安 曇 野 天 然 温 泉 宿   心やすらぐ森の宿・ノーサイド  

天然温泉付きの宿を営みながら、田園生活・スローライフを満喫する私達

安曇野の宿から・ビールのおつまみ

2014-08-31 16:05:35 | 食・レシピ

このブログにご来訪してくれるみけねこ姫さんがウインピーという料理を紹介していました。
ウインピーとは、ウインナとピーマンを炒めウスターソースであじつけした料理です(確か・・)

 それだけのことで料理といえるのか、と議論の余地もありそうですが、簡単にできるビールのおつまみや子供のパーティ、ピーマン嫌いをなおす料理としては悪くないのでは、と思って作ってみました。

簡単なものほど、ささいなことができあがりを左右します。
まずウインナは大人ならチョリソーなどがいいかもしれません。
ウインナを一口大に斜め切り、ピーマンは角切り、パプリカもいれるときれいです。フライパンに油をひかず熱し、ウインナを入れて焦げ目をつけます。オリーブオイルを入れてニンニクの薄切りを炒め、香りがでたら、ピーマンを入れて炒めます。塩胡椒で味をみて、ウスターソースを鍋肌に落として焦がし、全体を混ぜます。
トウモロコシがあれば実を外すか、缶詰の汁を切って入れても良いでしょう。
ウインナが辛くなければカレー粉を入れても美味しいです。

ふかしたジャガイモにバターを落として添えれば、何となくドイツ料理(笑)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安曇野の宿から・川中島の桃

2014-08-30 09:26:45 | 季節のお知らせ

2

現在当館の冷蔵庫には川中島の桃が大切に保管されています。
この桃はこの時季限定の高級果実。ゲストにお出ししながら、自分たちでも少しずつ楽しみます。
売り切りごめんですので、賞味したい方はお早めにお越し下さい(笑)

http://www.no-side.com

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安曇野の宿から・残暑メニュー

2014-08-27 11:31:49 | 食・レシピ

安曇野はもはや秋。朝夕は肌寒い位なので、ゲストの方はお荷物に長袖を入れた方が良いと思います。
まだ暑い地域もありますが、この時季は1年で最も胃腸の疲れる時。
簡単で消化の良いメニューをご紹介します。
山芋の皮を剥きます。皮は適当な大きさに切って素揚げにします。
白い部分をすり下ろし、本来は出汁もつかえばなお良いのですが、とろろ昆布を豆乳で溶いたもので伸ばし、お醤油で好みの味に調えます。豆乳ではなく、水切りしたお豆腐をすりつぶしても良いでしょう。ごまも一緒にすればより栄養価が高まります。
その中に、オクラ、ネギ、みょうが、もみ海苔などお好きな薬味を入れていただきます。ご飯にかけてもそのままでも

http://www.no-side.com

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安曇野の宿から・災害とは無縁の・・

2014-08-22 16:45:06 | 食・レシピ

西日本は各地、大雨による災害が相次いでいます。被災した方々、心よりお見舞い申し上げます。

天気予報の雨マークとはうらはらに、ここ安曇野では申し訳ないような好天が続いており、ゲストの方々に喜ばれております。秋も近づき、空気が日一日と爽やかに乾いてきています。

最近の天候はとても変わりやすく、天気予報はあまり当てになりません。安曇野は降っても晴れても楽しめます。当館にはどのような時も楽しめる素敵なゲストがたくさんお越しになります。
http://www.no-side.com

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安曇野の宿から・秋の気配

2014-08-19 22:45:32 | 食・レシピ

お盆も過ぎ、暑さも一服でしょうか。安曇野は朝夕涼しい風がそよぎ始めました。今年の夏も沢山の素敵なお客様にお越し戴きました。心より御礼申し上げます。
特に多くお越し戴いたのは神戸、芦屋、西宮などの
地域の方でした。
洗練されたお菓子やパンのお店がひしめくその地域は私たちも大好きな場所で、時折勉強にも出かけ、地域のパン屋さんに情報を伝えたりしています。
こういう形での交流により、より良い食文化が深まっていくのではないかと考えています。

秋は爽やかな心地よい風とおいしい水、そして果物を始め新鮮な旬の食材が、皆様をお待ち申し上げております。

http://www.no-side.com

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする