山間百姓に賭ける

 山林切り開き 畑に開墾 ゆず  タラの木 ウドごぼう植栽  猿 鹿と奮闘つくることを楽しみに登山に磯釣 日々是好日 

石墨山

2008年09月10日 | 山日記
 頂上での先客は朝登山口で一緒になった人で休憩したところでは少しずつ先に先に登ってきた人だった 無口な方で帰り際に お先にと言ったまま下って行った 先ほど登ってきた急峻な登り坂が気になり われわれもあとを追っかけるように頂上をあとにする。
コメント

石墨山頂上

2008年09月10日 | 山日記
 岩の上から山頂への道は痩せた尾根で取りつきからの岩場から想像して難路かなあと思ったが歩いていくと痩せた尾根でなく平坦な山道でほっとする 頂上は霧がかかって展望はもうひとつだったが雨が落ちなかったことでここまで来られた 少し昼飯には早かったが狭い頂上ので腰おろし弁当をひろげた。
コメント

ロープのかかった岩

2008年09月10日 | 山日記
 石墨山頂上を正面にして稜線をいったん下ってまた登るようだ 取りつきにロープのかかった大きな岩 越えていかなあかんようだ 相棒が岩の取り付きで思案している 高くて上がれない 
コメント

石墨山

2008年09月10日 | 山日記
 白猪峠からの合流点で山頂なんかでない 山頂はまだまだ 石墨山の肩になるあたり 見えているのはどうやら川内町方面らしい 稜線にでてぶな林が広がる爽快な尾根道の縦走にかわった 雲につつまれた石鎚山が左側で見え隠れ 何度もシャッターを切りながら縦走路を楽しんでいるうちに眼下に樹海の広がる岩場に出た 正面に石墨山
コメント

石墨山

2008年09月10日 | 山日記
 これから15分急な坂道です 休んで下さい ていねいに表示してくれてある 道が急坂になるようだ 休憩しよう コースタイムは気にならない 何時間で登ることより楽しく登ることが先決 ゆっくり休憩 降りそうでで降らない天候 どうか降らないでください 雨で山道濡れるとすべって 転びやすい 案内のとおり急坂だった 15分なんかで歩けない 登っても 登っても這いつくような坂道 ところどころにロープがかかっている こんな急な坂道 帰りが大変だなあ 何度か立ったまま休憩を繰り返し やっと展望開けた峠に出た 眼下に集落を見下ろし 曇天ではあったが山脈が見えて来た ここが山頂だろうか
コメント

投票ボタン

blogram投票ボタン