安 曇 野 天 然 温 泉 宿   心やすらぐ森の宿・ノーサイド  

天然温泉付きの宿を営みながら、田園生活・スローライフを満喫する私達

安曇野の宿から・高級ホテルに収監??

2018-01-31 13:11:41 | 日記

海外のニュースから。

収賄容疑で高級ホテルに収監されたアラブの王族が開放されたという。

おそらくホテル内では飲食など行動の自由は認められていたのだろう。

こんな収監なら一度は体験してみたいかも・・・老齢になれば終身でも(笑)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安曇野の宿から・冬の図書館

2018-01-10 16:25:01 | 日記

 東京方面の方、ちょっと素敵な御案内

 

http://watermark-arts.com/exhibit/

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安曇野の宿から・辰巳芳子著「いのちと味覚」

2018-01-04 15:15:32 | 季節のお知らせ

 

敬愛する料理研究家、辰巳芳子先生著「いのちと味覚」より

皆様にお伝えしたいこと

人は頭の先から足の先まで食べ物でできています。

https://youtu.be/GNRMTy4lmTs

 

http://www.no-side.com

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あけましておめでとうございます・安曇野の宿から

2018-01-01 01:02:37 | 季節のお知らせ

あけましておめでとうございます。

皆様にはつつがなく新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 さて、当館は「大人の方がゆっくりくつろげる小さな宿
ゲストハウス・ノーサイド」として開業し、皆様のご愛顧に
より営業を続けて参りました。

しかし、昨今「ゲストハウス」という名称が、いわゆる無許可の
民泊をはじめ、主に外国の方
が簡易に宿泊できる宿という意味で
使われる事例が多くなり、
そうした宿と誤解されたお問い合わせも
増えてしまいました。


そこで開業30年の節目に際し「心安らぐ森の宿・ノーサイド」
に改名することにいたしました。


「森」には多様な生き物が生命を育み、互いに支え合って
暮らしています。人は、森の静けさの中で自分と向き合い
彼らに支えられていることに気づきます。私達は微力ながら
その「森」のような役割を担えればと思っております
本年もよろしくお願い申し上げます。  2018年 元旦


       心安らぐ森の宿・ノーサイド

http://www.no-side.com

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする