■鳥道楽■ネケネケ
鳥・面白いこと好きな心の中はoutdoor派の管理人。好きな言葉は塞翁が馬。
 







飼い主はここ最近馬鹿の一つ覚えの様にお菓子を作りまくってたよ。





定番のホットケーキや

フライパンで作ったスコーン、

メープル豆乳クリーム

メープルクリームを使ったバナナパンケーキ


・・など。

相変わらず植物性のみで構成されているマクロビ系のものばかりですが(一番上のHKは除く)、
その方が日持ちしやすいし、時間の経った動物性食品に対してアレルギー反応が出る自分には
一度に全部食べられない場合、この方が合っている様です。




さて。




このコーナーは久々^^




で。
前回ちゃう色ケーキとしてご紹介したものが
(実際におすそ分け」して食べて貰った方々に)好評だったのでレシピを載せておきます。



【バナナとナッツ入りおからチョコケーキ】








今までにお菓子作りをした事が無い人でもまず失敗しないと思います(混ぜて炊飯器にポンするだけ)


この材料で不思議な事に、市販のケーキの味・食感と殆ど同じ様に出来上がります。



※ベースはマクロビ系。動物性食品を使わない材料(植物性の物だけで作った方が日持ちが長くなる)
ですがお好みでココナツミルクを牛乳+バター等に変えたりしてアレンジしてみてください。




【材料 15センチ丸型ケーキ】


生おから 150g(フライパンで乾煎りして水分をある程度飛ばしておきます。ポロポロと手で触ると崩れる位に)


ベーキングパウダー 小さじ2


塩  ひとつまみ


砂糖 40g~50g ここでは40gで作ってます。


ミューズリー、またはグラノーラ、またはレーズンやナッツ類、ココナッツロングなど 適宜。お好みで入れてみてください。入れない場合は砂糖は45~50gで。
※グラノーラなど甘さの強いものを加える時は砂糖の量を加減してください。

豆知識:ちなみに、350ml缶のコカコーラ1本の砂糖の量は、約40gです。このケーキ8切れ分で40g(+バナナの甘味+レーズンなどの甘味)としても、1回に食べる量は缶コーラよりも随分と砂糖の量が少なく済む事がお解りになると思います。いろんな飲料の砂糖の量:参考まで


ココアパウダー 
好みの色になるまで適量を加える。
※ここではバンホーテン無糖を使っていますが飲料用のミルクココアを使用する場合は砂糖の量を加減してください。







ココナッツミルク 40g(ココナツミルクが無い場合豆乳、または牛乳40g+ココナッツパウダー適量、あるいは牛乳40g+バター適量でもOK)

絹豆腐  
(130g位の。3パックセットで売られてるもののうちの一つ) 水切りしておく。
     1~2日前に他の容器に開けておいて冷蔵庫で保存しておくと簡易水切りになります。

バナナ 2本

ラム酒(またはブランデー) 大さじ1~2好みで増減









【作り方】

(1)バナナ2本はフォークの背などで潰しておきます。お好きなだけ潰してください。

   青いバナナよりも少し熟れ始めたバナナの方が美味しいかもしれません。



(2)おからをフライパンでから炒り(水分を飛ばす為)します。ポロポロになる位に。

このくらい↑の感じになればOKです。

この過程は抜いて、生おからをそのまま使っても問題無いですが、その場合は豆腐は無しでオールおからで作ります(全ておからでもなかなか美味しかったです)
但し出来上がりは少々崩れやすくなります。



(3)先に粉ものを混ぜる・・・炒ったおから+砂糖+アーモンドや干しぶどう+ベーキングパウダーをゴムベラやしゃもじなどでよく混ぜます。




(4)↑に残りの材料(ナマモノ)を加える・・・潰したバナナ+絹豆腐+ココナッツミルク(OR豆乳)+ラム酒を別器でよく混ぜたもの
を加えます。

                ↓

ゴムベラは100円ショップでゲット。これがあるとちょっと楽しい^^

更にココアパウダーをお好みの色になるまで(沢山入れるとビターになりますが他の風味が消えてしまうので程々に!)加えて更に混ぜます。

マーブル模様っぽくざっくり混ぜるのも有りかと思います。




(5)↑混ぜたものを、炊飯器の中に入れます。しゃもじ・ゴムベラ、あるいは清潔なポリ袋に手を通して、生地の形を整えます。



(6)炊飯(白飯)ボタンを押す。







しばし待つ。





(7)炊き上がったら、もう1度炊飯ボタンを押す。

   
(私は2度目の炊飯の途中でスイッチを切ります。各ご家庭の炊飯器によって時間を調節してみてください。
生地が生で食べれる物で構成されているので、生焼けでも全く持って問題ありません。)
   

表面の水気のテカリが無くなったらスイッチの止め時です。
ご飯とは違うので、様子を見るために途中で蓋を何度開けても大丈夫です。


※IH炊飯器の場合は1度の炊飯ボタンでイケるらしいです。家のはマイコン炊飯ジャー。








しばし待つ。








(8)オカマをひっくり返してケーキを取り出します。(スルッととれます)オカマの底が上になります。
粗熱を取って冷めたら冷蔵庫へ。

半日~1日冷やす。





まる1日くらい冷蔵庫に置いておく方が生地が馴染んで、よりしっとりと良い感じになります。
4~5日は日持ちします。



※注意点。一度に沢山食べると結構お腹がはります。飲み物と一緒にとるとかなりお腹が膨らみます。

流石、おから。
ダイエットや食事の量を減らしたい人にも使えるかもしれないケーキ。


昔、うる星やつらと言う漫画でランちちゃんと言う女の子が大食いのレイさんにお腹の中で40倍に膨らむ
カップケーキを作っていましたが、これも更におからを炒って水分を抜いて、量を増やせば近いものが作れるかも^^;




※今回は自分のオリジナルのレシピです。10回近く改良を重ねて一番良い配分を編み出しました。
基本的に料理・レシピには著作権は存在しませんが、もし掲載される場合(が、あるとは思いませんが万が一、そういう方がいらっしゃった場合)は引用元を記してくだされば幸いです。既存のレシピのコピペ、モラル的な問題でクックパッドなどでも取り上げられているようです。




確かに簡単そうぢゃな。

正直、ホットケーキを作るより自分は楽だよ。何せ混ぜた後は火加減見たりしなくていいからね。




以下アレンジ例です↓


↑おすそ分けで他家に贈ったものです。思った以上に評判が良かったです。


ココア無しのバナナケーキ(ちーさん・ケンケンケーキになるのかな?^^)
クラッシュアーモンドを乗せてみました。

↑これは小豆入り。



リンゴを乗せて(オカマの一番下に設置します)アップルケーキも簡単に。


実は生地にサツマイモも入ってます。

こちらは小麦粉も入ってますよ。






【おまけ画像】
ずっと作ってみたかったメープルクリームバナナパンケーキ。


これも実はマクロビ系。卵の代わりにヤマイモを使ってみました。フワフワになっていい感じ。

メープルクリームは豆乳+ココナツミルクです。


パンケーキのモデルは右奥↑のキーホルダーです(笑


↑これね。Q-potのメープルクリームバナナパンケーキ。しかしこんなに値段が高いものなんですね・・。
オークションで凄く安い値段で落札してしまいました 



先月、有害物質が出ない10年持つデンマーク製テフロンフライパンを購入。


一番最初に使ったのがおから炒め^^;
そして次に使ったのが上記のパンケーキでした。最近はずっと鉄フライパンを使っていたので油をひかなくてもスルっとお皿に
移動できるテフロンフライパンは久々の感動。




【おまけ画像2】



次回の記事はケンケン特集の予定ですよ。





【WEB拍手へのお返事】
今回のみWEB拍手へのお返事を記載します。
大変申し訳ありませんがここ最近のコメントのみへの返信です。すみませんが宜しくお願いします。


Yuさん、お誕生日のメッセージをありがとうございます^^
ちゃ饅頭、つつきたい衝動にかられてよく人差し指でお腹を触るんですが、とても怒られます(笑
そちらのオカメ饅頭は如何ですか?


Kaさん、お誕生日メッセージをありがとうございます^^
最近になってそちらのオカメさんに似ていると私も感じるようになってきました。以前はオスとメスだからやっぱり違うな
と思っていたんですが、家にケンケンが来てから考え方が変わって来て(笑 特に正面顔で少しモフった時の顔ふが似ている
かな。
ちゃうを美人と言ってくださってありがとうございます。
そちらのお兄さんオカメさんの様にちゃうも健康で長生きして欲しいです。 いつまでも元気でいて欲しいですね。


Toさん、
お誕生日メッセージをありがとうございます^^
そちらの可愛いお嬢さんはお元気ですか?オカメの♀は本当に可愛いですよね。雄も勿論可愛いんだけど、最初に出会ったのがメス
だったからか、長く過ごしたからか、それとも相性なのか・・オカメの女の子、とても好きです。
ミドリガメは、まさか自分が中年になっても生きてるなんて思ってもいませんでした。オカメもこの位生きてくれたらな・・
35歳までオカメが生きたら、いろんな意味で満足して見送ってやれそうな気がします。でも長生きすればする程体が弱っては行く
だろうから、本鳥は辛くなるのかな、、ずっと元気でいて欲しいですね。


Maさん、
お誕生日メッセージをありがとうございます^^
ちゃさん、つい前またどさっと羽が抜けて、今はピタリと止まってます。夜ふかしは相変わらず。
どうすれば一発でカゴに入ってくれるのでしょう、、まさかこの歳になってカゴに戻るのを拒否するようになるとは
思いもしませんでした。不良中年、ちゃサン(笑 皆長生きして欲しいですね。


hogeさん、
初めまして、私の絵について恐縮なコメントをありがとうございます。
表情には特に力を入れている(つもり)なのでそう言って下さるととても嬉しいです^^


Yuさん、お元気ですか?そちらもお体には気をつけて・・!お忙しい時にブログをチェックしてくださってありがとうございます。
そちらの鳥さん達も元気かな・・?最近mixiが私のネット環境では入りづらくなってしまったのですっかりご無沙汰しております。


ラクレットさん、
初めまして、コメントをありがとうございます。
そちらのルチノーオカメさん、今では生後7ヶ月位になったのでしょうか。まだまだやんちゃで子供っぽく可愛い盛りですね^^
家のブログを見てくださってありがとうございます。
いつの間にかブログを初めてから約9年、その間にちゃうは3歳のお子様→12歳のおばちゃうになっておりました。
月並みな言い方ですが、長いようで短いものなんですね。・・オカメインコだからここまでブログが続いたのかもしれません。
オカメインコだから絵を描きたい気持ちになったし。もうこちらを見ていないかもしれませんが温かいコメント本当にありがとうございます。







※多忙の為、コメント欄は当分の間外して置きます。
何かありましたらWEB拍手の方より宜しくお願いいたします。





っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。


web拍手を送る









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





TOP画像は日干し中、伸びーをしているちゃサン。

去年初秋の写真です。抱卵三昧だったので伸びーをするとお腹の羽が割れます。




(以下、自分用メモを含みます)
今春のちゃうの発情状況。
今の所、発情の兆しは殆ど見られません。
カゴの床の隅におしりをつけて弓なりにしているポーズは2,3回見かけたものの、それ以上の事はしてません。

去年初めて行ったダイエットの教訓を生かして、(今までに比べて)厳重に体重管理を行っています。
85グラム以上にしない、のが目標。
換羽中で一番体重が低かった時が81グラム。最近は83~84グラムで安定はしているものの、この季節は
ちゃサン、すぐに食べ過ぎるので油断するとすぐ増えます、、

「はぐはぐ」
ちゃサンは食べるのが生きがいだからなあ;



「ぢゅふ♪」

去年の今日は、既に何度かホキュって(ホキュホキュと鳴きながら弓なりに体をそらす♀の発情行為)
この数日後に卵を産んだものの、産卵前に低カルシウム血症となり初めて鳥専門のお医者さんに卵のこと
でお世話になりました。
今までのちゃうの発情・卵関連記事



今春はもしかしたら、
ケンケンが来てからの運動量(本気モードで飛び回る機会)が今までの倍以上増えているので、
ちゃサンは疲れてしまい、発情にまで至らないのかもしれません。


※【動画】ある日の家の鳥達の飛行状況


超体育会系のケンケンの弾丸のような飛びに釣られて一緒に飛び回るちゃサン。
部屋の中をグルグル回る飛び方ではケンケンの方が上です。(ケンケンは体力で押し通すので;なんと2分近く
休みなくグルグル飛び回っていたことがあります)
が、
直線で5M先の台所まで飛ぶ時はちゃうは滑空したりアゲハチョウやコウモリのような踊るような飛び方に切り替え、華麗にケンケンを追い抜いてあっと言う間に目的地にたどり着きます。下に落ちる力を推進力に変える飛び方はとても美しいです。(動画に撮るには非常に難度が高いです;)
体力のケンケンと技術のちゃうサン。どちらも凄く飛ぶのが上手いのです。








ケンケンは遊ぶのが大好きです。



暇さえあれば遊んでいるか、歌っているか・・・キリギリスを地で行く鳥です。

特に最近はい草で作られたかじり~ず(商品名)シリーズのサンドバック他1点がお気に入り。

ん?意外に脚が開くね。


2つのおもちゃを股にかけるケンケン。



が、
開脚ならちゃうサンです。

ちゃうサンの股関節の柔らかさは群を抜いています。

何もそんなポーズでご飯を食べなくても;


こんなこともありました。

ちゃうサンがちーさんの飾り部分を齧ろうとしたので、追い払ったのです。


・・。

もちろん、追い払ったくらいで諦めるちゃサンではありません。

隣の写真立てを登り始め・・

物凄くねぶねぶした目で、ちーさんの飾りを見つめていました。
よくこんなに脚が開くものです←
ちーさん「ちゃうの腹が・・。」
ちーさん、ごめんね、、今では放鳥中は他の場所に移動させてます>Cのお骨

ちなみに以前のちゃうサンの開脚画像


何故こんな状況になったのか未だによく解りませんが、とりあえずちゃうサンは開脚大好き女子のようです。





そうそう、ケンケンも足で掴むのが上手くなってきましたヨ^^





家に来たばかりの時は、雛なので足腰も弱く片足立ちが出来なくて頭を足でかこうとして
バランスを崩してコケてたケンケンが・・。感無量(笑 





【おまけ動画】
ケンケンが来てから動画を撮る機会が増えました(去年新しいカメラを購入した&パソコンが新しくなって保存容量が増えたのも理由の一つです)

ケンケンが1:36辺りで「大丈夫だよ、大丈夫」と言ってます。

洗面所でケンケンのワンマンコンサート。勝手にメロディーを変えてしまったようですが、たまにいい感じに変更して感心させられます。(この旋律は飼い主が気に入ってるものです)
※家の人間が洗面所に行くと決まって一連の曲を歌い始めます。私とちゃうはいつも廊下で待機^^;

生後5ヶ月。歌いながら跳び動くケンケン。
音を伸ばす部分を綺麗に響かせることができるようになりました。
独自の編集をしまくりで、原曲が何だか解らないです、、

(更におまけ・・)
ケンケンがあまりに豪快に、頻繁に飛ぶので、初めのうちはちゃうサン、安全な所に避難してそれを見てブルブル震えていたのです、こんな風に。
とても守ってあげたくなります。







お互い棲み分けが出来つつあります。仲良く・・というのは一生無理だと思うけど、それなりに上手く
譲り合えたら良いね。






なんと1年以上ぶりの【野菜うまあコーナー】。
久々にこれは美味しい!と思える野菜だけで作った料理を見つけました。


【豆腐ナゲット(もしくは豆腐ハンバーグ)】
これ、豆腐だけなのに、まるでとり肉が入ってるような味なんだよ。


鳥!

肉!?


くいっ?※初登場:ケンケン


(材料):木綿豆腐1パック、パン粉(大さじ3)、味噌(小さじ2)、片栗粉(少量)、小麦粉(少量)、おろした生姜、豆乳(まとまりやすく、こねやすくなる程度に加える)、塩・コショウ。

(1)豆腐は一晩冷凍庫にパックごと凍らせておいて、熱湯で解凍。
(2)解凍した豆腐を絞って水分を抜きます。
(3)パン粉と味噌と片栗粉、小麦粉(本には無いけれど入れた方が質感がより良くなる感じ)、おろし生姜、豆乳、塩・胡椒
を混ぜてこね、一口大(ナゲットの大きさ)に形作って行きます。
(4)油で揚げます。少な目の油で揚げ焼きでOKみたい。
(5)ケチャップとマスタードを添えて出来上がり。

※味噌と生姜の味付けが鶏肉っぽさを醸し出しているようです。
あまりに美味しかったので、2回目は豆腐2パックで沢山作ってしまいました^^
 冷めてもイケるのでお弁当のおかずとしても使えそうです。




※参考にした本:野菜が主役! うーらのヘルシー遅ごはん (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)
この著者さんの作る野菜の料理は味付けがナイスです。細かい分量などは↑の本を参考になさって下さい。
流行の塩麹料理もいくつか載っていましたヨ。


ケンケンも野菜が大好きです。





【更におまけ画像】

家の周りの今年の桜の開花は非常に遅かったのです。


アップ出来なかった、2月29日の雪模様も。常連の雀さんも寒そうでした。


でも大分すごしやすい気候になってきてるよね。







にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。


web拍手を送る







コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





ここ数年で家の周りの緑(木や草)が一気に減りました。
以前は【緑いっぱい】←眼下にたくさんの緑が広がっていたんですが・・



せめて気分だけでも緑いっぱいに。





6月に入ってようやく気温は上がってきたものの、例年に比べたらまだまだ涼しいなと感じてます。
湿気がかなり少ないですよね、、

家はアパートの3階で風通しが良いので、日干し中も寒く感じるときがあるようです。

ち「まだ風が冷たいよ。」



緑いっぱい・・といえば、先月に久々に鎌倉を闊歩してきたのですが


年々緑が少なくなっているとは言え、まだまだ↑のような場所があるんだなあ、と。

どこかのお寺の境内で発見↓

なんだか解りますか?



そうです、七つの子のうちの1羽でした。
母鳥とはぐれてしまったんでしょうか。



【おまけ画像】

ち「緑は食べる方が好きだよ。」



またまた久々の



今日は【飼い主家のカレー】だってさ。


どうやら今回は飼い主のオリジナルならしいよ。トマトカレーの類になるのかな。


材料:じゃがいも3個くらい(内小さめ1個はすりおろしておきます)
   玉ねぎ1個半~2個(内1個の半分はみじん切りにして仕上げに加えます)
   にんじん1本
   しめじ他お好きなキノコ
   ちくわぶ(肉やシーフードを入れる時は必要ないです)
   好みで大豆の水煮など
   SBの缶カレー粉大さじ1~くらい
   トマトジュースOR野菜ジュース
   豆乳OR牛乳
   ローリエ(月桂樹の葉っぱ1,2枚)
   しょうゆ・塩・ソース


①クシ切にした玉ねぎ、一口大に切ったじゃがいも、にんじん、ちくわぶ(または肉など)を
ナベで炒めます。(この辺りは普段のカレー作りと同じ過程です。)
②ローリエの葉っぱを入れ、水を湯のみいっぱいくらい加えてフタをし、具が柔らかくなるまで
煮ます。時々かき回して、水分が足りないと思ったらその都度足してください。(圧力鍋を使うと速い!)
③②にトマトジュースをコップ1杯くらい注ぎ、カレー粉とすりおろしたジャガイモ、みじん切りした玉ねぎを加え、かきまぜながら弱火で全体に火が通るまで加熱。もったりとしてきたらしょうゆ・塩・ソースで味を調えます。
更にマイルドにしたい場合は牛乳や豆乳を少量加えてください。

※分量はあくまでも目安です。適当に加減してくださいネ、、
※玉ねぎは煮ると殆ど溶けてしまうので、シャキシャキした玉ねぎ感を残す為に
 仕上げ加熱前に加えています。
※すりおろしたジャガイモを加えることによってカレーのもったり感が出ます。水っぽいカレーが
好きな方は必要ないです。
※ちくわぶは意外にカレーに合いました・・が、そんなもん入れてたまるか、と言う方は無しの方向で。

 
  
鳥肉を入れると更に美味しくなるみたいだね。
Cちゃんはカレーの具にすると美味しくなる気がする・・
Σぐっ!?






【おまけ画像】
某方のお誕生日に贈った画像の使いまわしですが・・


もう、ここはちゃサンが出馬(出鳥?)するしかないね。







っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。

※クリックしてくださってる方、本当にありがとうございます。
更新の励みになってます。



web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。

>Web拍手コメントへのお返事:
>Dさん:
こんにちは!いつもコメントをありがとうございます^^
そうでしたか・・Dさん家にはノーマル♂オカメさんが居たのですね・・
オスオカメさんはやんちゃ坊主のような性格の子が多いようで、憧れています。
私もなんですが、何故かノーマルのオカメさんの写真があると思わず見入ってしまいます。
勿論ルチノーも好きなんですが、なんだろう、ノーマルの素朴な感じに惹かれてるのかな?
黒目クリクリに地味な色合いが野生の動物を連想させて(と、言うよりも元野生ですよね)、特別な感情が出てくるのかもしれないです。
(ルチノーには飼い鳥特有の上品な魅力が満載だと思います)
ちゃうの表情・シマシマパンツに目を付けてくださってありがとうございます(笑
私がちゃうを絵で描くとき、一番描いていて楽しいのが表情の要、目を描いてる時なのです。
逆に言えば、目が上手く描けない時は失敗・・また1からやり直しです。シマシマ部分を描くのも
好きです。でも描いてるうちにどんどん目が疲れてきます、、
ちゃうのファンだなんて。嬉しいねえ、ちゃう?(笑
写真に写ると可愛くみえるかもしれませんが、実際は結構粘着でわがままですよー^^;;
なんとか頑張って更新して行こうと思っています。
こちらこそ、よろしくお願いします^^








コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )






上画像2枚は子供っぽい表情のちゃう。

にんじん色のほっぺをしてる癖に、にんじんが苦手。
にんじんを見ると怖がって逃げていってしまう状態・・



・・だったのですが、


なんと、小さく切ったものだったら大丈夫なようで

          「♪」


嫌いどころか、むしろ”好き”だったみたいです。
典型的な食わず嫌いでありました。
この日は結局5ミリ位の輪切り1枚分近く食べてしまいました。

ちゃサン、8年目にしてにんじんデビューを果たしました^^



一方ちーさんは・・

くわっ
細かくしたにんじんでも食べたくないようです、、以前与えた時も少し口でもぐもぐしてから
ペッと吐き出してたので、元々あまり好きになれない食べ物なのかもしれません。
・・にんじん食べない子は、にんじんうまうま号に乗せちゃうぞ?(笑 



でもちーさんは緑の葉っぱを喜んで食すので、
とりあえず2羽とも緑黄色野菜はバッチリかな?
※ちゃうは、パセリの茎の部分しか興味が無いようです。葉っぱ部分は見向きもしません



今回はにんじん繋がりで・・


さて

家の人間が、朝市で買ってきたにんじん。
これで100円(内、既に4本は消費してます)は無茶苦茶安いんですが、
人参なんてそんなにたくさん食べる習慣が無く、好きでも嫌いでもない類だったので
どうしようか困ってました。


で、


にんじんのひたすら炒め
【子どもに野菜を食べさせたい!あな吉さんの一番かんたんで、おいしい、ゆるベジレシピ】より
を作ってみました。
これで写真の大きさのにんじん4本分です。

【作り方】
千切り(なるべく細く切る方がより美味しかったです)したにんじんに塩をなじませて、
油(私はごま油が一番合う気がします)で甘くなるまでひたすら炒める・・それだけのレシピ
ですが、これが美味しい・・!
一人軽く1~2本イケてしまいます。

味は”ハンバーグやステーキのつけ合わせに付いてくる”にんじんソテー”のそれです。

ちなみに、上↑画像のにんじんは3日のうちに全て消えました。また食べたいです(笑

そんなに美味しかったんだ、いいなあ。
にんじんなんていらないよ。


じゃあ、緑好きなちーさんが好きそうな?料理も。

韓国風味のほうれん草海苔蒸し
【野菜のごはん2 庄司いずみさん著】より
詳しい作り方はこちらの著者の方のブログに記載されています。

今までこの手のほうれん草料理を作る時は、必ず下茹でしていたんですが、
手間もかかるし茹でたお湯が緑色になったのを捨てなくてはならないので
なんかもったいないな、と思っていました。

でも、この洗った材料を切って全てナベに入れて蒸す、と言うやり方なら時間も短縮できるし
栄養素もお湯と一緒に流れてしまうことが無いので・・目から鱗状態でした。

この作り方はお浸しやゴマ和えにも応用できそうです。




【おまけ画像】
あれ?ちーさんが・・

なんと、この記事を作成中の先程、ちーさん急ににんじんを食べだしました。
・・と、言うことで本日22日はにんじんの日と命名^^;


にんじんは風邪予防にも良いそうです。

ベータカロチン(≒ビタミンA)は油と一緒に摂ると吸収しやすいんだって。





にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。

※クリックしてくださってる方、ありがとうございます。
更新の励みになってます。



web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。

Web拍手へのコメントをありがとうございます。お返事はもうしばらくお待ち下さい。
3月27日以降の記事にお返事を載せる予定です。いつもすみません、、


※コメント無しで拍手してくださった方々も、本当にありがとうございます。
更新の励みとなっております。




コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





ちーさん、子供の頃に比べて若干鼻の穴が大きくなってきたように感じます。
鼻炎とは無縁のこの鼻、うらやましいで限りです。
(・・でも鼻を指でくすぐるとくしゃみが出てくるみたい)




さて、
幼少期からアレルギー反応バリバリの私は勿論、毎年花粉にもしっかり反応していた訳ですが、
去年より症状が大分軽くなってるのです。

とりあえず薬不要、耳鼻科にも行かないで済んでる状態です。
理由はこの時期限定で砂糖・果物を控えているからだと思います。



花粉症でつらい人は、砂糖(調味料や市販のお弁当の中にも結構入ってるらしいです)断ち、
果物断ちを、騙されたと思って3週間は続けてみてくださいナ。
かなり症状が緩和されてくるかと思いますよー・・
(※完治するわけでは無いです。個人差はあるかもしれません)

※漢方・及びマクロビオティックの考え方より。


ちなみにお酒も控えめにした方がより効果的ならしいですが、それだけはカンベン、、







野菜のみを扱った料理本の中から、作ってみて美味しかったものを紹介させて頂いてます。


今回は


コトリバー「うわあ、ハンバーガーだ^^」
トリバー「さあ、お食べ。」



と、言うことでハンバーガーを作りました。
既に作ったのは2回目です、うまあ!^^

「えらく肉厚だね・・」
「これなんか違う・・ハンバーガー違う・・肉じゃないでしょ?」
※そういうコーナーだから。


(今回参考にした料理本は、『うーらのオーガニックレシピ手帖2』です。
材料など詳しい作り方はこちら←著者のブログの中に載っているのを発見したのでリンクしておきます。)



本と違う部分:
バンズパンが売ってなかったので、マフィンで代用。
レンコンの他、がんもどきも肉代わりに使ってます。



以下、作った際に撮っておいた写真とメモ。詳しくは→上記URLへ!
①輪切り→レンコンは小麦粉をまぶし、たまねぎは楊枝で崩れないように固定。

②玉ねぎをバーベキューの時においしく感じるくらいの焼加減でにんにくと一緒に両面焼きます。

・・火加減間違えてこげてしまいましたTTでも凄く良い匂いです。

③ケチャップ・しょうゆ・マスタードでソースを作ります。

④れんこんを蒸し焼きに。両面こんがり焼いて、箸を刺して堅さ確認。
ソースを余熱でぢゅっと絡める。

⑤軽くトーストしたパンにマヨネーズを塗って

⑥レタス・焼いたものをパンに設置。



出来あがりー・・!^^

焼いたたまねぎが旨い!レンコンは歯ごたえがあって、なかなかの食べ応えです。
がんもどきは・・フィッシュバーガーみたい・・かなあ。チーズも挟んでみればよかったなあ。

「飼い主は3ついっぺんに食べたらしいよ。」

「!」

「!!」


先におにぎり2個食べてたので、満腹を超えてました。

「バカだよね。」
「胃袋だけはでかい」



【おまけ画像】
とおりすがりのちーさん。

それにしても、このハンバーガーフィギュアはよく出来てるな・・
少なくとも私が作ったものより美味しそうです。

【おまけ画像2】
体調が悪くなった時は、家の鳥の食べ物に習うようにしてます。

雑穀、豆類、野菜類・・究極のベジタリアン献立になってしまいますが(笑



※3月下旬まで忙しくなるので、今回はコメント欄を外して置きますねー





にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。

※クリックしてくださってる方、本当にありがとうございます。
更新の励みになってます。



web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。


※コメント無しで拍手してくださった方々も、本当にありがとうございます。
更新の励みとなっております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





確かそんな名前の飲み物が昔あったような・・今でもあるのかな?(フキゲン飲料)

なんだか仏頂面に見えるちーさん。

ちーさんの目線の先には・・



「ぢゅはははは^^」

ペレットを手渡しされて大喜びのちゃサン。

「もっとくれないの☆」


「♪」
(このおねだり上手め)



「なんかちゃうってズルい。」

ちゃサンは表情豊かだからねえ、、

・・でも今回のちーさんのふくれっ面は(いつもの写真の中では)表情があって
可愛いと思ったのだよ^^







さて、コレ↓はなんでしょう。



・・実はCから生えて来た糸?なのです。

ちょっと解り辛いかもしれませんが、



夏ごろおしりの辺りから一本の長い糸(まるで羽毛を接いで作ったような感じのもの)
が生えて来ました。
一度抜けたと思ったら、その後もう一度長いのが生えてきたのです。
でも、それが抜けたらそれっきり・・・。

伸ばすとこんな感じ。


人間でも一本だけ眉毛が長く生える人が存在するので、
それに似たようなものだったのかな?


あるいは、ちーさんが夜な夜な自分の羽毛を紡いで作っていたのか・・



「バレたか」








今回は、
【アボカドとキュウリの塩ナムル】だって。

これが凄く美味しいんだよ^^

(材料)アボカド1個、きゅうり2本、海苔1枚、塩、酢、ごま油、すりゴマ

アボカド、きゅうりは食べやすい大きさに切って、塩・酢・ごま油・すりゴマを加えて
よく混ぜます・・ちぎった海苔も混ぜて出来上がり。

火を使わない料理なので、真夏は大変重宝しました(冷やして食べて、更にうまぁ^^)


確か料理本では、にんにくひとかけを加えていたよね?
にんにくが無くても問題無く美味しいので、敢えて入れなかったんだ。

これ、大好きで・・今夏の間に5,6回作ってしまいました。
塩と酢を加えたアボガドは、まるでマヨネーズのようになります。

実は今までアボカドを食べたことは皆無だったんですが、
これを作ってからやみつきになってしまいましたヨなにせ酒のつまみにもってこい^^


写真のはすりゴマじゃないじゃん。
・・擦るの忘れてた・・

(参考にした本:うーらのオーガニックレシピ手帖:東南アジア系料理が好きな人には特にお勧め
分量など細かいことはコチラの本に載ってます)


※nさん、アボガド→アボカドに直しました・・!(ずっとアボガドだと思ってました)
教えてくださってありがとう^^



※今回はコメント欄をオフにしています。よろしくお願いします。






にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。

※今回の記事はランキングに参加してます。
参加したりしなかったりしてます、スミマセン・・

web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。

web拍手コメントへのお返事:>nさん、作ってみたのですね!美味しく出来てヨカッタです。あの後私もしめじで作ってみましたが同じく、しめじもなかなか良い感じでした^^
産卵、今の所は大丈夫そうです。発情っぽくなることもあるんですが、すぐに気移りして遊んだりしてます。
スズメの写真はいつもと同じく偶然に撮れたものですヨ(笑
でも、雛鳥の口が親鳥の顔の大部分を飲み込んでる場合もあるようですよね・・ケガしたりしないのかな^^;
そういえば横浜・東京近辺ではあまりスズメを見かけない気がします。私の住んでいる所も、昔に比べたらかなり数が減った
ように感じるし・・。

里親募集のオカメさん、先生のご実家なら安心な気がします。一度逃がした方なら逆にかなり注意するかと思いますよー・・私の母親もセキセイを逃がしてしまったことがあるんですが、今では自分の留守中に家のおかめの様子を見に来てくれる時に
最新の注意を払っているのがよく解ります。
ラッパケースもこういうタイプのケースがあるのですね・・!ハードケースよりも軽くて持ち運びしやすそうです。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





もふ・もさ・わさ・な、秋ver.ちーさんです。眉毛が長い。

デコの層の分厚さが羽量の多さをかもし出しています。

最近ちゃさんが以前よりも羽量が多くなってきたものの、ちーさんには100年経っても
追いつきそうに無いです


「・・・。」

(Cちゃんいいなあ・・)
と、思ってるかどうかは謎ですが、別にもふ”が全てではないからね。






【オカメインコの八つ当たり行為について】

いろんなお家のオカメさんの八つ当たり行為のお話を聞いたことがありますが・・

ポピュラーなのは、羽の手入れをしている時に自分で引っ張って痛くしてしまった
癖に、飼い主に間髪いれずに攻撃してくる、と言うパタンでしょうか。これはちーさんが
よくやります。いつも耳を噛まれます(TT

ちゃさんは、羽の手入れで自分で痛くしてしまっても、「ギャッ」と悲鳴を上げるだけで
飼い主に八つ当たりすることは皆無だったので、なんて温厚な鳥だろうと内心感心していました。
・・けど、実は先日全く別のパタンの八つ当たり行為を見てしまいました。

ちゃさんがご満悦顔でご飯を食していた所に、いつものように上からちーさんが降ってきて、ちゃさんを踏みつけたわけです。
「ギャーーッ」と言う声がして、ちゃさんは自分のお気に入りの場所のギターの上
(正確に言えばギターケースに入ったギター)に飛んで逃げてきた訳ですが、その時
ガブッガブッと2回ほど、猛烈にギターカバーに噛み付いておりました。


成る程、人ではなく物に当たるタイプだったか・・
やけにギターカバーに穴が空いてると思ったよ・・。


なんだかまた一つ、ちゃさんが不憫に思える材料が増えてしまいました。

と、言うより。
オカメインコってやっぱり変な鳥;



↑以前アップした画像で恐縮ですが、ギターの上とはここのことです。
此処だけは何故かちーさんが寄り付かないので、Cにいじめられた時の格好の
逃げ場所となってるようです。




【生まれて初めて(ちゃんと)食べた小松菜】

7年目にして。
新鮮な小松菜が売っていたので、試しに与えてみたらちゃうサンが食べ始めました。
今までは何があっても食べようとしなかったのに・・!



が。

「やっぱり豆苗の方がうまぁ^^」

一緒に豆苗を設置してしまったのが敗因でした。

ちなみにちーさんは、一口噛んで、すぐにペッと吐き出しました。
味に癖があるからなんでしょうか、、他の家のオカメさんはみんな食べてるのになあ、、


ちー様のお口には合いませんでしたか、、残念。



まだやってたの?と言うくらい久々です、


今日は、
【えのきときゅうりのバジル炒め】だってさ。




材料:きゅうり2本くらい、えのき一袋、バジル(乾燥)塩、オリーブオイル。
作り方:先にきゅうりを炒め、次にえのき、火を止めてからバジルと塩振って出来上がり。
簡単^^

ちなみにキュウリは4等分して縦にふたつに割ってるよ。
エノキも食べやすいサイズに切ってね!


確か参考にした料理本ではきゅうりでは無くズッキーニを使っていたような・・

無かったのでキュウリで代用したんだよ。
なかなか美味しかったです。

それぞれの歯ごたえを楽しむ料理、と言う感じで。
きゅうりは熱を加えると意外にイケるんだなと思いました。






動物園・水族館・鳥施設シリーズのカテゴリーを追加しました。







web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





ある良く晴れた日のベランダ日干し中。

ちゃサン、気分よくご飯を食べてます。

はぐはぐ

(おや?)


どうやらかごの中に指(↑)を通しているのに気付いたようです。


「・・・」


「・・・・」


ちゃ「仕方ないねえ・・。」



ちゃうサンは、かごの中で私の手のひらの上に乗るのが好きなようです。
指をかごの中に入れてるのを見つけると、大急ぎでやってきます
(今回はご飯を食べていたので少し葛藤しているようでしたが)



それっ


よっこら


しょ、と。


ふう。


・・・



はむ。








【おまけ画像】


ぐいーーーん・・・・




またまた忘れた頃に。


今回は【ブロッコリーのハンバーグ】だって。

①材料:
塩ひとつまみ加えて茹でたブロッコリーをスプーンなどでつぶしたもの、
あるいは塩ひとつまみ加えたブロッコリーを電子レンジで柔らかくなるまで加熱して、
上と同じくつぶしたもの

オートミール(つなぎとして使ってます。小麦粉でも出来ました)

カレー粉もしくはクミン(←入れても入れなくても、お好みで)

②①の材料を全て混ぜこねて、ハンバーグ型にします。
両面狐色になるくらい焼けたら出来上がり。
(途中フタをして3分くらい蒸らしてください)


ずっしり重いのに、何個でも食べれそうです。

「・・・なんだか体験したことが無い食感。変わってるけど、なかなかうまぁ^^」


上の具材に豆乳を少々足して、ぎょうざの皮で包んで揚げ焼しても美味しかったです^^


つぶしきれない茎の部分は、すりおろしてもイケるらC。豆知識だよ!

(参考にした本:izumimirunの野菜のご飯2。※今回は自分なりにアレンジしてあります)





にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。
web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。





コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )







隠れていた水玉模様の羽が現れて、とても綺麗だな、と。
(カミキリムシを彷彿とさせますね)


ところでこれ、外にいるオナガの鳴き声に驚いての威嚇?ポーズでした。

もう、オナガは居なくなってるよ?


で、本当はこちら向き。

結んでおいたカーテンにブランとぶらさがっているのです。


オカメインコのメスは、こうやって羽を広げながら体をベロンと下に傾けて
ぶらさがることがたまにあります。
大抵は何かに驚いた時に。

でも良く解らない時にこのポーズをすることも多々有ります。
(寝かせようとした時や、出かけようとした時など)

この形のまま手で胴体を持って、スっと前に流すと紙飛行機のように数メートルは飛びそうです。



■さて、Cにいじめられたちゃうサンのいじけ写真集。
(数ヶ月前の写真です)

Cに追い回されたちゃうは、大急ぎで物陰に身を潜めます。


写真では解りませんが、小刻みにブルブル震えてます。

チラッとCの場所を確認。



(怒)


「・・。」





「おや」

「こんなところに粟穂が。」




(ハグハグ)

怖くても、身を潜めていても、美味しいものは食べるちゃサン。






今日は一見何の変哲も無い">【トマトソースパスタ】だって。




?でも何か違うような・・



実はパスタを茹でる時に、
ジャガイモと枝豆(あるいはインゲンなど)を
一緒に茹でてしまうらC。


見た目も華やかになるし、
ソースの味がついてない具材に改めて絡めて食べる
楽しみもあるねえ^^



※ソースのベースはトマトの水煮缶、にんじん・たまねぎのみじん切り、
オレガノ、ナツメグ、塩、にんにく、オリーブオイルです。
ツナ缶を入れても美味しいかもしれないです。

【参考にした本:名前は忘れましたが、地中海のスローフードの料理本】



そういえば3月号の【NHKきょうの料理ビギナーズ】がパスタ特集を組んでます。
結構レパートリーが豊富なので、このテキストはパスタ好きにはお勧めかな?(買いました)
きょうの料理ビギナーズのサイト






にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
(↑鳥ネタ専門のランキングです。)
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。
web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。







コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





さて、抱卵に飽きたちーさん、
なんと抱卵をやめて数日後、産卵前に中途半端なまま終わっていた
換羽がまた始まりました。
(せっかく綺麗に生え揃ってるのにね・・)



1日目は何故かほっぺ毛ばかり抜けてました。


で、


本日は大物が抜けたようです。



換羽時は特に頭を撫でてもらいたがります。

「お客さん、頭皮マッサージしますか?」
「おまかせで。」



ぐいーーん

ヘレヘレ。

ニヤリ。

ピンクのクマがちーさん百面相の一部始終を見てたヨ。

※昨日早朝に地震があって久々に2羽がパニックを起こしてました。
羽も抜けなくケガも特に無かったんですが、Cの換羽が丸1日とまってしまいました。
(昨日1日、1枚も抜けなかったです)ショックを受けると換羽はとまってしまうのでしょうか




【おまけ画像】

この顔誰かに似てるんだなあ・・





いずみんさんから教えて頂いた【れんこんのすりおろしに小麦粉を混ぜて
醤油だけで味付けして団子状にして油であげる】
料理を作ってみました。

「うまぁ!」^^


「団子状ちゃうやん。」

予定ではボール状になるはずだったんですが・・・これはこれで!^^;;

「・・ぷっ」

私は更にしょうがを加えて、から揚げorしょうが焼き味にしてみましたが、
こちらもなかなかイケてましたよー。


いずみんさん、教えてくださってありがとうございます。
(また作ろう・・。)


野菜はたっぷり摂ろうね。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
(↑鳥ネタ専門のランキングです。)
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。
web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。
●WEB拍手コメントへのお返事:
>nさん、いつも見て頂いてありがとうございます^^なるほど、おからを入れてもおいしそうですね>大豆ナゲット
ハンバーグ風・・私も今度それ作ってみようかな・・?フープロ無いので気合入れないと(笑






コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





冬モードのぶっふぅ。

今週は連日ベランダでの日干しを実行しております。
(本日は曇っていたので無し)

昨日は暖かかったものの風が冷たかったので、短時間で部屋内に回収ー。
部屋の中に入っても少しの間ぶわっと膨らんでました。

風で羽が乱れてる・・ゴメンヨ、、



ところで。


ちーさん、今週初めには抱卵モードを解除してました。

抱卵しながら充電もしていたようで、羽はツヤツヤし、肉も締まって旨そうなちーさん。



そしてちゃうに厳しいちーさんも健在。

ちゃうが楽しそうに遊んでいたり、良い思い(頭なでなど)をしているのを見つけると
「グイヨ!」と鳴いて文句を言います。



早速ちーさんに背中をけっぱくられていじめられたちゃサン。
(写真は以前のものです)


またちーさんの一挙一動をビクビクしながら見つめる生活が始まりました。







「Cちゃんはどうしてちゃうに辛く当たるのかなあ・・」
■それは君が幼少期にCにいじわるしてたからです■
詳しくはコチラ(幼少期のちゃう・ちーさん)


・・が、ちゃサンがCのおもちゃを取り上げたり、Cに餌場を譲らなかったりしていたのは
1ヶ月間にも満たなかった訳ですが・・。
嫌なことに対する鳥の記憶力はハンパじゃないってことですかね・・。


いつもおどおど、ビクビクしているちゃうサンを思わずかばってあげたくなってしまいます・・








さてまた、

れんこんが安いうちにご紹介。

今回は【レンコンで作る中華わんたんスープ】だって。
飼い主は妙にハマって、既に4,5回作ってるらしいよ。

実は昨夜も作ったらC。


①まずスープを作ります。
家は醤油・鶏がらスープ・オイスターオイル(牡蠣油)塩・胡椒で味付けして
ネギ・ワカメ・しいたけ・ゴマなどを入れてます。そこはお好みで!


②すりおろしたレンコン+片栗粉+塩+ケチャップ(淡いピンクに色が付く位)
片栗粉は入れすぎるとモチモチに成りすぎるので、具をまとめる程度に。
家では更に、みじん切りにした切干大根、えのき・しいたけなどのきのこ類を加えてます。
タケノコなんかもおいしそうです。勿論肉を入れても美味しいと思う・・



よく混ぜ合わせたものをワンタンや餃子の皮などで包みます。


③沸騰させたスープの中に落として・・

ひと煮立ちさせたら出来上がり。


仕上げにゴマを加えても美味しかったです。

ご飯とよく合いますよー^^

※参考にした料理本:izumimirunの「vege dining 野菜のごはん2」
細かい分量などは↑の本でチェックしてください。




にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
(↑鳥ネタ専門のランキングです。)
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。
web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。




コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )





はいはい、こちらちゃうちゃん。
今日は冬バージョンの姿をご披露しますよ。


冬になると顔が大きくなるちゃサン。四角くなるのは仕様です。
寒いと膨張してひとまわり大きなオカメになります。

四角い顔は好きですか?



シロクマのようなちーさん。

冬には体重も増えて、もっふもふになります。

ぼっふん。



さて、忘れた頃に・・

作ってみて美味しかった野菜料理を紹介してます。

今回は【大豆のナゲット】だって。

大豆好き^^

ちょっと豆をつぶすのに根気がいるけど、飼い主は美味しそうに食べてたよ。

●しょうがとケチャップが効いてます。ふわふわした食感でした。


大豆(水煮してあるものです。Y子さんご指摘ありがとう、、)と麩を混ぜてすりこぎなどでガンガンつぶしていきます。
麩の量は後でまとまった形にしやすいくらいで。
↓写真くらいの量がめやすです。(白いものが麩です。)
こんなものでいいかな、程度につぶしたら
醤油とすりおろしたしょうがを適量加えます。

ナゲットっぽい大きさ、形にまとめて少し多めの油で揚げ焼。
表面が焦げるくらいまで両面焼きます。



ケチャップを添えて出来上がり。

味はナゲットと言うよりも鳥のから揚げに近い感じかな。

※参考にした料理本:izumimirunの「vege dining 野菜のごはん2」
※細かい分量などを知りたい場合は本を見てご確認下さい。(著作権に響くので)
野菜が好きな方には、買って損の無い料理本ですよー。片端から作り倒してます。
楽しんでます。










にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

(↑鳥ネタ専門のランキングです。)
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。
web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。





コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )





ちーさんの、「クッ」と失笑したような顔。
「またちゃうがバカなことをやっているよ」みたいな感じで。
なんだかキリッとしていて女子の表情に見えません。

上写真よりも少し表情が和らいだものの・・口元と眉毛のせいだね、これは。


そうそう、ちゃうサンもベービースタンドを制覇しました。

あんなに怖がってたのに。
今では喜んで止まるようになりました。

ちゃうの顔は女子っぽいんだよね・・骨格・性格供にCと全然違うようです。






・・と、言っても人間用の料理です。
野菜中心の食生活で、今年3月までの喘息他不調がうそのように和らいできたので、
まだまだこの食生活を続けて行きたいと思います。

自分が最近作った野菜の料理のなかで簡単なのに美味しかったものを不定期で
載せて行こうかなと考えてます。


ちゃう、ちーさんに出演頂いて進行します。


■本日のお品:【れんこんの磯辺焼き】
飼い主は今までレンコンなんて調理しようとも思わないし、興味も全く湧かない食材だったらしいのです。
レンコンはじゃがいもに近い感じで、かつ熱を加えるとシャリッモチっとして美味しいよね。
しかも呼吸器系疾患に良い影響を与えるんだって!
セキが出る時はレンコンがいいらC。


①まずはレンコンを1,5センチくらいに輪切りにします。
1,5センチがお勧めです、歯ざわりが絶妙。

②しょうゆをふりかけて混ぜ合わせます。レンコンは結構味を吸い取るので、たくさん
かけすぎるとかなり塩辛く感じてしまうので注意、、

③蒸し器で蒸すか、↓のようにラップをかけて電子レンジへ。箸がすっとさせるくらい、
または食べたらきっと美味しいだろうな、と思うくらいの固さまで加熱を続けてください。
途中で醤油をミックスしたレンコンの良い匂いが漂ってきますよー


④小麦粉+水+お好み焼用の青海苔(たっぷり)+塩少しを混ぜて衣を作ります。
⑤蒸しあがったレンコンにまぶしからみつけます。



⑥ごま油をしいて表面が狐色になるくらいに両面を焼きます。

・・出来上がり!

お酒のおつまみにも良い感じです。既に5,6回は作ってしまってます。
のり塩チップスが好きな方には堪らないかも。
独特な食感で、レンコン(蓮)ってこんなに美味しいんだなと実感できる料理でした。

※参考にした料理本:izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」





「あぐあぐ」
よく噛んで食べようね。

(※鳥には料理を与えてませんよー、念のため)



にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ
(↑鳥ネタ専門のランキングです。)
っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。
web拍手を送る
●クリックすると今まで描いた絵がランダムで表示されます。匿名でコメントも送れます。
●WEB拍手コメントへのお返事:>Yさん:いつもコメントをありがとうございます^^あの絵、やっぱり何故か人気が有るみたい。やっぱり目力なのかな?




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )