日記「謝謝・・・それは大切なこと」

人生、いろいろあるよね(#^.^#)

実は仲のいい3人でした

2018年07月31日 | 日記
F1ハンガリーGP、フリー走行から好調なフェラーリが有利と思われましたが、予選は雨が降り、ハミルトンがPPを奪取、そのまま決勝も勝ち切りました。
フェラーリの二人はボッタスをかわし、表彰台へ登りました。
レース後、表彰前の控室、ワールドチャンピオンの3人は普通に仲がよかったです。
ライバルなので、目も合わせず、話しもしない、と言うことはなく、和気あいあいで、仕事をしたねって感じでした。

子供の頃、松前町民体育館へ、全日本プロレスが来て大興奮、悪役のブッチャーを懲らしめてやる、的な感じで、馬場や猪木に声援を送りましたが、試合終了後、みんな普通に同じバスに乗っているのを見て、ショックを覚え、褪めたのを思い出します。

※画像はF1オフィシャルサイトより
コメント

ダジャレですか

2018年07月30日 | 日記
ツールドフランスを見ていましたら、ピレネー山脈のトゥルマレ峠の事を、「あれ、北海道にツルマル峠ってあったよね?」とまるちゃんがのたまった。
なんか、ありそうだけど、でも、そのダジャレはどうでしょう。

※調べたら、そんな峠はございませんでした。
コメント

避けて通れない

2018年07月29日 | 日記
近い将来、避けて通れないのが「相続」です。
長兄が家督を一切継ぐ時代ではなく、父は自分に対し、遺産は均等に分けろ、けしてもめるなと言っています。
だから、その通りにしようと思っています。
しかし、遺産が現金及び現金化できるものなら、分かりやすいけど、実家の土地建物、建設業の資材と作業場、建設機械、アパート十数棟の土地建物と運営管理についてはどうしたらいいのか、ずっと悩んでいますが、いよいよ結論を出しておかないと、いざとなったら、もめてしまいそうです。
コメント

担当営業マンからの電話

2018年07月28日 | 日記
夜勤明け、寝ていたけど、マツダの担当営業マンからの電話で起きました。
寝ぼけた頭で聞いていましたので、確か下記のような話しでした。
CX-5のMTを、国内でも販売する。
CX-5のGに2.5Lターボを載せる。
デミオのGが、1500になる。
豪雨災害の影響で、いろいろ発表がずれ込んでいる。

MTのマツダ、売れ筋とか関係ないのが、らしくて好感を抱きます。
2.5Lターボ、MAZDASPEEDブランドで売ればいいのでは?
1500になりますが、価格も税金も変わりません、という感じで売り込むそうです。
実燃費は上がるそうです。
コメント

ぶつけちゃいました

2018年07月27日 | 日記
TAXIドライバーになり、デビュー3日目にバックして照明灯にぶつけ、謹慎と二日間の研修をしました。
その後、何事もなく4年目になりました。
ところが、今夜、アルファードに乗り、バックして、路上で客待ちしているTAXIにぶつけちゃいました。
警察に届け、金曜日の21時で仕事を切り上げ、事故処理の書類を書き、自宅謹慎です。
ショックです、とほほ。


※ちなみに、損傷がほとんどなく、トンと当たった程度だったので、次の日、お咎めなしとの沙汰があり、助かりました。でもしばらくは、アルファード乗車禁止です。
コメント

マスターのレベル高過ぎます

2018年07月26日 | 日記
昨日と今日はお休みなので、みっちゃんを会社へ送ったついでに、セブンイレブンアプリのお店巡りマスターの、営業中には行けない店舗を攻めて来ました。
大通の地下街2店舗と、歩行者専用アーケードの狸小路4丁目、そしてすすきの交番の隣へ、デミオを路駐し、ダッシュで行ってまいりました。
行きづらいと言えば、院内売店とか、地下鉄ホーム売店とかもあり、自衛隊駐屯地内の売店などは諦めるしかございません。

それにしても、店舗検索の結果、札幌には318店舗しかなく、札幌周辺の市を入れても500店舗ありませんから、札幌に次ぐ中都市の旭川、帯広、苫小牧、函館、釧路なども遠征して攻めないと無理っぽいです。
マスターのレベル高過ぎます。
コメント

銀行さんからの電話

2018年07月26日 | 日記
お金を借りる方は、基本、大金の現金が手元や預金に無い方、だと思います。
無いけど、車が欲しいとか、今月はまとまった支払をしなければいけないとか、そうゆう苦しい状況なんだと思います。
自分もそんな苦しい資金繰りに苦しむ毎月です。
まるちゃんと、金利の高い自動車ローンの借り換えなどを検討していたのですが、なんと銀行のローン担当さんから渡りに船の電話が来ました。
その銀行さんで住宅ローンも組み、メイン口座でもあり、資金繰りに苦しんでいるのがばれていたのか、ここぞとばかりにかけてきました。
不思議だし、気持ち悪かったけど、銀行さんですから邪けにせず、丁重に女房と検討する旨を伝え、後日また電話を頂くことになりました。

平身低頭、窓口へ行き、手続き、審査の結果、後日入金、という通常の融資じゃない、銀行さんの方から「借りませんか?」との電話(営業)、やっぱり気持ち悪いです。
コメント

葬儀に思う

2018年07月25日 | 日記
19時からの告別式へ出席してきました。
知り合いのお母様で、厚別の葬儀場でしたので、片道45分かけて行ってまいりました。

葬儀に出席して思い出すのは、自分がまだ20代にあった恩人の葬儀です。
当時勤務していた積算事務所に不満を抱き、転職することばかり考えていたのですが、その方に相談したところ、人生を大きく変えるアドバイスと言うか、厳しい指導をしてくださいました。
その方は社長さんで、相談したら雇ってくれるかも、とあまい期待を抱いて行ったのですが、私も今までたくさんの青年を雇い、仕事を教えて、一人前に育てたけれど、みんな恩など忘れ居なくなってしまったという。
君も彼らと同じ事を、今しようとしている。
そんな青年は要らない。
まずは、今勤務している会社の事、社長の事、上司や同僚の事を真剣に祈り、その恩に感謝し、日々仕事に全力で取り組むことが大事で、転職とかはその使命があればそうゆう話しが来るから、それを信じて頑張りなさい、と。

恥ずかしかったです。
その日を境に、自分は変わったように仕事に向き合いました。
その祈りの姿勢は、月々日々に自分を変え、愚痴や不満は消え、仕事が楽しくなって行きました。

残念ながら、その方はその2年後に大病で亡くなりました。
積算事務所は相変わらず忙しく、告別式のその日も残業が終わった22時過ぎに葬儀場へ駆けつけ、一人懇ろに読経唱題しました。
帰り際、奥様とご令嬢に挨拶し、主人はあなたの事をずっと気にかけていたと聞き、涙が止まらなかったです。
コメント (2)

まさかのコースオフ

2018年07月25日 | 日記
F1ドイツGP、ポイント首位で迎えたホームGPのベッテル、PPも決め、決勝もトップを快走していたと思っていたら、ポツポツ落ちてきた雨にブレーキが利かず、コースオフしリタイヤしてしまいました。
もう少し抑えて走れば、と後悔しているのが見てとれました。
そして優勝したのは、予選Q2でミスをし14位スタートのハミルトンでした。

※画像はF1オフィシャルサイトより
コメント

むちゃ振り

2018年07月24日 | 日記
朝、出庫時に振り伝票が付いていました。
13時お迎えで、市内ホテルから空港までのお仕事でした。
ところが、11時過ぎに予定されていない、11時45分お迎えの、別の市内ホテルから空港までのお仕事も落ちて来ました。
往復2時間は確実にかかるので、絶対に両方はできません。
そうゆうことで、11時45分の方は別なドライバーさんに振り替えてもらいました。
振り替えても、自分にはもう一本あるし、と余裕をかましていたら、その30分後、13時のお仕事が急遽キャンセルになってしまいました。

余裕は吹っ飛び、午後も必至に市内のお仕事をせっせとやりました。
コメント