



久しぶりに右側ルート、北側を歩いた。
以前は、草をかき分けて歩いたが、今は、良く整備されていた。



一旦、「和霊神社」まで下って、トイレ休憩。



さらにぐるっとまわって、「八畳岩」で小休憩。
穏やかな天気で気持ち良い。

八畳岩からの景色

後で気付いたが、「八畳岩の磨崖仏」を見なかった。


「妙見展望台」を経由して、頂上に到着。
2時間以上歩いて、頂上に着いた。


頂上記念写真

自分とY氏


下山したら、ちょっと靴ズレしてた。




福山20130923
コメント

櫃ヶ山登山20190327

2019年03月27日 18時21分31秒 | 登山
今日は、岡山県真庭市「櫃ヶ山」へ行った。
お一人様登山だ。

先客がおった。
先客ヴォクシー&愛車ノア


今日の最高気温は、20度以上だって。
確かに暖かくて、上着をクルマに置いて、登った。


住居跡なのか?畑跡なのかな?
石垣だらけ。




立派な石垣だ。


石垣の基本
積石は、縦長に置く。
さらに斜めに置く。




4合目あたりにも石垣があった。

稲作かな?歴史ある石垣だな。




5合目、6合目の傾斜が一番しんどい。

6合目、あの向こうが頂上。



約2時間で頂上到着

先客は、別ルートから下山したんだろうな。
誰とも会わんかった。

ちょっとガスっているが、暖かい。


記念写真

ヒョウモンチョウ類?と一緒に。


暖かったので、快適な登山だった。




櫃ヶ山登山」20160306
櫃ヶ山登山」20131222
コメント

福山登山20190319

2019年03月19日 19時43分49秒 | 登山
今日は、蒜山でも登ろうかなと思っていたら
朝から雨。それも大粒。
なので、家でまったりした。

夕方近くになって、日が照ってきた。
缶コーヒーだけもって、「福山」へ行った。

倉敷安養寺」に愛車シビックを停めた。


梅かな?


地面は濡れているが、ぬかるんでいるほどじゃない。



風がなく、寒くもなく、暑くもない。
快適、快適、快適。

頂上景色


記念写真



頂上で
缶コーヒーを飲みながら、5分休憩。
すぐに下山を開始。
日が落ちる前に下山しないとな。



階段を降りて、中腹を歩く。

土砂崩れがあったようだ。今は、通行ができる。


もう一箇所、土砂崩れがあった。


いつ土砂崩れがあって、いつ通行できるようになったか不明。


下山した時には、もう日が落ちていた。
ギリギリだったな。



元旦福山登山2019
コメント (2)

元旦福山登山2019

2019年01月01日 09時17分29秒 | 登山
新年、あけましておめでとうございます。


今日は、「元旦福山登山」へ行った。
2年ぶりの元旦登山。

「初日の出」に間に合うように登った。
途中、小雨が降った。


ドローンをあげてた。
多分、ドローンオーナーパジェロミニ


へたこいた。
もう甘酒、終わってた。


総社市長の話

話半分にしか聞いてなかった。


初日の出

ちょうど地平線は、雲がない。


「初日の出」を撮ってら、即、餅投げ。
お餅を一つゲット。初ゲット。

絵馬は、どこで配ってるのかわからん。

頂上、記念写真




下山後、日も登り、明るくなった。
愛車EKワゴン



ぞろぞろと並んで下山しながら、今年の目標を考えた。
「人と同じことをしない」
時間を変え、視点を変え、考えを変える。


今年、1年が
ニコニコと笑顔で健康でありますように。





元旦福山登山2017
コメント

山鍋をしようと宮山城跡登山2018

2018年11月25日 21時32分04秒 | 登山
「ボージョレー」をどこかで聞いたので、「山鍋」を計画した。

「勤労感謝の日」に行っているが
今年は、Nシェフの下ごしらえが間に合わないと言うことで今日行ってきた。

今年も「宮山城跡」を登った。
3年連続、3回目。もう勝手知った山だ。

「まにわ温泉」に愛車シビックを停めた。


宮山城跡登山口


登山道が整備されていて、迷うことはない。

休憩小屋

三ノ丸の展望台

見晴らしが良い。


本丸を過ぎて
今年も綺麗に紅葉しとる。





紅葉を見ながら、鍋。

へたこいた。写真を撮り忘れた。
再現ドラマ風、ポーズをとってもらった。

豆乳を投入。


ボージョレーと鍋。



今年も、Nシェフの料理を美味しく、お腹いっぱい食べた。
ありがとう。


昨日登って、今日は孫とこの山の紅葉を見に来たおじさまに会った。
人知れず、秘密基地のような紅葉場所を見に来る人がいて、ちょっとうれしい。

下山後、温泉でまったりと過ごした。



宮山城跡登山2017
宮山城跡登山2016
コメント