ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

キビシイ時代

2008-09-16 | 経済・政治・社会
今日は100%金融の話。ご興味ない方はスルーでお願いしまーす。
自分用の記録にちょこちょこっと書いておきますね~。

いやぁ~、すんごーい1日でした~(((@@)))
仕事もろくに手につかないまま、新聞やネットのニュースを読み、為替や株価チャートを見、なんだかんだと1日が終わってしまいました。温(14歳)にも経済面の一面を全部読ませました。歴史的な事になるかもしれませんからね~。

リーマン・ブラザーズの経営破たん
そもそも経営支援で韓国産業銀行(KDB)の名前が出てきたとき、
「ココしかないって、いったい・・・」
とドッキリだったんですが、KDBが手を引き、週末にかけてバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)、バークレイズ(って自分も大変なんじゃない?)の名前が挙がり、最後は誰も残らず政府にも見捨てられ、
パタっ><; 
負債総額63兆円って、「ナニそれ~@@;」な金額ですよね。

のこのこ出て来たバンカメは気がついたらリーマンの代わりに、政府にバカっ高いメリルを押し付けられ大丈夫なんだろうか?3月にJPモルガンがベアー・スターンズを買い叩いたのは市場原理としては正しかったものの、世間の批判も激しく、今回も仲介をした政府は八方美人な対応で、バンカメがババを引かされたとか?

世間は派手に潰れたリーマンの話で持ち切りで、実はメリルも同じくらい痛んでいたという事実は相場の立たない週末のディールで、なんだかあやふや~。これってけっこうコワいことだと思うんですけど。まるで意図的な情報操作のよう。金融市場の事実としては、
「2008年9月のリーマンの破綻で金融市場は大混乱をきたし・・・」
で片付けられちゃうんでしょうね。

これから他の投資銀行やヘッジファンドの連鎖倒産がザクザク出るんじゃないでしょうか?欧州への一段の飛び火も間違いないだろうし。もうオセアニアの銀行に至っては、
「プレミアムはともかく資金さえ調達できれば・・・」
ぐらいな低姿勢 ̄▽ ̄?

し・か・も、
あのAIGが格付け3段階引き下げってぇ(by S&P)\*0*/
「A-」だなんて、次はもう「A」サヨナラじゃないっスか。
爪で引っかかってるだけ!ムーディーズもフィッチも2段階格下げ。
アメリカの金融当局は保険会社にまでは流動性支援をしていないので、「つなぎ融資@@;」がどーのこーのと、なんだかヤッバぁぁ~

そんな中で、
中国がサクッと利下げしてるし~( ̄‥ ̄);
原油も急落~┐(  ̄ー ̄)┌
インターバンクの翌日物金利が10%超ってぇ>>>ヽ(゜Д゜)ノ<<< 

世界同時株安で、
ダウ500ポイント安(15日)
日経平均600円安 
ハンセン指数1000ポイント安!!!!(四ケタはスゴいよ)
日本も香港も昨日は休日だったので、余計にドッとキテますね~。
リスク回避で資金は一時的に債券へ・・・でも、そこで踏ん張れる?

ドル円は103円台突入~
NZドル米ドルは0.65で0.60割れが視野に入ってきました~
NZドル円も67円@@;
2001年からの大相場のちょうど半値!(1年前のサブプライム問題勃発前は90円台だったのに)この辺で踏み留まれないと、ろくな下値抵抗線もなくスルスル~っとイッちゃいそう?

「で、NZはどうなるんだろう~?」
と思ったとき、一番心配なのは住宅ローン金利がバンっと上がること。政策金利が下がっても、当の銀行にカネがつかなければ金利は上がっちゃうわけで。
「2年物固定金利が二ケタ」
なーんてことにならないといいけど、それでももたなきゃ、
変動金利のみ><;;;
っていう選択肢もアリじゃないかと。

まぁ、ちょっと前までは全部変動金利だったわけで。固定金利の実績って実は短いんですよね~。今となれば、固定の存在自体が「カネ余り現象」の産物だったとも言えそうだし´へ`ゞ

うーん、キビシイ時代に突入です。
選挙対策で景気後退は「もう終わった」とか「終わる」と言ってる
2大政党! それはいくらなんでも無責任って話。
準備銀行の0.5%利下げはクールでした。やっぱりボラードLOVE


昨夜はきれいな満月でした。満月を見るとどうしてもピッピを思い出してしまいます。もうすぐ命日。
コメント